ysk さん プロフィール

  •  
yskさん: logo stock -デザインに役立つロゴストック
ハンドル名ysk さん
ブログタイトルlogo stock -デザインに役立つロゴストック
ブログURLhttp://logostock.jp/
サイト紹介文デザインに役立つ、かっこいいロゴ、ぐっとくるロゴを集めたロゴポータルサイト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2007/05/16 15:10

ysk さんのブログ記事

  • 動的な印象を感じるロゴ
  • MUSIC WEB CLIPSのロゴ。こちらは、国内外のバンド・アーティスト・音楽関連のWEBデザインを集めたギャラリーサイトです。音楽系サイトのデザインはビジュアルで世界観を訴えてくるような、アート性が高いものが多く、眺めているだけでも楽しく、刺激になりますね。さて、そんなギャラリーサイトのロゴは、音楽やイコライザーの波形がモチーフ。そして、明るくも落ち着いたトーンの配色により、オシャレな印象を醸し出しています。 [続きを読む]
  • 配色によってそれぞれの地域性を表現したロゴ
  • 京都市とフランス共和国のパリ市は、2018年に友情盟約締結60周年を迎えます。こちらはそれを記念した、京都・パリ友情盟約締結60周年記念ロゴマークです。マークは2つの円とラインで構成されたシンプルなデザイン。これは、京都市とパリ市を2つの円で、両市を結ぶ「架け橋」を1本の線で表し、「60」という数字を表現しているとのこと。また、このロゴは「京都イメージ」と「パリイメージ」の色違いの2パターンが存在します。京 [続きを読む]
  • ゆったりとした空気を感じるロゴ
  • 瀬戸内珈琲のロゴ。移動販売がメインの小さな珈琲店。ネーミングは瀬戸内の温暖な気候をイメージしてつけられたそう。ロゴは温暖な瀬戸内の海の風景がそのままマークになっています。穏やかで、眺めているだけでもゆったりした気分になれる、そんなデザインです。瀬戸内珈琲店に訪れ、コーヒーでほっと一息つく。そんな情景や奥行きを感じるロゴになっているのではないでしょうか。ゆったりとした空気を感じるロゴは、ロゴストック [続きを読む]
  • 前向きなロゴマーク
  • 日本YMCA同盟のロゴマーク。YMCAは、Young Men’s Christian Associationの略で、ヒット曲の影響もあり、その名前を聞いたことがある人も多いですよね^^2017年10月よりそのロゴを一新し、社会にどんな価値を提供しているのか、を明確にするためのスローガンも策定しています。(確かに、いろいろやっているイメージはありますが、「一言でなに?」と言われると答えにくいですね^^)ロゴデザインとしては、「飛び立とうとしている鳥 [続きを読む]
  • 本気の趣味をサポートするショップのロゴ
  • クロスバイクなどの自転車や、サイクル用品、レース用品などを取り扱うサイクルショップ、over-doのロゴマーク。大人の趣味として、本格的に自転車をはじめようという人が、昨今増えて来ているように感じますね。over-doは、そんな人たちの最初の一歩のお手伝いや、既にバイカーである方々へのサポートを行っているお店。ロゴマークは、自分の力で漕ぎ出していく力強さと、ロードを走る疾走感をイメージしたものになっています。そ [続きを読む]
  • 伝統的な雰囲気と現代らしさを合わせ持つ
  • 八木長本店のロゴマーク。八木長本店は、日本橋・室町にある創業280年の老舗乾物店です。鰹節が有名ですね。2017年9月にアップブランディングし、店舗デザインと合わせてこちらのエンブレムロゴも登場しました。和のテイストが漂うデザインは、鰹、昆布など素材の源である海の波と、出汁の素材づくりに欠かせないクヌギ、ブナ、カシなど、日本古来の植物のシルエットを円のように配置。日本の伝統的なものづくりの基本である「素材 [続きを読む]
  • 鏡の表現
  • TIMELINEのロゴマーク。ニュースやエンタメなどのコンテンツを日々配信している動画メディアです。Webページを持たない、いわゆる分散型メディアですね。2017年10月にリニューアルされた新しいロゴマークは、クールな色使いで、洗練された印象。ロゴのコンセプトは「Reflect the world」で、モチーフは「鏡」。世の中に対して常に新しく新鮮な世界を映す鏡であり続けたい、という思いが込められています。「TIME」と「LINE」は上下 [続きを読む]
  • 伝統的なモチーフと和モダンの雰囲気
