一級建築士事務所サトウ工務店 さん プロフィール

  •  
一級建築士事務所サトウ工務店さん: 一級建築士事務所サトウ工務店
ハンドル名一級建築士事務所サトウ工務店 さん
ブログタイトル一級建築士事務所サトウ工務店
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/310home
サイト紹介文新潟県三条市の工務店です。一棟一棟その土地や施主様の個性を大切に設計・施工させて頂いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2007/05/02 15:47

一級建築士事務所サトウ工務店 さんのブログ記事

  • [住学第五回]参加者募集開始です!
  • さあ[住学第五回]参加者募集の開始ですチラシPDF10月27日(土) 15:30スタート 東堀にあるイタリアンレストランLIFEさんにて開催します 今回は授業も懇親会も同じです。(二次会もね)そして今回の授業を行って頂く講師の方々はあぜがみ陽子さん(marug)小川俊彦さん(EN GARDEN WORK)石田伸一さん(石田伸一建築事務所)渡辺宣一さん(S.U.I.T.建築設計)以上の4名さん1時間目は、あぜがみさんと小川さんで「建築 [続きを読む]
  • 渋谷達郎さん「構造」「断熱」「意匠」がパーフェクト
  • 先週末、渋谷達郎+アーキテクチャーランドスケープ一級建築士事務所さんの物件を見学するために山形まで行ってきました住学のメンバー5名で日帰りで昨年、渋谷達郎さんにJIA(日本建築家協会)の講演会にお呼び頂き私ともるくすの佐藤さんのダブル佐藤で講演させて頂いた経緯がありますもるくすの佐藤さんは、「断熱」サトウ工務店の佐藤は、「構造」の2本立て。それぞれ得意技を披露してきました。そして、今回見学させて頂い [続きを読む]
  • 「住まいの設計」に掲載[新発田の平屋]
  • 「新発田の平屋」の取材記事を「住まいの設計-10月号」に掲載して頂きました「住まいの設計」本誌では、今回も全国の個性的な住まいがたくさんご紹介されています中でも弊社「新発田の平屋」の記事は豊かな緑の中で営まれる活き活きとした暮らしが表現されとても素敵な記事に仕上がっているのではないでしょうかライターさんカメラマンさんありがとうございました普段、弊社で撮っている竣工写真は、建物そのものにスポットを当て [続きを読む]
  • 住学(すがく)
  • 先週末に住学の第四回が開催されました今回も大・大成功その様子は参加された方々が、それぞれの視点で記事にしています。しかも、わかりやすく、的確な表現でこれを見れば、この日の事はもちろん住学ってなんだ?という事が良くわかります・ネイティブディメンションズさんの ブログ・エスネルデザインさんの ブログ・加藤淳一級建築士事務所さんの ブログ・石田伸一建築事務所さんの ブログ・鈴木亮平さんの FBノート・小林紘 [続きを読む]
  • ウッド・ハブさんとコラボが実現?
  • 皆さん、どうもお久しぶりです。サトウ工務店の佐藤です。 もう言い訳はしません忘れたころにブログの更新をします。これからもそういうスタンスで行きます開き直ってそういう事にしますで、今日の話題はNEWプロジェクトのご紹介。新築の案件もたくさん動いており、ネタがたまりにたまっておりますが、本日はあるオフィスの改装について改装するのは、ウッド・ハブ合同会社さんのオフィスウッド・ハブさんは、木構造専門の設計 [続きを読む]
  • 各現場の進捗と、ちょっとだけ言い訳(^^;)
  • はい、そうです忘れたころにブログを更新しますすみません今日は各現場の進捗状況をザッと報告します。まずは、「栗林2の住宅」足場が外れました色んなところが斜めになっていて、写真の構図がうまく捉えられません外壁は白いガルバリュウム。ポーチ内の未施工部分はウエスタンレッドシダーの目透かし張りの予定です。当然、内部空間も斜め工事は順調に進んでおり、これから大工による造作家具工事です。次に、「加茂の住宅」こち [続きを読む]
  • 小さな家 設計中
  • ブログはサボリがちですが、大丈夫です。仕事はちゃんとやっています新築もリノベーションも数棟が工事中。ブログ紹介をサボっているだけです現在設計中の物件も数棟、新しくご依頼頂いているプロジェクトもたくさん。すみません。ファーストプランの提出まで、だいぶお時間を頂いております住学で時間が取られているからじゃん。って皆さん思っているかもしれません。はい、たしかにその通りですでも、住学は私が仕事を続けていく [続きを読む]
  • [住学第四回]募集開始!今回は・・・
  • [住学第四回]参加募集の開始です!9月8日(土曜日)15:00〜新潟工科専門学校にて開催します!チラシPDF 住学FBページ今回の会場はなんと「学校」ついにこの時が来ましたよ〜「住まいの学校(住学)」を教室でできるなんてそこで、今回の授業は気合を入れて講師を4名としました。〇小林紘大さん「賃貸集合住宅グリーンホームズの暮らし」〇鈴木亮平さん「メディアに取り上げられるための情報発信のコツ」〇加藤淳さ [続きを読む]
  • 「タトウノイエ」オープンハウス。そして住学って
  • 「タトウノイエ」のオープンハウスが終了しました。(先週末の話だけどね) 土日の来場者は、なんと135名。 頂いたアンケートは、なんとゼロ件。 1件もアンケートは頂きませんでした。そう、営業する気は全くゼロそれでもご心配なく翌日から電話やメールでたくさんご相談を頂いております 弊社ではオープンハウスを営業や集客の場。というよりお披露目の場。として考えています弊社と協力業者、そして施主様と一生懸命に作 [続きを読む]
  • オープンハウス、準備は万端?、モイスバスマット
  • いよいよ明日と明後日6月30日(土)・7月1日(日) の2日間「タトウノイエ」のオープンハウス開催です!広告:JPEG会場:新潟市中央区雲雀町5-17もちろん、準備は万端・・・ではないので 今日中に準備します駐車スペースは会場に数台分ございますし、少々歩きますが付近の駐車場をご案内させて頂きます。会場外にいるスタッフにお声かけくださいとっても楽しい住まいになっておりますが、小さなお子様が走ったり騒いだりしない [続きを読む]
  • 住学第三回開催報告。次回はなんと!?
