ばび さん プロフィール

  •  
ばびさん: ばびぶろぐ〜東北の温泉宿レビューなど〜
ハンドル名ばび さん
ブログタイトルばびぶろぐ〜東北の温泉宿レビューなど〜
ブログURLhttp://vabi330xi.air-nifty.com/vabi_blog/
サイト紹介文主に東北の温泉宿を中心に月1〜2回のペースで泊まり歩いてます。時々は日帰り湯レポもあり。
自由文東北の温泉宿のクチコミ。おすすめ宿のご紹介を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2007/05/15 09:29

ばび さんのブログ記事

  • 鶯宿温泉 温泉民宿 栄弥(3)
  • さて、お風呂へ。こちらのお風呂は男女別入れ替えなしの内湯のみ。まずは男湯側。脱衣所の様子。ドライヤーあり。パウダーコーナー。さて、浴室内へ。タイル張りの広い浴槽。お湯が滔々と掛け流されています。もちろん源泉100%、お湯はやや熱めの適温。白い湯の花が豊富です。湯口付近。微かに出し汁のような匂い。洗い場の様子。シャンプー、コンディショナー、ボディソープ他色々あり。次回は女湯側をご紹介。温泉民宿 栄弥 [続きを読む]
  • 鶯宿温泉 温泉民宿 栄弥(2)
  • お部屋へ。今回お世話になったお部屋は1階の「萩」。和室10畳で広縁はなし。布団がすでに敷いてあり。羽毛布団で快適でした(^^♪エアコンはありませんが、涼しい風が入り込み、扇風機で充分でした。テレビは26インチで映るのは地デジのみ。窓際にある籐のリビングの上には歯ブラシ、大小タオル、浴衣あり。浴衣サイズは中のみ。窓からの眺めはこんな感じ。蝉の大合唱が夏の風物詩でした。次回はお風呂へ。。温泉民宿 栄弥さ [続きを読む]
  • 鶯宿温泉 温泉民宿 栄弥(1)
  • お盆休みが取れたので鶯宿温泉の「温泉民宿 栄弥(さかえや)」さんへ。源泉100%掛け流しのお湯とアットホームなおもてなしで評判のお宿だそう。(2018/08/14宿泊)玄関の様子。館内は無料WiFiあり。廊下の様子。入って右手には休憩室。自由に使える共同の冷蔵庫、電子レンジが。マンガ本がずらり。お部屋に借りていって読むこともできます。お部屋にトイレはありませんが、共同の男女別トイレは温水洗浄機能付きでした。今回お世 [続きを読む]
  • 湯本温泉 旅館 一城(6)
  • 翌朝、朝食は1階の朝食会場にて。お膳はこんな感じで。シンプルながら美味しかったです。食後はコーヒーのサービスも。お世話になりました。源泉掛け流しのお湯と評判の高い美味しいお料理。接客も良かったです。リピートしたいお宿です。オマケ。 帰りに近くの錦秋湖川尻総合公園に立ち寄り、あやめ園と貯砂ダム(錦秋湖大滝)を観てきました。湯田温泉郷 旅館 一城さんの楽天トラベル宿情報旅館 一城さんのじゃらんnet宿情報 [続きを読む]
  • 湯本温泉 旅館 一城(5)
  • さて、夕食膳は19時にリクエスト。本館側、2階の個室にて。今回のプランのお品書き。その日仕入れた新鮮な海の幸、山の幸、旬の味覚を元寿司職人のご主人がふるまう会席膳。最初に並んでいたお膳です。茶碗蒸しやお寿司、揚げ物などは出来立てを後出し。前菜 カボチャの冷製スープ前菜 オクラとじゅんさい いんげんのごま和え 野菜のマリネ香の物 二種盛りメインの海鮮陶板焼きバジルソース美味しかったです(^^♪造り そ [続きを読む]
  • 湯本温泉 旅館 一城(4)
