Piccoli さん プロフィール

  •  
Piccoliさん: Rough Ride
ハンドル名Piccoli さん
ブログタイトルRough Ride
ブログURLhttp://zaskar.blog76.fc2.com/
サイト紹介文 海釣りとサイクリングにいそしむブログ。いずれも横須賀&江ノ島周辺がメイン。夏には海に潜るよ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2007/05/01 19:57

Piccoli さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 秋の大菩薩
  •  そろそろ山の葉っぱも色づく頃と大菩薩行きを狙っていたのだが、夏の暑さに続くしつこい長雨のせいかなかなかいい感じに色づいたという報告が来ない。 10月も終わりになってヤマレコを確認しても、まだ一部しか色づいていないというレポが上がっていた。そのレポから一週間、さすがにもう頃合いだろうと出発を決定。朝一のバスに間に合うよう早起きして大菩薩へと向かった。 久々の登山で浮足立っていたのか、よりによって帽子 [続きを読む]
  • 数か月ぶりに遠乗り
  • 9月から10月にかけて悪天候続き(しかも自分が休みの日に限って)で海も山も自転車もろくに出かけられなかった。そんなわけでようやく晴れたので久々に湘南まで。 本当は輪行で伊東まで行って、そっから石廊崎まで走るつもりだったのだが、出発前日に駅の駐輪場に停めた自転車のワイヤーキーがイカれてしまい、翌日改めて取りに行かざるを得なくなったため行先を変更したのだ。何度も走った道だけど、やはり天気が良いと気分が違 [続きを読む]
  • 酷い濁りと、たくさんの魚と、謎の体調不良in真鶴
  •  そろそろ台風の後のうねりも収まって濁りも抜けるだろうと予想して、真鶴にスノーケリングへ出かけた。バスの本数に不安があるので琴ヶ浜に決めていたのだが、、駅に降り立ったのは10時ちょうどごろ。 ケープ真鶴行きのバスは10時25分までないため、ヤケクソで歩いていくことにした。 大体30分ぐらいで琴ヶ浜に着くのでバスを待つのと大差ないのである。炎天下汗みずくになりながらようやく琴ヶ浜に到着。ウェットスーツ(3mm [続きを読む]
  • 35年ぶりの浜諸磯
  • 最初は真鶴に潜りに行こうと考えていたのだが、小笠原の南方に台風がいるのでなんとなくうねりが心配になり中止。(琴ヶ浜は北向きだからそれほど心配しなくていいのだが)第二候補として考えていた三浦半島一周に予定を変更した。いつもと同じルートではチョイマンネリなので、ちょこっと足を延ばして大浦や浜諸磯など、シュノーケリングスポットとして使えそうな場所の下見もかねて立ち寄ることにする。 関内を過ぎたあたりでフ [続きを読む]
  • 解禁初日の芝崎ナチュラルリザーブへ
  • 防波堤の補強工事のため長らく閉鎖中だった芝崎のナチュラルリザーブが本日より解禁!さっそく行ってきた残念ながら結構な濁りの上ウミウシちゃんには会えなかったが、そこそこ楽しめた。一尾だけだがはぐれツノダシに遭えたのは収穫ピッカピカの改修防波堤+階段入り口一応ソラスズメがいるオジサンの群れクロダイ 光の加減で水中ではちゃんとピントが合ってるかわからない・・・コケギンポ 顕微鏡モードを使ってみたイシダイ& [続きを読む]
  • 初めて川奈で潜ってみる
  •  芝崎のナチュラルリザーブが8月まで入れないので、それまでの間に新しいところに行ってみる事にした。第一候補はかつて利用していたOD BOX(倒産した)のダイビング部門・AQUAQUが講習に使っていた富戸。 ここは漁協がダイビングサービスも行っており、夏の間だけスノーケラーに開放しているとのことで、以前から気になっていた所だった。これまでは小田原でJR東海道線に乗り換え、熱海でさらに伊豆急伊東線に乗り換え・・・と [続きを読む]
  • デュアスロン!的な!スノーケリング!2018夏!
