会社ごとIターン族 さん プロフィール

  •  
会社ごとIターン族さん: 信州とっておきブログ by エムティラボ
ハンドル名会社ごとIターン族 さん
ブログタイトル信州とっておきブログ by エムティラボ
ブログURLhttp://shinshutotteoki.naganoblog.jp/
サイト紹介文「信州とっておき情報」等の観光情報サイトを主宰するスタッフが、信州の自然とプチ企業の奮闘ぶりを発信
自由文翻訳とITの業務を行うかたわら、「信州とっておき情報」等の観光情報サイトを主宰するエム ティ ラボ(株)のスタッフによるブログです。 松本の温泉地・里山の山ぎわ・安曇野の林の中に住む3人が、日々の自然のうつろいと、プチ企業の奮闘ぶりを発信!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2007/04/17 14:49

会社ごとIターン族 さんのブログ記事

  • 浅間温泉松明祭り
  • 浅間温泉の松明祭りに3回目の参加。今年はアメリカ人社員2人が「ぜひ参加したい!」とのことで、梅の湯さんの松明をかつぎました。稲わらを750束使った浅間温泉で一番大きい松明(重さ300kgぐらい?)を1時間かけて引っ張って、最後は神社の前の燃えさかる火に投入。この祭りが楽しいのは、歴史ある祭りとして大人が「火遊び」をできるから!?幸運になると炭で顔を塗りあったり、背中に火の粉が落ちてきたり。火を使う祭りは日本以外に [続きを読む]
  • ブドウとリンゴの季節
  • 今年も長野県が誇る食材、ブドウとリンゴの季節が到来。ブドウは写真のシャインマスカット(たぶん)を頂いて、とっても美味しく食べました。リンゴは中信地区では一番の産地、安曇野三郷の直売所に行って、実家に送るものを品定め。この時期は、いろんな種類のリンゴが並んでいて、少しずつ味も色も違い、食べ比べできます。毎年いろんなリンゴを買って食べていますが、「シナノピッコロ」という小さめのリンゴが、意外にとても美味 [続きを読む]
  • Cafe ちょこんと。@松本裏町
  • かつて松本の歓楽街だった裏町にある飲食店街「はしご横町」。そこに、最近、若い方や外国人がカフェ・無農薬野菜の店・本場のインド家庭料理店などを次々とOPENしていて、夜の街から昼間楽しめる街に、見事に変化を遂げてます。その一つが「Cafe ちょこんと。」(店名に「。」が付きます)素敵な裏町イラストマップを制作されたり、「ちょこんと縁日」や浴衣のイベントも定期的に開催されていて、裏町を変えたお店の1つなので、 [続きを読む]
  • 稲わらの風景
  • この時期、稲刈りが終わった後の田んぼは、いろんな形の稲わらが転がっていて、芸術祭か抽象画のような面白い光景が見られます。農家の方は特に意識して配置しているわけではないでしょうが。田んぼ毎に違っているのも面白いです。地域によっても違うのかな。そもそも、稲わらがバラバラになる大きなコンバインでなく、刈り取った後に昔ながらの天日干しにするために、稲わらが残るんでしょうか。そうだとすると、こだわりのある田 [続きを読む]
  • 忍者になった日本文化体験デー@松本・中町
  • 松本・中町で今年初めて行ったインバウンドプロジェクトの一つ「日本文化体験デー」の2回目。80人超の外国人に来て頂きました。そして、自分も、着物・忍者服着付けレンタルの花こみちさんに、忍者に変身させてもらいました(隣のくのいちは、知り合いの娘さん)。忍者に変装したのは初めてで、そのまま近くを歩いて外国人にチラシ配りに行ったら「写真に一緒に写ってくれ」とか子供が「あ〜忍者だ。手裏剣はないの!?}とか、忍者と [続きを読む]
  • トンビと稲田
  • 稲田の上を飛ぶトンビ。田舎に引っ越して、子供の時以来に見たものがいくつかあるが、トンビもその一つです。子供の時は、早く家に帰らないとトンビにさらわれると聞いた気もしておっかないものでしたが、ゆうゆうと輪を描きながら上昇気流に乗って飛ぶ姿は素晴らしい。松本では、市街地の会社のビルからも間近に見ることがあります。田んぼはいつの間にか黄金色になって、稲刈りが始まっています。 [続きを読む]
  • 開店したイオンモール松本
  • 今日は、松本にやって来た巨大黒船「イオンモール」が、いよいよ開業というXデー。仕事帰りに少し見てきました。夜9時なのに賑わっていました。「観光地で市街地型、城下町松本らしいモール」と言っていたコンセプトはまったくどこへやら、普通の田舎のモールです。いろんな専門店があって便利で一見良さそうだけど、買い物をしたくなるかと言うとそうでもない。松本や県内初出店とかのお目当てのお店がある人は行くでしょうが、家 [続きを読む]
  • 日本文化体験デー@松本・中町
  • 昨日は、中町商店街振興組合で行っているインバウンドプロジェクトの一つ「日本文化体験デー」。ネットもリアルもあらゆる手段で宣伝した結果、63名の外国人(日本人の連れ添いも含む)に来て、いろいろな日本文化を体験して頂きました。皆さん1時間とかかけて真剣に体験に取り組んで頂いたので、各テーブル誰かが体験していることが多く、松本では初めての試みとしては良かったのではと思います。自分の名前を漢字で書道体験(皆 [続きを読む]
  • 参加型音楽イベント@The Storyhouse Cafe松本
