ちゃろちゃん さん プロフィール

  •  
ちゃろちゃんさん: ちゃろちゃんねる
ハンドル名ちゃろちゃん さん
ブログタイトルちゃろちゃんねる
ブログURLhttp://chachachatabi.blog57.fc2.com/
サイト紹介文独断と偏見で(・∀・)イイ!と思った旅館やホテルに自腹で行ってその体験を書いてみるものです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供545回 / 365日(平均10.5回/週) - 参加 2007/06/02 21:18

ちゃろちゃん さんのブログ記事

  • 岐阜県高山市 倭乃里9('A`)食事その2
  • そそ、ガイジンさんカポーは飛騨牛のしゃぶしゃぶを盛大にやりあげてました。ガイジンさん向けプランだそうな。接客を担当してくれたのはニイサンとベテランの仲居サンだったのだけど、非常に気が利く方々で良かったですよ。ただ、大広間をテキトーに仕切ってるし、ガラス越しに嫌でも他のゲストに目が行くワケで…ガイジンさん達はともかくファミリーの大学生くらいの小僧がやたらケータイいじくり回してて、しかも声がデカイのでムカついてしゃーなかったくらいかw食事は個 [続きを読む]
  • 岐阜県高山市 倭乃里6('A`)パブリックその3
  • さて、お風呂ざます('A`)なんでも2010年に「飛騨位山温泉」と正式認可が下りたそうです、ハイ。↑地階というか、階段を降りていくですよ。左手は檜風呂で到着した日は女性、んで、突き当りが岩風呂で到着した日は男性。時間は何時かしらんけども、入れ替えがありますですよ。檜風呂の横には…↑ちべたいお茶。ま、お風呂の傍では待ち合わせは出来ないので、囲炉裏のところになるんだけどね。 [続きを読む]
  • 岐阜県高山市 倭乃里2('A`)客室その1
  • えー、で、客室ですが…↑離れの、手前の「刈安」です、ハイ。ここの部屋のサイズ、無駄にデカイんだよねw本館でもいいじゃねーかと思ったけどね、でも、テーマは「合掌造り」ですからwもう思う存分これでもかっの勢いで合掌造りを堪能せねばならぬのだ。↑鍵は1本のみ。ま、お風呂行くくらいしかないので全然大丈夫だけどね。 [続きを読む]
  • 岐阜県高山市 倭乃里1('A`)13:45 
  • ちょいと歩き疲れまして、もう宿行きたいよということで、この日の宿の「倭乃里」へ。てか、歳だねぇw観光よか宿でまったりしたいお年頃なワケですよ。「倭乃里」も行こうと思いながらもなかなか行けずにようやく。高山の賑やかいエリアからクルマで30分くらい?↑なんもねぇ山の中をナビは案内するのだが…?( ^ω^)・・・果たしてこんなとこに宿あるんかいな…で、ちょっと興味津々で峠の頂上に行ってみたのだが、単にスキー場と道の駅 [続きを読む]
  • 歩き疲れて@かつて(飛騨高山)
  • そそ、もうね、暑いし…いや、日本海エリアとかに比べたら全然涼しいんですよ?でもね、そこはやっぱ夏でしてクソ暑いワケですよ。ちょっとさすがに歩き疲れましてね…と書いている10月アタマ、バリ寒いっちゅーねん。そんなワケでちょっと休むことにしたですよ。店名は「かつて」ですが、「今」休みたいのです、ハイ。↑おー、氷とな!ってこいつにやられて駆け込んだワケですがw珍しいでしょ?酒よりもかき氷というこの健全さwいやさ、暑い時にヒ [続きを読む]
  • 『隼別王子の叛乱』 田辺聖子
  • 読書期間 9月27日〜9月28日田辺聖子 『隼別王子の叛乱』これね、久々に本屋へ行って手に取った一冊なんですよ。でね、タイトルだけ見て手にして、表紙見た瞬間、(;´Д`)萌え系ラノベかよ的なw田中芳樹サンの本もちょっとラノベ臭い表紙のモノが多くて、店頭で買うのちょっと恥ずかしいかなw [続きを読む]
  • 飛騨高山ぐーるぐる('A`)(高山市)その1
  • 飛騨古川から高山へ('A`)高山と言えば、この時以来のようで、4年ぶりということか。なんかしょっちゅう来てたような感じなんだけど、そうでもないな。平日にも関わらず、高山も大盛況。出遅れたため、駐車場も大盛況で…それでもなんとか駐めてですね、街歩きに励むことに。↑陣屋前の朝市、間に合ったものの、もう1日泊まらねばならんので、買い物せずに糸冬 了..._φ(゚∀゚ )アヒャどうも縁がないねぇw [続きを読む]
  • 飛騨古川ぐーるぐる('A`)(飛騨市)その2 
  • 飛騨古川は「瀬戸川と白壁土蔵群」と「三寺参り」がお作法らしい。ま、それと、この地域の建築工法である商家造りなんかを鑑賞すると言いますか…ま、街自体が非常にコンパクトなので、全然余裕ですよ。「八ツ三館」の対面にあるのが、「本光寺」('A`)↑飛騨地域では最大の木造建築だそうな。春は桜が美しいそうな。 [続きを読む]
  • 飛騨古川ぐーるぐる('A`)(飛騨市)その1
  • 「八ツ三館」をアウトして、クルマをそのまま預かってもらって、ちょいとばかり古川の街を散策することに。だからって、『君の名は。』の聖地巡礼をするワケじゃない。観てもいないんだから、聖地巡礼しようもないw↑飛騨古川と来りゃ、まずこの「瀬戸川と白壁土蔵群」なのである。「八ツ三館」からは歩いて3分ほどw [続きを読む]
  • 『陰陽師 首』 夢枕獏
  • 読書期間 9月26日夢枕獏 『陰陽師 首』長かった『陰陽師』シリーズもここでようやく終わるワケだwてか、ほんとあったハズの本どこに行ったん?wまぁ、買い直したおかげで楽しめたっちゃー楽しめたんだけども、深まる謎なのだ。 [続きを読む]