形代楓 さん プロフィール

  •  
形代楓さん: うちでまったり映画でも観ませんか?
ハンドル名形代楓 さん
ブログタイトルうちでまったり映画でも観ませんか?
ブログURLhttp://mattari-cinema.entacafe.com/
サイト紹介文映画&DVDの感想をまったり述べるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2007/05/27 16:39

形代楓 さんのブログ記事

  • 【Z Inc. ゼット・インク】
  • 感染した者のストレスホルモン濃度を高め、感情と理性のバランスを崩す「ID7ウイルス」が世界中で広がりを見せる。ある日、高層ビル内にオフィスを構える大手法律事務所勤務の弁護士デレクは、同僚のミスを押し付けられて解雇を言い渡される。荷物を整理していると、ID7ウイルスが原因でビルが完全に封鎖されてしまう。凶暴化したウイルス感染者がビル内にあふれかえり、解雇の撤回を求めるデレクは最上階にある社長室に向かうが… [続きを読む]
  • 【スリー・ビルボード】
  • ミズーリ州の田舎町。7か月ほど前に娘を殺されたミルドレッド(フランシス・マクドーマンド)は、犯人を逮捕できない警察に苛立ち、警察を批判する3枚の広告看板を設置する。彼女は、警察署長(ウディ・ハレルソン)を尊敬する彼の部下や町の人々に脅されても、決して屈しなかった。やがて事態は思わぬ方へ動き始め……。シネマトゥデイより。クライムサスペンスっていう触れ込みだったけど、社会派サスペンスなのかなと思いながら [続きを読む]
  • 【封印映像36 きれいになりたい】
  • 『タイムカプセル』同級生の友達で中学時代に埋めたタイムカプセルを掘り起こした際に撮った映像。楽しい思い出になるはずが恐怖のイベントへと変わってしまう・・・公式より。この巻では一番ゾッとする展開の話。中学生の頃に埋めたタイムカプセルを大人になって掘りにいった同級生たち。子供の頃に埋めているので、目印等が大雑把過ぎてなかなか見つからず、辺りが暗くなってしまっています。それでもカプセルを見つけ、懐かしが [続きを読む]
  • 【ゾンビ・サファリパーク】
  • 人類とゾンビが壮絶な戦いを繰り広げ、20億人もの犠牲者を出したゾンビ世界大戦。その戦いで父をなくしたトラウマを抱えているメラニー(ジェシカ・デ・ゴウ)は、ゾンビ狩りが精神療法として効果が高いことを耳にし、パートナーのルイス(マーティン・マッキャン)と一緒に、孤島でゾンビハンティングを楽しめる高級アミューズメント施設を訪れる。ツアー客と島を回りながらゾンビたちを撃ち倒す二人だが、何者かが施設のシステム [続きを読む]
  • 【封印映像35 心霊パパラッチ】
  • 『心霊パパラッチ』心霊映像業者からの提供映像。お金目当てで心霊スポットに撮影しに行った業者が捉えてしまったモノとは・・・公式より。金目当ての業者というか、男性ひとりなんですが、地元でも知られていない心霊スポットで撮影をするというもの。なんか何度も事故が起きているのに、地元で何の噂も立たないというのもすごいですけどね。どこかの高速の下か何かっぽい場所なんですが、時間はかかってるのかもしれないものの、 [続きを読む]
  • 【封印映像34 ひよいくぐり】
  • 『ひびわれ』引っ越した記念に撮影した映像。妻を記録する映像にある異変が・・・公式より。予告編の時点でネタバレしてるんですが、引っ越した家の壁にひび割れが現われ、それが広がるとともに妻の身体にもひび割れのようなものが広がるというもの。映像的には割と怖いかなとは思うけど、あくまでもつかみレベル。『見えるんです』精神を病んだ女性の記録映像。風呂場から聞こえる異音と記録された奇異。そこには衝撃的な事実が隠 [続きを読む]
  • 【ジグソウ:ソウ・レガシー】
  • ある街で、おぞましい死体が次々と発見される。その常軌を逸した状態から、かつてジグソウという名で多くの人間を死に追いやったジョン・クレイマーの存在が警察の捜査で浮かび上がる。しかし、彼は十数年前にこの世を去っていた。ジグソウに後継者がいたのか、彼に心酔する者による犯行なのかと、さまざまな推測が飛び交うが……。シネマトゥデイより。ソリッド・シチュエーションの名作【SAW ソウ】シリーズの最新作。新章という [続きを読む]
  • 【エスケープ・ルーム】
  • タイラーの誕生日を祝うためレストランに集まった彼と友人たち。タイラーの彼女クリステン、友人ナターシャとアンダーソン夫婦、妹タビーとその恋人コンラッドの6人に、招待状が手渡される。そこには「ESCAPE ROOM」の文字が。それは自分の知性だけで謎を解き、密室から脱出するというゲームだった。6人は目隠しをされてある部屋に閉じ込められる。最初は楽しみながら謎を解いていく6人だったが、いつしかそれは、≪間違えると殺 [続きを読む]
