market_truster さん プロフィール

  •  
market_trusterさん: ミスチル、大河ドラマ、朝ドラ、インデックス投信など
ハンドル名market_truster さん
ブログタイトルミスチル、大河ドラマ、朝ドラ、インデックス投信など
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/market_truster
サイト紹介文ミスチル、小田和正、朝ドラ、大河ドラマ、インデックス投信などのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2007/05/04 18:14

market_truster さんのブログ記事

  • わろてんか ・第2週 「父の笑い」 (10月9日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 わろてんか 』 ・第2週 「父の笑い」 (10月9日〜)  17歳の女学生になったてん(葵わかな)は、藤吉(松坂桃李)から年に数回届く手紙をひそかな楽しみにしていた。ある日その手紙が学校の先生に見つかり、母のしず(鈴木保奈美)が呼び出され、親子ともども厳重注意を受ける。儀兵衛(遠藤憲一)は大阪の伊能製薬と提携するため、新一(千葉雄大)と先方のお嬢さんとの縁談話を進めようとしていたが [続きを読む]
  • わろてんか ・第1週 「わろたらアカン」 (10月2日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 わろてんか 』 ・第1週 「わろたらアカン」 (10月2日〜)  明治後期、京都の老舗薬問屋に生まれた藤岡てん(新井美羽)は笑うことが大好きな9歳の女の子。父の儀兵衛(遠藤憲一)からその笑い上戸を直すよう叱られる毎日だった。ある日、てんの家でドイツ人一家を招いてのパーティーが開かれる。母のしず(鈴木保奈美)が豪勢な手料理でもてなす中、給仕を手伝うてんが酒を注ごうとすると、客のドイツ [続きを読む]
  • ひよっこ・最終週 「グッバイ、ナミダクン」 (9月25日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 ・最終週 「グッバイ、ナミダクン」 (9月25日〜)  秀俊(磯村勇斗)と元治(やついいちろう)が考えた、すずふり亭“新メニュー”の試食会が開かれる。みね子(有村架純)は一口食べて「これはいける!」と思ったが、合否を決めるのは料理長の省吾(佐々木蔵之介)。神妙な面持ちで試食する省吾の様子を、一同はかたずを飲んで見守る。そのころ三男(泉澤祐希)は、さおり(伊藤沙莉)か [続きを読む]
  • ひよっこ・第25週 「大好き」 (9月18日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 ・第25週 「大好き」 (9月18日〜)  早苗(シシド・カフカ)に連れられ、月時計にやって来たみね子(有村架純)たち。早苗は、「私の恋の話を聞いてほしい」と語り始める。それは、“永遠の25歳”にこだわるきっかけとなった、秘密の恋の話だった。そして、早苗から「悲しい出来事を乗り越えて」と背中を押された、みね子と世津子(菅野美穂)は、みね子の部屋で暮らすことに。実(沢村 [続きを読む]
  • ひよっこ・第24週 「真っ赤なハートを君に」 (9月11日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 ・第24週 「真っ赤なハートを君に」 (9月11日〜)  世津子(菅野美穂)が、あかね荘の新しい住人になった。プロレス好きの愛子(和久井映見)と意気投合し、2人の笑い声がアパート中に響き渡るように。みね子(有村架純)は、その楽しそうな様子を見てホッとする。ツイッギーコンテストの準備を進める時子(佐久間由衣)は、自分をどうアピールしたらよいか、悩んでいた。みね子から「世 [続きを読む]
  • ひよっこ・第23週 「乙女たちに花束を」 (9月4日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 ・第23週 「乙女たちに花束を」 (9月4日〜)  昔の恋人が亡くなったと知った富(白石加代子)は、1人で別れを告げに行こうとする。心配した鈴子(宮本信子)は、付き添ってやりたいと思うが、昼間に店を抜けるわけにもいかず迷っていた。そこへみね子(有村架純)が、ピンチヒッターとして由香(島崎遥香)を連れてくる。突然の再会に、どうしていいかわからない鈴子と省吾(佐々木蔵之介 [続きを読む]
  • ひよっこ・第21週 「ミニスカートの風が吹く」 (8月21日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 ・第21週 「ミニスカートの風が吹く」 (8月21日〜)  富(白石加代子)と愛子(和久井映見)の悲鳴を聞き、漫画家の部屋に駆けつけたみね子(有村架純)たち。そこに啓輔(岡山天音)と祐二(浅香航大)の姿はなく、富が仰天したのは別のあるものだった。何日も帰っていない2人を「夜逃げしたのでは?」と心配する一同。みね子も早苗(シシド・カフカ)も、自分たちの接し方がひどかった [続きを読む]
