ガンバレールナイン さん プロフィール

  •  
ガンバレールナインさん: ブルートレインも国鉄型も動く寺子屋のガンバレール9
ハンドル名ガンバレールナイン さん
ブログタイトルブルートレインも国鉄型も動く寺子屋のガンバレール9
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ganbarail
サイト紹介文JR線上を走行する動く総合学園設立を目指す、熱血先生による小中学生のための国鉄型「楽習」教室!
自由文ブルートレインに栄光あれ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2007/05/14 17:48

ガンバレールナイン さんのブログ記事

  • さざなみ1号
  • 今は平日のみの運転、かつ、夕方に東京駅を発車し通勤客の帰宅列車化された、さざなみ1号。その、朝発車してた時のきっぷだ。車内はガラガラだった。成田エクスプレス以外の千葉県特急電車はいま、かなり削減され深刻だ。ビル清掃の夜勤のあと、高校バスケのの試合を見にいくために利用。朝日をを浴びて五井駅付近では仮眠できて、君津で途中下車し総合体育館まで散策。小春日和。野球でも有名な木更津総合高校の試合をメインに楽 [続きを読む]
  • 和田堀再訪
  • 家から和田堀の陸上競技場まで走った。その途中丸ノ内線の車庫近くを見てみたのだが・・真っ赤な新車はみつからなかったけれども、緑の袋に包まれた謎の車両を見た。堀の深い小川をわたって方南町へ走り、陸上競技場に着く。サッカーの試合中だったため、外周を3週ランニング。運動後の天然水が美味かったこと。 [続きを読む]
  • 国鉄色ひたち号復活?
  • これは、国鉄特急電車の、全盛期のトレインマークと先頭車が印刷された家宝のハンカチーフである。583系寝台も鹿児島ゆきがある。485系特急は、全国的にたくさん走っていたことが、わかり感無量になり眺めてから仕事に出かけるようにしている。西鹿児島行きの寝台には583系もあり、なは・明星の姿まであった頃。常磐線に国鉄特急色に塗り替えたE653系が来年2月、臨時で走ると聞いたが、485系風のひたち復刻は楽し [続きを読む]
  • ひたち号14両のころ
  • 近年、強い風で運休にならないようにと、鉄橋の南(下流側)に暴風除けネットみたいなものを取り付け、江戸川のこの場所を通る常磐線電車も、撮影が楽しめなくなり残念だ。ひたち号は常磐線を代表する特急電車である。はじめキハ81系を使用、1998年12月、E653系に置き換えられていったん廃止されるものの、塗装は、1992年頃からは白を基調とする写真右(8〜14号車)のカラーに塗り替えが始まっている。国鉄色が [続きを読む]
  • ブルトレ黄金期
  • 鉄道ジャーナル2003年8月の別冊「走れ!! ぼくらのブルートレイン」88項より。この本が出た当時、まだかなりの寝台特急列車が健在だった。紀伊や北星は消えて数十年経過してたとは申せ、現存するは・・・この2系統のみ。しかし客車(ブルートレイン)ではなくて285系電車寝台だ。 [続きを読む]
  • 富士逆編成
  • カニ・オロネ・オハネ・・・とつながる24系伝統の編成。ブラインド等まで付ける予定でない通路側を、こちら側に向けた。昔、西鹿児島駅では、昭和55年ごろまでは普通に、みることが出来たろう逆編成。 [続きを読む]
  • 私の考える常磐線北部
  • 大津波により放射能汚染がなお続く常磐線北部に思う。全線復旧迄あと2年といわれているが、単線の、柱も細めな高架線で本当に大丈夫か正直なところは心配。かつて、東北本線に事故等があったとき、寝台はくつるや北斗星が常磐線を迂回。もし、東北新幹線にトラブルが出た際を思えばだ私は、常磐線はこの機会に全区間複線とし、悪くて湖西線なみの高架線、よくて、常磐新幹線とするほうがよかったと思う。万一、また大きな津波が来 [続きを読む]