  • 【氷菓】
  • 神山高校に入学した折木奉太郎(山崎賢人)は、姉の指示で渋々廃部の危機にある古典部に入部する。もともと必要最低限のことしかやらない“省エネ主義”の彼は、ここで誰よりも好奇心旺盛な千反田える(広瀬アリス)と知り合う。さらに折木と中学校時代から付き合いがある福部里志と伊原摩耶花も入部してきて……。シネマトゥデイより。米澤穂信の【古典部】シリーズのうち、1作目である【氷菓】を実写化。【古典部】シリーズは推 [続きを読む]
  • 【ザ・リング/リバース】
  • 観た者には7日後に死が訪れるという呪いのビデオ。それを観てしまったジュリア(マチルダ・ルッツ)は、呪いを断ち切って死から逃れる方法を探ろうと、恋人のホルト(アレックス・ロー)と共にビデオや呪いの根源をたどる。やがて彼らは一人の少女にたどり着くが、それを機にさらなる恐怖に引きずり込まれ……。シネマトゥデイより。Jホラーの金字塔えだる【リング】シリーズのハリウッド版で、シリーズ3作目というよりはリブート [続きを読む]
  • 【こどもつかい】
  • 郊外の街で子供たちが姿を消し、さらに帰ってきた子供に遭遇した大人は、3日後に謎の死を遂げるという事件が発生。新聞記者の江崎駿也(有岡大貴)は事件について調査し始める。一方、彼の恋人で保育所勤務の原田尚美(門脇麦)は、ある日母親が迎えに来なかった男の子を預かるが、そこへこどもつかい(滝沢秀明)が近づき……。シネマトゥデイより。滝沢秀明が黒マントの謎の怪人に扮したホラー。虐待された子供が姿を消すんです [続きを読む]
  • 【新感染 ファイナル・エクスプレス】
  • 別居中の妻がいるプサンへ、幼い娘スアンを送り届けることになったファンドマネージャーのソグ(コン・ユ)。夜明け前のソウル駅からプサン行きの特急列車KTX101号に乗り込むが、発車直前に感染者を狂暴化させるウイルスに侵された女性も乗ってくる。そして乗務員が彼女にかみつかれ、瞬く間に車内はパニック状態に。異変に気づいたソグは、サンファ(マ・ドンソク)とその妻ソンギョン(チョン・ユミ)らと共に車両の後方へ避難す [続きを読む]
  • 【闇動画18】
  • 『サンドバッグ屋』いっさいの防御をしない奇妙な殴られ屋。彼は幼いころに父親から日常的に暴力を受け、それ以来殴られることでしか生きている実感を持てない体になってしまったというのだが…。公式より。映像が始まって、『サンドバッグ屋』をいわゆる『殴られ屋』だと誤認していて、最近は街中で『殴られ屋』の営業するとまずいのかなと思ってました。『殴られ屋』っていうのは、よくボクサー等がアルバイト代わりに1分間とか [続きを読む]
  • 【封印映像33 呪われた地下アイドル】
  • 『音鳴り』婚約を決めたカップルの両親に向けたビデオメッセージ映像。撮影中に空室のはずの隣から物音が・・・公式より。婚約を決めたカップルが女性の部屋でビデオレターの撮影をすることにするんですが、彼氏が訪れると隣の家の扉が開いていて、挨拶をしても顔も見せずに扉を閉める。撮影を始めてしばらくすると、隣から物音がして、ふたりは抗議されてるのかと話し合います。しかし、彼女の話では隣は空き室で、管理人が見に来 [続きを読む]
  • 【闇動画17】
  • 『ナビゲーター』自殺志願者に場所から保険や遺書までを「手配」する謎の人物。その代わりに自殺の過程を撮影させてほしいのだという。彼は1人の自殺志願者を案内して自殺スポットの森に入るのだが…。公式より。自殺志願者を自殺する場所まで案内するナビゲーターと自殺者。どこかの山奥のようですが、死体を見られたくないという理由のようです。それなら過程を撮影される方がよっぽど嫌だと思うんですけどね。すごいむさ苦しい [続きを読む]
  • 【闇動画16】
  • 『魔窟 神出鬼没』かつては老人ホームだったとおぼしき廃墟を訪れた男女3名はそこで奇妙な老婆と遭遇する。痴呆状態にあると思われたその老婆は彼らを尾行してくると信じがたい行動にでる!公式より。使われなくなった老人ホームに勝手に入る3人。ひとりはイキリくん、もうひとりはマジメくん、もうひとりはイキリくんの彼女らしい女性。イキリくんが先導して廃墟と化した施設内を回っていると、なぜか老婆が。どう見ても気味が悪 [続きを読む]
  • 【イット・フォローズ】
