膳所高校美術班 さん プロフィール

  •  
膳所高校美術班さん: 膳所高校美術班です。
ハンドル名膳所高校美術班 さん
ブログタイトル膳所高校美術班です。
ブログURLhttp://ZartHan.exblog.jp
サイト紹介文滋賀県立膳所高等学校美術班のページです。毎日の出来事や活動の様子をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2007/04/21 14:54

膳所高校美術班 さんのブログ記事

  • 合宿 後半
  • 合宿2日目の午後も午前と同じく、尾道で屋外スケッチに取り組みました。日差しが強くなってくるので、熱中症に気をつけながら、最後の描き込みをしていきます。夜は、1日目に行ったラーメン屋さんで夕食をとった後、昼間のスケッチの合評会を行いました。まず、自分でスケッチを振り返り、その後先生から講評をしていただきます。私を含めた1年生は、屋外スケッチの経験自体が少なく、わからないことも多かったのです... [続きを読む]
  • 合宿 前半
  • 8月23日から8月25日にかけて、広島県尾道市へ合宿に行きました。街の様子を取材してスケッチブックに描きとめることを目的とし、1日目はそのスケッチをする場所を決めるため街を散策しました。まずは全員でロープウェイに乗り、尾道の街を眺めます。海やそこに浮かぶ船を見て、尾道に来たのだと実感しました。その後、2人ずつに分かれて街の中を自由に歩き、気になる場所があれば小さなスケッチブックに簡単にスケ... [続きを読む]
  • 大阪ツアー
  • 8月9日、私たちは大阪市立美術館と国立国際美術館へ行きました。午前中は大阪市立美術館で開催されていた第69回高校展を見に行きました。限られた時間内でしたが、自分達と同じ“高校生”の作品を鑑賞することで、「作者の伝えたい事は何か」「自分ならどう描き、どのような題をつけるか」と多くのことを考えることが出来ました。 午後は国際美術館で開催されていたバベルの塔展を見に行きました。洗練された... [続きを読む]
  • 第41回全国高等学校総合文化祭
  • 私2年Tは8月1日、2日に宮城県の仙台市で行われた第41回全国高等学校総合文化祭・みやぎ総文2017の美術・工芸部門の講演会、交流会に参加しました。全国高等学校総合文化祭とは、全国か各都道府県を代表する高校生が集結し、芸術・文化活動の成果を披露する祭典です。「文化部のインターハイ」と言われることもあります。私が参加した美術・工芸部門では昨年度に各都道府県で選ばれた芸術作品が集められ、会場... [続きを読む]
  • 湖風祭
  • 湖風祭が終了しました。1年生は静物画、2年生は自由画を描き、図書室前、美術室前に展示しました。見てくださった方、ありがとうございました。先輩の絵は技法や構図など見せていただくだけでもとても勉強になりました。1年生にとっては入班してから1作目で初めての経験が沢山ありました。展示されてから改めて作品を見ると、制作中は気づかなかった粗っぽいところやバランスの悪いところが目立ちました。次回からはそ... [続きを読む]
  • 第2回ジャンプアッププロジェクト
  • 2017年7月9日(日)、ジャンプアッププロジェクト第2回セミナーが開かれました。今回は成安造形大学での開催ということで、電車と路線バスで移動しました。オリエンテーションを受けたあとは、4,5人でグループを作り大学の学生さんたちの作品を見てディスカッションを行いました。作者が何を伝えたくてそれを作品にどう取り入れたか、グループの中でも多くの考えを聞くことができました。そして、美術家として... [続きを読む]
  • 近況報告&湖風祭
  • 今年は一年生が新しく、4人も入班してくれました! 現在、1年生は油絵の静物画を描いています。なんだか懐かしいですねー。因みに昨年より人が増えた分、静物も増やして、配置も少し変わっていますよ! 2年生は、自由に描いています。 3年生は、もう引退ということで、私達2年が先輩達がされてきたように、この美術班を引っ張って行けるように頑張ります!2年M [続きを読む]
  • 平成29年度 第1回ジャンプアッププロジェクト
