アツ さん プロフィール

  •  
アツさん: いつでも夢を日記
ハンドル名アツ さん
ブログタイトルいつでも夢を日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/artsdainohara
サイト紹介文小説とエッセーを中心に書いています。小説『徳川家康』も掲載しています。
自由文旅行、ドライヴ大好き。ビール・そば・餃子ほかB級グルメが大好きな人間です。路面電車ファンでもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2007/06/17 20:39

アツ さんのブログ記事

  • 罪と罰(11)
  •  昨日はフォーラム仙台で「日日是好日」という映画を観てきました。主演の一人は、今は故人となった樹木希林さん。お茶の先生の役です。いい演技してました。 今朝は室温がついに10℃を切り、9℃でした。 ドストエフスキー『罪と罰』、今回は第一部第一章の10回目です。今回から3通りの訳の掲載となります。そして今回から毎回サブタイトルを付けることにしました。 * * *          老婆の目こうした建物 [続きを読む]
  • 罪と罰(10)
  •  寒いですね。今朝は少し寝坊して起床は6時20分でした。起床時の拙宅の室温10℃、湿度75%です。 ドストエフスキー『罪と罰』、今回は第一部第一章の9回目です。 * * * 彼は心臓のしびれるような感じと神経性の戦慄(せんりつ)を覚えながら、一方の壁は溝(みぞ)に、いま一方は××町に面している、恐ろしく大きな家に近づいて行った。この家は全部が無数の小さなアパートになっていて、あらゆる種類の職人──仕立 [続きを読む]
  • 罪と罰(9)
  •  昨日は一日中寒かった。そしてこの原稿を入力している今も“寒い!”という言葉しか浮かばない。昨日は午前9時過ぎに部屋を出てから、徒歩25分のメインバンクに行った。1万円だけ入金して残高を確認した。まだマイナスにはなっていなかった。これで今月上旬まではプラスだろう。 次にへそくりバンク。ここからは不本意な支出のための十数万円を引き出した。年が変わったらできるだけ稼いで取り戻したい。目先の支出の大小な [続きを読む]
  • 罪と罰(8)
  •  最近ずっと体調が悪かったのは身体の“冷え”だった。運動不足? 血の巡り? ・・・直接の原因はベッドメイキングだった。昨晩これをしっかりやって寝た。今朝は久しぶりに気持ちよく目が覚めた。今朝6時現在、拙宅の室温10℃、湿度70%。 炊飯準備し、外を見たら雪が積もっている。仙台も初雪である。今朝はご飯を炊くが、今年はすでに鍋物を3度6食作っている。これからも鍋物を食う事が多くなりそうだ。 ドストエフ [続きを読む]
  • 罪と罰(7)
  •  一昨日はお世話になっている会社に先月分の給料をいただいてきました。ほんのわずかの出勤だったので収入もわずかでした。そして今月もほとんど出番がなさそうです。一昨日は午後半日だけ仕事させていただきました。 今朝6時現在、拙宅の室温11℃、湿度75%。昨晩作った鍋物、今朝は温めて食べます。美味しいですよ。最近悪化している体調、何とか回復したいです。 ドストエフスキー『罪と罰』、今回は第一部第一章の6回 [続きを読む]
  • 罪と罰(6)
  •  昨日は異常に暖かかったです。月に一度の例会がありました。しかし、あまりにも体調が悪く、欠席しようかと迷いましたが結局、根性で参加しました。その結果、お開きになる前に腹が下り、トイレへ。ところが、また腹が下った。もう一人の方がトイレに行ったために、僕はすぐに席を外さしていただいて近くの店舗ビルのトイレに行ったら5つのボックスすべてが使用中、でも地下鉄駅のトイレに行ったのでは間に合わない。で、待つ間 [続きを読む]
  • 罪と罰(5)
  •  今朝6時現在、拙宅の室温は12℃です。 ドストエフスキー『罪と罰』、今回は第一部第一章の3回目です。 *** ところが、通りに出てしまうと、こんどは借金をした女に会うこと位を、どうしてこんなに自分は恐れているのかと、我れながらぎょっとするほど、そのことは彼を驚かした。『あれほどのことを決行しようと思っているくせに、こんなけちなことでびくびくするとは!』彼は奇妙な微笑をうかべながらこう考えた。『ふ [続きを読む]
  • 罪と罰(4)
