大納言兼加賀守 さん プロフィール

  •  
大納言兼加賀守さん: 気ままな奈良県民の極楽トンボ的な日々
ハンドル名大納言兼加賀守 さん
ブログタイトル気ままな奈良県民の極楽トンボ的な日々
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/baron0742
サイト紹介文城郭と歴史と地域情報がメインです。最近は鉄道模型に凝っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2007/04/25 23:02

大納言兼加賀守 さんのブログ記事

  • 7月17日の『半分、青い。』 また神回?
  • Yahoo!ニュースからです。今日7月17日の朝の連続テレビ小説『半分、青い。』よりビデオレタートップバッターは、秋風塾の仲間だったユーコとボクテが登場。ユーコは自身の左手薬指の指輪を掲げ「仲間入りおめでとう」、ボクテも「ユーコちゃんが言ったとおり、僕たちはずーっと友達だから」「幸せになってね」とメッセージ。そして2番手に登場したのが秋風先生。和装で登場すると「楡野、おめでとう。人生もまた物語だ。今日 [続きを読む]
  • 谷瀬の吊り橋とゴロゴロ水を汲みに行く その1
  • 7月16日【月・祝】、今日は休みです。明日からは地獄の日々が続きます。その前に14日【土】、久しぶりと言うほどでもないですが、ドライブに行ってきました。行先は、十津川村の谷瀬の吊り橋と天川村洞川温泉のゴロゴロ水採取。まずは十津川村の谷瀬の吊り橋を目指します。自宅を9時ごろ出て、到着したのは12:30頃。県内といえども、やはり十津川村は遠い。それでも谷瀬の吊り橋のある所は、村役場のある村の中心よりは [続きを読む]
  • 2018年7月9日 散歩
  • 中国・四国地方に甚大な被害をもたらした豪雨が過ぎ去り、今朝は久しぶりの快晴ということで、これまた数日ぶりに朝の散歩へ行ってきました。いつも参拝する菅原神社裏の公園には、週末に向けて盆踊り用の櫓が組み立てられていて・・・・参拝後、垂仁天皇陵の濠沿いに歩くと、濠の向こうに爽やかな青空。そして帰宅すると・・・EV前でくつろいでいたショウタが、そそくさと退散する姿が・・・・何事もなかったような感じで、今日が [続きを読む]
  • 大雨のため
  • タイトルの通りです。大雨のため、これと言ったネタがありませんので、更新ができません。ご了承願います。朝の連続テレビ小説『半分、青い。』も新たな舞台へと変わり、まだ先行きが読めません。律や秋風先生も、今後どこかで出てくるようですが・・・・ [続きを読む]
  • いよいよ7月!今年も後半!!
  • 7月1日【日】です。今年もタイトルの通り、後半に入りました。現在ハマっている朝の連続テレビ小説『半分、青い。』も、物語は後半に入ります。これまで主人公・鈴愛を盛り立てていたトヨエツさん演じる秋風羽織、井川さん演じるピンクハウスの菱本さん、清野さん演じるユーコ、志尊さん演じるボクテは、7月の第1週目で出演が終わるみたいで残念。特にトヨエツさんの秋風羽織がいなくなるのは、ここまで物語に強烈なインパクト [続きを読む]
  • 朝の連続テレビ小説『半分、青い』 第12週から
  • 現在、月〜土の朝に放送されている連続テレビ小説『半分、青い』、ハマってしまっています。その第12週目、物語は大きなターニングポイントを迎えようとしています。そんな中で気になったシーンが、23日【土】放送された主人公・鈴愛と幼馴染・律が地元の駅で再開するシーン。主人公・鈴愛は、律の名前を叫びますが、入線してきたディーゼルカーの音にかき消され、彼にはそれが聞こえません。そこで鈴愛は、かつて彼を呼びだす [続きを読む]
  • 新旧トワイライト 特別展示 in 京都鉄道博物館 その2
  • 引込線での展示を見て、少し時間は早かったのですが、昼食をとりに2Fレストランへ〜♪そこで注文したのは、『線路チーズのミートソース』メニューの写真では結構なボリューム感満載で楽しみしていたら・・・ヒラメのような、何ともまあハゲ頭に海苔を貼っただけのようなボリューム感のない逸品味はいたってごく普通。いやそれ以下かも?それはないだろうと言うガッカリ感が漂います。ナシ20(20系食堂車)で販売しているお弁 [続きを読む]
