ばび さん プロフィール

  •  
ばびさん: ばびぶろぐ〜東北の温泉宿レビューなど〜
ハンドル名ばび さん
ブログタイトルばびぶろぐ〜東北の温泉宿レビューなど〜
ブログURLhttp://vabi330xi.air-nifty.com/vabi_blog/
サイト紹介文主に東北の温泉宿を中心に月1〜2回のペースで泊まり歩いてます。時々は日帰り湯レポもあり。
自由文東北の温泉宿のクチコミ。おすすめ宿のご紹介を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2007/05/15 09:29

ばび さんのブログ記事

  • 浅虫温泉 宿屋つばき(2)
  • さて、お部屋へ。2階の205号室。間取りは縦長の12畳。本間9畳分+3畳分広縁といった感じ。館内はお部屋でも無料WiFiが使えます。テレビは22インチ。地デジのほかBSも映ります。テレビ台になっている引き出しには羽織、浴衣、右下の戸棚にはドライヤー、バスタオル、フェイスタオル、はみがきセットなど一式。 金庫あり。下には空の冷蔵庫あり。 部屋に着くと仲居さんがお茶を入れてくれます。スタッフさんはみなさん愛想 [続きを読む]
  • 浅虫温泉 宿屋つばき(1)
  • この日は生憎の吹雪の中、宿泊は4年ぶりの浅虫温泉へ。(2017/11/19宿泊)いつもの「湯の島」が迎えてくれます。前回も泊まった「宿屋つばき」さん。2014年11月以来です。全14室のこじんまりとした宿ですがお風呂は源泉掛け流しで、貸切露天、貸切風呂が2つに大浴場、足湯と、ごろ寝処「まんじゅふかし」まであり。館内の湯めぐりが楽しみな宿。車は玄関前に着け、キーをスタッフに預ければ移動してくれます。ロビーの様子。一 [続きを読む]
  • 湯川温泉 大盛館 栖峰(5)
  • さて、毎度評判の良い大盛館栖峰さんの食事。夕食膳は広間となります。この日宿泊したのは自分たち一組だけで貸切状態でした。こちらがお膳。全て出来たてでした。その日によって仕入れが異なるためか献立表は特になし。でも、素晴らしいお料理の数々でした(*^_^*)では、お料理をアップで(順不同)。天ぷらや鮎の塩焼き、芋の子汁は出来立て熱々を後出し。西和賀の名産「西わらび」を始め、地産地消にこだわり、どれもこれも手が [続きを読む]
  • 湯川温泉 大盛館 栖峰(4)
  • 続いて女湯側へ(カミサン撮影)。脱衣所の様子。パウダーコーナー。アメニティは男湯側と同じ様子でした。浴室内。やはり広く窓を取ってあり明るく開放的。浴槽のサイズも男湯同様ですね。湯口付近。源泉がドバドバと投入されていました。洗い場は左右にシャワー付きカランが左右に2基ずつ配置。シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。源泉名 湯川温泉(出途の湯開発1号線)泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ高温泉 [続きを読む]
  • 湯川温泉 大盛館 栖峰(3)
  • さて、お風呂へ。浴場は内湯のみ1箇所。24時間入浴可能です。男女別で入れ替えはなし。部屋からはとても近く便利でした。まずは男湯側へ。脱衣所の様子。掃除も行き届いていて清潔。パウダーコーナー。内湯の様子。4、5畳ほどの広い浴槽です。もちろん100%源泉掛け流し。男湯側はやや熱めの適温でした。クセの無いサラリとした肌触りの良い泉質。無味無臭に近いですが、湯口からは微かに成分臭。露天こそありませんが広い [続きを読む]
  • 湯川温泉 大盛館 栖峰(2)
  • お部屋はいつものお風呂に近い離れ側の「夕菅(ゆうすげ)」。別角度から。8畳+広縁付き。角部屋で明るいお部屋でした。部屋のキーとお茶請け。広縁はご覧の広さ。ゆったりと寛げます。窓からの眺め。晩秋の里山。紅葉がまだ残っていました。テレビは液晶デジタル32インチ。地デジのほかBSもバッチリ。下には金庫あり。広いクローゼット。アメニティは一般的なものが一揃え。持込み用の空の冷蔵庫あり。小さめながらも過不足な [続きを読む]
  • 湯川温泉 大盛館 栖峰(1)
  • 晩秋の西和賀、湯川温泉の大盛館 栖峰さんへ。2013年12月以来ほぼ4年ぶり、通算6度目のお泊りです。(2017/11/07宿泊)玄関前。ロビーの様子。館内のレイアウト。客室は全7室。1階の客室は別館側に2室のみ。本館側の2階に5室あり。 2階の廊下(前回宿泊時撮影)。1階、別館側から本館側を望む渡り廊下。別館側廊下の様子。次回はお風呂へ。。湯川温泉 大盛館 栖峰 [続きを読む]
  • 湯本温泉 旅館 一城(6)
