dai さん プロフィール

  •  
daiさん: みくに文具 絶版プラモ満載!
ハンドル名dai さん
ブログタイトルみくに文具 絶版プラモ満載!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai
サイト紹介文模型屋+文房具屋の息子だったので、 その思い出と共に大好きな絶版プラモデルを紹介します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2007/04/26 11:07

dai さんのブログ記事

  • コスモス製の量産型ザク
  • 前記事からの続きです。前記事はコチラ↓●「ガンプラ・ジェネレーション」https://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai/69957861.html●「ガンダム・エイジ」https://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai/69958809.htmlやっと手に入れたガンプラ?の「量産型ザク」。それは、そっくりさん第一位のプラモデルでした。皆さんも、この激レアガンプラを入手したいですよね?ということで、ひっそりこっそりと入手できるポイントをご紹介します。まず [続きを読む]
  • 特撮秘宝発売中! 濃ガメラプラモ寄稿です。
  • 18日発売とのことですが、すでに書店に並んでいるとの情報があり、昨日には見本誌も到着しておりましたので、ご紹介させていただきます!ということで、そっくりザクさんは、次回になりました(^^;)参加しました「特撮秘宝(洋泉社・1500円+税)」発売中です! ヤプール星人が表紙とは渋い!!嬉しいことにお話しを頂き、ガメラプラモデル記事を書かせていただきました。ゼンマイ歩行ガメラ「だけ」で、カラー3ページ、白黒6 [続きを読む]
  • ガンダム・エイジ
  • 前回(昨日)の続きです。https://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai/69957861.htmlやっと手に入れたガンプラ?の「量産型ザク」。いろいろ情報を集めると、「ガンプラ・ジェネレーション」同時期に出版された「ガンダム・エイジ」という書籍で紹介されていたとのこと。早速入手。これが、「ガンダム・エイジ」。買った記憶が無いので、たぶん当時は、この地味な表紙で、文字主体書籍と判断し購入しなかったと思われ。いやはや、今更で [続きを読む]
  • ガンプラ・ジェネレーション
  • 前記事の「コミックボンボンの創刊号」は、完全な前振りでした(^^;)さてさて、本番の溜めてたガンプラネタです。私の中では、この「ガンプラジェネレーション」1冊あれば、ガンプラブーム時の情報は、ほぼOKかなと思っておりました。もちろん、箱絵資料のガンプラ画集は別として。非常にうまくまとまった本でした。発行は1999年4月14日 講談社。筆者は五十嵐浩司氏。機動戦士ガンダム20周年記念出版です。「一般的な」初期バ [続きを読む]
  • コミック ボンボン 創刊号
  • コミックボンボンの創刊号です。ガンプラブームの頃の、美しい思い出になっている雑誌です。5年毎ぐらいに、「ああ、創刊号、持っておきたいな〜」と思うのですが、そこそこの値段がしていたりするので手が出せずに。ま、自分の中でのMAX金額想定が低かったりで(^^;)。一巡して、放出される方狙いでウォッチしてましたら、許せる範囲の出物を見かけたので入手しました。裏広告は、アラレちゃんでしたか。当時、表紙の衝撃が強 [続きを読む]
  • ご参考に〜
  • ちょいちょいリクエスト来てましたので、必要そうな部分の組立書、載せておきます〜。ご参考に。たしか、両方ともオリジナル組立書は所有してなかったと思います。手元にあるのは、昔、オーロラファンクラブさんが配ってたマルサン電動組立書コピー集です。※写真へたっぴですが(^^;)、画像は大きめで載せてあります。マルサン箱は、布巾で埃をふき取っちゃダメ〜〜〜〜〜(>。<!)と言いたい。背景の白基調塗料部分が確実 [続きを読む]
  • 〜告知〜 寄稿!「特撮秘宝」9月18日発売!
