RYUの挑戦 さん プロフィール

  •  
RYUの挑戦さん: 歴史の闇から蘇る旧日本軍の財宝
ハンドル名RYUの挑戦 さん
ブログタイトル歴史の闇から蘇る旧日本軍の財宝
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/joverexr222/
サイト紹介文太平洋戦争中に旧日本軍が隠匿した財宝の行方を一人のトレージャーハンターがその謎を追求する。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2007/06/26 21:01

RYUの挑戦 さんのブログ記事

  • 黄金の龍 ユダヤの真実21(パウロの布教)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎パウロの辛く寂しいキリスト教布教旅行☆命を懸けてローマ帝国への道を進む熱心なユダヤ教徒だったパウロは、天から聞こえたイエスキリストの呼びかけを聞き、キリスト教徒に改宗した。各地で迫害されながら、パウロの孤独な布教の旅が始まった☆キリスト教迫害者から信者 [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実20(ユダヤ戦争)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎キリスト教に危機感を抱き始めたローマ帝国☆ユダヤ人を徹底的に叩きのめせ!イエスの昇天から約30年後、ユダヤ人キリスト教信者は激増し始め、ローマ帝国がユダヤに派遣した総監とのトラブルも増えた。ささいなきっかけで、ユダヤ人の反乱が勃発する☆キリスト教信者た [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実19(イエスの十字架刑)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎十字架上のイエス、ヤーヴェへ血を吐く叫び☆エリ.エリ.レマ.サバクタニ!十字架上のイエスは、あまりの苦しみに「エリ.エリ.レマ.サバクタニ」と天に向かい叫んだ。これはヘブライ語で「我がヤーヴェよ、なぜ私をお見捨てになったのか」という意味である。☆失血死するま [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実18(ゲッセマネでの祈り)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎「神の子」として人間すべての罪を一身に背負う☆ゲッセマネ、血の汗と涙を流す祈り人間は生きている限り、知らず知らずの罪を犯す。イエスはこれら人間の罪を、ヤーヴェから許してもらうために、悩みに悩んだすえ、自ら十字架にかかって死を選んだのだ。☆三度の祈りをさ [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実17(最後の晩餐)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎12人の弟子との最後の晩餐で予告された裏切り☆パンは私の体、ワインは私の血ユダヤ人権力者たちの処刑計画を知ったイエスは、12人の弟子との最後の晩餐の席上、裏切った弟子がいることを予告、翌日に迫った十字架処刑を淡々と受け止めていたのだ。☆ヤーヴェのご意志 [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実16(山上の垂訓)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎「山上の垂訓」(さんじょうのすいくん)でイエスが語ったキリスト教の本義☆右の頬を打たれたら左も向けよガリラヤ湖畔の小山でイエスが語った説教は、「山上の垂訓」として新約聖書に残されている。内容はわかりやすく、誰でも理解できる言葉でキリスト教の本義を伝えて [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実15(イエスの奇跡)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎ガリラヤ湖畔でヤーヴェの教えをやさしく解き明かす☆奇跡が証明した救世主の出現ヤーヴェへの絶対的信仰を説き続けるイエスを、ユダヤの人々は救世主の出現と崇めた。ガリラヤ湖畔でたびたび奇跡を見せたことから、イエスの名前はユダヤ全土に広まる。☆数人分の食事を数 [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実14(青年イエス)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎ヨルダン川の流れに身を浸して洗礼を受ける☆青年イエス、キリストとして再生ユダヤ教保守派の裕福な生活や尊大な信仰態度を見たイエスは、病人や貧しい人びとを救おうと、ユダヤ教改革に乗り出す。洗礼を受けた「神の子」イエスの苦難の道が始まる☆ヨルダン川で洗礼を受 [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実13(少年イエス)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎エルサレム神殿で神学者、律法学者たちと白熱の議論☆超早熟少年だった「神の子」イエスユダヤ教では13歳で成人となり、エルサレム神殿に参拝する。イエスは12歳の春、翌年の成人参拝の予行演習でエルサレム神殿に参拝、神殿内の律法学者たちと激論をかわした。☆エル [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実12(ヘロデ王の暴虐)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎救世主出現におびえるユダヤ.ヘされたロデ王の暴虐☆幼子イエス、エジプトへの逃避行イエスが生まれたころ、ユダヤは暴君ヘロデの圧政に苦しんでいた。民衆は救世主出現を噂したが、その噂におびえたヘロデは、救世主の可能性がる乳幼児全員の虐殺を命じる。☆暴君ヘロデ [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実10(死海文書)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。(死海文書が発見されたクムランの第四洞窟遠景)◎羊飼い少年の歴史的発見☆2000年後に蘇った死海文書アラブの遊牧民族少年が、見失った山羊をさがして偶然に発見したのが旧約聖書写本と関連文書だ。20世紀最大の考古学的発見であり、ユダヤ人の聖典として保存されて [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実9(マサダ砦)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。