shoorei さん プロフィール

  •  
shooreiさん: 書心忘るべからず〜夢のあとさき
ハンドル名shoorei さん
ブログタイトル書心忘るべからず〜夢のあとさき
ブログURLhttp://shoorei.blog.fc2.com/
サイト紹介文日本のこころ、書をたしなむ翔麗の日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2007/05/29 00:26

shoorei さんのブログ記事

  • 向き合う
  • 日々の書いている時間は、ほとんど深夜の事が多い私です。家の事とか仕事とか、昼間は優先順位が色々あるのでゆっくりと向き合って書ける時間となると夜になってしまうのです。もちろん、一日オフの日もありますのでそんな時は昼間っからずっと書いていられますけれど(笑)書いている時間は、ほとんどが古典に向き合う時間になりますが同時に自分と向き合っているんだな、と感じます。上手くいかない日もあったりどうにも泣けてく [続きを読む]
  • 線一本
  • 師の教室でのミニ作品展も終わり、日常がまた戻って来ました。小さな作品展でしたが、やはり人が作った作品が並ぶのっていいものです。それぞれが心を込めて、そして色々と試行錯誤して想いを寄せながら制作するのは私自身、身に沁みてわかっていますからその想いを感じられるっていうのは、色んな意味で心地いい。明るいテーマだけじゃない時もある。悲しいことや辛い事がその人の作品のテーマって事もあるかもしれない。けれど、 [続きを読む]
  • 追い求める先に
  • 心が追い求める先には 一体何があるのか自分でも説明出来ない想い心が頭とは別にあって独自で動いているような感覚を時々感じる事があってそれはもう理屈ではなくて自分でもわからない「何か」に心奪われて取り憑かれたかのようにそれを求めて彷徨うそれが本能、というものなのか目を奪われるものはたくさんあるだろう。しかし、心奪われるものだけを追い求めなさい。(ネイティブアメリカンの教えより)書の世界でも心奪われるも [続きを読む]
  • 長き齢(よわい)を願って
  • 今週末は久しぶりに実家の義母のところへ最近私も旦那様も忙しくてなかなか同じ日に時間が取れず…^^;そんなに遠くないのにも関わらず帰るのはお正月以来になってしまいました。ダメな嫁でごめんなさい^^;元気な顔を見てホッとしました。私にとっても残されたたった一人の母、です。ダメ嫁もダメ嫁なりに、義母の事は気にかけているつもり、です(笑)穏やかな日々が長く続きますように願って…「高壽」 [続きを読む]
  • まっすぐ
  • 日々の生活のささいな出来事ほんとにほんとにささいな出来事に人って翻弄される生き物でその小さなことに一喜一憂我ながら馬鹿らしく思うこともあったりそれでも、そんな事に喜んだりちょっと傷ついたり目から鱗のように大きな発見となったりそんなふうにくるくると想いが押し寄せるから人って面白いのかもしれないそりゃ負の想いはない方がいいけどそうに決まってるけどでもそんな事もひっくるめての私自身であるのだからいいのか [続きを読む]
  • ミニ作品展「百花繚乱」のお知らせ
  • 5月に入って、暑いくらいの日が多くなりました。これからの時期、薔薇の季節ですね〜。私が専任講師をさせていただいている、川越の師の教室では今年も薔薇が咲き始めています。…咲き始めている…というか、この連日のお天気と暖かさで、すでにもうかなり咲いてしまってますが^^;(笑)毎年、見事なローズガーデンを私も楽しみにしているのですが、今年はその時期に合わせて、教室のギャラリー内でミニ作品展を開催する事にな [続きを読む]
  • 渇き
  • 世間様はGW真っ只中、ですね。うちは相変わらず全く関係のない生活(笑)いつもと同じように時が過ぎてゆきます。毎日毎日どっぷりと書浸りになってからどのくらい経ったでしょうか。ただ単に書く事が好き、というシンプルなところから始まって気がつけば息が止まりそうなほど書浸りの生活になっていました。学びというのはノドの渇きの如く飲んでも飲んでも乾きが収まることがないいっとき新しい発見や新しい知識に喜びがあったと [続きを読む]
  • 予測不能のめぐり逢い
  • 日々の生活の中で人生を左右すること、それって「めぐり逢い」なんじゃないかと思うどんな出会いがあったか、で人生の半分は決まるのではと思うくらいに人だけではなく、モノや出来事、色んな事に言えるかもしれませんが人が人に与える影響というのは計り知れなくて人の一生の中で関われるものには限りがあるのだから、誰にいつ、どんな形で出会えるのかというのは奇跡に近いものであるのかもしれない今の時代、スマホやパソコン、 [続きを読む]
  • つなぐ伝統展2018
  • 3月24日・25日、JPタワーKITTE東京シティアイにて開催された「つなぐ伝統展2018」見に行って来ました。日本全国の優秀な作家さんが創作した、俳句や短歌などの詩歌作品を江戸硝子や西陣織の掛軸、会津漆器などの伝統工芸品に書で表現する、詩×伝統工芸×書のコラボレーションです。師の江戸硝子作品と共に、今年も会津漆器と西陣織掛軸の一部を揮毫させていただきました。会津漆器は職人さんが一つ一つ手書きで絵付けをしたもの。 [続きを読む]
  • 作品展を終え
