コンドウトシカズ さん プロフィール

  •  
コンドウトシカズさん: 素人さんの為の不動産学校
ハンドル名コンドウトシカズ さん
ブログタイトル素人さんの為の不動産学校
ブログURLhttp://toshikazu.livedoor.biz/
サイト紹介文素人さんの間違いだらけの不動産知識。あなたの暮らしに役立つ不動産知識を大公開!
自由文素人さんの為の不動産学校http://toshikazu.livedoor.biz/

不動産投資、不動産売買、賃貸、借金、破産、離婚、相続、不動産の購入テクニック、売却テクニック、情報満載です。
業界用語を使わないように簡単な言葉で書いてありますので、素人さんにも読みやすい内容になっています。

名古屋 津島市 愛西市を中心とする不動産情報も、千代田不動産HPから見ることができますよ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2007/06/15 16:50

コンドウトシカズ さんのブログ記事

  • 2152)千代田不動産の社員と卒業生たち!
  • ここ最近、千代田不動産の卒業生たちと、いっしょに仕事をすることが、ちょくちょくある。卒業生と、いっしょに仕事をすると、とても嬉しいwそれは、彼ら彼女らが、独立して社長になり・・・、社員であったときよりも、めちゃくちゃ成長しているのが見られるからです。もちろん、社員であったときも優秀だったからこそ、独立しても、成功しているのだろうが・・・、社員であったときより、社会、仕事、それぞれの社員に対しての責 [続きを読む]
  • 2151)中古住宅 販売会!(津島市)
  • ちょくちょくブログに書く話なんですけど、販売会の現場は、楽しい名古屋支店の社長室で、日々アポイントをこなし、夜は、会食や、会合等・・・・、社長業的な仕事ばかりしている気がします。それはそれで、嫌ではないのですが・・・、やはり、私のこの業界へのファーストステージは、中古住宅や、住宅用地の仲介だったからなのか、住宅を買うお客様と話をしているのが本当に楽しい。不動産会社の社長業というのは、経営者、取引先 [続きを読む]
  • 2150)土地は、誰のもの? 国なのか個人なのか?
  • 人は、不動産と関わらずに生きていくことはできません。所有、賃借、占有、使用等・・・土地の上で生きている以上、とにかく、何らか関わっていますよね。まあ、今回は、とりあえず建物の事は置いといて、土地の話をしましょう。それでは、土地は、いったい誰の物なのでしょう?一般の方も、我々不動産業者も・・・何の疑問もなく、普通に・・・、不動産を買う、売る、貸す、借りる等、しておりますが・・・、なんだかんだ言っても [続きを読む]
  • 2148) 教育の為の不動産売却
  • 本日のブログは、教育の為の不動産売却というタイトルで書かせていただきますが・・・、実は、最近、ジビエに、はまっておりまして・・・。本題とは全く関係のない、食べ物の写真も載せますので・・・あしからず・・・。ラトゥール マルゴー ジビエさて、本題に・・・・。7〜8年前に、名古屋の家を売って、岐阜の実家(田舎)のほうに引越しをされた、お客様(仮称A子さん)から電話がありました。正直、久しぶりすぎて、スマ [続きを読む]
  • 2147)工場誘致(愛知 津島)
  • 名古屋駅から西へ車で約30分のところに津島市があります。ものづくりの愛知!・・・愛知の企業は、名古屋駅前に・・・。名古屋市西部の近郊都市である津島市は、企業同士の取引、従業員の通勤に、とても便利な位置にあります。しかし、都市計画法上の問題点として、工業地域の土地は、ほとんど空きがない状況であり、また、商業地においても、昔からの古い町で大規模な商業施設を誘致してくることは困難な状況にあります。弊社の [続きを読む]
  • 2146)政策金融公庫(旧国金)と、まる勝Openの話
  • 皆さんは、政策金融公庫という金融機関をご存知ですか?独立開業等、資金が必要な場合に、お金を借りに行く、公的機関みたいに思っている人が多く・・・、まあ、その通りといえば、その通りなのだが・・・。国民生活事業は、地域の身近な金融機関として、小規模事業者や創業企業の皆さまへの事業資金融資のほか、お子さまの入学資金などを必要とする皆さまへの教育資金融資などを行っており・・・国民の強い味方というわけです。銀 [続きを読む]
  • 2145)店舗 事務所は、借りるか買うか・・・。
  • 読者の皆さん・・・。最近、不動産のコメントやメッセージよりも、240zへのコメント、メッセージのほうが多いのですが・・・、人気ブログランキング 建設、不動産部門1位のブログとして、これでいいのだろうか?今日は、真面目に不動産の話を書かせていただきます。店舗や事務所というのは、基本的に借りるというパターンが多い。まあ、普通、一般的に、借りるということを考えますよね。私自身も、これまで、弊社のお客様や [続きを読む]
