フクロムシ さん プロフィール

  •  
フクロムシさん: フクロムシとコブクロムシの怪獣なんでも研究所
ハンドル名フクロムシ さん
ブログタイトルフクロムシとコブクロムシの怪獣なんでも研究所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017
サイト紹介文怪獣ガレージキットを中心に昭和ジュラ紀を懐古する怪獣オヤジのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2007/05/10 20:35

フクロムシ さんのブログ記事

  • 音速の鷲
  • 天才イーグルドライバー坂上陸と要撃管制官高岡速の熱い友情執拗に陸に敵対心をもつアグレッサー浜名零児…そして陸に恋心をいだく救難隊の大安菜緒と女子大生篠崎舞子の恋の行方は…小森陽一さんの小説「天神」シリーズめっちゃ面白くて読み出したら止まらなくなりましたよ〜ほんと目が離せませんデッス第4巻「ブルズアイ」早く読まなくっちゃ〜小森陽一さんの講演会、いよいよこの日曜日14:00から板野町文化の館で開催されます [続きを読む]
  • LUCIFER RISING / BOBBY BEAUSOLEIL
  • 前回はアンガーにボツにされたジミー・ペイジ版「ルシファー・ライジング」について話題にしましたが、続いて今回は、実際映像に使用されたボビー・ボーソレイユのオリジナル・サウンドトラックをレビューしたいと思いマッスこのCDは2015年にリマスターされて再リリースされたもので、分割無しの全1曲約43分です〜尺が映像作品より長いので、未使用パートがあるのかもしれませんネボーソレイユは映像作品でも俳優として主役のルシ [続きを読む]
  • = LIVE AT POMPEII = いろいろ (映像コンテンツ編)
  • 過去に[LIVE AT POMPEII] についてLP、CDとレビューしてきましたが、今回はいよいよ真打ち映像編デッスそもそもこれがメインでアナログ盤やCDのブートはこれをマスターにして録音されたものですから、究極はBDがあればこと足りるのですが、そこはコレクターの性で新しいアイテム見つけたら内容が同じだと判っていても触手が動いてしまいます〜[LIVE AT POMPEII]の国内盤については、一番最初 “NHKヤングミュージックショー”で放 [続きを読む]
  • 九州 坊ノ岬沖の攻防
  • 昨日、けんたろうさんがハイドランジャー1,2号届けてくれたので、フルハシとアマギ両隊員の“ミミー円盤追撃戦”の雰囲気をプチ再現元ネタはこんな感じ…プチジオラマ風にしてみると…ビビビビッと拘束光線が出たらいいんですが、それは私のスキルでは無理です〜ダハハけんたろうさん製作のバンダイメカコレハイドランジャーけんたろうさんよりコメントいただいてますよ〜ハイドランジャーフクロムシさんがミミー円盤を製作と言う [続きを読む]
  • 赤いレッドキング
  • パワードレッドキングダミーヘッドデザインズ ポリストーンスタチュー30cm原型製作 福田 雅明たしか今年の春頃注文してすっかり忘れてたダミーヘッドデザインズのポリストーン製スタチュー『パワードレッドキング』が来襲しましたMADE IN CHINAの完成品ですが、ポリストーン製だけあって重量感もあり、造形もシャープで再現性はみごとな作品だと思いマッス“ウルトラマンパワード”第3話「怪獣魔境へ飛べ!」に登場した♂の [続きを読む]
  • 海底基地を追え!
