natsumi さん プロフィール

  •  
natsumiさん: 北海道への移住 オホーツクからの情報発信
ハンドル名natsumi さん
ブログタイトル北海道への移住 オホーツクからの情報発信
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/natsumi_s_58
サイト紹介文横浜からオホーツク小清水町に移住した筆者の体験を通じて、オホーツクの素晴らしさを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2007/06/03 00:23

natsumi さんのブログ記事

  • 突然ですが、冬がやってきました!白銀の世界に!
  • 2017年11月19日から降り出した雪は、それまで銀世界とは皆無だった私たちの生活をガラッと変化させました。地面はまさに銀世界となりました!結構よく降りました。おかげさまで今年第一回目の除雪作業を余儀なくされました。でも考えてみれば、毎年のことです。毎年の行事が始まったと考えるのが適当だと思います。雪のある生活、それが北海道オホーツク小清水町のごく当たり前の生活なのです。 [続きを読む]
  • 北海道オホーツク小清水町にお住まいの方に朗報です!
  • パソコン訪問基本出張サポートにかかる訪問基本料を無料にてサービスします!地元である北海道オホーツク小清水町にお住まいの方に対して、パソコン訪問基本出張サポートでお宅や事業所に出張した場合かかる訪問基本料の通常3,150円を2017年12月末日まで「無料」にてサービスします。かかるには実際の作業料のみとなります。パソコンはある日突然、動作しなくなったり、動作が不安定になる場合があります。ITサポート@オホーツクで [続きを読む]
  • 強い風が吹く中での北海道・オホーツク・斜里岳
  • 風がビュービュー吹く中でしたが斜里岳ははっきり撮影できました!ものすごい風が吹いているオホーツクでしたが、それでも斜里岳はきれいに撮影できました。秀峰だけあって、眺めは相変わらず正々堂々としています。やっぱりこの地域は斜里岳とともにあるといっても過言ではないと思います。こういった斜里岳の勇姿の実物を見に来ませんか!きっと、いいことがあるに違いありません。 [続きを読む]
  • いちごの定植をしました。来年はうまくなってくれといいけど!?
  • 10月のおわりに今年育っていたいちごの苗を育てて、畝に定植しました。今年は去年だいぶいちごを植えたのですが、結局育ったのは7株ばかり、しかももう収穫しなければならないときに、鳥さんに食べられてしまって、まったく食べることができませんでした。そのまま放置していたのですが・・・。ある時NHKの番組でいちごの苗の育て方をやっていました。いちごのランナーの3株目をポット苗にして育てようというものです。ポットには [続きを読む]
  • ■秋が深まった北海道・オホーツク・知床・フレペの滝
  •  しっかり静まりかえったフレペの滝もそれなりの趣があります! 冬を前にした北海道知床フレペの滝を歩いて見ました。ここはいつ来ても四季折々の景観を見せてくれます。 フレぺの滝の入口となっている知床自然センターをスタート地点にして、約1時間の探訪となります。 まず最初は知床の森の中の景観です。森の中の小道はずしっりとした感覚があります。この森の中を歩いているとちょっとの雨は気にならないほどです。 森を [続きを読む]
  • 北海道・オホーツク、女満別空港脇の巨大ひまわり畑
  • 第二弾の巨大な観賞用のひまわり畑です!冬になる前の時期に北海道。オホーツクでは、各地の農地でひまわりを栽培します。普通の農地でのひまわりの栽培は、観賞用ではなくて、農地の肥沃度を高めるための緑肥として効果を期待して栽培されます。しかし、この女満別空港脇の巨大なひまわり畑は、観賞用として栽培されています。飛行機が離着陸するときの光景を一度見たいと思っていますが、なかなか機会がありません。このひまわり [続きを読む]
  • 冬を前にした秋の北海道・オホーツク・知床を楽しみませんか!
  • もうすぐ北海道・オホーツクは冬に季節に入ります! 真っ白な雪の世界に入る前の北海道・オホーツクは今秋の深まりを感じています。標高の高いとこでは雪の話も出ている今日この頃です。 しかし、まだまだ本格的な冬を迎えるのは、一ヶ月以上先のことだと思います。 そういった秋深い北海道・オホーツク・知床の秋を感じてみませんか! 代表的な「知床五湖」は入場の際にレクチャーを受けるだけで五湖全周が可能です。知床五湖 [続きを読む]
  • バイクで走って、斜里岳を見に行く!
  • 今日は天気が良かったのでバイクに乗って、斜里岳を見に行きました!気温が低い日が続いていたので、なかなかバイクに乗る機会に恵まれなかったのですが、今日は天気が良く、気温も確認していませんが、20℃をしっかり超えていたので、久しぶりにバイクにまたがって北海道オホーツクの小清水町内を走って見ました。久しぶりのバイクでバッテリーが心配だったのですが、エンジンは一発でかかりました。ちょっとよく見ると前輪のタイ [続きを読む]
  • 今年はたくさんトウモロコシが食べられました!
