とっちゃん さん プロフィール

  •  
とっちゃんさん: 初心者のブログ+αα
ハンドル名とっちゃん さん
ブログタイトル初心者のブログ+αα
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tottyann39y/
サイト紹介文パソコン教室のインストラクタとして体験学習のために始めたブログ。 今では日課となり、5年目に突入。
自由文毎日、行き来できるブロ友が欲しい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供498回 / 365日(平均9.6回/週) - 参加 2007/04/21 10:40

とっちゃん さんのブログ記事

  • 遠征疲れが残っている
  • 2月24日(土)定番の眺めは やや霞み春の陽気を思わせたが何だか「指先が冷たいな」と思っていたら霜が降りていた今日の目標は「MFを5周」一周目の途中で早々とカワセミに出合った飛び出すシーンを撮るべくカメラを構えて待つ動いた!この直後背後から声がかかった「私が近寄ったから逃げたのかな?」振り向くと出先から帰宅途中の我が奥さんだった『いや、大丈夫、飛び出すシーンがネライだったから』その後ファンヒーター用の [続きを読む]
  • たぬき?
  • 2月23日(金)   前日は長距離ポタリングだったので今日は近場の巡回だけにした定番の眺め     堤防上からの水鏡             水辺に降りた水鏡なぜか ツグミ は長い間 動かなかったピッタリと寄り添っていたハトのペア撮ろうとしたら 体を反転し 距離を置いた私は「文集の記者」ではないのに・・・池にはカモが居たが お馴染みのものばかり?少し ズームインしてみたこれは ヒドリガモこれは アイガモ?堤防 [続きを読む]
  • ヒレンジャク
  • 2月22日(木)奥さんが旧友と昼食会があるそうなのでポタリングの帰宅時間は気にする必要はないどこか遠くに行ってみようか定番の眺めはくすんでいたが風は無いので気分的には心地よい馴染みのある景色を横目に北に向かう適当なところで東に折れてずんずん進むと「大和神社(おおやまと)」の文字が目に入ったので立ち寄ってみた境内を見回すとショッキングな石碑が説明書きを読み、由縁が理解できた山の辺の道まで行ってみようゆ [続きを読む]
  • カワセミオンリーの日
  • 2月21日(水)穏やかだったが見晴らしは良くないすぐにカワセミを発見ダイブした手頃なサイズの獲物をゲット昨日の失敗の反省から今日は逃すまいとしっかりとくわえている急いで呑み込んだすぐに食後のオシッコ・ウンチカワセミが頻繁にオシッコをするのは身体を軽くするためでもあるのだとかあ〜マンネリ・マンネリベーター版に移行した時にブログを止めようか・・・ [続きを読む]
  • カワセミの オシッコはなぜ白い?
  • カワセミの オシッコ・ウンチシーンまずは アニメーションでお次は 分解画像でいきなり尾羽を跳ね上げるオシッコ・ウンチを発射他の場所に移動して行ったこれらはオシッコかウンチか?哺乳類は老廃物を尿素として排泄するが鳥類は膀胱のようなものは無いので尿と言うものは無く糞と一緒に水分を放出する尿素は水に溶けるのに対して鳥類の排尿が白いのは、尿酸と呼ばれる物質で、言うなればオシッコです。鳥類は、尿と糞の排泄孔が [続きを読む]
  • 逃がした魚は大きい
  • 2月20日(火)ポタリングに出かける準備を終えた頃山茶花の樹にメジロが居るのに気付いた数秒後 どこかに飛び去った定番の眺めに水鏡は無かったカワセミに出合った眼下を睨んでいる突然 羽を広げ飛び出す瞬間戻ってきたときには 獲物をくわえていた呑み込むのに時間がかかるだろから動画で撮ろうと考えた動画のピント合わせをしている最中に「ポチャン!」と水音がしたどうやら口元から逃げられたようだ諦めきれないのか落とした辺 [続きを読む]
  • 江戸時代の町並みを残す「今井町」へ
  • 2月19日(月)江戸時代の町並みを残す「今井町」なら時代物の雛飾りが飾ってあるかも?そんなことを期待して向かった風が無く 水鏡が見えたが空の色はグレーだったのが残念空の太陽は見えないけれど飛鳥川に映る姿は見える今井町に到着この眺めが好きなので来た折は必ず立ち寄ることにしている今日は全ての通りを隈なく通ってみることにした通りは見通しが効かないように鍵型に配慮されている路地裏は狭い手押しポンプは懐かしい私 [続きを読む]
  • V字型の雲
  • 2月18日(日)朝空は 面白い雲だった定番の眺めは清々しかった二上山を中心にV字型を描くかに思えた暫くするとV字が完成!前日の羽生君のフィギュア優勝祝賀と今夜の小平さんの500メートル優勝を暗示ポタリングそのものはな〜んも得るものは無かった野鳥はモズのみ水仙は八重咲き?-----------------------------------------------前日は羽生(はにゅう)と羽生(はぶ)が話題となったその流れで韓国や中国は同姓同名が多いので [続きを読む]
  • 色んな風が吹き荒れた日
  • 2月17日(土)ポタリング時は風が吹いた空には夏雲のような雲があった出合った野鳥はツグミだけ寂しいので蝋梅でも撮るか・・・Yahooニュースに面白い見出しを見つけた---------------------------------------------羽生が勝ち、羽生が負けた「羽生さんは負けて羽生くんは勝った」---------------------------------------------この日将棋の竜王:羽生 善治(はぶ よしはる)さんが敗れ・・スケート選手:羽生 結弦(はにゅう ゆ [続きを読む]
