ガンバレールナイン さん プロフィール

  •  
ガンバレールナインさん: ブルートレインも国鉄型も動く寺子屋のガンバレール9
ハンドル名ガンバレールナイン さん
ブログタイトルブルートレインも国鉄型も動く寺子屋のガンバレール9
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ganbarail
サイト紹介文JR線上を走行する動く総合学園設立を目指す、熱血先生による小中学生のための国鉄型「楽習」教室!
自由文ブルートレインに栄光あれ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2007/05/14 17:48

ガンバレールナイン さんのブログ記事

  • 動乱の予感(2)
  • ゆきちゃんが、不良たちに敢然と立ち向かう、第3話「動乱の予感」出だしである。サンライズ瀬戸の車内などを使って、この前後の見開きは手塗りで5年かかったが、セリフ等を貼り終わったからほぼ完成に。いじめられっ子藤枝くんをたすける。春城宇宙レイル社長の御曹司、ゆきちゃん大暴れか? [続きを読む]
  • 動乱の予感(1)
  • 先日の、ひろしま県央競歩は、小生、はだしのゲンに思いはせ、平和への行進という祈りもこめて、裸足での出場さえ考えたほどであった。製作中のブログ本第3号の中に編さん予定の拙劇画ガンバレールナイン第3話動乱の予感を、作成再開時期とみた。はだしのゆきちゃん初め、登場人物紹介のページに補色。カシオペアの車体に流れる5色を塗る。この見開きはだいたい完成である。(つづく) [続きを読む]
  • 好スタート決意し
  • 今宵は、サンライズ瀬戸の車内で広島からの帰り友人と飲んだオールフリーを飲むことにしよう。今月は、17日の江戸川競歩を5kmを綺麗に歩くのを、中間目標に、18きっぷ握り、中京地区で元日競歩も初参加を検討。18歳の若者たちに負けない歩きをしていく。久しぶりにフルマラソンへ出走や水泳への挑戦等来年も頑張りたい。2009年、トワイライト食堂車で購入したカップにオールフリーを入れて、来年の好スタート決意しガ [続きを読む]
  • 温水プール後の甘味♪
  •  先日の、ひろしま県央競歩は悔しい結果に終わったが、温水プールは引き続き通い続ける。帰宅後は買ってきたこのアイスを食べて冷蔵庫と冷凍庫の清掃をして、もう1本食べることで疲れをいやした。美味い。足の筋力アップを痛感。温水プールでの水中歩行を定期的にして行くことによって競歩は、記録の改善が期待できるとみる。 [続きを読む]
  • キット福きたる♪
  • 先日、ゆうパックを持ち込んだとき、140円と窓口の横に書いてあって目に留まったこれ、キットカットのお年玉を買ったので、早速開けてたべることにしょう。ハガキサイズの箱の中に2本入り3個入ってた。美味い。2018はいぬ年で、キット福きたるグッドな年にといった企画も評価してよいだろう。。裏面に小さく書いてあった。この商品はそのまま郵送したり投函できませんって・・・そりゃそうだ(笑) [続きを読む]
  • ひろしま県央競歩へ(3)
  • じつは、競歩よりもサンライズに乗る目的のほうが大きい旅なのは例年と同じく楽しみ。高松にいったん渡り、夜の瀬戸大橋を激走する、サンライズ瀬戸にて帰京となる。旅費を節約するために、ノビノビ利用。その2階席は、デビュー19年目にして初めてのことだったりする。何時乗っても素晴らしい夜行列車だ。。 [続きを読む]
  • ひろしま県央競歩へ(2)
  • 5年前は17分で完歩できた3000m競歩は、24分かかり、惨敗。寝不足もあったかも。曇天で低温も響いた。気分を入れ替えるため、競技場近くで散髪して広島県を500系で去れば、岡山城を見れて元気を取り戻した次第である。 [続きを読む]
  • ひろしま県央競歩へ♪
  • 26日の、ひろしま県央競歩大会参戦に向け東海道本線を西に向かっていく。。海を見たくて根府川で小休止。線路工事担当者の皆さまありがとうございます。静岡駅から新幹線に乗り換えて、4年ぶりさくら号もに乗り鉄道に貢献します。 [続きを読む]
  • 掲載御礼♪
  • このたびも最新号に拙作品を掲載くださり誠にありがとうございました、レイル・マガジン編集部スタッフの皆様。本日、掲載誌(412号)の到着を確認しさっそく拝読しております。 右上のほうにありました。今回のイラストは、少年時代・中高6年間、鉄研にいたときの思い出を描いてあります。とにかくも大きなレイアウトをつくることを考えて高架線に何本もの電車を走らせて、ほかの部の人や保護者を喜ばせたのも懐かしいです。 [続きを読む]
  • 赤姫?