  • 海の幸
  • 京樽を味わった。19時3分に上野駅発車の、北斗星3号ロイヤルの室内で食べた和風懐石料理を思わせる味わいなため19時3分の更新。北斗星の和食に勝るとも劣らない旨さ。熱いお茶に、汁物も、欠かすことがない。食後は林檎。 [続きを読む]
  • DD16形
  • 好景気のころ走った快速、葉ッピーきよさとをけん引中のDD16。新宿駅より169系3両という短編成で、小渕沢まで走り、非電化の小海線は小海駅まで往復。1991年の春撮影。 [続きを読む]
  • 茶と塩の効果
  • はじめ、某会社のプリンが販売を取りやめると聞いてたから、今日の記事は、タイトルは茶とプリン、またはチャップリンの白黒映画等でも良いかどうか考えていたが、季節が秋深まりつつある今は、歯を痛めたり、風邪をひく人が多めのようだし、健康に役立つ話題を提供。夜一刻でも早く横になりたいときに、ベッドに散布。学生さんは、制服や鞄に。社会人はスーツにシュシュッと数回。緑茶のファブリーズは、精神的に良く、部屋の空気 [続きを読む]
  • 食パン電車
  • 本日は、弊社ガンバレール9のヤフオク商品群の一点として、食パン電車の単品を紹介。激安より!★419系 クハ418 赤色 /トミーテック! ★落札金額の10%は、本業の教育研究業と生徒達の図書購入費として役立たせて頂きますが、将来的には蒸気機関車とブルートレインを買い取り、JR線上を走行する “動く寺子屋” を経営してゆくという壮大な夢につなげます。このため赤字覚悟の安価スタートにて提供。当店ガンバレール [続きを読む]
  • 今年も広島へ
  • 去年の大会をもち、中止と聞いてた広島の県央競歩大会であったが、競歩事務局より先般、封書が届いてる。会場は呉のほうという予告は誤報で、例年通りに東広島での開催が正式に決まった♪綾鷹を飲み、ペットボトルの下にある五輪の正式エンブレムを見つつ、申し込みを検討中だ。今回は陸連登録者でない者は支払っても参加が不可能で、基準がずいぶん厳しい大会だが、私は東京陸連選手のため参加は可能である。第21回大会のとき、 [続きを読む]
  • 文化祭の季節
  • この拙作品は、レイル・マガジン誌通巻412号のイラストコーナーに掲載されました。秋ハロウィーン文化祭の季節!!中高校時代、鉄研にいたときを思いだしつつ製作。手作業は時として際限なくなるは、鉄道模型製作や、学園祭での展示および撤収もまた同じことといえます。色えんぴつ絵は何でも色を使うよりもむしろ、完成までの時間短縮の効果も兼ね、多色を用いず、原画は赤とブルーをメインに塗り上げ寄稿! RM誌へのイラス [続きを読む]
  • 機関車用各種ナンバープレート/残パーツ TOMIX!
  • 本日は、弊社ガンバレール9のヤフオク商品群の一つ、各種機関車タイプのナンバープレート中古品を紹介します。激安より!★ 機関車用各種ナンバープレート・残パーツ/TOMIX! ★落札金額の10%は、本業の教育研究業と生徒達の図書購入費として役立たせて頂きますが、将来的には蒸気機関車とブルートレインを買い取り、JR線上を走行する “動く寺子屋” を経営してゆくという壮大な夢につなげます。このため赤字覚悟の安 [続きを読む]
  • さらば貴乃花
  • 大怪我により引退が迫ってた2001年、武蔵丸を倒して逆転優勝し、中野新橋に凱旋する貴乃花。生中継で優勝の、瞬間をみたら家族で新中野から丸ノ内線に跳び乗り、中野坂上乗り換えで一駅。間に合った。まるで、私に歩み寄るかの雰囲気で横綱はオープンカーを下車したら歩きはじめた。貴乃花をこれほど近くに見れたはこの日だけだった。平成の、大横綱を半ば強制的に退職させる角界の、陰湿な在り方には、悲憤慷慨通り越して強い [続きを読む]
  • 学校の良し悪し(5)
