ひろげん さん プロフィール

  •  
ひろげんさん: 日経225mini長者への道
ハンドル名ひろげん さん
ブログタイトル日経225mini長者への道
ブログURLhttp://warasibe225.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文日経225ミニでライブドアショックにリベンジ『リアル明細と素人相場雑感』両建てもやってますぞっ!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供239回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2007/04/13 23:05

ひろげん さんのブログ記事

  • 7/19 システムサイン巡回の結果とニクレンジャー・・・
  • 買い・・・ 4  売り・・・ 6   見送り&不明・・・ -(Aグループでも、Bグループでも、「売り」が優勢で変わらず) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        主要企業の決算が好感される一方で、住宅着工許可件数が下振れたことで、寄りつきから揉みあいでスタート。その後ベーシュブックが好感されて緩やかに上昇基調となり、右肩上がりの展開。結局、+79?と続伸した このまま23,000円台の回 [続きを読む]
  • 7/18 システムサイン巡回の結果と時系列詐欺?・・・
  • 買い・・・ 4  売り・・・ 6   見送り&不明・・・ -(Aグループでも、Bグループでも、一転して「売り」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        ハイテク関連株が売られて、寄りつき直後は売り先行でスタート。その後は揉みあう展開となるもパウエルFRB議長証言が好感されて上昇基調になり、結局、+55?と続伸した 22,000円台どころか、一気に23,000円も視野?! 『時系列詐欺 [続きを読む]
  • 7/17 システムサイン巡回の結果のみです
  • 買い・・・ 7  売り・・・ 3   見送り&不明・・・ -(Aグループでも、Bグループでも、かなり「買い」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        大手銀行の決算が好感されて、買いが先行でスタート。米露会談における原油価格の抑制が意識されて原油価格が下落したことで揉みあい。結局、+44?と小幅ながら続伸した 22,000円台を踏み固め、上を目指すのか?! 今朝はバタバタし [続きを読む]
  • 7/13 システムサイン巡回の結果と聖火リレーは福島から・・・
  • 買い・・・ 5  売り・・・ 5   見送り&不明・・・ -(Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢でがっぷり四つ) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        米中貿易摩擦の懸念が後退したことを受けて、買い先行でスタート。前日の買戻しに加えて企業決算への期待もあって終日、高値圏での推移となり、結局、+224?と大幅に反発した 切り返してきましたが3連休を前にどう動く?!  [続きを読む]
  • 7/12 システムサイン巡回の結果のみです
  • 買い・・・ 7  売り・・・ 3   見送り&不明・・・ -(Aグループでも、Bグループでも、一転してかなり「買い」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        トランプ政権が中国製品への追加関税を発表したことでアジア市場が大幅安となった流れを受けて、売り先行でスタート。原油の下げもあって、終日、底値圏でヨコヨコの推移。結局、▲219?と大幅反落となった あらら、また22,00 [続きを読む]
  • 7/11 システムサイン巡回の結果とタイの少年らは全員救出・・・
  • 買い・・・ 3  売り・・・ 6   見送り&不明・・・ 1(Aグループでも、Bグループでも、かなり「売り」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        企業の四半期決算発表を前に期待感が高まり、買い先行でスタート。原油価格の上昇も材料となって、終日、堅調な動きで推移。そのまま高値圏で、+143?と大幅続伸となった 今度は22,000円台を踏み固めるのか・・?! 『タイの少年らは [続きを読む]
  • 7/10 ステムサイン巡回の結果と恐怖のマリア様・・・
  • 買い・・・ 4  売り・・・ 5   見送り&不明・・・ 1(Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢も逆転) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        先週に続いて雇用統計が好感され、買い先行でスタート。米中貿易の摩擦懸念も追加材料がないままで終日、堅調な動きとなって推移。結局、+320?と大幅に続伸となった 一気に22,000円台に戻してきましたが、維持できるのか注目してます [続きを読む]