  •  ついに師走(しわす)に入りましたね。12年分の雑書類を整理した際に発生したレシートなどはメモ用紙として活用しています。 10月10日に起きてしまった漏水事件では下の住民に5万円支払ったほかに十数万円の修理代を管理会社から請求され、1月中に支払うこととなりました。今年は収入が激減したというのに支出ばかり多く、踏んだり蹴ったりでした。開口してもすぐにつまみが戻りふさがってしまう排水口のフィルターは1 [続きを読む]
  • 罪と罰(3)
  •  お待たせしました。ドストエフスキー『罪と罰』第一部第一章の2回目です。今回は前回より長文です。あなたにとって、どの訳が好みでしょうか? *** 彼はうまい工合に階段のところでおかみさんと出くわさずに済んだ。彼の小部屋は、高い五階建ての家の一番上の屋根裏にあって、それは部屋などとよべるようなものではなく、まあ押し入れみたいなものであった。ところで、彼が女中と賄(まかな)いつきで借りていたこの下宿のお [続きを読む]
  • 罪と罰(2)
  •  お待ちどう様です。今日からドストエフスキーの名作『罪と罰』を掲載します。当面、5通りの訳を掲載しますので、その違いをお楽しみ下さい。 とくにトピックがない場合は、この作品を掲載していきますのでよろしくお願い致します。       第一部     一 七月はじめのこの上もなく暑い時分の夕ぐれがたを、一人の青年が借家人からまた借りをしているS横丁の自分の小部屋から表通りに出てくると、なんとなく思い切り [続きを読む]
  • 罪と罰(1)
  •  今月の2日、実家からドストエフスキーの小説『罪と罰』を持ってきました。一冊は米川正夫・哲夫訳のもので1960年発行、平凡社の世界文学全集第14巻にあたるものです。これは米川正夫氏の長男、米川哲夫氏が翻訳したものを米川正夫氏が校訂したものです。一度通読しましたが、だいぶ前のことでした。 もうひと組は江川卓訳もので、1966年、旺文社文庫です。これは今は千葉県にいる、すぐ下の弟のものかも知れない。開く [続きを読む]
  • 年末に向かって
  •  今日は拙宅から徒歩10分の場所にある最寄り郵便局に行き、年賀状を購入した。1枚当たりの値段が前年より10円値上がりになったのは大きい。発売枚数が年々減っているご時世でもあるから、仕方ないとは思う。 郵便局に行ったついでに街に出た。ハローワークに行く。いつでも求人があるのは倉庫整理か警備員である。一応3枚印刷した。短期のアルバイトは2件しかなく、いずれも僕の希望には適合しなかった。 次にチャンスセ [続きを読む]
  • スランプ
  •  ここのところ、僕はスランプに陥っている。意欲が湧かない。何を読んでも頭に入らない。気力がない。しかし最低限、以前は毎日行っていた小説や随筆からの抜粋を再開した。 スランプはただ待つしかないのだろうか。……で、自分が何十年も貯めていた『人生箴言』という箴言集に目を通してみた。三島由紀夫氏の次の一節があった。〈いはゆる芸術的スランプなるものは、十中八九、生活に原因があると私は診断する。三文映画や三文 [続きを読む]
  • 帰り道
  •  3日前、半日だけ出勤した際の帰り道です。時刻は15時半頃です。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−1日1回、村ポチ歓迎です。 https://novel.blogmura.com/novel_literary/ranking.html ←にほんブログ村 小説ブログ 純文学小説https://poem.blogmura.com/heartpoem/ ←ポエムブログ 心の詩 [続きを読む]
  • 地獄編
  •  昨日は雨の中、10時半頃契約駐車場を出発した。 11時頃実家に着いた。雨はしきりに降っている。カッパを着て実家の物置に預けてある冬タイヤを運ぶ。 実家で昼食をご馳走になってから12:40、実家を出発する。 12分ほどでディーラーに着いた。定期点検のついでにタイヤ交換をお願いしていたのだった。13時からの作業で、一時間半ほどで作業が終了した。車検とパックになった点検を利用してるので、本当なら8千円以上かか [続きを読む]
  • 変化の兆し
  • ここ数日地獄だった。何となく頭が重い、吐き気やめまいがする。気力がない・・・。そして昨晩になって悪寒、扁桃腺の痛み、鼻水という症状がはっきり出てきた。完全に風邪である。むしろこれで治るのは早いと思った。 そして、だめ押しに胃がもたれて鈍痛が続いた。昨晩は夕食を抜いた。しょうが葛湯だけ飲んだ。 そして今朝、胃の痛みはかなり治まっていた。夕食を抜いて正解だった。風邪も治っていた。やっと・・・。 今日 [続きを読む]
  • 生き返りたい
