バカラ村 さん プロフィール

  •  
バカラ村さん: FXだけで生活しちゃおー
ハンドル名バカラ村 さん
ブログタイトルFXだけで生活しちゃおー
ブログURLhttp://fxgaitame1.blog89.fc2.com/
サイト紹介文専業トレーダーの日々の取引と相場予想。FXに関わる情報を公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2007/05/19 21:03

バカラ村 さんのブログ記事

  • ドル安でドル円は久しぶりの112円台
  • ポンドの乱高下は続いていますが、本日はドル安に。ドル安の動きの方が強く、ポンドドルは反発しています。ただポンドを積極的に買うのは、今の状況からは難しいと思うので、上値は重いままだと思います。ドル円は久しぶりの112円台です。ただ、直近3か月では、3円幅しか動いていないのですが。週末を挟んでイギリスに動きが出れば、ポンドはギャップを開けることになりますが、普通に考えると下がる可能性の方が高いですが、メイ [続きを読む]
  • イギリス議会も混乱
  • 市場の注目はイギリスですね。昨夜はポンドが上昇したかと思うと、本日は4人の閣僚が辞任したことで、ポンドは急落。為替市場のボラティリティも高まっています。特にポンドはスイスイ動きます。ドル円も久しぶりに動いている感じがしますが、それでもまだ113円台です。しばらくはイギリスに左右される動きが出てきそうですね。ポンドの動きにユーロも連れたり、ポンド円の動きにドル円が連れている感じです。これから議会で合意案 [続きを読む]
  • ブレグジッドで動く為替市場
  • ポンドの乱高下は続いています。ブレグジッド交渉も大詰めです。大筋合意したものをメイ首相が英議会で通す必要がありますが、ここで通すのが大変のようです。ここで通ることが出来れば、25日にEU首脳会談が開かれることとなります。イタリア財政問題の方は、ブレグジッドの前では霞んでいるような感じです。ユーロはポンドの動きに連れています。為替市場はブレグジッド次第で動いている感じですね。ただドル円だけは微動だにしな [続きを読む]
  • ブレグジッド協議が大詰めでポンド乱高下
  • ポンドの乱高下が続いていますね。今週はギャップダウンから始まりましたが、急騰と急落を繰り返しています。ブレグジッド協議で、合意が近いか、まだ無理か、で動いています。ポンドに関しては今は逆張り的にトレードしている人も多くなっているようですね。悲観的な状態になって、売りが溜まってくると、今度は合意の内容が出てきて、その思惑で買いが多くなってくると、次は悲観的な内容が出てくる。そんな状態が続いていますね [続きを読む]
  • ユーロドル1.13が割れて年初来安値
  • ユーロドルは1.1300ドルのバリアも突破して1.1239ドルまで下がってきました。ドル高もありますが、イタリアの財政問題や欧州の経済指標が最近弱いことも影響しています。ドル円も114.20円までドル高が進みましたが、ドル円の動きは小さいですね。ドル高・円高やドル安・円安の動きが続いていることもあって、ドル円が上昇してきても、相殺されて、動きが小さく、直近2か月で約3円幅ぐらいしか動いていないですね。明日はペンス副大 [続きを読む]
  • ドルがジリ高に
  • 中間選挙が終わり、FOMCも影響して、ドル高となっています。ドル円は久しぶりの114円台まで上がり、現在は113.85円で推移しています。ユーロドルは年初来安値の1.13ドルをトライする動きで、現在は1.1345ドルです。ドル円は上昇しているものの、値幅が非常に小さく、ボラティリティは低いままです。今年一番の重要イベントも終わったので、ここで市場も動意付くようなトレンドが出てきて欲しいところです。メルマガバカラ村のFXト [続きを読む]
  • FOMC、欧州問題、そしてG20へ
  • 中間選挙が終わって、市場も落ち着き出した感じです。ただ、ブレグジッド交渉や、イタリア財政問題などがまだあり、さらに月末に向けてのG20。そして今夜はFOMCです。ただ、これはあまり材料視されていないです。FRB議長の会見が無いこともあって、金利も据え置きなので、大きな動きは無いだろう、とみられています。オセアニア通貨はここまで売られていたものが巻き戻されて、上昇が強いですね。タイミングよく良い材料が出ている [続きを読む]
  • 選挙は予想通りの結果に