  • ブロ友さんとのコラボ企画「2.17 は何の日?」
  • ブロ友さんとのコラボ企画2月17日は何の日★天使の囁きの日★北海道幌加内町の「天使の囁きを聴く会」が1994年に制定。天使の囁きとは、空気中の水蒸気が凍ってできるダイヤモンドダストのこと。1978(昭和53)年のこの日、幌加内町母子里の北大演習林で氷点下41.2℃という最低気温が記録された。ダイヤモンドダストとは気象用語で細氷(さいひょう)と言われるもので大気中の水蒸気が昇華してできた、ごく小さな氷晶(氷の結晶)が [続きを読む]
  • 池を探訪
  • 16日に書くはずだった日記怪しいメールが舞い込んで対応に時間を要したのでポタリング日記は2日遅れとなった2月15日の日記西方の眺めはくすんでいたカワセミにはすぐに出合った蝶ネクタイのように見えるしかし池に鴨の姿は無かった2つ目の池にも鴨の姿は無かったそれなら他の池も確かめてみようと思った3つ目の池には水龍が居た4つ目の池は水が干されて砂地になっていた5つ目の池は常に多くの種類が居るので期待したが居たの [続きを読む]
  • 怪しいメール
  • ブロ友さんの記事でFACEBOOKの紹介があったので訪問してみようとエントリーしようとしたらログインがうまくゆかず「再設定」を要求されたので応じたら次の瞬間下図の様なメールが届いたFACEBOOKは短期間利用したことがあったが性に合わないので登録抹消したはずだが「もしかして?」と思って微かな記憶を元に何種類かのパスワードで挑戦してもダメだったしかしその過程で何種類かのパスワードでの入力を試行したので心配ではあった [続きを読む]
  • 小春日和?
  • 2月14日(水)「小春日和の日だった」と書きたいところだが小春日和とは初冬のいかにも小春らしい穏やかで暖かい日和小春は、陰暦10月の別称で、太陽暦ではほぼ11月から12月上旬に相当する時期それはともかく久しぶりに穏やかな日和だった見渡す限り雲の姿は無いペダルを踏む心は軽い暫く進むと哀れな「囚われの身」の小動物が堤防の縁に置いてあったイタチだろうか?可愛い顔をしていたので近くから撮りたかったが付近に人影があ [続きを読む]
  • 雲を眺める
  • 2月13日(火)今日は何も得られないような予感があった故に今日のテーマは「雲」正岡子規は「冬雲は鉛の如し」と表現したが今日の雲は「そんなのではなかった」ように思える南方の畝傍山上空の雲は白くて元気が良かった西の連山上空の雲も白かった 冠雪した葛城山上空の雲は圧力を感じた頭上の雲は晴れやかだった動物の顔のように見える雲右に進む潜水夫微かな彩雲も現れた余録は買物の道筋で見かけた鳥たち百舌鳥キンクロハジロ [続きを読む]
  • 雪中ウオーキング
  • 2月12日(月)朝窓を開けると そこは雪景色だった想定はしていなかったので驚いた裏庭を見下ろすと雪化粧階下に降りて 暫しシャッターを切る空を見上げると青空に朝焼け雲こんなことをしている場合ではない表に出よう!今日は長靴を履いてのウオーキングだ住宅地の公園から出発バージンロードを歩く朝焼け雲はすでに滲んでいた飛鳥川の河岸の眺め定番の眺めには雪雲が見えるおっ 二上山付近も初冠雪!?二上山にズームイン私の知る [続きを読む]
  • 日本一周バーチャルウオーキンク2周目2-232関所(神奈川平塚)通過
  • 日本一周バーチャルウオーキング2周目に挑戦中 ― これまでの経過 ―起  点:奈良 ・・・・スタート:2011.07.01ゴール :2015.06.253年と11カ月25日で踏破した☆ 二周目スタートは 2015.6.26 ☆少なくとも 一周目よりも速く踏破したいと思っている本日 神奈川県 平塚を通過平塚通過時点のデータ 前回は一日で通過したが今回は2日要したと思ったが誤解だった実際は前回よりも速く進んだので「川崎」がノンストップ [続きを読む]
  • 閑古鳥の鳴くようなポタリング
  • 2月11日(日)定番の景色に連山の姿は無かった南の山々も幻のごとくだった天はスポットライトで照らし出そうとしたが無駄だった現れたのは 百舌鳥その後出合ったのはカラスぐらい何と寂しいポタリングなのだ・・・北の空は青空が見えたが風が強くなったので帰宅・・・庭先で梅の樹を眺めていたら太陽で輝いた夜になって空を見上げると星空だったタイムプラス動画の編集方法を工夫してみた「ユーチューブ」ボタンから再生し、「 [続きを読む]
  • 小雨の日のカワセミ・メジロ+流星
  • 2月10日(土)雨雲レーダーによれば1時間以内に雨雲が接近する予報だった短時間のポタリングを決行渋い朝景色だったMFを進むとカワセミ発見2000ミリでズームイン獲物が見当たらないようだ広い範囲を探そうと高い部分に移動してゆく↑④↑③↑②↑①眼下のセキレイを気にすることは無いカワセミはどこかに移動したので辺りを見回す私太陽は弱々しく地上を照らしていた小雨が落ちてきだしたので帰ろうとしたら目の前の草陰に [続きを読む]
  • 寒さが緩んだ日
  • 2月9日(金)起床後ダイニングルームに入ったときの室温は4℃ポタリング時には恐る恐る出かけたのだった日陰には霜が残りハンドルを握る指先はいつもと同じく冷たかった・・・が幸いにも「無風」なのは有り難かった南東の山は冷え切っているせいか 白かった西方の山も白く、池は薄氷を張っていたカモたちは氷の無い僅かな隙間に追いやられていたさて今日は何処に向かおうか?適当に北方に進んでいると煙突に人の影足場を組んで [続きを読む]