CAN さん プロフィール

  •  
CANさん: CANのコレクション!
ハンドル名CAN さん
ブログタイトルCANのコレクション!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/katsunari3
サイト紹介文学生の頃からお小遣いで集めた古時計〜現行品を記事にしています。素人らしくブログを楽しんでます^^
自由文1958年以降の国産機械式はスイス製の普及機に劣らない傑作、佳作を世に送り出してきました。セイコーでは「グランドセイコー」や「キングセイコー」、「ロードマーベル」「クラウン」、「マーベル」、「クロノス」。そして、シチズンやオリエントにも色々と存在してます。
その中から、所有しているモデルを出来る限り多く記事にしていきたいと思ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2007/04/20 05:39

CAN さんのブログ記事

  • 【鶴巻時計店】タイヨー (TAIYO)15型、10石
  • いつもCANブログへ閲覧ありがとうございます^^そして、今回は謎が多い国産の懐中時計「TAIYO(タイヨー)」15型、10石に再びスポットを当てる事にします。この領域は以前も紹介してますが、超マニアック過ぎて興味も無いと思いますので、このままスルーされるか?、画像だけでも御覧になっていただければ幸いです^^※今後、戦前モデルの記事はコメント欄を無しにすることにしました。今回の懐中時計は受けにTAIYOの刻印はありま [続きを読む]
  • オリンピアオリエントウィークリー23石、手動巻
  • 1963年(昭和38年)に発売された「オリンピアオリエントウィークリー23石」になります。このモデルは1961年(昭和36年)にオリエントの「L型」に日付と曜日表記機能を搭載して登場させました。当時としては数少ない日付け・曜日機能付きの手巻き時計で文字盤のデザインも未来をイメージしたと思われますが、インデックスへカット加工が施されたり、日付けも6時上に移動させることで個性的な雰囲気にしてます。そして、「オリンピ [続きを読む]
  • セイコー スキューバダイバーズ【4205-0147】17石、自動巻
  • CANブログへの閲覧ありがとうございますm(_ _"m)10年前にも国産レディースウォッチのデットストック品を長期間特集しましたが、全く人気はありませんでした(;^_^Aあれから時は流れましたが、その厳しい状況は変わってないようです(笑)それでは、レディースウオッチの角度を少し変えることにしてみます。そして、今回は『セイコー スキューバダイバーズ』の4205-0147です。当時からレディースダイバーウォッチの需要は少なかったよ [続きを読む]
  • セイコー・ジョイフル21石、手動巻【デットストック品】
  • 素人のコレクションブログへの閲覧ありがとうございますm(_ _"m)現在、1950年代〜1970年代の国産機械式を記事にしてますが、デットストック品でもレディースモデルは全く人気がありませんので、コメント欄は無しにさせて戴きます(;^_^A。当時、この様なレディースウオッチが存在していたことを知って戴けるだけでも幸いに思ってます^^そして、今回は『29セイコー・ジョイフル』のデットストック品になります。当時のセイコージョ [続きを読む]
  • チュードル・レンジャーⅠのデットストック品!
  • 【これがチュードル・レンジャーⅠ】現在、国産レディースウオッチのデットストック品を特集してますが、今回は少し角度を変えて、CANブログ所蔵品の希少性でもトップ10に入る秘蔵っ子モデル『レンジャーⅠ』のデットストック品を記事にさせて戴きます。チュードルの『レンジャーⅠ』は前期(1950〜60年代)が小薔薇マーク、後期(1960〜70年代)は盾マークのデイトモデルが存在してます。今回の後期モデルはマットブラックダ [続きを読む]
  • 初期のセイコー「11ソーラー」17石、手動巻のデットストック品
  • CANブログへの閲覧ありがとうございますm(_ _"m)現在、1950年代〜1970年代の国産機械式を記事にしてますが、デットストック品でもレディースウオッチは全く人気がありませんので、個人のウンチクは少なくして、画像と販売時の雰囲気をご覧ください(;''∀'')下記は初期(10年位前)に紹介したレディースウオッチになります!そして、今回は初期の「11ソーラー」のデットストック品になります。【11‐0910】1964年製(昭和39年)亀戸 [続きを読む]
  • オリエントスポーツ、21石、自動巻(Cal.46943)
  • いつもCANブログへの閲覧ありがとうございますm(_ _"m)現在、1950年代〜1970年代の国産機械式のデットストック品のコレクション用を特集してます。出来る限り、オリジナルに近い姿で公開するよう心掛けてますので、昭和にタイムスリップしたメンズ、レディスモデルをお楽しみください。今回は日本が世界に誇るオリエントの名機「自動巻 Cal.46943」を搭載させたオリエントスポーツ(ダイバー系)を記事にさせて戴きます^^下記の画 [続きを読む]