  • 続いて男湯側へ。脱衣所の様子。パウダーコーナー。男湯側もとても広い浴槽。湯口付近。無味無臭なお湯がドバドバと出ていました。無色透明なお湯がオーバーフロー。温度はやや熱めの適温でした。洗い場の様子。シャンプー、コンディショナー、ボディソープなど。温泉分析書。源泉名 湯本温泉(第5号泉)泉温 97.0℃pH値 8.1泉質 ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)湯上りはポカポカと冷めにくく、お肌 [続きを読む]
  • 湯本温泉 旅館 一城(3)
  • さて、お風呂へ。こちらのお風呂は男女別の内湯のみで入れ替えは無し。まずは女湯側(カミサン撮影)。脱衣所の様子。パウダーコーナー。アメニティ充実しています。浴槽内へ。広い浴槽です。無色透明なお湯が滔々と掛け流されています。温度はやや熱めの適温でした。洗い場の様子。高級ブランドのシャンプー、コンディショナー、ボディソープなどシャンプーバー並みのバラエティー豊富さ。湯上りはポカポカと冷めにくく、お肌つる [続きを読む]
  • 湯本温泉 旅館 一城(2)
  • お部屋は別館側2階の211号室。階段を下りてすぐ男女別の大浴場があり。和室8畳+2畳の広縁付き。お布団がすでに敷かれています。プライベート感を大事にのんびりしていただけるよう、チェックイン後のスタッフの入室がない様に配慮されているそう。掃除が行き届いていて清潔感あり。広縁の様子。窓からの眺め。テレビは22インチ。地デジ&BS放送も映りました。金庫、湯沸しポットあり。冷蔵庫完備。洗面台にはハンドソープあり [続きを読む]
  • 湯本温泉 旅館 一城(1)
  • 昨年10月にお邪魔して以来2度目の「旅館 一城」さん。全10室とアットホームなお宿ですが、源泉掛け流しのお湯とその日仕入れた新鮮な海の幸と地元食材を使い元寿司職人のご主人がふるまうお料理は頗る評判が良く、リピーターが多いとか。(2018/07/13宿泊)さておき、玄関へ。接客が素晴らしく、滞在中終始リラックス出来ました。浴衣は男女とも種類あり。こちらでサイズを合わせられます。館内は無料WiFi。そしてロビーには無料 [続きを読む]
  • <ふるさわ温泉>ふるさわおんせん光葉館(4)
  • 食事篇です。夕、朝食とも場所は1階ロビー脇にある食事処にて。まずは夕食膳。今回のプランは「夕食時グラスビール付!お肉とお野菜をバランスよく食せる<鹿角豚陶板焼肉プラン」というもの。ブランド豚「鹿角豚」をはじめ地元食材をメインにしたバランスのとれたお膳。グラスビールも付いて満足度高めでした(^^♪翌朝の朝食膳はこんな感じ。お世話になりました。お湯良し、人好し、ワンコ良し。観光に、ビジネスに、リーズナブル [続きを読む]
  • <ふるさわ温泉>ふるさわおんせん光葉館(3)
  • さて、お風呂へ・・。日帰り湯は大人300円(2018年7月現在)。脱衣所の様子。浴室内へ。20人以上は入れそうなタイル張りの広い浴槽。こちらのお風呂は男女別内湯のみですが100%源泉掛け流し、pH8.8の芒硝泉(ナトリウム-硫酸塩泉)の湯だそう。浴槽内は2段になっていて真ん中から湯口側は深めになっています。洗い場の様子。シャワー付きカランが7基。リンスインシャンプー&ボディソープあり。くせのない透明なお [続きを読む]
  • <ふるさわ温泉>ふるさわおんせん光葉館(2)
  • 今回お世話になったお部屋は1階の101号室。17畳の広いお部屋です。窓からの眺め。テレビは32インチ.地デジのみ。乱れ箱には大小タオル、浴衣、羽織など一般的なアメニティ。冷蔵庫は原則ありませんが、希望があれば先着順でポータブルな冷蔵庫が借りられます。お部屋に洗面所トイレはありませんが出てすぐなので問題なし。共同の洗面台。といっても空いていたので自分たちでこの日は貸切でした。次回はお風呂へ。<ふるさ [続きを読む]
