Tabi-Okane さん プロフィール

  •  
Tabi-Okaneさん: Tabi-okane「旅の話+α」
ハンドル名Tabi-Okane さん
ブログタイトルTabi-okane「旅の話+α」
ブログURLhttps://ameblo.jp/marconobouken/
サイト紹介文旅の話が中心ですが、たまには株ネタも書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供207回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2007/04/15 09:56

Tabi-Okane さんのブログ記事

  • 201107京都ブライトンホテル
  • 最近ご無沙汰の京都ブライトンに泊まった時のネタより。住宅街の真ん中にひっそりとあるのでお忍びによさげな感じですが。 さすがに吹き抜けだと悪いことできないね。いわんやまして中村ガウン治郎(現、坂田藤十郎)みたいなことできないよね。ガウンの間から御開チンみたいなこと。。。 部屋は広々したセミスイートサイズです。 もう一枚。 バスルーム。 以前は普通バスタブだったんですが、今風にブースになってます。 [続きを読む]
  • 200910JR西日本のぞみ6号(500系)
  • これは福岡時代にのぞみで大阪に出た時のネタです。当時引退目前に迫る500系のぞみで移動です。 天井のRがきつい500系の側面のシルエット。視覚効果のせいか何故かかがんで乗ってしまう人も少なくなかったような。 グリーン車の内部。 枕とフットレストがグリーン車の証。 やっぱり電車に乗ったら駅弁です。 さて鉄ヲタと子供たちには人気の500系も、ビジネスマンやJR某社には目の敵にされてた感じがします。当 [続きを読む]
  • そうだナウルに行こう!(って言っても無理だよなあ…)
  • 下手するとサウジアラビアより入国難易度が高そうなナウルですが、フィジーから入ってブリスベンにアウトというルート考えてみました。フィジーを金曜日の早朝1時に出てナウル着が4時、んでナウル発が8時のブリスベン着がお昼過ぎという一筆書きルート。まぁナウルに行っても見るとこなさそうなので、吉幾三も真っ青なくらい脆弱な社会インフラを考えたらこれで精一杯かもですね。でも問題はビザ。フィジーかブリスベンの領事 [続きを読む]
  • 【大人の工作】近鉄18200系を作っています。
  • 久しぶりのNゲージネタで。 お題は近鉄の18200系です。本物は京伊特急向けに作られ伊勢特急車と呼ばれてましたが当時車両限界が厳しかった京都線・橿原線に合わせて小型に作られたこともあり、新幹線開業後に大打撃を受けた挙句にスナックカーを投入しても蓮舫・琴奨菊状態だった名阪ノンストップ特急(名阪甲特急)に抜擢(?)されました。 しかし国鉄の度重なる値上げから客足が戻って息を吹き返し、今や6〜8両のアー [続きを読む]
  • タワマン・さわマン・もみまん
  • ネタがたいので三段活用やります。 まずは勝どきの「タワマン」。自分は住みたくないなあ。。。 次は高知の「さわマン」こと沢田マンション。日本の迷建築だよね! 最後は宮島の「もみまん®」。 左の巫女さんは「もみこ」って名前らしいです。一歩間違えたら「ま○こ」だね。もみこも凄い名前だけど(笑)。 [続きを読む]
  • 201310芝パークホテル
  • 芝パークもANAの旅作で泊まったホテルです。 ちなみにここ学校関係の宴会で使ったことありますが、ちゃんと田町の学校の三色旗をホテルの備品で用意していて笑った。 部屋はツインでした。メンテナンスはしっかりしていてマルです。 バスルームはご近所さんの東京プリンス同様に昭和な感じ。 朝食は和食を選びました。 このホテル泊った感想。超高級ホテルでなくとも袴田吉彦御用達のホテルみたいなところは簡便って時に嬉 [続きを読む]
  • 201212東京プリンスホテル
  • これは帰省の時のひこーき代を安く上げるために旅作で東京プリンスホテル1泊を付けて泊まった時の記録です。 この東京プリンスって贅沢な空間の使い方が羨ましいです。これは堤康次郎・堤義明親子の強権発動あってこそできた業ですね。不動産業的には東京の一等地でこんな大規模な屋外駐車場なんてあり得ないです。 案の定、サーベラスが西武の筆頭株主だった時代は駐車場を潰してビルを建てるって話があったようです(中の人談 [続きを読む]
  • 199308広島グランドホテル