  • 松本で外国人が多く利用するThe Storyhouse Cafe。9/6・23に中町で初めて開くJapanese Culture Experience Days(外国人向け日本文化体験デー)の宣伝も兼ねて「参加型音楽イベント Music Extravaganza」に行ってきました。「参加型」の意味は、楽器が弾ける人は無料。出演者は松本で活躍する英会話の先生達が多かったですが、みんな上手いしエンタテイナーで、ちょっと、アメリカでライブが聴ける店に来た気分。この写真は石油のポ [続きを読む]
  • 信濃グランセローズ初優勝
  • 長野県のプロ野球チーム「信濃グランセローズ」、発足来10年で、BC(マイナー)リーグでの初の「優勝」が、さっき決まった。下の写真は、発足直後に松本の野球場に試合を見に行った時のもので、エラー連発のぼろ負けで、こりゃ当分ダメだと思い、その後も弱小球団という感じだったのが、今年はやたら強くて、この日が来るのが夢みたい。その割に、地元での盛り上がりがイマイチという気がしますが。この後、前期優勝チームとの「チャ [続きを読む]
  • 木崎湖
  • 先月の北アルプス国際芸術祭の時に行った大町の木崎湖。夏がとっても似合う場所です。最近流行らしい写真のSUP(スタンドアップパドルボード)をやっていたり、周りはキャンプ場が取り囲んでいる他、100年前から開かれているサマースクール「信濃木崎夏期大学」の会場の素敵な建物があったり、JRの駅とは思えない田舎のバス停のような小さな駅があったり。一緒に行った犬が、本能か、綱を付けたまま湖の中に入って「犬かき」で泳ぎ [続きを読む]
  • ウクレレとフラの「蔵の夕べ」コンサート@松本 中町・蔵シック館
  • 土曜日に中町・蔵シック館で行った、第3回「蔵の夕べ」ミニライブ。8月は夏らしい企画を、という意見でウクレレ+フラ。今回は喫茶室で始めて有料(ドリンク付き)、ウクレレ人気とはいえ、信州でハワイの音楽・純和風の蔵の建物でフラダンスで、人が来るかと心配したら、何と満員御礼で当日の入場はできないほどの方にお越し頂きました。ライブが始まって聴くうちに、その理由がわかりました。松本のウクレレシンガーのJuneさんの [続きを読む]
  • キウイ棚
  • 浅間温泉にある図書館のテラスに、キウイ棚を発見。信州ではそこかしこに普通に見かけるブドウ棚に似ていますが、成っているのはキウイフルーツ。一株で何百もブドウ以上に鈴なりになり、見ていて楽しい。ビタミンC豊富だし、うちにも欲しくなります。ブドウ棚だけで十分と言われそうですが。 [続きを読む]
  • ミョウガと野菜たち
  • 気候変動で雨が多くて観光にはマイナスですが、今年は野菜作りは水をまったくやらなくてよいので楽。数年前に植えたミョウガがやたら元気で、早くもたくさん収穫でき、初ミョウガご飯が頂けるのでウレシイです。超甘くてで食べられる「ピュアホワイト」も、ほぼほったらかし栽培でちゃんと実がなりました。去年はダメだったブドウ棚のブドウが美味しそうに実っている一方、リンゴはちゃんと肥料や消毒をしないせいか今年は虫に食わ [続きを読む]
  • 上映会「明日へ〜戦争は罪悪である〜」と上條恒彦さん@松本・長野
  • 映画「明日へ〜戦争は罪悪である〜」の上映会に行ってきました。タイトルから、プロパガンダ的なドキュメンタリーかなと思わせられますが、見てみるとストーリーが練られ、一部の俳優の熱演のためもあってドラマとしてとても見応えがあります。今回の松本のあがたの森講堂での上映会が、全国で最初のプレミア上映で、監督・植木等の父親をモデルにした反戦和尚役を熱演した上條恒彦さん・善光寺のお坊さんのトークショー付き。長野 [続きを読む]
  • 松本城で動画撮影
  • 今年度リニューアルの松本市公式サイトの外国語版用動画の撮影で、久しぶりに松本城の中に入りました。国宝で日本一古い天守閣として一大観光スポットの松本城ですが、松本に住んでいても、お城の中に入るのはたぶん2回目。それも、多くの観光客に混じって、仕事でアメリカ人と動画の撮影というのは変な感じでした。昔のままの天守閣。階段が段々急になって上の方はほとんど山登り並みなのが面白いです。 [続きを読む]
  • 大町名物おざんざ@わちがい
  • 大町の北アルプス国際芸術祭に行った時に食べた昼食の「おざんざ」。見た目は普通の細いうどんですが、塩を使わず納豆をつなぎに使っている健康食で、味も少し違います。納豆臭さはまったくありません。そんな、麺好きなら食べてみたい大町の特産品ですが、30年来開発製造していた大町温泉郷の旅館「河昌」が倒産して、もう食べられなくなるかも、とか前はスーパーでも売っていたおざんざですが、今は唯一、大町駅近くの素敵な飲食 [続きを読む]
  • 合鴨
  • 深夜、犬の散歩に行ったら、近くの田んぼからウシガエルのような鳴き声がした。良く聞いてみるとカモの声。田んぼの1つが毎年合鴨農法をやっているのだ。アイガモ達は、近づくと田んぼの稲の中に入り、ちょうど体が隠れるが、頭を上げると綺麗な緑の中に少しだけ見えて、偵察隊みたいで面白い。 [続きを読む]
  • 松本街中大道芸
  • 今日は、2年に一度の「まつもと街中大道芸」でした。33組ものトップレベルの大道芸人が、松本市街地のあちこちで同時にパフォーマンスを行うという贅沢なイベント。この時期の野外のイベントなので暑さが問題ですが、今回は曇りで前回ほど暑くなく雨もぎりぎり降らなかったのが良かった。 [続きを読む]