  • 3月6日から開催されました「翔麗と可笑しな仲間たち展」無事に終了致しました。小さな小さな作品展ながら、たくさんの方に来て頂いてとってもとってもありがたかったです。この場をお借りして、お出でいただいた皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。半年前に急に決まったこの作品展。私自身はお手伝いでは何度も作品展を経験しておりますが、自分が主導でやるのは初めてのことだったので不安な事もたくさんありました [続きを読む]
  • 最後のアガキ
  • 暖かい一日となりました。今日はひなまつり、だったんですね。そんな年中行事からもかけ離れた一日を送っておりました。来週開催の可笑しな仲間たち展、今更ながら最後の作品作りの悪あがきを^^;笑仕事は山積み。確定申告も終わってない、課題の締め切りもイロイロあったり、、こんな時なのに、わざわざ手間のかかる事を始める悪いクセ^^;急にね、作りたくなっちゃったんです、もう一点。そんな思いが湧いて来ると作らずには [続きを読む]
  • 自分探しの旅
  • 書は、私にとって自分探しの旅、だと思っている。初めて書、というものに出逢ったのは記憶にもないくらい小さいときに家に飾ってあった祖父が書いた作品だった事は前にも触れたけれどそこから始まって習字教室に行くようになって中学に上がってやめてしまってからも心のどこかに書への想いはずっとあって高校で再び学び社会人になっても細々と書き続けて散々遠回りをした挙げ句に結局今、こうしてまた書に向かう日々に舞い戻ってき [続きを読む]
  • 高橋貴子先生の教室開業・集客セミナーに参加♪
  • 今日は、「飛常識な経営コンサルタント」で人気の高橋貴子先生のセミナーに参加して参りました。高橋先生は私の師のお友達で、ご自身でも色々な起業をされて成功を収めてらっしゃるスゴイお方?今回、わざわざ師の教室での開催をしてくださるとのことで師範合格をした師範生や師の後輩の書家さんたちなどたくさんの方が集まりました。最近高橋先生が出版された「しっかり稼げる自宅教室の開業・集客バイブル」この本の内容もとても [続きを読む]
  • 「翔麗と可笑しな仲間たち展」のお知らせ
  • お知らせです!3月に原宿で小さな作品展やることになりました。毎月一度出張でレッスンをしている会社内のグループ内での作品展。代表のおじさまが無謀にも作品展やろう!と言い出したのが始まり(笑)レッスンは月に一度。家に持って帰ってやるような方たちじゃないし(笑)あれこれ煩く指導されるのもキライなご様子^^;どちらかと言えばレッスンというより自由に書いていたい方たちの集まりではありますがでも、筆を持つ事は [続きを読む]
  • 息が出来ない
  • 日々、やるべき事に追われて…それは世間のみなさんそうだと思いますがなかなか思うように思う事を出来ないのが世の常。そうこうしているうちにもう今年も一月が終わってしまい…このまま行ったら、ホントにあっという間に今年も終わってしまう、なんて事になりかねない気がして来ました(笑)それでも、私は好きな事を仕事にしているし、時間はあるものではなく作るもの、というのもこの数年自分が実際に感じて来た事でもあります [続きを読む]
  • 幸せのカタチ
  • 1月最後のうららでした。先週は大雪(関東としては^^;)でしたね〜。毎日本当に寒さが厳しい日が続いています。埼玉も結構降ったので、先週は急遽お稽古をお休みに。そのせいもあって、今日はめずらしく全員大集合!もしかして、最近では初めてかもしれません(笑)いつも以上に賑やかなうららとなりました^^2016年に、ひょんなご縁から急に開講することになった、うらら書道教室。やると決めたはいいけれど初めは生徒さんな [続きを読む]
  • 言葉のチカラ
  • 今日は朝から雪。予報が当たりましたね^^;今日はうららのお稽古日だったのですが皆さん車なのもあってお休みの連絡が相次ぎ、急遽お休みになりました。雪は寒いし冷たいし、積もると後の始末が悪いけれど明け方などに窓を開けて、しんしんと雪が降ってたりすると雨の時のそれとは違う、何となくワクワクしたものを感じたりします。いつもの景色が、別世界になっていて何とも言えない静寂がそこにはあって…何となく好きなんです [続きを読む]
  • うらら初稽古
  • 今日はうらら書道教室の2018年、初稽古でした。やっと年が明けた実感を感じているところです(笑)88歳のおばあちゃまも、昨年、家の事情でしばらくお休みされていたRさんも、今日は全員勢揃いではなかったですがみなさんの元気な顔を拝見して、ホッと一安心^^年末年始もあって、少しいつもよりブランクが空きましたがみなさん久しぶりの筆の感触や緊張感を愉しんでくださったようです^^私がうらら書道教室をやらせていただい [続きを読む]
  • 新年に思うこと
  • 新年になると、何となく去年までの事がリセットされるようなリセットされたいような(笑)そんな気持ちになったりするものですね^^;つくづく、人は弱いものだし、自分も然り、色んな事に一喜一憂、しないようにと思いながらも気がつけばそんな自分がいてしまう。なーんにも気がつかず、気にもならず、平然と暮らしていけたならどんなに楽なことでしょう。先日、セミナーのようなものに参加してきました。その中の話で起こってし [続きを読む]
  • 2018年、明けました!