  • 2144)別荘地の状況とオールフェアレディ2018
  • 先日、富士スピードウェイの帰りに、エクシブ山中湖Sanctuaryに行ってきました。エクシブは、豪華な施設と部屋があり、食事も、まあまあ食べられますし・・・、特別感もあり、とても良い施設です。今回、富士スピードウェイで開催されたイベントの帰りに、240zで、エクシブに行ったわけですが・・・、豪華な造りと、スタッフ皆さんの、おもてなしが、あたたかく迎えてくれましたし・・・、車のことまで、いろいろと気遣いをし [続きを読む]
  • 2143)空家の維持管理
  • 空家、空き地の維持管理の問題は、本当に深刻です。空家、空池を管理してほしいという話が、年々増えてきています。相続された方の大半は、売却か賃貸するという選択をされるので・・・以前は、空家、空地管理も、そこまで多くはなかったのですが・・・。最近は、それに加えて・・・、売りたくても売れないという空家、空地も増えてきまして・・・・。特に、田舎の不動産は酷いです。酷いのは、何が酷いのかというと・・・、家も老 [続きを読む]
  • 2142)5月の投資! 2018
  • 5月に入りました皆さん、ゴールデンウィークは、いかがお過ごしでしょうか?本日は、2018年、5月の投資ということで書かせていただきます。誰もが解りやすいように、なるべく簡単な言葉で書かせていただきます。まずは、昨年のゴールデンウィークに爆上げした仮想通貨ですが・・・・。4月の前半まで、決して良いとは言えない状況でしたが、半ば頃から、明るいニュースも増えてきました。まあ、ここで、ニュースを並べ立てて [続きを読む]
  • 2141)今年のゴールデンウィーク2018
  • 本日から、ゴールデンウィークですね休みが多い企業は、9連休らしいですが・・・。弊社は、5月3日〜5月6日までの4日間です。まあ、それでも、住宅系不動産会社としては、ゴールデンウィーク中4日間休みにしてしまうというのもどうかな〜という感じで、私としては何となく落ち着きません。というのは・・・、毎年、宅地分譲の売り出しや、住宅展示場での待機をお願いされたりで、ゴールデンウィークに休むという習慣がなかっ [続きを読む]
  • 2140)空き家と家財整理と遺品整理の問題
  • このブログでは、少子高齢化、人口減少の影響による、空き家問題を取り上げてきました。空き家問題というのは、人口が減ることが原因となっているわけだが・・・、その背景には、日本の家族のあり方も、急激な空き家増加に拍車をかけています。これまでの核家族で生活する習慣が濃くなってきたところに、親世帯がなくなるということで、親子2世帯2個が、一世帯になれば当然、子世帯一個になるわけで・・・、家余り、空き家問題・ [続きを読む]
  • 2139)フェアレディ240Zレストア中!完成間近!
  • シンガポールから帰り、朝から晩まで仕事に追われています。早朝から連日連夜って感じですが・・・。月曜日に帰国して、名古屋支店に直行・・・元気に頑張って仕事をしております。しかし・・・まあ・・私の頑張りなんてものは、たいしたことはありません・・・もっと頑張っている人がいます。私の240zのレストアをしてくれている、Z松井と、若い整備士たち・・・、それから、板金塗装工場の工場長とスタッフの皆さんたちです [続きを読む]
  • 2138)久しぶりのシンガポール出張!
  • 皆さん、すみません。一週間前の、ブログからの近藤社長へのメッセージの返信も、まだ全員の人にできていないのに・・・シンガポールに来ております。今回は、6割ぐらいが仕事、2割ぐらいが知人との会食、2割が完全なプライベートという感じですが・・・、まあ、格好つけて、6、2、2の割合で分けていますが、簡単に言うと、6割仕事、4割プライベートという感じです(笑)今回は、シンガポールのクライアント様のご好意で、 [続きを読む]
  • 2137)太陽光の恩恵・・・。
  • 4月に入ってから、日射量も増えてきました。太陽光発電の季節到来という感じです・・・マリンスポーツは、もう少し後ですが・・・・(笑)弊社の自社張りの太陽光発電所も、ここ数年、低圧の発電所を少しずつ増やしてきましたが、今年初めて、日額30万円を超えました。基本的に良いものは、土地付き太陽光発電として、お客様に売却をして・・・条件の良くないものを弊社所有にしてきました。多くの太陽光発電所をつくっていくと [続きを読む]
  • 2136)太陽光投資は、まだ遅くない!(2018)