  • この前の記事で、楽天の、三木谷社長に苦言を呈しておいたが、もしも貴殿の上司が、週明け早々、組織を動かして10倍で働けよと言ってきたら誰だって嫌になるだろう。とくに、今日みたいにさむい月曜日。週明け早々急ぎすぎは駄目だろう。だから、某古新聞紙を整頓、赤鬼じゃなくて、赤姫でもいいから出てこいよと探していたら、こんな新聞広告が出てきた。女性ならではのキレイな手がお顔の美しさに華をそえているね。商品に興味 [続きを読む]
  • 赤鬼?
  • そろそろありだろう、この社長の顔もまた拝金主義が滲む赤鬼とみる。政権と同様いまもなお女が、トップにたつ期待感はなく、社長交代もない。長年使っているけれども楽天に最近、魅惑的なものがない。三木谷社長の著書「成功の法則」は、熟読したために今もなお記憶に残っているが、成功の法則に92か条も不要。17か条くらいでいい。だからと言って聖徳太子を真似ろというのでも私はない。8年くらい前の本になるから古い情報だ [続きを読む]
  • はやぶさ号の昇華
  • 東京駅の旧10番線と機回し線を描いたこの拙作品 《はやぶさ号の昇華》 は、レイル・マガジン誌の通巻409号(2017年8月発売)巻末にあるイラストステーションに掲載されました。JR発足後も、数十年以上東京〜西鹿児島間(食堂車とロビーカーは熊本回転車)を結んでたブルートレインはやぶさは、2009年惜しまれつつ運行を終えるも、2011年3月、東北新幹線の列車としてカムバック。再スタートし1週間もたたない [続きを読む]
  • 三浦雄一郎の本
  • 筋力トレーニングだろう、三浦雄一郎は、長ズボンの下に、重りを巻いて生活していると聞いている。この本は約15年前、母が三浦雄一郎氏にお会いした際に本人のサイン入りで入手できたもの。直筆によるサインは、夢いつまでも・・と読める。当時、三浦さんは70歳前だったが、お父上も100才で御存命で、親子三代で登山したことが話題に。登山で調子が悪い時は、高尾山に上る途中でも引き返す。少しでも寝るが、腰には保温のた [続きを読む]
  • いま一歩の華がない本
  • これからの競歩スポーツ参戦を考えてる学生諸君達に、いちおうお勧めする。前半は、読みやすくて病院の待合室で読むにも適してる。しかし、おそらく著者だと思われる男性が、赤いウェアで、それも同一人物でくどいほど、何枚も出てくる編集の仕方って如何なものだろう。。著者の?澤氏には、陸歩の江戸川競歩大会でも会ってるためこれ以上の苦言は、自重するが、先日アップしたジョイフルトレインの本なみに若い女性を写真に入れ、 [続きを読む]
  • 走れ美穂(下)勝利に向かう本
  • 難病や、目の見えなくなる大病を克服した美穂が、この巻では、元気いっぱいに出てくる。今どき見かけぬ秀作マンガ。家族団らん。絵柄からは、はだしのゲンにも共通する平和への祈り、平和への有難みや感謝さえ味わえる。研究者として仕事人間だった頑固な美穂の父も、娘の熱意に打たれ手をあわせ始めるのだった。マラソン大会は、リタイア寸前の、展開になってしまったといって、美穂は、あきらめず、歩きながらも進む。。。マラソ [続きを読む]
  • 走れ美穂(上)大善に向かう本
  • 家計、森友の問題は話にならないが、未だに、イジメによる自殺が、減る兆しが無いのは、教育の腐敗。。こんな世相に最適な漫画走れ美穂(上)を本日は紹介しよう。電車はED75が出てくる。主人公美穂の父が東北大の研究者だからだろう。科学的でないから宗教が、大嫌いという設定。難病の美穂のためにも祈ってほしいところだが。美穂の父は、研究第一の若手研究者だ。美穂は健康を取り戻すのか。イジメにあわないで、普通の中学 [続きを読む]
  • ジョイフルトレインの本