  • 今日は中間選挙でした。市場の予想通りの、上院で共和党、下院で民主党となったこともあって、極端な動きは出てきていませんが、ドル安・円安には推移しています。そのため、ドル円はいつものように膠着したままです。現在も113.30円付近で推移しています。いったんは重要イベントは終わったものの、次は月末のG20で、そのときに開催される米中首脳会談ですね。メルマガバカラ村のFXトレード日報! してね♪⇒ブログランキ [続きを読む]
  • 明日の午後には大勢が判明
  • アメリカの中間選挙の投票が開始されています。日本時間の明日に開票が始まり、午後には大勢が判明しているものと思います。今回は中間選挙としては投票率が高いようで、世論調査もどこまで信用していいのか難しいところですが、下院では接戦と伝わっています。選挙は結果が出るまで分からないこともあって、さらに2016年のイギリス国民投票や米大統領選ではサプライズとなったこともあって、ポジションを落としている人も多いよう [続きを読む]
  • 今年の注目イベント、中間選挙
  • 投資戦略フェアにご参加くださった皆様、ありがとうございました。いつもながら盛大なイベントとなりました。今週はアメリカの中間選挙の週です。共和党か民主党か、どちらか優勢かで今後の相場状況が変わります。市場参加者はネジレ議会になるという予想が圧倒的に多いですね。結果がわかるのは、日本時間の7日の昼頃だとされていますが、接戦となれば、もっと後になる可能性もあります。2016年のイギリスの国民投票や、米大統領 [続きを読む]
  • 来週は中間選挙
  • 本日は雇用統計ですが、非農業部門雇用者数が良く、他は予想値と同じ。そして、米中の貿易戦争懸念が緩和されたことで、今朝はリスク選好となっていたものの、その報道も否定されており、巻き戻されている展開です。とりあえず、中間選挙が来週に控えているので、ポジション調整はあっても、ここから積極的にポジションを作っていくようなタイミングではないと思います。年初からの一番の注目イベントがやっと来週にきます。そして [続きを読む]
  • 反転しやすいタイミングで反発
  • ユーロドルは1.1300割れ目前のところから反発してきて、現在は1.1405ドルで推移しています。円安・ドル安の動きですが、その次に弱いのがユーロとなっており、ユーロドルは反発しているものの、他の通貨よりも上昇力が弱いです。昨日から見るとポンドが一番強く上昇していますが、今日はオセアニア通貨が強いですね。ブレグジッドで合意が近いような報道や、それを否定する報道もあったりと、乱高下しながらもポンドドルは上昇して [続きを読む]
  • 今月は株式市場がよく動いた月
  • 本日は月末です。今月は株式市場が急落して、大きく動いたものの、為替市場は株式市場ほどのボラティリティは無く、平穏な相場展開でした。そして月末フローはポンド買いが出ているようですね。ここまで売られてきたということもあって、ポンドが上昇しています。明日はイギリスの金融政策もあるので、その前のポジション調整も出ていると思います。株式市場が急落したところなので、金融政策もハト派になりがちだと思います。ただ [続きを読む]
  • 株式市場は高ボラティリティ
  • ドル円は112.97円まで反発、現在は112.75円付近です。最近の高値を越えてきましたが、買いが続いていない感じですね。111円ミドルを下抜けたときも売りが続いておらず、方向感のない推移、という感じです。112円台を中心とした推移が続いていますね。ポンドは軟調な動きをしたままです。為替市場のボラティリティは小さいですが、株式市場のボラティリティはかなり高いですね。中国への覇権争いと中間選挙の影響なのでしょうね。小 [続きを読む]
  • 中間選挙まで1週間
  • 今週は雇用統計の週です。ただ、市場の注目は来週の中間選挙ですね。今年最大のイベントです。年初からそのイベントのため、米中の貿易戦争などがありました。ただ、市場はすでにネジレ議会を織り込んだ状態だと言われていますが。今週末は大阪で投資戦略フェアがあります。申し込みは明日(すでに本日)までのようです。もし時間があれば、懇親会(有料ですが)も出席された方が面白いかと思います。1人の参加だと話しかけにくい [続きを読む]
  • ドル円、下値トライ
  • 株式市場は軟調な展開が続いていますね。それに連れるように、ドル円も111.60円まで下がり、現在もその水準で推移しています。人民元安が1年9か月ぶりの水準になったこともあって、それも影響した動きとなっています。今日は金曜日なので、大きく動く可能性もあるときですが、動かなかったドル円が動き出すのか、このあとも注目されるところですね。来週の土曜日は投資戦略フェアがあります。お申し込みはまだ間に合います。メルマ [続きを読む]
  • 下がらないドル円