  • セイコー「11ソーラースペシャル」23石、手動巻、デットストック品
  • CANブログへの閲覧ありがとうございますm(_ _"m)現在、1950年代〜1970年代の国産機械式を記事にしてますが、デットストック品でもレディースモデルは全く人気がありませんので、個人のウンチクは少なくさせて戴きます(;''∀'')そして、今回は高級機「11ソーラースペシャル」になります。【11ソーラースペシャル】1970年製(昭和45年)亀戸工場製(第二精工舎)Cal.1140A(23石、手動巻)   毎時21600振動(毎秒6振動) 合金ケ [続きを読む]
  • シチズンコスモスターV2、17石、自動巻のデットストック品
  • CANブログへの閲覧ありがとうございますm(_ _"m)現在、1950年代〜1970年代の国産機械式を記事にしてますが、デットストック品でもレディースモデルは人気がありませんので、無駄なウンチクは省略させて戴きます。又、コメント欄も無しにして、画像だけの記事にさせて戴きます(^▽^)/そして、今回は『シチズンコスモスターV2、17石、自動巻』になります。1970年製(昭和45年)   Cal.6600(17石、自動巻手、手巻機構付き)    [続きを読む]
  • 1961年製の「シチズンホーマー17石」の完全オリジナル
  • いつもCANブログへの閲覧ありがとうございますm(_ _"m)現在、1950年代〜1970年代の国産機械式のデットストック品を特集してます。出来る限り、オリジナルに近い姿で公開するよう心掛けてますので、昭和にタイムスリップしたメンズ、レディスモデルを御覧ください。今回はシチズンの懐かしい普及機を記事にさせて戴きます^^1960年12月に製造を開始した「ホーマー17石」は精工舎の「ローレル」や「スポーツマン17」に対抗して製造されまし [続きを読む]
  • 【宝飾腕時計】11ソーラースペシャル23石(手動巻)のデットストック品
  • いつもCANブログへの閲覧ありがとうございますm(_ _"m)現在、1950年代〜1970年代の国産機械式のデットストック品を記事にしてますが、レディースモデルは不人気ですね(笑)今に始まったことではありませんが、それでもピッチャーなら続投させます^^そして、そろそろレディースモデルでもCANブログの『秘蔵っ子』を一部ですが、公開したいと思います。1970年製、11ソーラースペシャル23石(手動巻)ムーブメントにWGPケースの装飾に [続きを読む]
  • 「シチズン・デラックス23石」のデットストック品!
  • いつもCANブログへの閲覧ありがとうございますm(_ _"m)今回は1958年8月に発売した国産で初めて厚さ「4ミリ」の壁を突破させた「デラックス23石」のデットストック品を記事にしてみます。下記に画像を見ると、長短針(ハンド)が金色になってますが、当時はこの様なコンビ的な組み合わせが多かったです。その厚みは、「3.65ミリ」を実現した薄型の機械式腕時計(手動巻)で、この「デラックス」は保油装置(プロフィクス)、耐震装置(パ [続きを読む]
  • シチズン・セブンスターV2(72系)黒文字盤、1969年製、23石
  • いつもCANブログへの閲覧ありがとうございますm(_ _"m)時計ブログを開設してから11年目になりますので、今後は不人気で姿を消してしまいそうなモデルにもスポットを当てることにします^^これまでに、どれくらいの腕時計達と出合ってきたのか?正確な数字は把握してませんが、時計の素晴らしさを知るためには実際に手で触ったり、使ってみないと本当の魅力は分からないと思ってます。出来る事でしたら、自分で所有すれば良いのです [続きを読む]
  • セイコー・サルビア 17石、手動巻、1967年製
  • いつもCANブログへ閲覧ありがとうございます(o^―^o)ニコそして、常に応援して下さる皆様へ感謝の気持ちを込めて、積極的な訪問とコメントを心掛けるようにしてます(^▽^)/又、古時計の保護も大切にしているブログです。【時計記事】現在、オールド国産機械式(1950〜1970年代)の中で、40年以上も日の当たらないのが、婦人機(レディースモデル)です。その注目されてないモデル達にスポットを当てることにしました^^【セイコー・サ [続きを読む]
  • セイコー・コーラスカレンダー23石、手動巻、1968年製
  • いつもCANブログへ閲覧ありがとうございます(o^―^o)ニコそして、常に応援して下さる皆様へ感謝の気持ちを込めて、積極的な訪問とコメントを心掛けるようにしてます(^▽^)/又、古時計の保護も大切にしているブログです。【時計記事】現在、オールド国産機械式(1950〜1970年代)の中で、40年以上も日の当たらないのが、婦人機(レディースモデル)です。その注目されてない婦人機にスポットを当てることにしましたが、CANブログへの [続きを読む]