  • <ふるさわ温泉>ふるさわおんせん光葉館(1)
  • 2年ぶりに大館へ。今回は秋田犬と触れ合える源泉掛け流しの温泉宿があると聞いてお邪魔しました。(2018/07/06宿泊)場所は樹海ドームの近く。コンビニも目の前です。早速出迎えてくれたのは看板犬の温(ハル)ちゃん(1歳)です(^^♪。温(ハル)ちゃんが今年5月に産んだ6匹の子犬がいると、テレビのニュースで知り、訪れましたがすでに2匹もらわれていって4匹になっていました。ワクチン接種も済ませたそうで抱っこさせて [続きを読む]
  • 休暇村 日光湯元(5)
  • 朝食篇です。場所は1階のレストランにて。バイキングスタイルになります。こんな感じで盛ってみました(^^♪食後のコーヒーも美味しかったです。お世話になりました。高原の緑と白濁のお湯。そしてスタッフの気持ちの良い応対も印象的でした。オマケ。帰りに仙台に途中下車してS-PALにある「鼎泰豊」でランチしてきました(^^♪JR東日本管内乗り降り時由な「大人の休日パス」を使って今回の旅もエンジョイできました。楽しかったで [続きを読む]
  • 休暇村 日光湯元(4)
  • さて、今回のプラン、夕食は場所は「お食事処 桂」にて。献立表です。地元食材、旬の食材を生かした「四季の膳」。スタンダードなプランです。最初に並んでいたお膳。お料理をご紹介。先付「松葉屋の絹豆腐」と「山菜胡麻煮」造里 鮪 鯛 海老とあおさの白出汁寄せ焼物 「松葉屋の揚げ豆腐」と「彩り野菜」と「鶏」の陶板焼き         オレンジとレモンのソース蓋物 百合根花弁仕立て 銀餡冷鉢 「宮崎県産鰹叩き」 [続きを読む]
  • 休暇村 日光湯元(3)
  • さて、お風呂へ。日光湯元温泉は奈良時代に開湯したと言われる歴史ある温泉。源泉掛け流しの白濁の湯が魅力ですね。入口には男女湯各浴槽毎の泉温表示が。休暇村網張温泉とかでもおなじみです。脱衣所の様子。パウダーコーナーはアメニティ豊富。冷水サーバー、鍵付きロッカーもあり。浴室内へ。広い内湯は10人以上いっぺんで入れそう。お湯は適温に管理されていました。心地よい硝煙臭。右手のお風呂は真湯。肌の弱い人は仕上げに [続きを読む]
  • 休暇村 日光湯元(2)
  • 今回お世話になったお部屋は新しくリニューアルした13ある和洋室の1つ。ダブルベッドのツインと6畳。ベッドはシモンズ製のマットに日本橋西川の羽毛布団で快適でした。キーとお茶請け。キーは2つ。テレビは32インチで地デジ&BS放送。空の冷蔵庫。冷水ポット、電気ポットなど備品充実。広縁の様子。窓から眺めると生い茂った雑木林越しに湯ノ湖がチラリ。クローゼット。大小タオル、浴衣各サイズ替えあり。右下に金庫あり。 [続きを読む]
  • 休暇村 日光湯元(1)
  • 3泊目の宿は日光湯元温泉の「休暇村日光湯元」に。(2018/06/27宿泊)奥日光にある静かな湯ノ湖畔の森に包まれたお宿です。ロビーの様子。吹き抜けになっている高い天井。広い窓で開放感あり。一角には暖炉があったりして高原リゾート気分満点。館内はFREE WiFiが使えます。売店コーナー。チェックイン後フロントからお部屋まではスタッフさんが荷物を持ってお部屋まで(^^♪フロントスタッフをはじめスタッフの皆さん笑顔で応対も [続きを読む]
  • 華厳の滝〜中禅寺湖〜日光湯元