  • これはリーガロイヤルホテル広島の前身「広島グランドホテル」に泊まった時の記録です。93年って言うことは約四半世紀前です。 ここは非モテ系通り越して化石みたいなホテルかもです。 ちなみに当時の広島では天皇陛下とジャイアンツの選手が泊まるホテルって言われてたとか。。。 泊まったのはデラックスシングル。税サ込で1万2千円弱だった記憶が。 反対側から。 このホテルも翌年にリーガロイヤルホテル広島の開業で閉鎖 [続きを読む]
  • 【QFF】MH修行も考えてみる
  • ※ダメーシアマレーシア航空B737−800ビジネスクラス BAエグゼクティブクラブ修行の定番と化した感のあるダメーシアことマレーシア航空ですが、SIN修行の合間を活用して考えてみました。 試しに検索してみて美味しそうなのはSIN→BKK。ビジネスクラス往復で652SGDはだいぶお財布に優しそう。 日本円換算で約54,000円って、日本の国内線一往復分とあまり変わらない水準ですね! 肝心のカンタスフリークエントフ [続きを読む]
  • 200606キャピトル東急ホテル
  • 懐かしいキャピトル東急ホテルの宿泊記です。これは閉鎖になった年に泊まったものです。 間違いなくteppei101認定の非モテ系ホテルでしょうが、ウルトラ先生(激務でホームページ更新停止中)はこの時代のキャピトル好きって以前コメントしてました。 この時泊まったのはスタンダードダブル。魔改造されたスーペリアとかよりもこっちのほうがキャピトルらしくて好きでした。 改装されてはいますが昔の雰囲気を色濃く残していま [続きを読む]
  • 200802L特急雷鳥…京都タッチ
  • これは485系雷鳥の葬式鉄の時の記録です。この日は珍しく関西地方大雪でした。大阪駅の乗り場案内板。旅情がそそられます。ホームにもくどいくらい雷鳥の案内が。中はこんな感じ。座席は交換済みとはいえ、国鉄の薫りがします。雪景色の中、京都へ。京都からも折り返し雷鳥で。初期型のキノコ型クーラー。車内の様子。初期型はカーテンを収納できる造りになってます。自分今思うとこれが485系のラストでした。やっぱり48 [続きを読む]
  • 200806小田急ロマンスカーRSE
  • 懐かしい小田急ロマンスカーRSEネタで。このRSEってあさぎりの沼津延長の時にデビューした車両で、箱根系統の運用にも入ってました。ドア上部にも「はこね」の文字が、個人的にはあしがらの名前が復活して欲しいのですが、、、乗ったのはガラガラのスーパーシート。JR線内ではグリーン車になります。もう一枚。RSE専用のおしぼりが出ました。個人的にはRSE好きだったんですが、バリアフリーに難があって引退早まっ [続きを読む]
  • 200806名鉄パノラマカー
  • これは9年前に名鉄パノラマカーに乗った時の記録です。JGC修行の合間に乗りました!名鉄名古屋駅で待っているとやって来ました7000系の急行新可児行きが。過去には「すまた号」の意味不なヘッドマーク付きで走ったことあるようですが、この日は違うようです(笑)中はこんな感じ。パノラマカーもカウントダウンに入ってた頃でしたので、展望室付近は乗り鉄でいっぱいです。こう見ると中は古めかしいです。パノラマカーの [続きを読む]
  • 【懐かCM】志摩スペイン村CM(岩下志麻)
  • 1996年から関西・中部地区で放送された岩下志麻出演の志摩スペイン村CMです。 当時関西にいましたのでオンタイムでこのCM見てました。岩下志麻の極妻とのイメージとのギャップで爆笑しました!志麻姐さんがこんなCMに出ちゃうんだから! 最初は「あんたらこの志麻をどないするつもりや!」だったのですが、いつの間にかあんたらスペイン人かいに変わってました。 関東でオンエアされたのは翌年1997年でしたね。 [続きを読む]
  • 【QFF】豪快に豪米路線に乗ってみたい。
  • 日本在住ではまず縁のないカンタスの豪米路線。でも物は試しで一度は乗ってみたいです。それもビジネスクラスで。 なので調べてみました。 パース−ニューヨークのビジネスが約8000豪ドルなら悪くはないかもですね。 カンタスフリークエントフライヤーのステータスクレジットも720+ボーナス50=770稼げるので一発でゴールドっていうのも魅力です。 キャセイのビジネスIクラスでパース入りすれば400ステータス [続きを読む]
  • 【ガソリン・不倫・絶倫】山尾志桜里サンがお泊まりした・・・
  • ※文春オンラインより。 先週の話題はこの人ですね。山尾志桜里ちゃん。 んで、マスコミをにぎわす密会場所を見つけるとここだったんですね↓ 品川プリンスのダブルルーム。新幹線の品川駅からも近そうで便利な場所です。 でも思うんですよね。不倫くらいでガタガタ言うなって。不倫がバレるのは恥ずかしい話ではあると思うけど社会的にここまで糾弾されるようなことでもないような。。。不倫で議員辞めなきゃいけなかったらフラ [続きを読む]