  • ずっと、ファンのみ公開記事を更新してたので、一般記事は久しぶり更新ですね。ジョイハウスさんの広告にはまってまして、10回ぐらいやってました(^^;)さて、そんな中、情報解禁OK頂きましたので、告知です!次回の「特撮秘宝」って書籍に、「全力!」で、ある絶版プラモデル怪獣記事を寄稿しました。特撮秘宝って、こんな書籍です。おお〜〜〜〜!!特撮〜〜〜!!特撮大好きで生きてきましたので、お声をかけていただき、嬉 [続きを読む]
  • 第2回懐かし・珍品プラモ完成品展覧会
  • 昨日からコスモナイトαさんにて、「第2回懐かし・珍品プラモ完成品展覧会」が開催中です!本日は、あの超絶バンダイ完成のコンバトラーVが降臨するようです。11日〜19日まで。行きたいけど、今週だと微妙な予感。。。(>。<)第一回の模様はコチラ↓https://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai/69837263.htmlスマートフォン表示だと気が付かないぞ!みくに文具ブログの最新情報はコチラ↓http://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai/10303629 [続きを読む]
  • いろいろハシゴできました。
  • 土曜日に、いろいろハシゴしてきました。実は、土曜の夜に成田空港に用事があり、埼玉から成田までの道中に「さぁどあんくるさん」「原画展」がありましたので、これは寄れるぞ!と行ってきました。みくに文具でも、気になった情報など、少しばかりご報告です。ゆいの森あらかわ! 良い所だな〜〜。基本、お洒落な図書館って感じで、ホールとかあって、ちょうど市民ミュージカルとかもやってました。涼しくて、空いてて、最高!で [続きを読む]
  • 童友社さん協力原画展、会場の様子
  • 「荒川区のゆる系ローカル情報マガジン」サイトさんに、会場の様子レポがアップされてました
    ので紹介しておきます。詳しくは、こちら(直リンク)↓http://arakawa102.com/business/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%
    83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%81%A8%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8%E5%8E%9F%E7%94%BB%E5%B1%95-%E7%AB%A5%E5%8F%8B%E7%A4%
    BE/私は明日行けそうなので観に行ってきま〜す(たぶん)。車なので、「原画展」→「 [続きを読む]
  • 来年登場!キングギドラ
  • 先日、来年公開のハリウッド版「GODZILLA 2」の予告編が公開されました。いや〜、凄い。 来年までなんて、待てません!!ということで、溢れる気持ちもあってか、怪獣プラモデル画像貼っておきます。バンダイとブルマァクのキングギドラです。来年公開以降は、入手困難KITとなりそうな気もしないではないですけど、一応、在庫情報流しておきます。開封済みの方は、宇宙戦艦ヤマトのチラシも付いてて、お得な気もしてます。チラシ [続きを読む]
  • 今号ホビージャパンはロボットキャラクター大会!
  • 今月号のホビージャパンは、ロボットキャラクター大会です!とにかく、表紙がカッコよかった!!中の構成も、非常に良かったので、そのままレジに持って行こうかと思いましたが、ん〜〜〜、絶版プラモデル紹介が抜けてる!この表紙ならば、真ん中あたりのカラー見開きで、この辺りのキット達を紹介して欲しかったな〜と感じましたので、勝手に連動企画です(^^;)ブライガー流れで、好みのマーク周辺をご紹介。この辺りの発売は [続きを読む]
  • 外界の取り引きは恐ろしい
  • 最近は、SNSなどが発達した延長で、気軽に売買できる環境が充実してきました。昨晩か今朝方?取引終了したものです。 これは定額の売買サイトですね。ここまで来ると、「ヤラセ?」と疑ってしまいます(><;)素人さんは、怖いな〜>。<こんな出品物と、出会いたいな〜〜〜。統計的には、年2回ぐらいの確率で、こんな出来事の情報はつかんでおります。出品されたとしても、1分持たずに売れるのが普通のようです。スマートフォ [続きを読む]
  • キングロボで判明!マルイ品番開始報告!!
  • マルイの品番表記開始時期がわかりましたのでご報告しておきます。以前、マルイの品番のスタート年を昭和44年と紹介しましたが、先日、ヤフオクで見かけた「キングロボ」にて、1年繰り上がり、昭和43年となりました。過去記事↓(すでに追加修正済み)https://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai/68192761.htmlマルイの品番表記は、昭和41年(1966年)発売の「恐竜出現」や昭和42年(1967年)発売の「歩く手」の初版箱、昭和43年(1968年 [続きを読む]
  • ガッチャマンプラモ箱の矯正作業。
  • 絶版プラモデル情報局にて、「プラモデル箱の矯正方法(第133回)」を紹介しました。初歩的な内容ですが、ご参考にです〜。絶版プラモデル情報局はコチラ↓http://www.timebox.jp/先月の6月は、なぜか頂き物が多いラッキーな月でした。こんなラッキーが続いたら怖いな〜〜ということで、バランスを取るべく、その一つをプレゼントします。マルイの「ズク」。箱が強烈に歪んでますので、ぜひ、今回の絶版プラモデル情報局を参考に直 [続きを読む]
  • MATCHBOXの戦車系など
  • 資料撮りしたので、おすそ分け画像、その2です。MATCHBOXの戦車です。詳しくありませんが、カッコいい〜〜〜!!パッケージです。昨日紹介のパッケージもそうですけど、この画力こそ、「THEパッケージ!」って気がします。まさに、プロ!!MATCHBOXと言われても、あまりなじみが薄いので、ポワワ〜ンとしかわからなかったりです。(><;)スマートフォン表示だと気が付かないぞ!みくに文具ブログの最新情報はコチラ↓http://blo [続きを読む]
  • AIRFIXのミリタリー系など
  • 資料撮りしたので、おすそ分け画像です。詳しくありませんが、カッコいい〜〜〜!!パッケージです。この画力こそ、「THEパッケージ!」って気がします。まさに、プロ!!AIRFIXの洋書は一冊も持ってないので、何かしら買わないといけないですね〜(><;)どれがいいのかな。。。。スマートフォン表示だと気が付かないぞ!みくに文具ブログの最新情報はコチラ↓http://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai/10303629.htmlにほんブログ村 [続きを読む]
  • 中野のガオッチさん オバケのQ太郎いっぱい!