  • 前回のブログで、投資について個人的な考え方を書かせていただいたわけですが・・・。たくさんの皆様から反響をいただきました・・・ありがとうございます。最近、更新頻度が落ちていたからなのか、ブログの内容がつまらなかったのか分かりませんが、久々に多くの反響をいただき、メッセージの返信が大変でしたが・・・嬉しかったですブログのコメントは、定連さんが多く、すでに返信しましたが、メッセージのほうは、はじめまして [続きを読む]
  • 2135)投資解説! 流行りの投資に手を出す前に・・・。
  • 最近、投資というものを全く勉強もしていない&理解していない人が、一人前の投資家気取りで、流行りの投資に手を出しています。今は、昔と違って、誰でも気軽に投資ができる時代です。まあ、昔から、そんな輩はいましたけど、最近は、株、FX、投資信託、仮想通貨、ソーシャルレンディング、その他、ありとあらゆる投資が手軽にできるようになりました。まあ、不動産や太陽光発電所を所有してというのは、誰でも手軽にはできるとい [続きを読む]
  • 2134)事業計画の大切さ・・(分譲地の仕入れ)
  • いつも、私が後輩経営者に・・・、会社というのは、年商が10億越えるまでは、家内工業!10億を越えると企業になる!という話をします。じゃあ、100億越えたら、どうなるのか・・・。それは、今の私には、皆目見当もつきませんが・・・。ある経営者は、100億越えたら、州境団体になった!と言われましたが・・・wwwいまいち、意味が分かりませんwとりあえず、私の分かるところまでで、書かせていただきますが・・・。 [続きを読む]
  • 2133)15年 放置車両!(ダッツンズィー)
  • 最近、ブログに、古き良きものに魅力を感じるようになったということを書かせていただいておりますが・・・特、車・・・フェアレディー240zの話題が多い。先日、読者の方が・・・、某修理工場に、かなり前から、S30zが放置されているという情報をくださりました。ブログを書いている本人としては、本当に嬉しいです真面目に、めっちゃ、、本当にありがとうございますm(_ _)mS30系のフェアレディーZは、値段さえ合えば何台 [続きを読む]
  • 2132)こだわりの注文住宅(築浅中古)
  • 今朝、自宅で、新聞折込の束を順番にめくりながら、不動産のチラシを探していると・・・。ダサッ・・・なんじゃ、この昭和の香りのするチラシは・・・・。家は、外観からして、どう見ても今時で新しいし、外壁からして、注文住宅・・・良い造りなのに、勿体無い・・・、チラシのデザイン・・・なんで、こうなる???この家に、このデザインは、ない・・・、どう見ても、30年前の建売住宅の広告・・・。どこの不動産業者だ??? [続きを読む]
  • 2131)収益と利益と収入の違い(不動産投資)
  • 素人さんが、収益物件を買いまくった時代があった・・・・。素人さんが、収益物件を建てまくった時代があった・・・・。そして、じわじわと、都心に向かい押し寄せてくる、人口減少による過疎化の波家あまりの時代に突入・・・、以前、満室だったアパマンは、徐々に空室が目立ち、田舎もだけど、都会も古いアパマンは、ヤバイ状態のところも多くなってきた。もちろん、ヤバい状態のところばかりではないが、満室絶好調という物件も [続きを読む]
  • 2130)不動産の本当の価格と価値
  • 不動産を上手に買う方法!って知っていますか???そもそも、不動産の価格と価値って何だと思いますか?私から言わせると、素人さんの不動産購入って相場を気にしすぎなんですよね〜。もちろん、相場は、調べて買わなくてはいけません。でも、相場を知った上で・・・、相場よりも高いのか安いのかを、価格だけで決めている人が多いと思うのです。つまり、自分にとっての価値観を無視して、価格を最重要視しているのです。まあ、誰 [続きを読む]
  • 2129)不動産のお祓い(土地、建物)
  • 不動産の仕事をしていると、月に何度もお祓いに立ち会うわけですが・・・・。弊社の場合は、自社で購入した物件の、建物を解体する時、造成工事等で井戸を埋める時、建物を建てる時、高樹齢の木を伐採、抜根する時、土地内の社や、石碑を移設する時・・・、あとは、物件に、なんらかのただならぬ空気を感じた時・・・等・・・・。皆さんは、お祓いの意味を知っていますか???宗教的な感覚でいうと神道になるわけで・・・、簡単に [続きを読む]
  • 2128)危険な兼業不動産業者、増加中!(仲介)
  • 最近、危険な不動産業者が増加傾向にあるように感じます。不動産業者といっても、売買屋、賃貸屋、分譲屋、再販屋、いろいろあるが・・・今回は、仲介業者である不動産業者を、《以下、不動産業者、又は、不動産屋という。》という、くくりで書かせていただきます。不動産取引というのは、不動産業者の小さなミスで、お客様に大きな損害を与えてしまうわけで・・・、不動産業者を名乗るからには、当然に、専門的知識と経験が必要で [続きを読む]