  • 6月11日、第1回ジャンプアッププロジェクトが行われました。 今回は初めて膳所高校が会場となりました。1年生はジャンプアッププロジェクト初参加でしたが馴染みの部室でリラックスして講師の先生方のお話を聞けたようです。午前中は京都大学総合博物館准教授の塩瀬隆之先生に来ていただいて、「未来社会とこれからのアート」をテーマに講義をしていただきました。芸術作品すらインターネットで検索できるよう... [続きを読む]
  • 班活動見学
  • 新一年生の皆さん、ご入学おめでとうございます?今の時期は、2年前の私のようにどの班に入ろうかな〜と悩んでいる方も多いのではないかと思います。私達美術班は放課後に三階美術室で活動しています!美術に興味のある方もあまりない方も、気軽に見学に来ていただけると嬉しいです🤗 [続きを読む]
  • 『紡ぎ展』感想
  • 膳所高校美術班で、記録がある限り初めてとなる単独での展覧会、「紡ぎ展」が終わりました。3日間で大変多くの方々のご来場、いろいろなお話しを聞けて、本当に想像を越えて、楽しい時間となりました。班員の感想をここに載せてさせて頂きまして、お礼申しあげます。ありがとうございました。これからも、膳所高校美術班をよろしくお願いします!2年H膳所高校単独での展覧会は今回が初めての試みだったのでとにかく... [続きを読む]
  • 「紡ぎ展」3日目(最終日)!
  • 本日は「紡ぎ展」の最終日でした!終了時間間際になっても見に来てくださる方がいらっしゃって嬉しい限りでした!初めてお会いした方に話しかけるときはとても緊張していたし何を話せばいいかわからない、と思っていたのですが、作者の思いや作品の背景を聞きながら作品を見るのが楽しいと言ってもらえてよかったです。     (Yさんの塾の先生がお越しになりました)       〈ジャンプ... [続きを読む]
  • 「紡ぎ展」2日目!
  • 3連休の中日。今日もたくさんの方に来ていただきました。班員のご家族、膳所高校の校長先生、副校長先生、教頭先生、書道、英語、理科、社会の先生がた。友人さん知人さんに中学校の美術部のみなさんと先生方。I高校の美術部(とっても元気!)さん。本当にたくさん、お越しいただきましてありがとうございました。美術班全員そろったので記念撮影。今日もおだやかな、いい日でした。 [続きを読む]
  • 「紡ぎ展」1日目!
  • 今日から、旧大津公会堂で「紡ぎ展」が始まりました!膳所高校単独の展覧会です。初めてのことで不安なこともありましたが、ダイレクトメールを見てきてくれた中学生さんや、仏教の勉強会に来られていた方々など、今まででになかったような出会いがあり、とても楽しい1日でした。19日は9時~17時、20日は9時~13時まで開催しているので、お気軽にお越しください! ... [続きを読む]
  • ジャンプアッププロジェクト第7回セミナー
  • 2月12日に、栗東芸術文化会館さきらで、締めくくりとなる第7回ジャンプアッププロジェクトが行われました。最初の活動では、各々これまでのプロジェクトを通して考えた「芸術の役割と可能性」と「自分がアートだと思う瞬間」についてをその瞬間を写した写真を用いてスピーチを行いました。私とは違う視点での考えを聞き、自分と他人の価値観の相違に気づき、大変勉強になりました。その後、班に別れて「美術の役割と可能... [続きを読む]
  • 美術展鑑賞会in神戸‼?
  • 2月4日土曜日、私達は兵庫県へ行ってきました!まず、午前中は兵庫県立美術館へ行きました。突然ですが、みなさんはアドルフ・ヴェルフリという芸術家をご存知でしょうか?彼はスイスの貧しい家庭に生まれ、1895年にヴァルダウ精神病院に収容されてそこで66年の生涯を終えます。しかし、その病院生活の中、空想的自伝「ゆりかごから墓場まで」といったような物語の数々をえがきました。驚くべきはそのページ数で、全... [続きを読む]
  • 第5回ジャンプアッププロジェクト
  • 「第5回ジャンプアッププロジェクト」第5回ジャンブアッププロジェクトが11月6日に成安造形大学で行われました。テーマは「アナログとデジタルの表現を知り、その役割と可能性について考える」です。まず午前に、成安造形大学の准教授、岸田保先生の講義を受けました。そこで、アナログとデジタル画材で比較しながら、画材の歴史や、時代の関係を学びました。アナログにはリアルな大きさがあるという良さがあり... [続きを読む]
  • 滋賀県高等学校総合文化祭に参加しました!