  • ある男と熱い夜を過ごす19歳のジェイ(マイカ・モンロー)だったが、彼は突如として彼女を椅子に縛り付けて奇妙な告白をする。それは性行為をすることで、ほかの者には見えない異形を目にするようになり、彼らに捕まると殺されてしまう怪現象を相手にうつすことができるというものだった。さらに、その相手が異形に殺されたら怪現象は自身に戻ってくるという。信じられないジェイだったが……。シネマトゥデイより。公開直後や、リ [続きを読む]
  • 【バイバイマン】
  • アメリカ・ウィスコンシン州。古い屋敷で暮らし始めた3人の大学生は、ひょんなことから、その名前を知ったり口にしたりした者に死が訪れるというバイバイマンを解き放ってしまう。それ以来、バイバイマンに取りつかれた彼らは、その呪いから逃れようと互いに協力して助け合うが、周囲の人々が次々と悲惨な運命をたどり……。シネマトゥデイより。ある特定の名前を知ってしまうと、言ったり、考えたりすることで、死が訪れるという [続きを読む]
  • 【お前はまだグンマを知らない】
  • グンマに引っ越してきた男子高校生の神月紀(間宮祥太朗)は、転入する高校へ向けて自転車を走らせる途中、校内きっての美少女・篠岡京(馬場ふみか)に心を奪われてしまう。彼女と一緒に楽しい学校生活を送ることができると期待に胸を膨らませるが、ふとグンマに海がないことをつぶやくと、生徒たちの怒りを買い、篠岡には殴られ、幼なじみの轟一矢(吉村界人)にも冷たくされてしまう。さらに、トチギとイバラキのヤンキーにも目 [続きを読む]
  • 【ジェーン・ドウの解剖】
  • とある一家が無残にも殺害された家の地下で身元不明の女性の変死体が見つかり、検死することになったトミー(ブライアン・コックス)と息子オースティン(エミール・ハーシュ)。死因を調べるため解剖を進めるにつれ、驚くべき事実が次々と明らかになる。やがて、親子に不可解な現象が襲い掛かり……。シネマトゥデイより。身元不明の女性の死体を解剖することになった親子を襲う怪奇現象を描いた作品。『ジェーン・ドウ』というの [続きを読む]
  • 【封印映像32 呪いの生き人形/長身の男】
  • 今回はメディアでしか見てない人は気づきませんが、実はスピンオフです。基本的には若手育成シリーズということなんでしょう。そのため、レポーターはいつもの田中女史ではなく、若手の玉置。他のスタッフは例の無能と、高橋もう玉置は玉置ちゃんと呼びたくなるくらい可愛いです。とは言っても、田中女史は田中女史で続けていただきたい。また、本作はちょっと特殊な構成で、2つの話題が連続の2部構成になっています。これも事情を [続きを読む]
  • 【ザ・サンド】
  • 前夜のビーチパーティの翌日、二日酔いの若者グループは太陽の鋭い日差しで起きた。しかし、予期せぬ恐怖が彼らを襲う。グループの一人が砂浜に降りた瞬間、地中から現れる無数の触手に体を吸いつかれ、無残に切り刻まれ、血の塊となって地面に沈んでしまう。ビーチそのものが肉食性の怪物と化していたのだった。ありえない事態にとまどいながらも生き残った6名の男女は、砂浜に体を触れないように、故障した車、監視塔、サーフボ [続きを読む]
  • 【ジーサンズ はじめての強盗】
  • ウィリー(モーガン・フリーマン)、ジョー(マイケル・ケイン)、アルバート(アラン・アーキン)は、平穏な余生を過ごしていた。ところが長年勤めた会社の合併により年金をカットされてしまい、平均年齢80歳以上の彼らの生活はお先真っ暗の状態に。追い詰められた彼らは、思いがけない行動に出る。シネマトゥデイより。3人のおじいちゃんたちがクライムコメディ。と思ったら、意外なことに知的な銀行強盗もの。住宅ローンの金額 [続きを読む]
  • 【コンビニ・ウォーズ〜バイトJK VS ミニナチ軍団〜】
  • 授業もバイトもやる気のないヨガが好きな高校生、コリーン・コレット(リリー=ローズ・メロディ・デップ)とコリーン・マッケンジー(ハーリー・クィン・スミス)はバイト先のコンビニでパーティーを開こうとするが、誤って地下に眠っていた謎のミニナチス軍団を呼び覚ましてしまう。巨大な怪物を解き放ち、世界を手中に収めようとする軍団から地球を守るべく、彼女たちはコンビニで死闘を繰り広げる。シネマトゥデイより。この作 [続きを読む]
  • 【ベルリン・オブ・ザ・デッド】
  • ガールフレンドのガビに会うため、久しぶりにベルリンに戻ってきたミヒャエル。彼が、ガビのアパートを訪ねると、彼女は不在で、代わりに中年の配管工が部屋にいた。ガビのことを尋ねるミヒャエル。しかし配管工の様子がどこかおかしい・・・。何を聞いても返事はなく、時折獣のような叫び声をあげている。仕方なくガビの部屋を後にしようとするミヒャエルだったが、次の瞬間、配管工が暴徒化し、側にいた配管工見習いの青年に襲い [続きを読む]