  • 先週末に住学第三回が開催されました詳しい内容は・・・みなさんにブログやFBで記事にして頂いたので、私は手を抜かせて頂きますネイティブディメンションズ鈴木さんのブログ記事エスネルデザイン村松さんのブログ記事① ② ③ ④加藤淳一級建築士事務所さんのブログ記事塚野建築設計事務所さんのFB記事 以上の記事を見て頂くとお分かりいただけると思いますが今回もご参加頂いた皆さんに、もれなく楽しんで頂けたと思います [続きを読む]
  • 「タトウノイエ」オープンハウス開催!
  • 「タトイノイエ」オープンハウスを開催します!6/30(土)・7/1(日)9:30〜17:30会場:新潟市中央区雲雀町5-17 形状と高低差の異なる2区画続きの敷地に、建築された戸建て住宅です。そのバラエティに富んだ敷地をそのままに、各所に各部屋を点在させましたそして、そのバラバラに配置された各室、各棟を、あえて高さや角度はそろえずに、そのままドッキングさせちゃいました一般的には、敷地に高低差がある場合、わずかであれば、敷 [続きを読む]
  • 待ちきれない、新潟安全研究所様
  • 少し前にNEWプロジェクトでご紹介した案件。ご契約も完了し、現在は詳細の打合せ中これから土地の造成を行い、8月に着工予定です。少々先の話なのですが、私の「早く公開したい」気持ちが強く、待ちきれないのでややフライング気味にご紹介させて頂きますこの物件は、「社会保険労務士法人 新潟安全研究所」様の新社屋社名だけ見ると何だかおカタそうな会社。でも役員さんの話を聞いていると、ワクワクな話がいっぱいもちろん [続きを読む]
  • 今度こそオープンハウス開催します!
  • 久々ですが、今度こそ オープンハウスを開催することにしましたここ最近は忙しさにかまけて、オープンハウスをしておりませんでしたしばらく先まで弊社としては十分なお仕事も頂いているし、準備も大変だし、オーダー頂いてもすぐに対応できないし・・・などなど、モジモジしていましたでも、今回は開催します「タトイノイエ」にてなんて言ったって、ここの施主様がオープンハウスの開催をスゴク楽しみにしているから是非みんなに [続きを読む]
  • 屋根断熱と天井断熱
  • 加茂の住宅です。断熱工事がほぼ完了屋根の断熱は、上棟の時に上段の屋根タルキに120ミリ。そして今度は室内側から下段の屋根タルキに120ミリ。合計で240ミリの高性能グラスウールを充填しました。弊社では、この「充填」がとても大切だと思っていますので、天井面ではなく屋根面で断熱する設計がほとんどです。天井断熱の場合は、施工自体が難しいだけでなく、隙間なく施工されているかがチェックしにくいし、後で電気屋さんなど [続きを読む]
  • モクシア、塚野建築設計事務所、いいね!