  • 新旧トワイライト 特別展示 in 京都鉄道博物館 その1
  • 6月19日【火】です。今週は週明け早々大阪府北部での地震で、ドタバタ気味で始まりましたね。その地震の1日前の17日【日】、いつかこんな日がやってくるだろうと思っていました。トワイライトエクスプレス瑞風運行開始1周年を記念して、16日・17日と京都鉄道博物館にて新旧トワイライトの特別展示が行われまして、さっそく行ってきました。初日の16日は、上記の写真の通りセレモニーが行われたようですが、二日目の1 [続きを読む]
  • 写真クイズ〜♪
  • 今日(6月17日)に訪問した場所で行われていた特別展で展示されていた記念写真です。問題は写真に後方右端の人物は誰でしょうか?歴史上の偉人の若き日の姿です。彼は日本で初めての今も続く政府の要職に就き、晩年の姿はお札の肖像画にもなりましたし、あまりの女癖の悪さに時の明治天皇からおしかりを受けることもあったようです。最期は異郷の地で暗殺され、その影響は今も続いています。さて彼は誰でしょうか? [続きを読む]
  • のぞみの先頭破損、内部から人体…異音後も走行
  • 読売新聞ニュースからです。14日午後、JR山陽新幹線の小倉(北九州市)―新下関(山口県下関市)間を走行中の博多発東京行き「のぞみ176号」(16両編成)の先頭車両のボンネットが破損しているのが見つかり、緊急点検の結果、ボンネット内部から人体の一部が見つかった。運転士は博多(福岡市)―小倉間で異音に気付いていたが、点検や報告をせず、その後も走行を続けていた。昨年12月の新幹線台車亀裂問題を受け、JR [続きを読む]
  • 『半分、青い』 ヒロインのライバル役 古畑星夏さん
  • 最近ハマって見ているが、朝の連続テレビ小説『半分、青い』、その中で注目しているのが、永野芽郁さん演じるヒロイン・楡野鈴愛の”恋のライバル・伊藤清”役で出演している古畑星夏さんです。ネット上では出るたびに顔が違うとことで、巷では整形しているんじゃないかと噂の女優さんです。4月の半ば最初は高校生役として登場、しばらくおいて5月下旬より大学生役となって再登場しています。ネット上での彼女の評判はボロクソで [続きを読む]
  • 海水運搬船 『かいゆう2』
  • 先月20日、天保山桟橋へ護衛艦『かが』の一般公開に行ったとき、海遊館横に碇泊していたのが・・・海遊館所属 海水運搬船『かいゆう2』本来ならば、海遊館は海沿いにあるのでわざわざ別の場所まで汲みに行く必要なさそうですが、水質と塩分濃度の関係で、天保山付近の海水は使えないとの事。そこで和歌山県日御碕沖で海水を取水し、海遊館まで運んでいるようです。約350tの海水を運搬することができるようです。以上、余談 [続きを読む]
  • 奈良県総合医療センター 現地調査
  • 6月8日【金】です。梅雨の真っ只中と言うことで、曇り時々雨です。今日は2か月に1度の定期診察ということで仕事は休み頂戴して、行ってきました奈良県総合医療センターへ〜5月1日に奈良市平松1丁目から現在の場所へ移転してきました。僕は仕事の関係で3月半ばから5月1日までの間、時折訪れていましたが、ここで診察を開始してからは初めて。今日は眼科へ通う父と付き添いの母も伴い、新病院へ〜♪出入口の構造上、富雄川 [続きを読む]
  • 2018年6月2日 田んぼの水面に姿を映す『しまかぜ』
  • 6月6日【水】です。今日は朝からずっと雨、今も降り続き、奈良もついに梅雨に入りました。その梅雨直前の2日【土】、航空自衛隊奈良基地祭からの帰宅後、天気も良かったので、久しぶりに垂仁天皇陵前まで京都行『しまかぜ』の撮影に行ってきました。この日は、まだ線路沿いの田んぼは田植え前で水が入っているだけ。この日は、水面に車体が鮮やかに映る一瞬の日でした。思ったような写真にはなりませんでしたが、まあこんなものか [続きを読む]
  • 平成30年 航空自衛隊 奈良基地祭へ行く