  • ミミー円盤イーグルCLAFT FRP NSC原型師 南田 哲郎イーグルCLAFT南田さん謹製『ミミー円盤』完成しました〜いやあずいぶん苦戦しましたが、なんとかそれらしくはなりましたかなりリタッチしてるんですが、画像ではあまり判らないのでラッキ〜wwwダハハミミー星人はクレージーゴンを操るバンダ星人と同じく、円盤しか登場しない謎の宇宙人ですね。キル星人、マゼラン星人、サロメ星人は登場しても普通に人間でしたけど〜第21話「海 [続きを読む]
  • ミミー円盤沈没寸前
  • 難航してる『ミミー円盤』なんとかここまでたどり着きました…とは言ってもまったく前回と同じです〜でも、ここまで回復するのにずいぶん時間がかかりましたまず前回、ホワイトサフの上からグロスにするため車用のスーパーホワイトを吹きました。まあここまでは順調だったんですけど〜黒のシマシマ入れるのに、ずぼらこいてマスキングもせずに油性ペンで手書きしようとしたのが失敗のもと…案の定手書きではヨレヨレしてうまくいか [続きを読む]
  • 懐かしの名(迷)車カタログ その5 『GT-R BNR-32』
  • ミミー円盤が手詰まりのまま硬直状態なので、久々の「懐かしの名(迷)車」シリーズいってみたいと思いマッス私たち世代には忘れられない伝説の名車 スカイラインGT-R 、ケンメリGT-Rが消滅してから16年、1989年に復活した三代目『GT-R BNR-32』デッス いまでもちょくちょく走ってるの見かけます〜輸出解禁になって外国でめっちゃ人気あるみたいですね実は28年前、1990年から5年間私の愛車でした。車体色はイメージ色のガンメタでし [続きを読む]
  • Magick Lantern Cycle / KENNETH ANGER
  • ジミー・ペイジのアルバムレビュー書いてたら無性に再見したくなってこんな BD GETしました。「ルシファー・ライジング」を含むケネス・アンガーの有名な短編集「マジック・ランタン・サイクル」デッス『花火 Fireworks』 (1947年、15分)『プース・モーメント Puce Moment』(1949年、6分)『ラビッツ・ムーン Rabbit's Moon』(1950バージョン、16分)『人造の水 Eaux d'Artifice』(1953年、13分)『快楽殿の創造 Inauguration of the [続きを読む]
  • 勝手にアンコール 『TDF PO-1』
  • ちょっちミミー円盤が手詰まりになっちゃってるので、苦し紛れの勝手にアンコール地球防衛組織の特殊戦闘車両の中で最もかっこいいウルトラ警備隊のパトロールカー『TDF PO-1 ポインター』デッス他の防衛組織の車両はみんなマーキングを加えただけだったり、付加物をくっつけただけで元の車の種類が判るんですが、ポインターだけはめっちゃ改造されててベースがなんだったのか判りません。もっとも1958年製のクライスラーインペリ [続きを読む]
  • GODZILLA 星を喰う者
  • 今週の金曜日からアニメゴジラ3部作の最終章「GODZILLA 星を喰う者」が公開デッス1作目2作目と賛否両論ありましたがいよいよ完結ですねメカゴジラもどき機動要塞都市を破壊したゴジラと対決するのはラスボス キングギドラ ポスター見るかぎりめっちゃかっこいいかも〜さてさて週末シネコンへ行くかどうかただいま思案中〜『GODZILLA 星を喰う者』トレイラーhttps://www.youtube.com/watch?v=lxnR5hq6sSQ&t=8s [続きを読む]
  • 白い人工ヒトデ
  • ミミー円盤にホワイトサフ吹きましたこれから表面修正してベースのホワイト吹きますこのままでもいいかも〜これが本物、微妙にプロポーションが違うかも…いずれにせよこのギザギザ塗装がちょっと難物ですコピックでシコシコ手書きしようと思いマッス [続きを読む]
  • ザ・フライ
  • 先日またまたWOWOWでこんなん観ました。1986年制作の傑作SF・ホラームービー「ザ・フライ」デッス。デヴィッド・クローネンバーグ監督の代表作ですね科学者のセスは記者のベロニカに開発中の物質転送装置を公開する。生物の転送実験で失敗が続くが、やがてセスは自らの体を転送することに成功。しかもその後、彼の体には驚異的な活力が備わる。セスは、転送装置に一匹のハエが紛れ込んでいたこと、そしてそれが転送後にセスの体と [続きを読む]
  • 原始神母 〜PINK FLOYD TRIPS〜TOUR2018
  • ピンクフロイドの和製トリビュートバンド『原始神母 〜PINK FLOYD TRIPS〜』の全国ツアーが始まりマッス近くでは11月16,17日の両日 “神戸CHICKEN GEORGE” で開催されますフロイドのトリビュートというとオーストラリアン・ピンクフロイド・ショーや、大物アーチストが集結して「ウォール」や「狂気」の完コピアルバムが複数リリースされたり、はたまたドリームシアターが「狂気」の完コピコンサートを開いたり、いままで世界中に [続きを読む]
  • Live In Concert At Metropolis Studios, London / VAN DER GRAAF GENERATOR
  • 英国の超ベテランプログレッシブ・ロックバンド ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレイター 2010
    年ロンドン メトロポリス・スタジオでのLIVEを収録した2CD+DVDアルバムデッス01. INTERFERENCE PATTERNS02.