  • 名古屋にある愛工大名電高校は、イチローとか、ソフトバンクの工藤公康監督の出身校。野球に力を入れてる学校だけれども、2004年ごろは競歩の選手をたくさん養成してた。今はよくわからない。野球に比べて地味だが、イチローの母校である点を生かし、短距離で記録を伸ばせない青少年には精神力を鍛える競歩をどんどんすすめたらいい。(個人情報等保護のため、写真は14年以上前の全日本競歩根上大会のものとし、選手の表情を [続きを読む]
  • 富士号増結(7)
  • 前回の記事はこちらからhttps://blogs.yahoo.co.jp/ganbarail/56833306.html週刊 鉄道模型 少年時代なる本の付録を知人からもらった。祭りの屋台なのか、台所にも見えるパーツが二つあったため、これが、オシ24の調理室に設置できそうと見る。将来室内灯を入れる際の集電スプリングの穴にコックさんを二人立たせたいも、室内灯のためにある穴は、年末を目標に室内灯は入れたいために人形を調理室にまで入れるは見送る。座席に座 [続きを読む]
  • 安倍幕府はいらない
  • 石破茂さんが総理になれば、サンライズ出雲に新車が入り星の寝台特急列車は全滅を避けれたろうという期待は不穏に変わった。大河ドラマの徳川慶喜が、勝海舟に怒られて惑う表情に安倍晋三の姿が重なる。覇気を感じぬ安倍幕府は不要。安倍さん即刻、退陣下さい。西郷さんがいたら首がないと思わなければダメ。民意は離れるばかり。上写真は最新国語資料集より引用。始皇帝の時代に韓非という学者がいた。厳しい法律を状況に合わせて [続きを読む]
  • もっとメジャーに
  • 2016年夏の五輪で、競歩は、日本初のメダリスト(銅)が誕生。これで競技人口増加ありと、見たけれども、高橋が優勝したと聞いても、マラソンの高橋尚子をいまだに連想してしまう私だ。小林快選手が注目されつつあっても、高校生の競歩は、住所君がまた広島で連覇するかはわからない。つまり、優勝者がいつも同じ人にならない。連覇がなかなか出てこない点、忘れ去られてしまう競技と言える。開催地の市民も当日参加OK等、工 [続きを読む]
  • 学校の良し悪し(4)
  • 明治大学は、昭和24年を最後に箱根駅伝での優勝が無いが、今も、箱根駅伝の常連校として有名である。スポーツに力を入れている雰囲気がある大学だけど、全日本競歩で話題になったことは私が知る限り無いに等しいようだ。競歩にも資金はかけてると思うけれど、前回2016年の五輪で、日本人初めてのメダリストが出て、メジャーな競技になりつつある競歩も強化して有力な選手を、育てるとよい。全日本競歩で優勝に至れば、明治大 [続きを読む]
  • AE100形
  • 京成の先代特急型電車。成田空港駅誕生間もない頃。奥に見える赤い京成電車も懐かしい。 将来の、羽田空港乗り入れに備え、地下鉄対策として、前面貫通路まで用意するも運用せず終わってしまった。浅草線は都営のフェスで走ったのみだ。 [続きを読む]
  • 学校の良し悪し(3)
  • 成人を迎えた1994年、目標10000冊で多読していた本の中の一冊だ。多感な少年期のおしまいに、ランニングの合間を縫い、江戸川で星空を見上げ、この本の影響を受けて拙ストーリーマンガはだしのゆきちゃんを構想。宇宙鉄道会社2代目の苦悩の青春に思いはせたもの。147ページ9月のお話には、9月のお終いの海岸に、過ぎ去った夏の雷とか青空が回想されて、寂しさを感じる瞬間に色々と考える。この、ゆらぎという状態こ [続きを読む]
  • 学校の良し悪し(2)
  • 小生は、放送大学学園と、この玉川大学教育学部も母校だ。小田急ロマンスカーの走行音がどことなく聞こえてくる森の中にある校舎は大好きであった。2009年春、卒業の時はまだ、緑も多くて旧工学部校舎近くにあったグリーンヒルが、お気に入りの「丘」だった。それが今では、校門から見て面影を感じるは岡島助教授とよくお会いしていた、中央奥のこげ茶色の建物のみになり、手前に、欧米の大学なみに大きなビルを建て様変わりし [続きを読む]