  • 昨日6月2日、ここ数年無かった6月の第一土曜日休みだったので、やっと行ってきました。自宅から徒歩40分。平成30年 航空自衛隊 奈良基地祭奈良に生まれ育って40余年、正門の前までは来たこともあっても基地内に入るのは初めてです。まず基地内に入ると右手に、F−1 支援戦闘機三菱重工業が生産した国産戦闘機です。塗装は何故か最近の戦闘機にはあまり見かけない緑とベージュの迷彩塗装で、なかなかシャープな感じで [続きを読む]
  • 平成30年 奈良基地祭 事前飛行
  • 5月29日【火】です。今の職場は暇です。ここ最近は出勤しても干物状態です。事務所の掃除とか商品の検品作業・出荷準備などをして少し落ち着いた16時前、外で草刈りをしていたら、何やら聞きなれない爆音が・・・関空か伊丹に向かう航空機が、いつもよりも低空飛行しているのかと空を見上げたら・・・航空自衛隊の戦闘機が1機だけで東から西へ向いて〜ああ〜♪と思ったらあっという間に機首を右に旋回させて飛び去っていきま [続きを読む]
  • 忘れ去られた都会のローカル線 南海汐見橋線
  • 先日『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 〜煉獄篇〜』を鑑賞後に向かったのが・・・南海本線・高野線の岸里玉出駅。難波から並行しながら南下した南海本線と高野線が分岐する駅で乗換も発生する駅にも関わらず、何故か”各停”しか停車しない駅。そしてこの駅には分岐するもう一つの路線があります。それが通称”汐見橋線”(正式には高野線の一部)で岸里玉出駅〜汐見橋駅間4.6?を結ぶ路線です。隣接する南海本線や [続きを読む]
  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 〜煉獄篇〜
  • 昨日25日【金】、何故かまたまた謎の休み。たまたま公開初日とかぶった『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 〜煉獄篇〜』をなんばパークスシネマまで観に行ってきました。“大いなる和” と “縁” を巡る人々の物語は新たな局面を迎えようとしていた。伝説の惑星テレザートへと到達したヤマトを待っていたのは、女神テレサだけではなかった。古代たちの前に、“縁” ある相手──かつての仇敵デスラーが姿を現す。ヤマ [続きを読む]
  • 国道308号線 走破?ではなく歩破!に挑む 初夏編
  • 5月24日【木】です。また今日から3連休です。今日は天気が良かったので、レヴォーグの洗車をして、帰宅後はYouTube三昧の一日でした。それはともかく、先週の18日【金】、これまで温めていた構想を実行してきました。それは近所にある大阪と奈良を結ぶ国道308号線を走破?しようと言うもの。今回はそのうちの奈良宝来郵便局前から近鉄枚岡駅までの約13?走破を目標に歩いてみました。奈良宝来郵便局前から県道7号線と [続きを読む]
  • 東山陰・鉄道と城跡を巡る旅 その11 餘部駅・餘部橋梁
  • 『東山陰・鉄道と城跡を巡る旅』、いよいよ最終回です。鳥取県の最東端にある東浜駅を後にして、次に向かったのは・・・・山陰本線 餘部駅と餘部鉄橋です。ここは橋がコンクリート橋に架け替えられてから、完全に観光地化しています。以前の橋梁の一部が展示されている向かい側は、道の駅「あまるべ」がつくられ、その奥には・・・以前の橋梁の一部を残し、それを観光名所化するためにガラス張りのEV(余部クリスタルタワー)が設 [続きを読む]
  • DDH184 かが 一般公開 in 大阪港天保山 後編
  • ついに『かが』の全通甲板へ〜♪甲板上は人だかり。甲板後部では・・・旭日旗がはためいています。そして甲板各所では、艦載ヘリが展示されています。並べばコクピットにも入れるようですが、あまりの行列にパスです。今度は艦橋に近づいてみます。艦橋後方にある白いタンク状のモノには何故か・・・『たたくな ペンキぬるな』との注意書き?レーダーみたいなものなのでしょうが、間違って叩いたりペンキを塗る乗員がいるのですか [続きを読む]