  • 7/9 システムサイン巡回の結果のみです
  • 買い・・・ 5  売り・・・ 4   見送り&不明・・・ 1(Aグループでは「買い」、Bグループでは「売り」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        寄りつきは揉みあいスタートも、雇用統計が予想を上振れたことで上昇基調に。貿易摩擦への警戒も材料が出尽くした感じで堅調な値動きとなり、結局、+99?と続伸した まずは22,000円へのタッチとなるか・・・?! 今朝はバタバタして [続きを読む]
  • 7/6 システムサイン巡回の結果と48年ぶりに・・・
  • <回線が復活しましたので、追加更新です> 買い・・・ 6  売り・・・ 3   見送り&不明・・・ 1(Aグループでも、Bグループでも、「買い」が優勢なまま) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        欧米間の自動車関連の貿易摩擦の懸念が後退したことを受け、欧州市場が全面高となった流れのまま買い先行でスタート。一時、失速するも切り返して堅調な動きをキープすると引けに一段高で、結局、+1 [続きを読む]
  • 7/6 サインのみです
  • 買い・・・ 6  売り・・・ 3   見送り&不明・・・ 1(Aグループでも、Bグループでも、「買い」が優勢で変わらず) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        またしても。ネット回線が調子悪く、タブレットからの更新ですので、これにて失礼いたします?今日1日が良い日となりますように --- 今日もご訪問頂きまして、ありがとうございました!! 感謝 ---  ***  投資は自己責任でお願いい [続きを読む]
  • 7/5 システムサイン巡回の結果と何でもモリカケ・・・
  • 買い・・・ 7  売り・・・ 2   見送り&不明・・・ 1(Aグループでも、Bグループでも、「買い」が優勢で変わらず) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        独立記念日で休場   少し22,000円が遠くなりそうですが・・・さて?! 『何でもモリカケ・・・』文部科学省の局長が私立大学の支援を巡って、自分の子供を東京医科大学に不正に入学させたとして、受託収賄罪で逮捕されました 今時、 [続きを読む]
  • 7/4 システムサイン巡回の結果のみです
  • 買い・・・ 6  売り・・・ 4   見送り&不明・・・ -(Aグループでも、Bグループでも、まだ「買い」が優勢なまま) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        短縮取引となるなか、原油価格の上昇を受け買い先行でスタート。しかし、ステラやデルタ、FBなどが売られて軟調となるとそのまま下落。結局、▲132?と大きく反落した  戻り足となるか・・・と思いましたが、また失速しそうですね?NY [続きを読む]
  • 7/3 システムサイン巡回の結果とあと一歩・・・
  • 買い・・・ 7  売り・・・ 3   見送り&不明・・・ -(Aグループでも、Bグループでも、かなり「買い」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        貿易摩擦懸念から欧州市場が全面安となった流れを受けて、売り先行でスタート。しかし、ISM製造業景況指数の上振れでハイテク関連株が買われて、ヨコヨコの動きから引け際に上昇し、結局、+35?と小幅続伸となった  チャートの不安が [続きを読む]
  • 7/2 システムサイン巡回の結果と現役復帰・・・
  • 買い・・・ 6  売り・・・ 3   見送り&不明・・・ 1(Aグループでも、Bグループでも、また逆転で「買い」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        移民問題の合意に関連し欧州市場が全面高となった流れを受けて、買い先行でスタート。ナイキなどの企業決算が好感されるなかで、終日、堅調な動きで推移するも、最後に失速して、結局、+55?と続伸となった  何となくチャートの [続きを読む]
  • 6/29 システムサイン巡回の結果と4年縛り・・・
  • 買い・・・ 7 3  売り・・・ 3 7  見送り&不明・・・ -(Aグループでも、Bグループでも、再逆転で「売り」が優勢でした)  ↑ 「売り」と「買い」の数字が逆になってました。申し訳ありません。(現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        GDP確定値が下振れたことで、揉みあいからのスタート。米中の貿易摩擦の懸念が残るも金融セクターやハイテク関連株に買いが入り、結局、+98?と反発し [続きを読む]
  • 6/28 システムサイン巡回の結果と党首討論・・・