  • 創業1955年、飛騨高山で家具を販売する「家具木の國屋」のロゴマーク。2017年10月にコーポレートスローガンの刷新とともに、このロゴにリニューアルしました。ロゴデザインは、あえて今の時代に使うからこそかっこよさを感じたという、蔦の家紋がモチーフ。ネットで買い物が当たり前になって来ている時代だからこそ、家紋を背負って、顔の見える商売をしよう、そんな想いから来ているのだそうです。日本の家紋は、シンプルかつ洗練 [続きを読む]
  • もっと親しみやすく、もっと印象的に。
  • 味の素のグローバルブランドロゴマーク。味の素ブランドのグローバル展開強化のため、2017年10月に新たに投入されたロゴマークです。新しいロゴマークで注目は、「Aji(味)」の3文字を使った新しいシンボルマーク。これまでのロゴはシンボルマークは使用せず、ロゴタイプのみでの表現でしたが、「親しみやすく記憶しやすい」をコンセプトに、Ajiの3文字のみにフォーカスした新しいシンボルマークを採用。3文字を大きく使い、太め [続きを読む]
  • ベンチャー、スタートアップへの挑戦を表現したロゴ
  • スタートアップ・ベンチャー専門の転職サイト、Career Wake(キャリアウェイク)のロゴ。Career Wakeのネーミングには、「航跡(Wake)」「覚醒(awake)」「上行く(ウエイク)」という3つの想いが込められているとのこと。ロゴのシンボルマークは、大きく風を受けて出航していく船がモチーフとなっており、ベンチャーへの挑戦というイメージに重ねられています。また、帆のカタチは頭文字のCとWで表現されています。文字につ [続きを読む]
  • 過程を表現する
  • 女性のための登山情報サイト「山ガールネット」のロゴマーク。スポットやノウハウの紹介だけでなく、リアルのイベントなども頻繁に開催されているようで、「山登りやハイキング、トレッキングに興味はあるけど・・」という人のきっかけづくりに良さそうです。そのロゴマークも、「山ガール」をターゲットとしているため、女性を意識したデザインとなっています。やや淡めのブルーグリーンをテーマカラーとしつつ、山のシェイプの上 [続きを読む]
  • のんびり感がたっぷりつまったロゴ
  • 東京都大田区にある小さなハンドメイド雑貨屋さん「のんびりまーと」のロゴマーク。ぱっと見で、のんびりした雰囲気が伝わってくるロゴデザインです。ひらがなの「の」をモチーフにして、ネコがゆったり昼寝をしているようなイラストチックなマーク。のんびりまーとのロゴタイプも合わせ、全体的に手書きのイメージ、そして色もやわらかいオレンジとなっていて、すべての要素がいい感じのゆるさの表現につながっています。このロゴ [続きを読む]
  • 優しさと親しみやすさと。
  • ドムドムハンバーガーのロゴマーク。なにげに日本初のハンバーガーチェーン店なんですね。個人的には、フードコートなどで見かける気がします^^2017年9月に新ブランドロゴが発表されたばかりですが、ロゴデザインとしては、シンボルマークの象さん(どむぞうくん)は続投で、キープコンセプト。象さんという親しみやすいキャラクターに加えて、今回、象さんを輪の中に入れたことで、よりロゴの曲線が強調され、柔らかさ、優しさ、 [続きを読む]
  • 活動を象徴し、常識を問い直すマーク
  • キッズデザイン賞のロゴマーク。キッズデザインとは、次世代を担う子どもたちの健やかな成長発達につながる社会環境の創出のために、デザインのチカラを役立てようとする考え方や活動のこと。「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」「子どもたちを産み育てやすいデザイン」。この3つのデザインミッションのもとにキッズデザイン協議会というNPOが活動を行っています。シンボルマ [続きを読む]
  • ロゴを引く
  • BAKE CHEESE TARTのロゴマーク。「焼きたて」にこだわった、北海道生まれのチーズタルトのお店です。焼きたてにこだわるがゆえ、お店のコンセプトは「工房一体型」。工場見学に行って、その場で、できたてを食べたときの「あの味」がコンセプトです。ロゴのシンボルマークは、その「工房一体型」をイメージしており、「BAKE」の4文字を組み合わせてそれを表現しています。実際の「店舗デザイン」ともリンクしているとのことで、建 [続きを読む]
  • シンプルに強くリニューアルしたロゴ
  • Webサイトのコンバージョン向上ソリューションを提供する「Ve」のロゴタイプ。Veは、イギリスに本社があるグローバルスタートアップ企業。2017年9月にブランドを刷新し、こちらのロゴにリニューアルしました。従来のロゴデザインにあったV字部分の切れ込みをさらに強調し、このデザインから新しいページをめくり、成功へのシナリオを紡ぎ出していく意思が表現されたそうです。社名が2文字と短いこともあり、全体でシンボルマーク [続きを読む]