  • 肝臓の数値がいま一つよくなく、ちーと絞ったほうが良いので葉山まで走ってスノーケリングすることにした。とは言っても一番のスノーケリングスポットである芝崎のナチュラルリザーブは工事中でエントリーできないので、一色の小磯の鼻である。前回訪れたときはホンダワラとカジメの森の間をクロダイが悠々と泳ぎまわっていたので少し期待していたのであるが…思いのほか透明度がよかった割に魚が少なく拍子抜けであった。 海藻の [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間に真鶴へ
  • ここ数日間だけスカっと晴れ気温も高いようなので急遽思い立って真鶴へ潜りに行くことにした。2年ぶりの真鶴ははてさて如何に、とその前にバス停の時刻を調べようとしたらまことに困ったことが起きた。近年の運転手不足のせいか、乗客数が少なくて赤字に耐えかねたのか、岬の先っちょのケープ真鶴まで運航しているバス会社二つのうち箱根登山バス(小田急系列)が今年の4月いっぱいをもってこの路線の運航をやめてしまったのである [続きを読む]
  • 久々に熱海へ
  • 最近遠乗りしていなかったので久々に熱海まで走ってみた。ところが出発直後にグレーチングの隙間にはまって前後輪同時にパンク。予備チューブは一個しかなかったのでいったん家に帰り交換したため、1時間近くロスしてしまった。今回は境川サイクリングロードで南下、そこから海岸沿いに熱海を目指す。 茅ヶ崎あたりで海沿いのサイクリングロードに出たが砂がかぶっておりこれは完全に失敗だった。天気は良いかと思ったのだが、磨 [続きを読む]
  • 初の完組ホイール
  •  通勤用のバイクは何年か前に側溝の蓋にはまってフロントホイールぶっ壊した。 いい加減古いバイクでもあるし、高級なホイールを使うのもなんか無駄な気がしたので、ハブはそのままでアラヤのRM540を星のスターブライトで組みなおした。 ちなみにずっと使っていたのはマヴィックのOPENリムとDTコンペティションスポークの組み合わせで、これがおっそろしく頑丈で調整しなくてもほとんど振れが出ない安心と信頼の組み合わせであ [続きを読む]
  • ペダル交換
  • 先月あたりからゴリゴリ音を立ててヤバそうだったのでママチャリのペダルを交換した。最初についていたものも入れれば、なんと4つ目になる。 たかがママチャリでペダルを3回も交換する奴もそうそうないだろう。最初に交換したのは、クランク交換と同時に食いつきのいいペダルにしたくて導入したウェルゴのペダルだが、それが3年もたずに壊れてしまったのだった。 その後廃車MTBから引っぺがしたペダルを取り付けていたのだが、 [続きを読む]
  • 恒例の年末たくあんライドが・・・
  • ぎっくり腰以降、左足に妙なしびれと張りが残ったこともあって長い間自転車はご無沙汰だったのだが、さすがにこれだけは外すわけにはいかぬ・・・ということで、年末恒例の三浦海岸へ海岸天日干し大根の浅漬けたくあん購入ライドへ向かった。さすがに半年以上ブランクがあると足は完全に錆びつきペースも上がらない。 久里浜駅から野比海岸に出るまでの坂も何度も止まって押しが入る始末であった。 衰えとは悲しいものである。そ [続きを読む]
  • 久々にナチュラルリザーブへ
  • 暑くなってきたし、そろそろ海かなということで葉山へ。2か月前からぎっくり腰(椎間板ヘルニアっぽい)で腰が痛く足も痺れるので自転車で自走という無茶はしないで電車で向かった。電車で行くなら真鶴のほうがいいのだが、ここ数ヶ月金欠がひどく、差額の1000円すら惜しいのである。ああ情けない。そんなわけで京急フリーパスで降り立った新逗子、バスは超満員のため臨時増発便が出たが、それも途中で入りきらなくなった。夏休み [続きを読む]
