MAGIC さん プロフィール

  •  
MAGICさん: Sheltie with MAGIC
ハンドル名MAGIC さん
ブログタイトルSheltie with MAGIC
ブログURLhttp://sheltieworld.jp/sheltiewithmagic/
サイト紹介文ブルーマール・トライ・セーブルのシェルティーとブリーダーMAGICの徒然日記。
自由文シェルティーたちとの笑いと涙の毎日と気になったことについて、その日の気分で書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2007/04/14 13:36

MAGIC さんのブログ記事

  • パフィーが天使になりました。。。
  •  6月に肥満細胞腫が発覚してから闘病生活が始まったパフィーは、10月18日午後6時55分、11歳7か月4日の生涯を閉じました。彼女が亡くなった原因は肥満細胞腫ではありませんでしたが、3つの腫瘍を抱える中、肝臓を傷めた結果だったろうと推測しています。数週間の間ほとんど食事らしい食事を取れずに衰弱し、嘔吐と下痢に悩まされ、黄疸と貧血で苦しい時間が過ぎました。獣医さんのバックアップの元、イマニチブ、ステロイド、 [続きを読む]
  • 雷が天使になりました。
  •   9月12日、雷が天使になったと連絡がありました。雷の命を脅かす病気が解ったのは今年の初めだったでしょうか…。それまで特に大きな病気をしたことも無く、活発なダッシュに良く似た元気印で、小さいころから我が家と一緒に行動を共にしてきてくれた子です。全くのインドア派だったというRYUさんが雷と関わったことでアウトドアに興味がわきドッグスポーツに興じ、シェルティーの血統をさかのぼることに興味を持ったり、ク [続きを読む]
  • アスカが天使になりました…。
  • パフィーも何とか落ち着いて緊急性が低くなった9月6日、アスカは突然倒れた。ダッシュが亡くなる前日に倒れた時と同じような倒れ方で、このまま見送ることになるかもしれないという恐怖を感じながらダッシュにやった時と同じように大きな声で名前を呼び続け体をゆすり、最後の心臓のあたりを強く叩いた。硬直した体が柔らかくなり呼吸が始まって、抱き上げてずっと体をさすり続けた。見えない目を開けるアスカ、聞こえない耳に私と [続きを読む]
  • パフィー再び病院へ…。
  • パフィー、肥満細胞腫が発見され、最後の望みのイマニチブの効果が出て腫瘍が小さくなったのに、肥満細胞腫ではない胸の腫瘍が突然熱を持った。熱のせいかパフィーの顔は人のおたふくかぜのように両頬が垂れ下がったようになり慌てて病院へ連れて行く。まさかイマニチブの副作用が出たとかじゃないだろうか?確か白血球数の減少とか血小板の減少とか書いてあったような…。内部に感染が起きているようで、白血球数が高く、肥満細 [続きを読む]
  • アスランが天使になりました…。
  • アスランが18日、亡くなったと連絡がありました…。アスランは私の知り合いのショーブリーダーさんの繁殖犬で、我が家から嫁いだ子ではありません。飼い主さんから我が家に子犬の件で連絡をいただいた時には大人になっていました。いつかはブルーマールをとのことで、我が家からはユノが嫁ぐとき、先住犬としていた子です。。。アスランはユノの、また、その後に嫁いだルキアの良き兄貴として長い間家族を守ってきた犬です。立派な [続きを読む]
  • 牛乳石鹸のネットCM・・・。
  • 今朝モーニングショーでネットで配信されている牛乳石鹸のネットCM(与えるもの編)が賛否両論で炎上中だそうだ。一度見てみるといいかも…。https://youtu.be/CkYHlvzW3IMCMの内容の意味が解らないとか、悪い父親像としてとらえられて不快感がある、洗い流したいのは何なのだ?という物と、お父さんの気持ちが解ると、真っ二つに分かれているらしい。コメンテーターの意見は男女に別れ、女性陣は子供の誕生日にケーキを買って [続きを読む]
  • とっぷが天使になりました。
  • 7月29日朝6時、とっぷが天使になりました。ダッシュとクリスの子で我が家のサンダーの兄弟。一緒に産まれた4頭は皆男の子で、リスキー・サンダー・ニート・とっぷ、全員ドッグスポーツに関わるという我が家では珍しい兄弟です。すでにリスキーとサンダーは天使になっています…。ゴージャスで綺麗でおりこうな子だったとっぷ君。ドッグショーもちょっとだけチャレンジしたこともあったね、アジリティーも上手だったね、ママのお仕 [続きを読む]
  • ハニーの顔写真、変えてみました。
  • 仔犬のページを眺めていたらなんかハニーの顔の写真がいまいちだなぁと…。実際ハニーはとっても美人さんなのに子犬情報のページのハニーさんの顔は、なんか本当に変な顔の写真だった。なので急遽載せ替えようと探してみるけど、意外に毛が無い時の写真ばかりでもっと今一。実際目の前にいるハニーはモコモコで、子育て疲れはあるけれど、今のほうがずっと良さそう…。ってことで写真撮ってみたけど、仔犬からは離れたくないって言 [続きを読む]