  • ドル高、欧州通貨安の展開が続いています。そして、ドル円だけは112円台での推移が続いています。株価が下落しても、ドル円はほとんど動かず。ドル高・円高で動かないというのもありますが、株式市場がこれだけ急落すれば、通常はドル円も下がってもいいようなものですが。そしてオセアニア通貨も底堅いですね。人民元も下落が止まっています。ネットマネーに私の記事が掲載されています。書店に行った際は読んでみてください。メ [続きを読む]
  • 株式市場は乱高下、それでもドル円は112円
  • 欧州通貨売りが続いていますが、ただ勢いはないですね。株式市場はしっかり動いていますが、為替市場はそれほど動いていないです。コンピューター取引もあるので、動き出すと一気に動くのだと思いますが、ドル円も112円台で推移が続いています。オージー円も横ばいのままです。カナダ中銀は利上げをして、先ほどからカナダドルが上昇しています。日銀だけが利上げ見通しがたたないですね。メルマガバカラ村のFXトレード日報!クリ [続きを読む]
  • リスク回避で株安、円高
  • 株式市場が軟調ですね。リスクとする材料は豊富にあるので、下がってきた感じですね。ただトランプ大統領は、今週もしくは来週には減税策を発表すると発言していますが。クドロー委員長は中間選挙後に発表と言ってますね。どちらにしても、減税策は議会が決めるので、中間選挙でネジレ議会となると、その案もなかなか進まないことになりそうですが。ザイFXのコラムが更新されています。ドル円はまだ年間で10円も動いていないので、 [続きを読む]
  • あと2週間で中間選挙
  • 今週はドル高から為替市場はスタートしています。ドル円は現在112.85円、ユーロドルは1.1465ドル付近です。11月6日の中間選挙まであと2週間です。今年最大のイベントですね。ネジレ議会になるという予想が多いですね。ネジレ議会になると株安、ドル安、という予想も多いですね。メルマガバカラ村のFXトレード日報! してね♪⇒ブログランキング してね♪⇒為替ブログ村 [続きを読む]
  • ドル円は112円台で動かず
  • ドル円は112円台で動きが無いですね。そしてオセアニア通貨が下がらないですね。中国が危ないということでオージーが下がってもいいような感じですが、下がらず、キウイも反発してきています。人民元も1ドル=7.0人民元へ行くのではないかとされていますが、為替報告書で認定が見送られても動きが無いです。ただ米長期金利はジワジワと上がってきていますね。イタリアの予算やイギリスのブレグジット交渉やサウジアラビアの記者な [続きを読む]
  • 為替報告書と議事要旨
  • FOMC議事要旨が発表され、タカ派な内容で、為替報告書は中国の操作国認定が見送られ、結局何も変わっておらず、今日は小動きですね。ドル円はまだ30銭ほどしか動いていないです。さすがに小さいので、このあと動くとは思いますが。株式市場も上がったり下がったりしていますが、当面そのような動きが続くのだとは思います。昨日のFXプライムさんのセミナーが、すでにオンデマンドで配信されています。ただ口座を持っている人しか聞 [続きを読む]
  • 今夜はFOMC議事要旨
  • ドル円もユーロドルも小さなレンジ内で推移しています。今夜はFOMC議事要旨もあるので、動きにくいという報道もあります。ただ前回のFOMCは米国株が急落する前の内容のものなので、どこまで市場参加者が材料視するのかも、判断が難しいと思いますが。アメリカの為替報告書の方が気になるところですが、まだ出てきていないようですね。メルマガバカラ村のFXトレード日報! してね♪⇒ブログランキング してね♪⇒為替 [続きを読む]
  • ポンドが主役
  • ポンドが上昇していますが、本日のそれ以外の為替市場は小動きです。最近は小動きの日が多いですね。EU首脳会議もあるので、ポンドはボラティリティが拡大しそうです。今週初のギャップダウンも、簡単に埋めて、それ以上に上昇中。ブレグジット交渉も重要ですが、為替報告書もまだ出てこないですね。ザイFXのコラムが更新されています。メルマガバカラ村のFXトレード日報! してね♪⇒ブログランキング してね♪⇒為 [続きを読む]
  • 為替条項で日経平均は下がるが、ドル円の下げはちょっと
  • 週末のムニューシン米財務長官の為替条項を求めるという発言がかなり話題になっています。ただドル円は今は下がっているものの、窓も開けずに始まりました。窓を開けたのはポンドの方ですね。ブレグジット交渉も最終局面に入ってきていることもあり、ポンドがヘッドラインで大きく動きます。2016年の国民投票のときのようなポンドの値幅はもう無いと思いますが、それでも、乱高下は続きそうです。上手く乗れれば大きく取れるのでし [続きを読む]