  • 東武ワールドスクエアの後は・・。いろは坂を越えて〜明知平。NOTEe-POWERはアクセルのオンオフ駆使でスイスイと快適(^^♪華厳の滝。中善寺へ。生憎悪天候により遊覧船クルーズは中止。仕方ないので半月山展望台まで車で上ってきました。最後は竜頭ノ滝。湯ノ湖を車窓から望みながら・・。3泊目の宿は日光湯元温泉の「休暇村日光湯元」に。・・・続く。 [続きを読む]
  • 東武ワールドスクウェア
  • 日光旅行3日目は・・。東武日光駅前へ。日産レンタカーで「NOTE e-POWER」を借りて周辺観光をしながらいろは坂を抜け、日光湯元を目指します。最初に訪れた場所は「東武ワールドスクウェア」。チケットは事前にコンビニでペアチケットを購入しておくとお得です。言わずと知れた世界の名所がミニチュアで緻密に再現されています。なかなか面白かったです。 [続きを読む]
  • 鬼怒川温泉 きぬ川 不動瀧(5)
  • 朝食篇です。前夜と同じ食事処にて。献立表です。お膳はこんな感じ。サラダ、ボリューム半端ない(^^)/地元産食材をふんだんに、バラエティ豊かでした。デザートも。食後はフロントにてコーヒーのサービスあり。お部屋に持ち帰りもできます。お世話になりました。美味しいお食事と高いホスピタリティ。鬼怒川の温泉街から少し離れた静かなお宿。オススメです。きぬ川不動瀧さんのじゃらんnet宿情報 [続きを読む]
  • 鬼怒川温泉 きぬ川 不動瀧(4)
  • さて、夕食篇です。場所は食事処にて。献立表です。今回は旬の味覚を堪能する極上懐石プラン。月毎の地元の最高の食材を贅沢に使った懐石膳です。お料理を順にご紹介。。前菜胡麻豆腐 濃口餡 山葵 蟹とマスカルポーネの塩辛 木耳金平 セミドライトマト 伊達焼玉子 枝豆 モロヘイヤ浸し 笹身塩酢煮 茄子寿司吸物 地鶏と鰹節のおだし 馬鈴薯 陸鹿尾菜 露生姜造里 真鯛 烏賊  アスパラガス 寝辣韮 山葵 土佐醤油 [続きを読む]
  • 鬼怒川温泉 きぬ川 不動瀧(3)
  • お風呂へ。脱衣所の様子。パウダーコーナーのアメニティも充実していました。こちらのお風呂は渓流に面した男女別内湯1、露天1。内湯の様子。露天へ。この季節は鬼怒川沿いの緑に癒されます。ややトロリとした肌触り。適温で塩素臭もなくゆったりできました。源泉名 鬼怒川・川治温泉1・2号混合泉泉質 アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性低温泉)泉温 32.0℃pH 9.1次回は夕食篇です。きぬ川不動瀧さんのじゃらん [続きを読む]
  • 鬼怒川温泉 きぬ川 不動瀧(2)
  • お部屋の様子。和室12畳。スタンダードなお部屋です。ゆったりとくつろげる感じ。もちろんお部屋でもWiFiが使えました。早速、お抹茶とお茶請けが出されます。広縁からは鬼怒川の渓谷沿いの緑が鮮やかな季節です。テレビは40インチ。地デジとBS放送映りました。冷蔵庫の様子。洗面台周り。備品はハンドソープ、フェイスソープほか充実のアメニティ。トイレはオート機能の付いた最新の温水洗浄機能付き。次回はお風呂へ。きぬ川不 [続きを読む]
  • 鬼怒川温泉 きぬ川 不動瀧(1)
  • 2泊目ののお宿は鬼怒川温泉の渓谷沿いに佇む高級宿「きぬ川 不動瀧」へ。地元の最高の食材を贅沢に使った料理や新鮮野菜をたっぷりと味わえる朝食が愉しめる絶品料理宿だとか。(2018/06/26宿泊)玄関前には電動アシスト付き自転車があり、宿泊者は1時間以内なら無料で借りる事が出来ます。宿から4、5分の所にスーパーがあり、部屋飲みの買い出しに便利(^^♪ロビーは2階になります。館内は各階無料WiFiあり。渓流沿いに面して [続きを読む]