(ヘロデ王の死後におきたローマ帝国とユダヤの7年にわたるユダヤ戦争で、マサダ砦(とりで)の驚異的な守備力が証明された)◎人類史上最大とされる標高758メートルの人工山☆ヘロデュームと難攻不落マサダ砦(とりで)エルサレム近郊ベツレヘムに、2000年の歳月に [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実8(サロメの願い...)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎美貌の宮殿舞姫サロメの願いは預言者の生首☆鮮血したたる生首が宙をさまよう古代ローマ帝国の軍事活動を支援しイスラエルの自治を許された、ユダヤ王のヘロデは好色な独裁者だった。美貌の舞姫から肉体の代償に預言者ヨハネの生首を求められて........(ヨハネの黙示録で [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実7(アレキサンダー大王)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎ようやく訪れたユダヤの平和を若き英雄がかき乱す!☆アレキサンダー大王の東方征服ソロモン王の死後、古代イスラエル王国は後継者争いで滅亡、ユダヤ人は各地で迫害される。やがてペルシャ帝国の自治領となり、ユダヤ人はようやく平和な暮らしを迎えた。(アレキサンダー [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実6(ソロモン王)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎全世界の富と美女をわが手に抱きしめる快感を堪能する☆ソロモン王の栄華とその秘宝ソロモン王は、父ダビデの古代イスラエル王国を受け継ぎ、更なる隆盛と強固な国家へと導く。宮殿には貢ぎ物の財宝と美女があふれかえり、ユダヤ人全盛時代を迎えていた(ソロモン王の宮殿 [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実5(ダビデ王)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎ソロモンの栄華から古代ローマ帝国の属領となるまで☆栄枯盛衰のユダヤ民族史再考ダビデ、ソロモン、モーセと、ユダヤ民族の歴史を彩った英雄たちの時代もあればエジプト、ローマ帝国の奴隷だった時代もある。その中をしぶとくユダヤ民族は生き続けた(左肩に石撃ち皮袋を [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実4(預言者エリヤ)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎ユダヤ人最大の予言者であり、キリストの先駆者☆「奇跡の人」エリヤの孤独な生涯ヤーヴェの声をユダヤ人に伝えた預言者のなかでも、エリヤは長く尊敬されている。その生涯は孤独だったが、迫害され続けたユダヤ人をいつの時代も精神的に支えてきたのだ(ヤーヴェの神から [続きを読む]
  • 黄金の龍 94.釈尊の言葉!
  • お釈迦様は二千年前に現れ、35歳で正覚(しょうかく)を得て、80歳で入滅するまでの45年間、お釈迦様はインド各地を遍歴しながら、自らが体験した真理の布教に努めて、後に世界四大宗教の一つに数えられる「仏教」をつくりました。相手の目線に合わせた分かりやすい説法によって、遊女から大貴族まで多くの人々がお釈迦様のもとに集まったのです。その教えは現代を生きる私たちの心にも響きます。そんな、お釈迦様のお言葉、 [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実3(アブラハム)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎ユダヤ民族の祖と敬われるアブラハムの絶対的服従☆神に捧げる最愛の我が子の命裕福な遊牧民の家に生まれたアブラハムは、ヤーヴェを唯一神とする熱心な信徒だった。ヤーヴェは、その信仰心を試そうと、最愛の息子イサクを生贄(いけにえ)として要求してきたのだ(子宝に [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実2(バベルの塔)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎神をも恐れぬ人間たちが犯した愚行へ鉄槌が下る☆バベルの塔にヤーヴェの怒りが炸裂知恵をつけたことからエデンの園を追われた人間たちは、その知恵でしぶとく生き抜き、天上のヤーヴェに迫ろうと高い塔をつくり始めた。思い上がった人間たちへの怒りとは?(神(ヤーヴェ [続きを読む]
  • 黄金の龍 ユダヤの真実1(アダムとイブ...)
  • ※人類史上、もっとも迫害され、打ちのめされ続けてきたユダヤ人が隠し持つ底知れない「巨大権力」の源をさぐる!奇跡の民族の謎に迫ってみたいと思います。◎すべてはアダムとイブの楽園追放に始まった!☆ヤーヴェに翻弄されたユダヤ人ヤーヴェに創造された人類の祖アダムとイブは、ヤーヴェの怒りに触れて、エデンの園から追放される。子孫のユダヤ人も、あるときは愛され、あるときは嫌われて世界中を漂い歩く(ヘビの誘惑に負 [続きを読む]
  • 黄金の龍 食のいい話 その51(ビタミンC)
  • "医は食にあり"。そう昔からいわれます。古来より中国では、病気になってから病気を治す医者はありきたりの普通の医者で本当の名医は病気になる前の「未病」の段階で食物によって病気を防いでくれるとの考えがあり食医とよびました。そして"食"は人を良くすると書き、今日の一食が未来のあなたをつくります。そんなあなたに朗報をお届けしたいと思います。 全ての病気は、食べ過ぎ(体に溜まった毒素)が、原因なのです!ビタミン [続きを読む]
  • 黄金の龍 93.釈尊の言葉!
  • お釈迦様は二千年前に現れ、35歳で正覚(しょうかく)を得て、80歳で入滅するまでの45年間、お釈迦様はインド各地を遍歴しながら、自らが体験した真理の布教に努めて、後に世界四大宗教の一つに数えられる「仏教」をつくりました。相手の目線に合わせた分かりやすい説法によって、遊女から大貴族まで多くの人々がお釈迦様のもとに集まったのです。その教えは現代を生きる私たちの心にも響きます。そんな、お釈迦様のお言葉、 [続きを読む]
  • 黄金の龍 面白雑学その22(レムリア大陸)
  • ◎レムリア大陸(インド洋海上にあったと仮説された...。) ※レムールが示したその可能性太平洋のムーと大西洋のアトランティスという沈没大陸に勝るとも劣らない謎の巨大大陸が、実はインド洋にも沈んでいるという。北はインド、西はアフリカ、南はオーストラリア、東はインドネシアに囲まれた海域に浮かんでいた、この幻の古大陸は「レムリア」と呼ばれる。レムリアの名づけ親は19世紀イギリスの動物学者フィリップ.ラトリー [続きを読む]