ohagi さん プロフィール

  •  
ohagiさん: 失われた何か
ハンドル名ohagi さん
ブログタイトル失われた何か
ブログURLhttp://nextsociety.blog102.fc2.com/
サイト紹介文アニメの感想を中心に書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2007/05/18 14:10

ohagi さんのブログ記事

  • キテレツ大百科 24話「昼行灯で百点満点/コロ助 恋におちて」
  • ・昼行灯で百点満点記憶力を上げる「昼行灯」。キテレツは昼行灯を使って国語のテストの結果を上げるが…発明道具メイン話。キテレツや先生がこの道具を使っていたが、道具自体は有用。記憶力が上がるのは、素直にほしいと思わせる道具。有用な道具はブタゴリラに取り上げられる(そうになる)展開は多い気がする。その道具が先生の手に渡るのが、仕掛けとして一歩進んだか…・コロ助 恋におちてキテレツ達は自動車工場の見学にいく [続きを読む]
  • 火垂るの墓−過去から現代を描く物語
  • 「1945年9月21日僕は死んだ」には理由がある。裕福な家庭環境が故にプライドが高く他者を拒絶し、自分に都合が良い刹那的な選択を行い、肉親だけの閉じた世界に篭もりその為に死んだ清太の姿は、現代(1980年代)の子供に通じるものがあるのではないか。以上のような視座に立つことで、火垂るの墓を描く意味を高畑監督は見出したのだろう。言い換えれば火垂るの墓の時代を描くことは今を描くことに繋がる。そして清太の姿を通して今 [続きを読む]
  • キテレツ大百科 22話「町内運動会 MVPは誰の手に!?」
  • キテレツの家のテレビが壊れてしまった。TVを見たいコロ助はママに新しいテレビをねだる。困るママ。そんな時町内運動会の景品でテレビだと知り燃えるママ。おそらくキテレツママ初メイン回。今まではキテレツの発明道具をわからないまま使い、騒動を大きくする役割だった。今回は壊れたテレビの為に、応援などで一生懸命に振舞う。キテレツママはデザイン的にもかわいいし、島本須美さんの声なので、良い扱いをされれば魅力的なキ [続きを読む]
  • 高畑勲監督の印象深いエピソード10選
  • 高畑勲監督が亡くなられた。そこで高畑監督の印象深いエピソードを10挙げてみたい。①アニメージュの編集だった鈴木敏夫氏が「太陽の王子ホルスの大冒険」に感動して、始めて高畑勲にインタビューを電話で申し込んだところ「会いたくない」と拒絶。その会いたくない理由を鈴木氏に1時間とうとうと語り、その後宮崎駿氏に話を振る。(これがアニメージュのホルス特集になり、ジブリ始まりのポイントになる)②富野監督と対談した時 [続きを読む]
  • キテレツ大百科 20話「コロ助! パワーアップ大作戦」
  • グランロボのように強くなりたいコロ助は、キテレツに改造してほしいと願う。しかしキテレツはお金がないので改造できないと断る。コロ助はお金を得るためにアルバイトを始める。中々に面白い。話がどんどん変な方向になっている感じが良かった。強くなりたい→バイト→お世辞が言えないと使えない→発明道具でお世辞が上手くなるこの展開の転がし方が面白かった。コロ助メインの回であり、コロッケネタや熊八も出てくる展開は安定 [続きを読む]
  • キテレツ大百科 16話「パパたちの授業参観.親子で野球大会」
  • 小学校の父親参観日。キテレツやブタゴリラの父親たちが参加する中にコロ助も学校に来てしまう。そして親子共々、野球をすることになった。今までで一番面白かった。大事なのはキテレツのアニメの方向性を決めた部分を感じられたこと。①コロ助とコロッケの初めての出会い②熊八が主役級に目立つ(熊田親子の大活躍&暴走)③発明道具に頼らない展開(+キテレツパパの心意気)①でコロ助はコロッケに出会う。後の主題歌でも扱われる [続きを読む]
  • キテレツ大百科 15話「一寸ガードマン/シャボン玉ドーム」
  • ・一寸ガードマンパパがひったくり犯に襲われる。キテレツは犯人を捕まえるため「助太刀人形」と「打ち出のマイク」を作る。人形の威力は絶大で、ガードマンとしての役割を果たすが…キテレツの道具は効果てきめんだと思う。むしろ効果が強すぎて、手に負えなくなるケースも多い。今回も手に負えなくなる形で、他人に奪われた時のリスクの高さを感じさせた。それにしてもいかにも怪しいおっさんが出てきてコイツが犯人?と思ってい [続きを読む]
  • キテレツ大百科 13話「雲の上のスイートホーム」
  • 静かな場所で勉強がしたいみよちゃんのために、キテレツは「仙境水」を使って雲の上に勉強部屋やスイートルームを作ってあげる。しかしブタゴリラたちによって、スイートルームは乗っ取られてしまう。30分丸々1エピソード。今回は見ごたえがある。雲の上に理想の住まいを作るという点でドラえもんの「雲の王国」に近いアイディアの回だといえよう。藤子先生、雲に憧れがあるんだろうなぁ。雲に理想の部屋を作るというのも面白いし [続きを読む]
  • キテレツ大百科 12話「脱時機でのんびり/水遊びもほどほどに」
  • ・脱時機でのんびり受験で時間を無駄にしたくない勉三さんはキテレツの誘いを断る。悲しいキテレツは時間の制約から解放される「脱時機」を作り、勉三さんに憩いを与えようとする。時間に追われている現代人にとって時間を止めながらも何でもできる脱時機は素晴らしい道具。使い方も難しくなくデメリットも感じさせず、発明道具の良さを存分に堪能できる回。勉三さんもリフレッシュできたようで心地よい回だった。それにしても勉三 [続きを読む]