rakuha さん プロフィール

  •  
rakuhaさん: 詩的境界線群
ハンドル名rakuha さん
ブログタイトル詩的境界線群
ブログURLhttp://borderspoem.seesaa.net/
サイト紹介文ひたすら詩を書いています。
自由文詩人のためには詩を書かない。
詩を読む人のために、詩を書く。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2007/05/02 14:33

rakuha さんのブログ記事

  • 通販について
  • 先日の福岡文フリに置いて「無責任.zone」としての活動はお休みとなりました。今後も清水らくは個人として、また「みなみのかぜ」編集長としては活動していきます。また、これまでの本はご連絡いただければ通販致します。お取り扱いするものは以下の通りです。紙の駒.zone 400円パンタグラフ 1.5号 400円パンタグラフ 3号 300円パンタグラフ 4号 400円パンタグラフ 5号 400円紙の無責任 二 400円送料は1冊の場合140円、2 [続きを読む]
  • くもり のち 吸血鬼
  • くもりのち吸血鬼.pdf「無責任」最後のお題は、「海」でした。福岡詩話会に出した作品ですが、評判がよかったのでこれにする予定でした。「無責任」はここでいったん終わりますが、私たちの作品はいつまでも残ります。たまに読み返してもらえると、嬉しいです。 [続きを読む]
  • 小数
  • 偶然見たもの 3.3ミリちゃんと測れば 3.4ミリあの日の太陽 5.8から5.9から6.0へと傷ついた心 6.2回つかれた嘘は 7.8回ほんとは 7.9から8.0から8.1ほど そして2.1 3.4 5.7 1.26.7 4.3 7.5 0.62.1 3.4 5.7 1.26.7 4.3 7.5 0.8失敗してるよ 5.1 4.7 4.4諦めちゃったよ 3.3 2.7 2.0旅してみようか 0.5 0.6 0.6家が一番ね 1.9 4.6 7.83.3 4.4 5.5 6.67.7 8.8 9.9 0.1満点星空一点集中脳天直撃グー [続きを読む]
  • 最後の列車
  • ぽーとあいらんどヘイコウぽーとあいらんどカラこうべくうこうヲミヨウいけあデカイモノシヨウかがくかんデマナボウ君はいつだって全力で楽しむ星に帰るまでの時間は好きにさせようって思ったけれどいいのかい神戸だけでいいみたい神戸だけでかわさきわーるどイコウかわさきわーるどデれきしヲシロウろっこうさんへノボロウありまおんせんニハイロウ京都も東京も北京もニューヨークも知らずに帰っていくんだね笑顔に見えるよ少し苦 [続きを読む]
  • ★君の寝てない自慢を聞くから俺の詩を読んでくれ
  • 跳ねる水族館消えるラムコーク銅メダルぐらいの話題ストックできるラック偏差値48で十分な状況を常に失敗してるぎりぎり愛しいライン変な投資話も合コンの誘いもいらない生きている空間がそもそも違うんだろう君の寝てない自慢を聞くから俺の詩を読んでくれ約束してくれたなら幸せ度52になるイタリアの青い空もパイプオルガンの音色も本当は羨ましくない気付かれたっていいここでは頷きが通貨になっている綺麗だろうね荘厳だろうね [続きを読む]
  • ★ジョン・ドゥ・ミー
  • 姿なんていくら変えても駄目だ私は名前を変えた名前にまとわりついた過去を捨て別人として生きたけれども別人として再び記憶されてしまう私は何度も名前を変えなければならない記憶の中でゆらゆらと揺れて人の姿はかすんでいくけれども名前に呼ばれて再び輪郭は立ち現われるそうだ名前を捨てればいい私のことを思い出せないように名前のない私は記憶に定位置を与えないふらふらと揺れて溶けて消える再会した時「お会いしたことあり [続きを読む]
  • ★少し
  • 少しぐらい悲しんでもいいとか少しぐらい泣いてもいいとかなんで少しで終わるって思うのかな悲しみはいつまでも消えない泡となってずっとまとわりついてしまうんだ涙は肌から染み込んでまた涙になってしまうんだ笑っていてもいいでしょ嘘でも笑っているときは笑っていると思われるでしょまだ自分を見つけていられるんだよ「少しぐらい 悲しんでもいいんじゃない 少しぐらい 泣いてもいいんじゃない 少しって なんだろうね 自 [続きを読む]