  • 翌朝、朝食は1階の朝食会場にて。お膳はこんな感じで。食後はコーヒーのサービスも。朝食後に宿を出てすぐのところにある足湯広場を散策。中はこんな感じ。寒くないようこの時期は囲いがあります。川岸の紅葉も見頃を迎えていました。お世話になりました。源泉掛け流しのお湯と評判の高い美味しいお料理。接客も良かったです。リピートしたいお宿です。湯田温泉郷 旅館 一城さんの楽天トラベル宿情報旅館 一城さんのじゃらんnet [続きを読む]
  • 湯本温泉 旅館 一城(5)
  • さて、夕食膳は18時30分にリクエスト。本館側、2階の広間にて。今回のプランのお品書き。その日仕入れた新鮮な海の幸、山の幸、旬の味覚を元寿司職人のご主人がふるまう会席膳。最初に並んでいたお膳です。茶碗蒸しやお寿司、天ぷらなどは出来立てを後出し。前菜 みずのこぶと菊 竹の子のみそ合え ぜんまい煮香の物 二種盛り温物 いものこ汁造り その日仕入れた活きの良いお造りです。焼物 スズキの香草オイル焼き(※ [続きを読む]
  • 湯本温泉 旅館 一城(4)
  • 続いて男湯側へ。脱衣所の様子。パウダーコーナー。男湯側もとても広い浴槽。湯口付近。無味無臭なお湯がドバドバと出ていました。無色透明なお湯がオーバーフロー。温度はこの時期の適温でとても気持ちの良い湯加減でした。洗い場の様子。女湯側ほどではありませんが、シャンプー、コンディショナー、ボディソープなど。温泉分析書。源泉名 湯本温泉(第5号泉)泉温 97.0℃pH値 8.1泉質 ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(低張性 [続きを読む]
  • 湯本温泉 旅館 一城(3)
  • さて、お風呂へ。こちらのお風呂は男女別の内湯のみで入れ替えは無し。まずはお部屋のすぐ前の女湯側(カミサン撮影)。脱衣所の様子。パウダーコーナー。広い浴槽です。無色透明なお湯が滔々と掛け流されています。温度はこの時期の適温でとても気持ちの良い湯加減でした。洗い場の様子。色々なブランドのシャンプー、コンディショナー、ボディソープなどシャンプーバー並みのバラエティー豊富さ。湯上りはポカポカと冷めにくく、 [続きを読む]
  • 湯本温泉 旅館 一城(2)
  • お部屋は別館側1階の111号室。ドアを出てすぐ男女別の大浴場がありとても便利です。和室8畳+2畳の広縁付き。すでにお布団が敷かれていました。プライベート感を大事にのんびりしていただけるよう、チェックイン後のスタッフの入室がない様に配慮されているそう。温風ファンヒーターも稼働していてお部屋はポカポカでした。建物自体は決して新しくはありませんが掃除が行き届いていて清潔感あり。広縁の様子。テレビは22インチ。地 [続きを読む]
  • 湯本温泉 旅館 一城(1)
  • 西和賀は何度も訪れていましたが、今回お邪魔する「旅館 一城」さんは初めて。全10室とアットホームなお宿ですが、源泉掛け流しのお湯とその日仕入れた新鮮な海の幸と地元食材を使い元寿司職人のご主人がふるまうお料理は頗る評判が良く、リピーターが多いとか。(2017/10/24宿泊)宿のすぐ近くには足湯広場が。広場から望む川岸の紅葉も見頃です。さておき、玄関へ。女将自ら出迎えで、荷物を持ってお部屋までご案内して頂きまし [続きを読む]
  • 松倉温泉 悠の湯 風の季(6)
  • 朝食も場所はダイニング「山の風」にて。バイキングスタイルになります。岩泉ヨーグルトも復活〜♪ご飯やお味噌汁はスタッフさんが笑顔でお給仕してくれます。マイプレートはこんな感じで。。食後のコーヒーもサーバーからセルフでお替りOK。お世話になりました。加水加温なし源泉掛け流しのお湯と、地場食材を活かしたお料理の数々。高速インターや市内にも近くて便利な場所にあり人気宿です。花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の [続きを読む]
  • 松倉温泉 悠の湯 風の季(5)
  • さて、夕食篇です。食事は夕、朝食ともダイニング「山の風」です。今回のプランは広間食。テーブルの上に最初に並んでいたお膳。こちらが献立表。旬の地元の食材をふんだんに使った月替わりのの創作会席膳。今回はフォアグラやらフカヒレやら豪華でした(^^♪頼んだお酒は風の季オリジナルラベルを。お隣秋田県の名酒「まんさくの花」の純米吟醸酒です。以下お料理の画像です。 食前酒は 荒絞り無花果酒。先付   南京豆腐向付 [続きを読む]
  • 松倉温泉 悠の湯 風の季(4)
  • 女湯側へ。(カミサン撮影)男女入れ替えはなし。脱衣スペース。カギ付きロッカー、ベビーベッドあり。パウダーコーナーは洗面ボウルが5基。アメニティも男湯側よりも充実。内湯の様子。浴槽レイアウトは男湯と左右対照のようです。しっかりオーバーフローされています。洗い場はシャワー付きカランが都合9基あり。アメニティは男湯同様シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。半露天側。こちらもしっかり掛け流されていま [続きを読む]
  • 松倉温泉 悠の湯 風の季(3)