  • 鉄道ジャーナル社が、国鉄改革前後に発行した、ジョイフルトレイン大集合の特集。余剰ぎみだった、12系客車を改造した、イベント列車が全国にいた時代。とくに、東海地区のユーロライナーを紹介してるページ内は、若いモデル女性を室内にでポーズをとり撮影。今なお、色あせない写真集となっていて、記録的価値も高いが、眺めていても楽しい一冊だ。 [続きを読む]
  • 郵政の怠慢
  • 毎度ガンバレールナインにご乗車ありがとうございます。落札者様ご各位にお伝えしておきます。先般、ヤフオクで落札された私の発送済み商品の一部が2件、短い期間に2度も返送されてきてしまいました。一度目は、梱包後の大きさが微妙に規格外になる点、札幌までの遠距離普通郵便であることを考慮し、万一の未着事故等防止のため規格外料金込み340円を当方が負担して31日に発送もなぜなのか昨日戻って来てしまい、これは、昨 [続きを読む]
  • フランス国旗風
  •  本日は、弊社ガンバレールナインのヤフオク主力商品の一つ、ミズノジャージ(その2)をご紹介します。金券OK!★ジャージ その2(フランス国旗風)スナップボタン式/ミズノ!★★ 落札金額の10%は、本業の教育研究業と生徒たちの図書購入費として役立たせて頂きますが、将来的には蒸気機関車とブルートレインを買い取り、JR線上を走行する “動く寺子屋” を経営してゆくという壮大な夢につなげたいと思います。この [続きを読む]
  • スナップボタン
  •  本日は、弊社ガンバレールナインのヤフオク主力商品の一つ、ミズノジャージ(その1)をご紹介します。金券OK!★ジャージ その1(こん色)スナップボタン式/ミズノ!★ 落札金額の10%は、本業の教育研究業と生徒たちの図書購入費として役立たせて頂きますが、将来的には蒸気機関車とブルートレインを買い取り、JR線上を走行する “動く寺子屋” を経営してゆくという壮大な夢につなげたいと思います。このため赤字覚 [続きを読む]
  • サンライズ入線
  • 左奥に、9・11で崩壊した世界貿易センタービル、その右には東京都庁の写真が入った、使用済みテレフォンカード。そして、2004年に出走した、祖父の故郷・黒部のマラソン大会でもらった金メダル(米国カーター元大統領の肖像入り)をバックに、先頭車を並べ飾っているこの区画は、一人静かに瞑想する場所である。90歳を超えるカーター元大統領は北朝鮮を再訪という決意は固い。私もサンライズで広島競歩に今年11月末また [続きを読む]
  • 駅弁。北からの
  • 選挙カー騒音煩い大都会の駅前を離れて伊豆か、箱根へ逃れたくても仕事忙しい今は駅弁を食べガマンしたい。この、北からの駅弁はうまかった。海鮮は疲れた体にいい。都心部から簡単にでれなくとも海の香りは大事だね。魚介類と言えば築地か、豊洲かな。五月蠅い候補者連呼はやめてもらいたいが、今回、海の幸に感謝し小池氏を応援しておくかも。 [続きを読む]
  • 本日のガンバレール運転区
  • ロビーカーを真ん中につないでいる、24系富士は、先日2両増結し編成が伸びた。ブルートレインの実車は振り子を止めて2年になるが、国鉄のように、一元管理のもと全国を昼も夜も走ってる列車なJR貨物コンテナ列車も展示線にならべるのは小6のころからの儀式である。貨物と寝台特急はいつも両輪であるという願いが今なお脳裏をよぎるからであるし、大好きだからだ。 [続きを読む]
  • キハユニと収穫の秋
  • 昭和53年ごろの、夕暮れの水郡線。キハユニ26連結のキハ28系鈍行列車。この拙作品はレイル・マガジン401号(2017年2月号)イラストテーションに掲載されました。実りと収穫の季節。夕焼けに豊作を感謝しつつ秋深まる10月を愉しみたいと思います。         動く寺子屋ガンバレール9 車掌 相良幸孝 [続きを読む]