  • 遅くなりましたが、滋賀県高等学校総合文化祭美術・工芸部門への参加報告です。本校からは1年生3人、2年生3人が、50号サイズの作品を計6点出品しました。10月27日の最終日には、全体交流会と作品批評・講演会がありました。 次年度の全国総文祭宮城大会への選出作品の審査があり、本校1年生Tさんの『三毒』という... [続きを読む]
  • 第4回ジャンプアッププロジェクト
  • 第4回ジャンプアッププロジェクトが10月2日に近江八幡にて行われました。先ず、奥村邸で講義を聴きました。そこで、アールブリュットはアート(アール)と加工されていない(ブリュット)の造語で、美術における流行りや常識にとらわれないアートであることを知りました。次に、ボーダレス・アートミュージアム NO-MAの展覧会『楽園の夢』での作品鑑賞と対話活動を行いました。そこには細かかったり、凝って... [続きを読む]
  • 第3回ジャンプアッププロジェクト
  • 第3回ジャンプアッププロジェクトは8月26日に成安造形大学で行われました。「人体表現」の講義や人物を描く実習を通して、『芸術の役割と可能性』について考えました。講義は、昔から人体がどのように描かれてきたかということや、日本の絵画と欧米の絵画の特徴のお話でした。昔は神を人の体で描くことが多く、また、人を理想美で描くことや、ありのままで描くこと、どちらもされてきたということを知りました。... [続きを読む]
  • 大阪ツアー
  • 8/12、私たちは大阪市立美術館と、大山崎山荘美術館に行ってきました!午前中は、大阪市立美術館で開催されていた第68回高校展を見に行きました。大阪の美術部の高校生や、美術選択生の作品が展示されていました。時間が短く、すべての作品をじっくり見ることはできませんでしたが、自分と同じ高校生の作品だからこそ「自分ならどう描くだろうか」「どうしてこの作品を作ったのだろうか」など、いろいろ考え... [続きを読む]
  • 合宿の感想
  • 初の美術班夏合宿でしたが、普段行かない場所で絵を描くことができ、とても良い経験になりました。昔ながらの素敵な風景をスケッチするのは楽しく、合評会で他の方の作品を見ることも心が動かされて印象に残っています。絵の描き方、風景を見る視点、感じ方も勿論ですが、時間の使い方や生活の仕方も学習できたと思います。美味しいご飯を毎日食べられた事が幸せでした。1年N私は今回の合宿で、風景画を描くとは何ぞ... [続きを読む]
  • 合宿 後半
  • 3日目、私達は鞆の浦へ行ってきました!去年までは2日間尾道でスケッチをしていたのですが、今年は1日尾道でスケッチし、もう1日は鞆の浦でスケッチ散策をするという日程でした。鞆の浦は、尾道と同じ海の側の街です。しかし、街並みは尾道よりも古くからの家が多く、尾道とはまた違ったおもしろさ、魅力が詰まっていました!また、「崖の上のポニョ」のモデルや、「流星ワゴン」のロケ地として有名ですね!... [続きを読む]
  • 合宿 前半
  • 私たち美術班は、7月25日から7月28日まで広島県尾道市に合宿に行きました。今回は、例年とは違い膳所高校単独での合宿となりました。毎年合宿では風景をスケッチするのですが、「何故その風景を選んだのか」ではなく、それ以上に掘り下げて、「いかにその風景から伝わる人間の営みを表現できるか」ということを目標にスケッチに挑みました。 一日目はスケッチ場所探しです。地元には無い古き良き古民家や、その... [続きを読む]