  • おくればせながら、明けましておめでとうございます。あっっっっっと言う間に今年も明けました(笑)今年は元旦からずっとお仕事で、ようやく最近お正月が来た翔麗です^^;今までにないくらいにお正月って感じがしてない年明けとなりました。こんなスタートで、今年大丈夫かしら〜と思ったりもしますが勢い大事!ってことで、今年は駆け抜けてゆきたいと思っておりマス!相変わらずゆるゆるなブログではありますが、今年もどうぞ [続きを読む]
  • はねだ江戸翼まつりにて書道ワークショップ
  • 今年もいよいよ終わりに差し掛かって来ました。世間はもうお休みモードでしょうか^^;うちは相変わらず普段通りの日々を過ごしております(笑)お正月元旦から、羽田空港国際旅客ターミナルで開催されるイベント「はねだ江戸翼まつり2018」の寺子屋わーくしょっぷというブースの中で新春書き初めワークショップをやらせていただくことになりました。予約ナシ!会費も無料!自由参加型のワークショップです。元旦から3日までやっ [続きを読む]
  • がんばっているあなたへ伝えたい言葉展
  • 大変ご無沙汰しております。生きてます。翔麗です(笑)バッタバタの毎日で気がつけばもう年末になっていました^^;この時期はキライです…いつも追い立てられているようでそれでも日々は過ぎていきます…地に足をつけて頑張らないと!久しぶりの更新は、作品展のご案内です。私の所属している会のひとつ、日本デザイン書道作家協会が主催する「がんばっているあなたへ伝えたい言葉展」熊本展が今日から開催されています。新年2 [続きを読む]
  • つなぐ伝統展2017
  • 先日、告知をさせて頂いていた「つなぐ伝統展」無事に開催が終わりました。今回の会場は池袋の東京藝術劇場。ちょうど一年前に所属の会の作品展が行なわれた場所です。一年、早いですねぇ…(´ω`)懐かしい想いを馳せながら、私も2日目に見て参りました♪西陣織の掛軸は、制作上の関係ですでに出来上がっている掛軸に一発書きでしたためたもの。本来は、書いた作品を軸にしていただく、という順序なので一発書きというのはあり得 [続きを読む]
  • つなぐ伝統展のお知らせ
  • 久しぶりの更新です^^;今回はお知らせです〜。今週末、池袋・東京芸術劇場にて、「つなぐ伝統展」が開催されます。日本全国の優秀な作家が創作し応募された、俳句や短歌などの詩歌作品を江戸硝子や西陣織の掛軸、会津漆器などの伝統品に書道家が揮毫した作品が並びます。翔麗は会津漆器と西陣織掛軸の一部を揮毫させていただきました。伝統工芸職人さんの技と、書と、俳人さんの素敵な句のコラボレーション。二日間と短い期間で [続きを読む]
  • 本日のうらら書道教室
  • またまたすっかりご無沙汰しております…(笑)気がつけばもう5月に入って半分過ぎてしまいました。今日のうらら書道教室では、体験希望の申込みがありました。ありがとうございます^^他の生徒さんと共に実際にレッスンを体験して頂きましたよ〜。ご近所に住んでらっしゃるというAさん。子供の頃にちょっとだけお習字を習っていた事があったそうなのですが嫌で嫌ですぐにやめてしまったとのこと。少しご自身の時間が出来たので、 [続きを読む]