  • 「シェルティーワールド」が…
  • うちのホームページの基本ともいうべき「シェルティーワールド」の部分が何と半年もの間完全に見えなくなっちゃっているという事態を数日前発見した。このサイトの部分だけJCOMのほうに送ってあったのが、今年の1月末あたりからサービスが終了していたらしく…(T_T)ホームページタイトルを「MAGICWORLD」から「SHELTIEWORLD」に変更しようかとも思った矢先の腰を抜かすほど驚いた現実ですが、見えてないですよと言うご忠告も無いま [続きを読む]
  • 狼爪切除
  • ハニーの子5頭、ソルトの子2頭、狼爪切除に病院へ連れて行きました。狼爪と一口に言っても色んな形が有るのですが、ハニーの子たちの物は結構大きかったです。何頭かは傷口を縫ってもらいました。無くて産まれてくる子もいるので、切除の際にはいつも、ついてなかったらこんな痛い目に合わずに済むのにと思います。狼爪は遺伝なので、両親ともに産まれた時からついていない組み合わせの場合子犬にはほとんどついていません。どちら [続きを読む]
  • 朝から冷や汗…。
  • 仔犬が誕生すると、私は哺乳を助け、万が一の事故が起きないように一定の大きさになるまでは毎晩母犬と共に仔犬たちと一緒に寝ることにしている。過保護な…と思う人もいるだろうけれど、知らぬ間に母犬に踏まれて失った命があるし、夏場はエアコンの冷気で冷えてしまい体調を崩させてしまった事もあるし、まぁ書くときりがないくらい子犬が育つ間には危険が多いと気が付いたからだ。そんなわけで結構夜中遅くまで寝ているような起 [続きを読む]
  • 仔犬誕生しました。
  • やっと人心地付きました。カリンのお産はとても上手で、今回は排泄も率先してやってくれるのでずいぶん楽でした。ジャイアンの看護が有ったのでそう言うのも関係してるのかなぁと思いつつ…。ジャイアンを見送った後、予定では出産日が一日違いでしたがやはり影響を受けてしまうのかハニーが産気づくとほぼ同時にソルトも産気づきました。二人とも長く時間がかからずに次々と産んでくれてみんな元気でした。ソルトの最期の子だけ死 [続きを読む]
  • ジャイアンが逝きました・・・。
  • 7月1日の早朝、ジャイアンは眠ったまま天に旅立ちました。前日の夕方まで一人でトイレに立ち、水を飲む事が出来ていたのに、夜には立てなくなりました。何度も夜中に様子を見ていたけど、そのたびに大丈夫だよと顔を持ち上げて尻尾を振ったジャイアン…。まったく動かず、吐くことも無く、苦しむことなく、お気に入りのベッドの中で、私が寝かせた姿勢のまま、朝7時、彼は顔をあげてくれませんでした。体はまだ温かかったのに…。 [続きを読む]
  • しばらくお待ちください…。
  • マオとレディーの子犬達がお嫁に行き、ひと段落した我が家にカリン様の赤ちゃんが産まれました。みんな元気でおっぱいに吸い付き、順調に育っています。6頭続けて生まれて、数時間後に最後の一頭が死産でした。7頭の子犬が全て無事に産まれ成長してくれたらこんなに嬉しいことは有りませんが、犬たちの歴史を考えてみれば彼らがなぜ多くの子を一度に産むのか、納得せざるを得ないこともあります。可愛い子犬の様子をお知らせしたい [続きを読む]
  • 君たちに会いたい…。
  • 今年に入って、「やすらぎの里」という石坂浩二氏主演のドラマを見続けている。なかなか味のあるドラマだ。先日、ドラマの中でこんな掛け合いが有った。「向こうに行ったら、逢えなくなった人たちと会えるんだよな」「もし会うのなら、若い時の相手が良いよなぁ〜」と言う内容のせりふだった。その後、一人が「もし女房と会うのなら、俺は若い時の彼女じゃなくて、亡くなる前の年老いた彼女と会いたいな」と言った。そのセリフを聞 [続きを読む]
  • 納豆麹のその後…。
  • 頑張って使ってみたけど、結果から言えばうちの場合は駄目でした。何位日継続すると効果が出るのかわからないので微妙ですが…。付いた物は気長に取ることにします(^^ゞ何せ匂いが酷い…。最初の一晩目でお水解禁。みんな納豆臭くなっちゃって、夜にお水飲んじゃ駄目って、納豆が駄目なのか麹が駄目なのか一部の老犬は体調崩すし。。。結局、歯にはうまく塗れないので食べさせて、挙句はお水OKですから、指示されたとおりにできな [続きを読む]
  • 名は体を表す。
  • 名は体を表す…そんなことわざ?がある。チャージの名前を付ける時、私たち家族に沢山の愛を充電する犬になってほしいと思ってつけた。チャージは人には愛想よく可愛らしい犬だ。確かに充電系だなぁと思う。が…今までに経験の無いような表現を見せられたり、手間がかかる部分も多い。なぜか犬が苦手だ。特に見知らぬ犬は怖いらしい。彼がなぜそういう表現をするのか?また今までに相談されてきた犬たちの中に同じような事態が有っ [続きを読む]
  • 歯石がペロンと取れるって本当?