  • 買い・・・ 6  売り・・・ 4  見送り&不明・・・ -(Aグループでも、Bグループでも、一転して「買い」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        中国の対米投資について、強硬措置を避けたことが好感されて、買い先行でスタート。原油の上昇も好感されるもハイテク株が売られて軟調となって失速すると、そのまま右肩下がりの展開。結局、▲165?と反落した  戻り基調かと思われ [続きを読む]
  • 6/27 システムサイン巡回の結果とデス・スター・・・
  • 買い・・・ 4  売り・・・ 6  見送り&不明・・・ -(Aグループでも、Bグループでも、一転して「売り」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        連日の下げで割安感のあるところにトランプ政権内の意見相違もあり、買戻しでスタート。原油価格の上昇も材料となるも上値は重く、引けに失速。結局、+30?と小幅に反発した  まだまだ22,000円台の攻防でしょうか?! 『デス・スタ [続きを読む]
  • 6/26 システムサイン巡回の結果と内閣支持率がジワリと上昇・・・
  • 買い・・・ 7  売り・・・ 3  見送り&不明・・・ -(Aグループでも、Bグループでも、かなり「買い」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        中国との貿易摩擦への警戒感からアジア市場が全面安となった流れを受けて、売り先行でスタート。一時は▲400?を超える下げとなるもやや戻し、結局、▲328?と大幅反落した  大きく下げたNYですが、貿易摩擦懸念は早々に払拭できそうに [続きを読む]
  • 6/25 システムサイン巡回の結果のみです(二度寝で・・・)
  • 買い・・・ 5  売り・・・ 4  見送り&不明・・・ 1(Aグループでも、Bグループでも、やや「買い」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        前日までの下げを受け、割安感から買い戻し先行でスタート。原油価格の上昇も材料となって堅調な動きとなり、高値圏で張り付き。最後に失速するも、結局、+119?と反発した  ようやく切り返したNYですが、日経の反応は如何に?! 毎晩、 [続きを読む]
  • 6/22 システムサイン巡回の結果と失点ないように・・・
  • 買い・・・ 3  売り・・・ 6  見送り&不明・・・ 1(Aグループでも、Bグループでも、かなり「売り」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        米中の貿易摩擦やイタリアの政局不安が嫌気され、欧州市場が全面安となった流れを受け売り先行でスタート。景気先行指数などの経済指標の下振れもあり下げが加速。原油価格の下げも重しで、結局、▲196?と8日続落の  いやいや、下げ止 [続きを読む]
  • 6/21 システムサイン巡回の結果のみです
  • 買い・・・ 5  売り・・・ 4  見送り&不明・・・ 1(Aグループでは「売り」も、Bグループでは「買い」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        連日の下げを受けて、寄りつき直後は買戻しからのスタート。しかし、パウエルFRB議長の発言が米国債利上げに繋がり、失速すると上値は重く、結局、▲42?と7日続落した  NYは下げが続きますが、日経は意外に堅調?! 今朝は早出しま [続きを読む]
  • 6/20  システムサイン巡回の結果と宇宙軍・・・
  • 買い・・・ 6  売り・・・ 4  見送り&不明・・・ -(Aグループでも、Bグループでも「買い」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        トランプ大統領が中国からの輸入品に関して、新たな関税を課すと発表したことで貿易戦争への懸念から売り先行でスタート。そのまま底値で推移し、結局、▲287?と6日続落した  あらら、日経は22,000円台の攻防になるのか?! 『宇宙軍・・・』 [続きを読む]
  • 6/19 システムサイン巡回の結果のみです
  • 買い・・・ 7  売り・・・ 3  見送り&不明・・・ -(Aグループでも、Bグループでも「買い」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        中国との貿易摩擦懸念から売り先行でスタート。住宅関連指数が低水準となったことも材料視されて、軟調に推移。原油価格の上昇で切り返すものの、結局、▲103?と5日続落となった  日経も連れ安で落ち込むのか、、、それとも?! 今朝は早出し [続きを読む]
  • 6/18 システムサイン巡回の結果と健康増進法改正案・・・
  • 買い・・・ 5  売り・・・ 4  見送り&不明・・・ 1(Aグループでは「買い」も、Bグループでは「売り」が優勢でした) (現在 ノーポジ  2018年 合計 ▲600円)        トランプ政権が中国製品に対して追加関税策を発表したことに中国がすぐさま報復措置を表明したことから、売り先行でスタート。原油価格の下落も材料となり、そのまま終日軟調な動きで推移し、結局、▲84?と続落となった  意外と日経 [続きを読む]