  • 先日、住学番外編を開催しました。ええそうです。結構な頻度で番外編を行ってます公にできない番外編も入れると相当数です。で、何をやりたいのか?っていうと・・・そう、やりたいことはたくさんあるのだけど一番は「楽しみたい」ソコに行きつきますで、今回の番外編では、まず住学第三回の会場下見に駅南のスモークカフェへこれも実は何回下見してんだ?って感じなんですが・・楽しいんだからしょうがないおっさんが集まって熱く [続きを読む]
  • 巨大なサッシ、植栽で魅力が倍増
  • 栗林2の住宅です。結構早いペースで大工工事が進んでおります。うれしいのですが、その分私の段取りが後手後手にこの物件での注目ポイントの一つがこの巨大なサッシ間口が3.5mありますはい、もちろん重いです。200kgありますはい、もちろん人力で運んではめ込みました。はい、もちろん腰が痛くなりました木製だけど外部はアルミで覆われているのでアルミと木の複合断熱サッシってとこかなこの窓は真南を向いていますが、今現在見 [続きを読む]
  • 住学、タトウノイエ、モイスHP
  • ・・・すみませんご無沙汰です久々のブログ更新ですfacebookではマメに情報発信しているんですけど、その分ブログが放置状態に・・・って少しだけ言い訳してから、記事を書きますまずは、先日住学第三回の参加申込が締め切りとなりました。結果は・・・今回も定員をオーバーした多くのお申込みを頂きましたお申込みいただいたみなさん、大変ありがとうございました60名オーバーの方々にお集まりいただけます。スゴイです楽しみです [続きを読む]
  • [住学]第三回 参加者募集します!
  • [住学]第三回の参加者募集の開始です!開催日は6/23(土)です。PDFはコチラ今回はさらにさらに定員を増やして60名学生さんも10名くらい別枠で考えているので総勢70名けっこうな大風呂敷を広げてしまいました会場がスカスカになると寂しいので、どうかジャンジャン申込みをお願いします!これだけはお約束します!「絶対に楽しい」住学の参加者はみなさん当事者意識がとても高いんです。発表者から一方的に楽しませても [続きを読む]
  • 骨+筋肉 メタボでなく筋肉質を目指す
  • 栗林2の住宅の上棟しました建て方初日はあいにくの雨でしたが、順調に軸組が完了建物の骨格です。人間と同じ。骨。でもこれだけだとグラグラしてすぐ倒れちゃいます。ので、ここに筋肉となる耐力壁や水平構面を取付て、外力に抵抗できる様にします。この骨組みのままでもカッコイイ(このまま完成 じゃダメ?・・・ですよね)屋根や床の荷重が、上から下へスムーズに流れるようにまた耐力壁と水平構面も、連続的に力が流れるよう [続きを読む]
  • やっぱり斜め、許してください(^^;)
  • 三条市栗林でも工事が進んでいます。基礎内部に防湿コンを打設して、今日で基礎工事は完了やっぱり斜めいつも通り・・・ なかなか一筋縄ではいかない弊社の設計理由は、真南にリビングの開口を向けたいため。リビングにはちょっとスキップも設けたりして・・図面に書くのは簡単だけど、現場はそうもいかない・・・職人さんごめんなさい、許してください お施主様のためです。みなさんをいじめるためにやっているわけではありませ [続きを読む]
  • 上棟!水平構面、付加断熱、気密、通気、防水・・・
  • 加茂の住宅が上棟となりました。建て方一日目雨の中の作業となりましたが、ほぼ予定通りフレーム工事が完了。建て方二日目(上棟日)は野地の工事です。ピーカン工事はサクサク進みます・・・いや そーでもない。なんてたって屋根構成が複雑。建て方の時に、水平構面、付加断熱、気密、通気、防水・・これらを一気に作っちゃいます。まずは、水平構面(スジカイなどの耐力壁は鉛直構面ですが、床や屋根などで水平方向の耐力を持たせ [続きを読む]
  • 住学 番外編 一世紀住宅さんやっぱ熱い
  • 昨日、住学の番外編ってことで「一世紀住宅」さんの住まいを2件、住学メンバー数名で見学させて頂きました。「一世紀住宅」といえばあのアサヒアレックス内のこだわりブランド「地材地建」のテーマに掲げ、石田さんと渡辺さんという個性豊かな建築士によりとことんこだわった住まいを提供し続けている。まずは1件目。亀田の「4つの庭がある平屋」ここでいきなり度肝を抜かれました準防火地域のデメリットを逆に個性としてとらえ [続きを読む]
  • NEWプロジェクト、ワクワクしすぎ(^^)
  • NEWプロジェクトです燕市某会社様の新社屋の工事ですもう少々図面を修正したらご契約を頂けますのでそしたら、もう少し詳しいお話しをしますね。簡単に言うとセキュリティーに配慮しつつ「開いたオフィス」になります。こちらの会社の顧客様にはもちろんですが地域に対しても「開いた」オフィスです。自然に人が集まる様な場所になるといいな〜当然、働いている社員さんも楽しく働けるオフィスを目指します数社の設計事務所さん [続きを読む]
  • お引渡し、写真の連続投入です。
  • 「五十嵐東の住宅」と「三角中庭の住宅」2件のお引渡しをさせて頂きました来週からはGW、新しい住まいで新しい暮らしが始まりますほぼ同時に着工した2棟いずれも大雪の影響で「現場に入れない」などのトラブルを経てようやくお引渡し頑張ってくれた職人さんにお礼を言いたい。「ありがとうございました!無事お引渡ししましたよ〜」そして、当初予定より工期が遅れてしまいましたがご理解いただいた施主様にも感謝です。これか [続きを読む]