  • FBで納豆と麹を混ぜたものを歯石の着いたところに塗っておくと(日にちは解らないけど)ペロンと剥がれるという記事を読んで早速チャレンジしてみることにした。納豆はひき割が良いそうだ。麹は生麹が無いので乾燥してあるものを戻して使用。一晩寝かせたら使えるというのでやっと昨夜塗ってみた。結構納豆臭い。食べるとほんのり甘い感じ。ねちょねちょ〜。でもね、思いのほかベトベトしちゃって塗れないのよ。歯ブラシでは全くダ [続きを読む]
  • チャージの災難。
  • 毎日楽しくお暮らしのチャージ、悪戯が過ぎてロックやプラス、チョコに良く叱られる。逃げ込む場所は決まっていてテーブルの下に置いたケージの後ろ。反対の部屋でかたずけものをしているときに事件は起きた。ワイワイと庭を駆けずり回って、部屋に暴走しながら駆け込んでくると、当然のごとくロックに立ちはだかれ、踵を返してテーブルの下に突入した。と、同時にものすごい悲鳴…。何事が起きたのかと急いでサークルをまたいで傍 [続きを読む]
  • たったひと月で・・・。
  • 人心地付いたなと思えるくらい元気になっていたのに、昨夜はやっとできなかったことをやって、安心して抱いて眠れたのに、ヒヨちゃんは天使になってしまった…。なんかおかしいと気がついて、先生に相談したら助からないと言われてちょうどひと月だった。一日ごとに繰り返す死への恐怖の時間。今日はもう駄目だと思うと復活する。病院の先生にも不思議がられたひと月だった。まだ目も開かない時、命の火が消えそうなその時は、もう [続きを読む]
  • 色々ありましたが…。
  • 気が付けばマオの出産後ひと月になってしまいました。このひと月、色々ありました。ずっと寝不足だったので色んなことに手が回りませんでした。仔犬のページさえ作れないありさま…。待っていてくださる方に産まれましたよの連絡をするのが精いっぱいで気が付けばゴールデンウィークも終わります。次の交配も何とか順調に終わりました。心配事は、まだまだ気が抜けないけれどようやく人心地付いてきたのでやっとページをアップしま [続きを読む]
  • マオッ子誕生
  • 4月8日に日付が変わってすぐ、マオのお産が始まりました。予想通りの週末…。最初はブルーの女の子、170グラム、そんなに小さすぎないけど、大きくもない。元気いっぱいで産まれたから大丈夫!それから10分もたたないうちにトライの男の子が…。でも血色が全くなく胎盤の色が変。蘇生を試みたけど心音が全くない状態だったので助けられなかった。。。とても小さくて100グラムだった。ごめんね…せっかく生まれてきたのに、ママのお [続きを読む]
  • 今週・来週
  • やっと仔犬の顔が見れそうです。今週末あたりから来週初めにかけてと、来週末あたりからさ来週初めにかけてお産になります。長〜い間ずっと待っていてくださった飼い主候補の方に良い知らせが送れたらいいなぁ〜…。希望通りの色や柄・性別・タイプの子が産まれて来てくれることを祈るのみです。お産に備えてそろそろ子犬部屋の準備を始めなくてはならないけど今日あたり暖かいしいいお天気なので一気にやってしまおうかと思います [続きを読む]
  • 春が来る・・・。
  • 昨年からまったく仔犬の出産が止まってしまった我が家にようやく春がやってきそうだ。3月21日予定のベガは明らかな兆候が無く、1頭受胎していればよいかなと思うけど、昨年最後のお願いのマオはやたらとプラスとラブラブで、自然交配したので様子を見ていたら受胎している模様だ。レディーもつわりが始まっているので数日すれば兆候が表れるだろう。今回プラスは快調で、受胎しない筈は無い(^^)v気長に待っていてくれたオーナー候 [続きを読む]