  • 今年の我が家の菜園では、トウモロコシをたくさん植えました。苗を新しい土を買ってきてポットに植えました。そして、定植して、今回は結構な大きさまで成長できて、たくさん収穫できました。「苗を新しい土を買ってきてポットに植え」ることは、元農家の方に伺ってやったことです。やはりプロだった方の意見は絶妙です。このようにたくさんのトウモロコシができたことは、20年以上も前に、神奈川県の津久井の畑ではできましたが、 [続きを読む]
  • 北海道オホーツクの知床・フレペの滝
  • 9月の初旬に北海道オホーツクの知床・フレペの滝に行ってきました。 午前中は雨が降っていたのですが、午後ぐらいからかなりいいお天気になり、知床のフレペの滝を最高の環境で堪能することができました。 オホーツクの天気は変わりやすく、一日中雨が降り続くということはあまりありません。この日も午後から急に天気が良くなってきました。 フレペの滝(乙女の涙という別称があります。これに対峙するかのように北には「男の [続きを読む]
  • 北海道 オホーツク 清里町 神の子池でちょっと気になる風景
  • 神の子池でちょっと気になる写真が撮影できました! 「北海道 オホーツク 清里町 神の子池」は最近では誰もが気になる人気スポットです。その神の子池のエメラルドグリーンの池の景観は、いつ見ても飽きが来ない神秘的な景観です。 今回はその景観ではなく、エメラルドグリーンに池に至る木道の入口で見ることのできる池の景観です。池の色はエメラルドグリーンではないのですが、神秘的なエメラルドグリーンとは違った心の和み [続きを読む]
  • 久しぶりに北海道オホーツク斜里岳の勇姿を見ることができました!
  • 北海道オホーツクの斜里岳は絶景です! このところ曇っていたり、ガスがかかっていたりで斜里岳の勇姿を近くにいながら見えない状態が続いていましたが、やっとの想いでその勇姿を見ることができました。 オホーツク富士、斜里富士とも呼ばれている斜里岳は本当に絶景です。斜里岳は北海道の知床半島にある火山です。 標高は1,547m。斜里岳道立自然公園に属し、日本百名山に選定されています。この地域には羅臼岳と並んで名山め [続きを読む]
  • ITサポート@オホーツクのWebサイトをリニューアルしました!
  •  毎度お世話になっています。ITサポート@オホーツクです。 ITサポート@オホーツクのホームページをリニューアルしました。 ITサポート@オホーツクは北海道・道東・オホーツク地域でパソコンの訪問出張サポートとホームページの制作管理を行っています。 パソコンの設定・トラブル対応・新品・中古パソコンの購入は、ITサポート@オホーツクにお任せください。 連携する「オホーツク商店PCショップ」でパソコンのオンラインのシ [続きを読む]
  • 北海道・オホーツク・女満別空港に近いメルヘンの丘は必見!
  •  メルヘンの丘は、北海道・オホーツク・大空町・女満別にある田園風景が自然景観となっている場所です。 ここは普通の農地なのですが。その景観があまりにも絶景なので、メルヘンの丘という地名がついています。オホーツクのごく普通の農地だという証拠にそこにはジャガイモ・小麦・ビート(砂糖大根)が輪作されています。 輪作ということは、年ごとに小麦・ビート(砂糖大根)が繰り返されて栽培されているので、3年に1回ごと [続きを読む]
  • 北海道・女満別空港に隣接する巨大なひまわり畑
  •  オホーツクの空の玄関口の一つの「女満別空港」に隣接する巨大なひまわり畑は圧巻です。 オホーツクの一般の農地では、緑肥としてひまわりが栽培されます。これはあくまでも農業目的で、農地を生かす方法として、輪作に利用することで地力アップするといわれており、オホーツクの場合、ジャガイモ・小麦・甜菜(砂糖用の大根・ビート)の輪作に利用されています。 しかし、この女満別空港のひまわりは、観賞用を目的として、栽 [続きを読む]
  • 北海道・オホーツクを旅するときに乗って見たい鉄道 釧網本線
  •  北海道・オホーツクを旅する時にぜひ利用したいものに「釧網本線」があります。 名前の通り釧網本線は、釧路と網走を結ぶローカル線で、約3時間半で結ばれています。車両は、通常気動車が一両(通学時間帯は二両)で運行されています。オホーツクの中では石北本線と並ぶ大事な鉄道ですが、運行本数はそれほど多くなく上下線で10往復しかありません。 特に緑と川湯温泉の区間は勾配が急で、写真の車両しか運行ができません。緑 [続きを読む]
  • 知床を代表するの知床五湖の散策は8月1日から個人での散策も可能
  • 7月31日まで知床五湖の個人での地上散策は、専任のガイドが引率しないとできませんでしたが、8月1日からは個人での散策が可能になります。ただし、知床五湖の地上散策路に入るためには、事前に担当者のレクチャーを受けることが必須ですが、それを受講すれば問題なく、知床五湖のすべての散策路を歩くことができます。いいたび@オホーツクのガイドは、専任のガイドではないため、7月31日までは知床五湖に入ることができませんでし [続きを読む]
  • 知床の奥座敷である「ポンホロ沼」の行ってきました!
  • 知床の生態系を思い存分体験できます! 知床五湖やフレペの滝、知床峠は、知床を散策するときの定番になっていますが、今回はちょっと違う角度から知床を散策してみました。 ウトロから知床自然センターを通過して、知床横断道路に入って、数分登ったところに入口がありますが、藪に覆われていて初めての人だったらちょっとわかりにくい場所から知床の森に入って行きます。藪に覆われているので、こんなところにはまさかないだろ [続きを読む]