  • 昨日は東京行ったので、中野に寄ってきました。お目当てのカグヤは動きなし。中野ブロードウェイ内の他レンタルショーケースも変化なし。で、ガオッチの店長さんの顔を見に行くと、とんでもなく「オバケのQ太郎」グッズが増えておりました(^^;)いろいろプラモもありますね(^^)完成品だったりは、嬉しいかも。カウンター奥にもお宝絶版プラモデル!プラモはいつもは弱いですけど、たまに強烈な物(プラモ)が入荷したりす [続きを読む]
  • ガッチャマンプラモ箱のクリーニング
  • 絶版プラモデル情報局にて、「プラモデル箱のクリーニング方法(第132回)」を紹介しました。初歩的な内容ですが、ご参考にです〜。絶版プラモデル情報局はコチラ↓http://www.timebox.jp/少し前に手に入れた、タツノコランドのガッチャマン「G-2号」の箱だけ(^^;)日焼けや蛍光灯による色あせは、どうにもなりませんが、汚れでしたら経験でなんとかなりますので、気になっていた汚れを落としてみました(^^)ということで、 [続きを読む]
  • 週刊実話「ザ・タブー」の「イー・マツムラ展」!!
  • 発売中の週刊実話「ザ・タブー」にて、またまた絶版プラモデルが紹介されているとの情報が来ました!!「1960年代に「E.Matsumumura」「M.Eiji」など、幾種類ものペンネームを使い分け、主に駄菓子屋売りのマイナープラモを舞台に活躍した謎の絵師を特集!!」とのこと。さらに、超絶改造のバンダイ『コン・バトラー后戮遂に完成し、お披露目されているそうです。まだ、未読ですが、さっそくコンビニor書店でGETですね(^^! 後 [続きを読む]
  • 今井科学のサブロー アメリカで生息確認。
  • 数カ月に一度くらい、たまーに覘くe-bayのセカイモン。ずっと気になってたメタルナミュータントが出てると教えていただき、やっぱり本国でもそれなりにするなと。赤バージョンは少し前に国内市場で見かけたんですが、やはり、高い。 7、8千円ぐらいで気軽に買って作りたい所(^^;)と、うろうろe-bay観ていたら、激レアプラモデルに偶然遭遇!今井科学のキングコング「サブロー」!!終了まで8時間!!!しかも、未組立!!! [続きを読む]
  • 突撃!しあわせ買取隊 プラモ査定!
  • ●テレビ東京21日放送の、「あなたの家にもお宝が!突撃!しあわせ買取隊」にて、プラモデルの査定が行われたそうです。※画像はyoutubeのキャプチャです。ちょうど、私は見逃してしまいましたが、ネットにあるよ!と教えていただきましたので、情報流しておきます。イッコーのプラモは少し、高めの査定額じゃないの?との印象もありましたが、車関係は詳しくないんで、高いのもありますから、こういった情報は勉強になります(ひ [続きを読む]
  • 完成!昭和50年ホビーショー会場写真集!!
  • 制作進めておりました「第14回静岡見本市写真集」完成いたしました!!昨晩、購入していただいた方には、レターパックの問い合わせ番号をお知らせしたメールを出しております。レターパックはすでに昨晩ポスト投函済みです(^^) メールが届いていない場合は、みくに文具までお知らせください。メールタイトルは「静岡見本市写真集発送いたしました! みくに文具」です。当初予想の数倍の受注を頂いてしまいましたので、メール [続きを読む]
  • 絶版プラモデルの完成品  その2
  • 絶版プラモデル情報局で紹介しましたが、綺麗な完成品画像なので、こちらでも紹介しておきます(^^)絶版プラモデル情報局はコチラ↓http://www.timebox.jp/子供が貼ってずれたデカールや、はみ出た塗装など全てに個性があり、全てが一点物の世界です。絶版プラモデルの完成品というと、数十年たっている物がほとんどです。中には50年以上も昔に組み立てられ、ゆっくりと時間をかけて「味わい」となったプラ素材の退色具合は、骨 [続きを読む]