    NUTTER ALERT03. YOUR TIME STARTS NOW04. LEMMINGS05. LIFETIME06. BUNSHO07. CHILDLIKE FAITH08. MR. SANDS09. OVER THE HILL10. WE ARE
    NOT HERE11. MAN-ERG英国のTV放送用コンテンツで、こぢんまりとしたスタジオ内でのアッ [続きを読む]
  • 謎のシマシマUFO
  • 今回はちょっと趣向を変えてこれいってみたいと思いマッスイーグルCLAFT南田さん謹製『ミミー円盤』アイアンロックスを操る謎の宇宙人のシマシマ円盤デッスパーツが2個だけだからさっそく整形したいと思いマッス [続きを読む]
  • オズランド 笑顔の魔法おしえます
  • 今日、家内といっしょに市内のシネコンへ行って小森陽一さん原作のお仕事ムービー『オズランド 笑顔の魔法おしえます』観てきましたお話は熊本県にある田舎の遊園地“グリーンランド”が舞台です。監督は「SP 野望篇/革命篇」の波多野貴文さん、ヒロイン波平久瑠美に波瑠さん、魔法使いと呼ばれている波平さんの上司小塚慶彦が西島秀俊さん、遊園地の同僚に橋本愛さんや濱田マリさん、園長の柄本明さんとベテラン、個性派ぞろいで [続きを読む]
  • 漆黒の地底怪獣
  • 地底怪獣 マグラー浅井造形 レジンキャスト30cm原型師 浅井 篤浅井造形さん初のウルトラ怪獣『地底怪獣 マグラー』完成しましたタイトルどおり漆黒じゃなくっちゃいけないのに、暗いバックで撮るとなんか灰色っぽいマグラーになっちゃいました〜ダハハ7番目の集合写真だとかろうじて黒っぽいのが判りますねけっこう汚したつもりなんですが、あまり効果が見えません。また時間を見つけてウェザリング重ねてみようと思いマッ [続きを読む]
  • ケルトの調辺 ◎ノース・アイル・タウン
  • 10月28日、日曜日 PM2:30から北島町創世ホールで毎年恒例のケルトミュージックのコンサート“北島トラディショナル・ナイト”が開催されます今回はケルティック・ハープ奏者坂上真清氏のユニットTHREE LABYRINTH デッス北島町創世ホールではお馴染みのバンドで、これが4回目のコンサートになります私も以前聴きに行ったことがあり、とても澄んだハープの音色に魅了されました「ノース・アイル・タウン」は北島町をイメージして作 [続きを読む]
  • コブクロムシの雅な休日
  • 先週、コブクロムシが帰省してたんですが、家にはそこそこで友だちといっしょに近所にある雅な旅館にアソビに行ってました平安時代のコスプレができるテーマパークみたいなところです投扇興したり聞香したり…気分はすっかりおじゃる丸だったみたいwwwダハハ [続きを読む]