  •  ここ数日、風邪をひきかけては治らず、漠然と具合の悪い日々が続いている。食欲は低下し、酒もあまり受け付けない。ただその日決めた最低限の事は実行し、あとはぶっ倒れている。 今日は半日だけ仕事に行った。現場ではなく事務の仕事のピンチヒッターである。複数の作業をあれこれやるのは正直、苦痛ではあるが、生活費を稼ぐためと割り切って気合いを入れている。 半日で帰れたのはいいが、帰りの運転は地獄だった。緊張感を [続きを読む]
  • 庭師2018PARTⅡ
  •  昨日は実家の庭の手入れPARTⅡに着手すべく、実家に行ってきました。ちょっと風邪をひきかけていたけれど、動けばなんとかなるだろうと思ったわけです。 ネムノキ1本を思いきり詰め、ボサノバ状態のモミジ2本を剪定してきました。 帰りは最寄りのスーパーに寄ってメンマ・チャーシューを買い、夕食はラーメンでした。 今朝の室温は14℃、外は恐らく10℃前後でしょう。昨日の夕方からタイツを穿いています。−−−− [続きを読む]
  • 失念
  •  一昨日はTポイントカード3倍券を使うのを忘れ、昨日は午前中仕事してきて、夕方、ふたたび街に出て、行きつけの喫茶店で、Tポイントカード3倍券を使った。昨日が使用期限だった。 街ではハロウィーンの仮装をした若者がちらほら見られた。東京の渋谷では一部暴徒と化した若者が居たが、仙台ではそのようなことは起こらなかったようだ。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • ゾンビな2日間
  •  一昨日のことである。僕は午後に出掛けた。まず拙宅から歩いて20分のメインバンクに行った。綿密に収支計画を立て、来月の5日までマイナスにならないだけの額を入金した。 銀行は混んでいた。まず整理券を発券機で取った。148番。窓口は130番台が進行中。ATMにて、さきほどの入金を済ませ、待合いのソファで待つ。体調が悪く、生きた心地がせず。「大変お待たせしています。受付番号148番のカードをお持ちの方、 [続きを読む]
  • 炊き込みご飯
  •  9月8日に2005年分の雑書類(領収書・通知書等)から開始し、暫く間をおいてここ数日再開した雑書類の整理は、今朝の5時40分までに2014年の分までやっちゃいました。Excelで作った表に入力するのです。10年分の雑書類、ガサが20分の1以下に減りました。 ところで先日、炊き込みご飯というのを初めてやってみました。人参を買って暫く食う間がないうちに表面が腐れかけていました。表面をそぎ落としたら大丈夫 [続きを読む]
  • お手入れ
  •  昨日、実家の庭の手入れに行ってきました。主に家の周囲の生垣の刈り込みでした。午前中で終了しました。日当をいただき、このご時世、非常に有り難かった。昼食をご馳走になって帰ってきました。 今日は、金融機関を2つほどまわって、今頃カラになっているメインバンクに必要経費をチャージする予定です。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−1日1回、村ポチ歓迎で [続きを読む]
  • 曙光
  •  木曜日に会社に行ってきました。現場のお呼ばれではなく、総務を担当している方が忙しいため、急遽僕が助っ人になりました。 5種類の書類を作成しました。まず下請け業者3社への配分計算をエクセルで作成。次に工事写真館で協力業者から上がってきた写真をアルバムに作成。午後からはM町に提出する写真帳表紙、完了届、請求書などを入力シートに必要事項を入力するだけで一連で作成できるプログラムをエクセルで作りました。 [続きを読む]
  • 照明の証明
  •  今年の3月28日に、天井の蛍光灯をLED照明に交換していただいた。僕がここに入居して以来12年目になっていた。3度目の蛍光管交換しようと脚立まで買ってしまったが、蛍光管を受けるプラスチックの部分が劣化してぼろぼろになっていた。 LED照明はリモコンで点灯・消灯から明度調整までできて便利だった。とくに就寝時はベッドサイドで消灯できるのが便利だと思った。 あれから半年が過ぎるのはあっという間だった。 [続きを読む]
  • 時の流れに身を任せ…
  •  今月は3日間のみの出動だった。あとは暫くお呼びがかからない見込みである。 11日が今月最後の出動、かつ最も重労働だった。雨天をものともせぬ作業。前日集草し雨をたっぷり吸った刈草を50メートル〜100メートル、ブルーシートに積んで二人がかりで運ぶ。捨て場まで数十往復。それでも終わらせた。 「今日の仕事は辛かった〜♪」だった。そして3日経った今も、ドヨ〜ンとした疲れが残っている。寝不足を解消すべく昨 [続きを読む]