  • 不思議の頂上へ登りに行く
  • 特別高いとか眺望があるとか、綺麗な花が咲くというわけでは無いのだが、気になっていた山があった。 東京と山梨の県境にある大寺山という山で、標高は1000mに満たない。 なんでそんな山が気になるかというと、毎年のように登っている大岳山の頂上や三頭山の登山道からクッキリと謎の建造物が見えるのだ。真っ白いドームの寺院か何かで、一部金ピカのものが光っているような・・・。 毎回荷物を軽くしたいがために双眼鏡を持たず [続きを読む]
  • 削られた山・武甲山へ
  •  GW。 いよいよこの時期二つの綺麗な花畑が最盛期を迎える。一つは茨城は国営ひたち海浜公園のネモフィラ畑。もう一つは埼玉県は秩父の羊山公園の芝桜。 後者は二年前に雲取山を秩父側へ縦走した際に寄り道して堪能したのであるが、ネモフィラ畑のほうはまだない。ここ数年、どうせ出かけたり、行った先で寄り道するからには「行った事の無いところ」「入ったことの無いお店」を優先するようにしているのだが、その方針に則れば [続きを読む]
  • 菜の花満開の大楠山
  • そろそろ頃合いという事で大楠山に行ってきた。ヤマレコで12日に登った人のレポで満開という事だったので、まあ1週間〜10日ぐらいの間は見頃だろうとあたりをつけたのだ。昨年は早すぎなのか遅すぎなのか、開花状況自体が微妙だったのか今一つな感じであったが、レポを見た限りでは期待できそう。 出発がいつもより少し遅れたが、頼りになる京急の快特であっという間に安針塚に降り立ち、すぐに行動を開始する。まだ肌寒さが残る [続きを読む]
  • 天候急変!大荒れの三つ峠
  •  キンキンに冷えているうちに大菩薩か清八山に登っておきたかったのだが、例によって半年に一度の招かざる客であるウイルス性の気管支炎にかかって山行が延び延びになってしまった。 体調とスケジュールがようやく整ったと思ったら、今度は天気がどうも怪しい。 予報によると気温が急上昇し前日より10℃近く上昇するとのこと。 2月に入ってからあまり雪は降ってないし、ここに高温が来たら雪は融けてぐっちゃぐちゃやろなぁ・ [続きを読む]
  • 年末恒例!たくあんゲットですよ
  • 年末恒例の三浦海岸にたくあん&三浦大根購入のポタリングだ。三浦大根は近所の業務スーパーに売っているのでそっち買えばいいじゃん、と言われたら返す言葉もないのだが、こういうのは気分の問題。なお、たくあんも通販で買えることは買えるのだが、トロ箱入り5本からなのでうちでは食いきれない。前日高校の友人との飲み会があって早起きに失敗。出発が当初の予定より二時間近く遅れてしまったが、ここは日没になる覚悟をしても [続きを読む]
  • クリスマスには丹沢で
  • ここんとこ奥多摩が殆どで(というほど登ってもいないが)、めっきり丹沢から足が遠のいてしまっていたので久々に塔ノ岳へ。帰りに二子新地のパン屋(夕方五時まで営業だがだいたい四時には売り切れになる)で買い物をするつもりだったので、朝一のバスで登り、丹沢山までは足を延ばさず、二時までには渋沢に戻るというあわただしい予定。先週仙元山でやらかしたので、山頂ラーメンにだけは拘っているのだが・・・。 始発のバス自 [続きを読む]
  • これで何度目か?薬缶忘れの仙元山
  •  自転車でアプローチして山に登る・・・というのを去年の秋に高水山でやったわけだが、もうちょっと離れてなおかつもすこし高い山でやってやろうと奥多摩の大寺山にターゲットを絞っていた。 ところがうっかり寝坊(正確には二度寝)したため、近場でハイキングレベルのところで妥協しようと仙元山に変更した。 これなら家を出発するのが10時過ぎになっても山の中でくらくなる心配はない。 が、どういうわけか頂上で食う予定だ [続きを読む]
  • 過去の記事 …