  • さて、お風呂へ。 入り口付近には日帰り客も利用できる無料のお茶のサーバーがあります。まずは男湯側へ。男女湯の入れ替えはなし。 脱衣場の様子。カギ付きロッカーあり。パウダーコーナーは洗面ボウルが3基。明るく綺麗でアメニティも充実しています。内湯「大浴場 悠の湯」の様子。14〜5人ぐらいが入れそうな浴槽。ほぼ無味無臭のくせのないお湯。元々 源泉温度が高くないので加水なしの源泉100%掛け流し。洗い場の様 [続きを読む]
  • 松倉温泉 悠の湯 風の季(2)
  • さて、お部屋の様子は・・。今回お世話になったお部屋は3階の317号室。和室10畳+広縁付。広めの部屋で畳は新しく清潔感あり。テレビは東芝REGZA32インチ。地上波のみでBSは非対応。フロントスタッフが荷物を持って部屋まで案内、特にお茶出しはなし。部屋のキーは1つ。テーブルにはお茶請けとお絞り。館内で使えるクーポン券も頂きました。広縁の様子。広縁に冷蔵庫あり。中にあるミネラルウォーター2本はサービス(*^_^*)広縁に [続きを読む]
  • 松倉温泉 悠の湯 風の季(1)
  • かつての水松園が経営が変わり「悠の湯 風の季(かぜのとき)」としてオープンしてから早5年。昨年6月以来1年4か月ぶりにお邪魔します。(2015/10/16宿泊)木戸からのアプローチを抜けて玄関へ。エントランス&ロビー。和モダンな雰囲気です。ラウンジの様子。ロビー周辺は無料でWiFiが使えます。 お洒落な中庭。こちらはお土産品処 ショップ「風の集(かぜのわ)」。居酒屋「TSUBAKI」。日帰り用の湯上りラウンジ。利用時間は平 [続きを読む]
  • 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(5)
  • 翌朝、朝食は大広間にて。ハーフバイキングで野菜サラダなど。ドリンクコーナー。オレンジジュース、小岩井牛乳、コーヒーもセルフで。朝食膳はこんな感じ。生玉子がついてその場で焼けます。セルフコーナーにも生玉子があるので2個焼きに(^^♪ 出来立ての寄せ豆腐も中々イケました。お世話になりました。お得なプランの時はオススメの宿かも。鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃら [続きを読む]
  • 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(4)
  • さて、夕食は部屋食になります。今回のプランは「幻の黒みつ牛&前沢牛しゃぶしゃぶで食べ比べ」というもの。 最初に並んだお膳はこんな感じ。以下献立メニューです(※ウェブより・一部変更有)・先付・小鉢・茶碗蒸し・御造り・前沢牛のしゃぶしゃぶ・黒みつ牛のすきやき・酢の物・洋皿・釜飯・そば メインの一つ「前沢牛のしゃぶしゃぶ」!これもメッチャ美味しかったんですが・・。こちらが今回の目玉「黒みつ牛」。今回はすき [続きを読む]
  • 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(3)
  • 翌朝暖簾が変わり向って右側、「美人の湯」へ。脱衣所の様子。マッサージチェア、ベビーベッド、鍵の掛かる貴重品ロッカーもあり。パウダーコーナーは洗面ボウル付が3カ所。ドレッサーがパテーション付きで2か所。ドライヤーは3台。レイアウトは「長命の湯」側と同仕様です。浴室に入るとまず左右に洗い場が。洗い場も長命の湯側と同じ仕様でした。内湯の様子。こちら側も浴槽はL字型です。広い窓からは植栽の緑が。2か所ある [続きを読む]
  • 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(2)
  • まずはこの日の男湯側(向かって左側)「長命の湯」へ。翌朝は暖簾が入れ替わります。脱衣所は広く明るい感じ。掃除も行き届いていて清潔。マッサージチェア、ベビーベッド、鍵の掛かる貴重品ロッカーもあり。パウダーコーナーは洗面ボウル付が3カ所。ドレッサーがパテーション付きで2か所。ドライヤーは全部で3台あり。L字型に配置された広い浴槽。残念ながら100%掛け流しではなく循環併用式。温度は適温でした。湯口は2箇所 [続きを読む]
  • 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(1)
  • 一昨年1月以来2年半ぶりの鶯宿温泉 偕楽苑さんへ。 (2017/09/18宿泊)数寄屋造りの玄関です。こちらがロビー。 廊下の様子。チェックイン後スタッフさんがフロントから部屋まで荷物を持ってご案内。今回のお部屋は本館和室10.5畳プラス畳敷きの広縁付きの和室。キーとお茶請けです。 別角度から。備品はお茶道具、電気ポットなど。ラテ欄紹介を兼ねた地元紙(盛岡タイムス)も入っていました。テレビは22インチ。BSは映ら [続きを読む]