  • ひよっこ・第20週 「さて、問題です」 (8月14日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 ・第20週 「さて、問題です」 (8月14日〜)  みね子(有村架純)の乙女寮時代の仲間・豊子(藤野涼子)の呼びかけで、乙女たちがあかね荘に集まることに。愛子(和久井映見)や時子(佐久間由衣)とごちそうを作り、「騒がしくなるので」と、富(白石加代子)や早苗(シシド・カフカ)におすそ分けをするみね子たち。そこへ幸子(小島藤子)と澄子(松本穂香)、豊子が訪ねてくる。妙に [続きを読む]
  • ひよっこ・第18週 「大丈夫、きっと」 (7月31日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 ・第18週 「大丈夫、きっと」 (7月31日〜)  実(沢村一樹)に関する新たな事実を知ったみね子(有村架純)は、大きな衝撃を受けて外に飛び出すが、混乱のあまり大雨のなかに立ちつくす。そこにそっと傘を差しだしてくれる人物が…。みね子はその人に自分の悲しみとつらい気持ちをぶつける。     ☆ 連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 を ネット (NHKオンデマンド) で鑑賞する● [続きを読む]
  • ひよっこ・第17週 「運命のひと」 (7月24日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 ・第17週 「運命のひと」 (7月24日〜)  みね子(有村架純)が由香(島崎遥香)から「島谷(竹内涼真)は実家の経営難で縁談を勧められている」と聞いてから月日が流れ、季節は冬になった。変わらず交際を続けていたが、ついに島谷から「話がある」と呼び出される。みね子は別れを覚悟して月時計に行くが、島谷に「家族と縁を切るつもりだ」と切り出されて驚く。実家が困窮していること [続きを読む]
  • ひよっこ・第16週 「アイアイ傘とノック」 (7月17日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 ・第16週 「アイアイ傘とノック」 (7月17日〜)  向島電機の元舎監・愛子(和久井映見)がみね子(有村架純)を訪ねてくる。そこで省吾(佐々木蔵之介)に出会い、クラッと倒れ込んでしまう愛子。「一目ぼれしちゃって」と本人の目の前で打ち明ける。一方、日本橋の安部米店では娘・さおり(伊藤沙莉)のある秘密が明らかに。それを知った三男(泉澤祐希)が動揺しているところに、兄の [続きを読む]
  • ひよっこ・第12週 「内緒話と、春の風」 (6月19日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 ・第12週 「内緒話と、春の風」 (6月19日〜)  すずふり亭の仕事にも慣れてきたみね子(有村架純)。出前に行った帰りに実(沢村一樹)が目撃された道へ足を運ぶ。通りかかった島谷(竹内涼真)は、みね子がじっと往来を見つめているのを不思議に思い、足を止める。店に戻ってきたみね子は、秀俊(磯村勇斗)が賄いを作っているのを見て「一生懸命働いている人を見るのが好きだ」と感じ [続きを読む]
  • himawari 〜Mr.Childrenの37枚目のシングル
  • ●himawari  ★アマゾンで予約受付中(初回限定版)==>アマゾン himawai" target="_blank">( 初回生産限定盤 ) ( CD+DVD )  「himawari」(ヒマワリ)は、Mr.Childrenの37枚目のシングル。2017年7月26日にトイズファクトリーより発売される予定。 前作「ヒカリノアトリエ」から半年ぶりとなるシングル。前作同様、表題曲のほかにカップリングとしてライブ音源が収録。同年に開催した『Mr.Children Hall Tour 2017 ヒカリ [続きを読む]
  • ひよっこ・第7週 「椰子の実たちの夢」 (5月15日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 ・第7週 「椰子の実たちの夢」 (5月15日〜)  みね子(有村架純)は綿引(竜星涼)と、実(沢村一樹)が目撃された街に行く。実の写真を見せて道行く人に尋ねるが、やはり手がかりはない。ある日、就寝前の部屋で優子(八木優希)が家から送られてきたつくだ煮をふるまうが、澄子(松本穂香)は自分の家からは何も来ないので恥ずかしく思う。はがきすら一枚も届かないが、ここが楽しいか [続きを読む]
  • ひよっこ・第6週 「響け若人のうた」 (5月8日〜)
  • ●連続テレビ小説 『 ひよっこ 』 ・第6週 「響け若人のうた」 (5月8日〜)  みね子(有村架純)を訪ねて、警察官の綿引(竜星涼)が突然乙女寮にやってくる。実(沢村一樹)に何かあったのかと不安になるが、上京したみね子に挨拶に来たのだと聞いて安心する。初対面の綿引に緊張しながらも喫茶店へ行き、初めて飲むクリームソーダに感動するみね子。親切にする理由を綿引に尋ねると、「同じ茨城出身だから助け合おう」と [続きを読む]