ミナミオソアシ さん プロフィール

  •  
ミナミオソアシさん: 青色の種
ハンドル名ミナミオソアシ さん
ブログタイトル青色の種
ブログURLhttp://seed.fam.cx/
サイト紹介文写真・模型・無線 などなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2007/07/03 02:20

ミナミオソアシ さんのブログ記事

  • 振り込め詐欺犯と間違われる
  • 世の中、振り込め詐欺の啓発がコレでもかと行われていますが、まさか自分が振り込め詐欺犯に間違われるとは思いもよりませんでしたよ。先日、クレジットカードの引き落しがあり、間違った口座にお金を入れておいたところ引き落としができていないことが判明。慌ててお金を振り込もうとして近くのATMに行ったのですが、そのATMが1回の手続きで引き出せる金額が5万円という上限が設定されていました。ただ、手数料が無料ということか [続きを読む]
  • RICOHからGR-3の開発が発表される
  • 発表されるというのは、正式に開発が行われているというのを表明しただけで、以前より着々と開発は進められているようです。流れについてはここを見ていただければ理解していただけると思います。PENTAXとRICOHのいいとこ取りと言ったとこでしょうか。起動が早く、スナップの機能が充実して、画質がいいとなると、迷う必要はないですね。アストロトレーサーとリアルレゾリューションに対応していただけると、尚いいでしょう!あと [続きを読む]
  • まもなくRICOHからGR-Eの発表がある
  • 私自身は熱心なPENTAXユーザーなのですが、手軽なスナップが撮れるGRシリーズはとても興味をそそられます。かつてはPENTAXのレンズを作っていたRICOHが、いまやPENTAXを傘下に収めているというのはなかなか感慨深いものです。ここ最近はSIGMAの画像素子FOVEONを採用したカメラを愛用していたのですが、素子の特性が変わってから少し熱が冷めたというのもあります。PENTAXのハイレゾが素晴らしいのも一因かもしれませんが、一枚の処 [続きを読む]
  • 立山縦走で全身筋肉痛
  • 我が家にとって夏休みの旅行は最も大事なイベント。毎年どこに行きたいか聞かれて、「星がきれいで温泉があるところ。」と、気力のないことを言っていたのですが、カミさんが業を煮やして独断で旅行を計画。それが、立山縦断の旅だったのです。室堂近辺の山小屋を朝出発し、一ノ越を経由、雄山に向かいます。朝から雨に降られて、コンディションはそんなに良くない状況からスタート。一ノ越に到着したあたりでようやく雨が上がり、 [続きを読む]
  • 6月の気になる商品
  • 日本SF傑作選6 半村良 わがふるさとは黄泉の国/戦国自衛隊 が6月5日に発売されます。『産霊山秘録』が収録されていたら購入しようと思いますがまだ確認できていません。「戦国自衛隊」目当てで買ってもいいのですけれど。あとPS4のゲーム「ゴッド・オブ・ウォー」も気になっているのですけど放置してます。Days of Playでもし安くでたら購入しましょうか。もう一つ、宇多田ヒカルの「初恋」が6月27日にリリースされます。 [続きを読む]
  • ネタがないことをネタにしよって!
  • 来ていただいた方には申し訳ない。みなみおそあしです。相方がネタがないと言ってたので、無いところからひねり出そうと思います。最近始めたことの中に、旋盤による金属加工と熱処理があります。もともとはチェロの部品を作る目的だったのですが、次第に無線でも使えることがないだろうかと試行錯誤しています。ナマの炭素鋼を削りだして加熱するのですが、最初は七宝焼きの炉を使ってやっていました。しかし、最近は高周波焼き付 [続きを読む]
  • E3
  • あと何日かでE3が始まります。気になっているのは「デス・ストランディング」。敢えて一択です。変なゲームだったとしても構いません(笑)ただ発売日が伸びないで欲しいなあ。それまでの繋ぎのゲームがないのです。と、そんなおり6月8日からDays of Playのキャンペーンがある事が判明したのであります。PlayStation Storeのゲームが最大88%割引とのこと。PS3ではクリアした「メタルギアソリッド ファントムペイン」のPS4版を買 [続きを読む]
  • ネタがないのです
  • ブログに書くネタがありません。ネタがないことをネタにするのです。ブログに書くネタがないかなあと日々生活を送る中、考えてはいるのです。最近ではTello(トイドローン)のコントローラーがようやく届きレビューしてみようかなと思っていました。しかし、よくよく考えるとTelloを買ってない人にそんな情報はいらないのではないかとレビューをスルーしました。ネタについてあまり深く考えずゲーム、映画、本などの感想を書けばい [続きを読む]
  • 祝・Mac&Linux版 RISE OF TOMB RAIDER リリース
  • やっとでましたよ、とは言ってもPC版で少しやっちゃいましたけどね。MacBookPro 2016でWindowsとMac両方で動かしましたが、グラフィックのスムースさはMacの方です。しかし、テキスチャの読み込みで動きが止まるのはMac版、全体的にはPCの方が完成度はいいです。リリースされてまだ間がないので、これからブラッシュアップされるのでしょう。大好きなゲームがやってきたので、Divisionは暫くお休みです。MacBookProの性能を最大限 [続きを読む]
  • 4Kテレビを買ってみたけれど
  • 自分の部屋にある十数年に買ったテレビが壊れた。不便なので金欠なのに4Kテレビを新調した。確かに今まで持っていたテレビより性能が良い。ただ4Kにする意味がわからない←自分にツッコミ。uhd-Blu-rayを再生する事ができるプレーヤーやレコーダーを持っているわけでもなく。テレビに繋げたのはPS3とPS4。ゲーム機のみ。せめてPS4 Proを買っておけばよかったと後悔するのである。良かったのはテレビにAndroidが入っていて大画面で [続きを読む]
  • エンドピンストッパーとWolf eliminatorを設計する
  • どちらもチェロに使う道具ですが、音の響きを殺さないためにも硬い金属を用いて作りたいところです。そこで、鋼材のSKS3及びSUJ2 を旋盤で切り出して作る計画をしています。設計はほぼ終わりました。SKS2はコストの関係で採用を見送り、今回の材料を用いることになりました。切り出したら焼入れ焼きなましも計画しています。そのための炉も手配しました。試作品ができたら、チェロの先生に使ってもらい、手応えを聞きたいと思いま [続きを読む]
  • 巨大な望遠鏡で叱られる
  • ゴールデンウィークにどこ行きたい? と聞かれると、とりあえず「星空が綺麗で温泉に入れるところ。」と答えています。みんな行きたいところはいろいろとあると思うのですが、おおよそ旅行に求める候補地として「模範解答」になっているのではないのでしょうか? 日頃の疲れも癒やされますしね。そんな王道をリクエストして旅行に行きましたが、まあ、不評でしたよ。その原因が、表題にある巨大望遠鏡。笠井トレーディングで販売し [続きを読む]
  • ピアノ線(硬鋼線)でバネを作る
  • ピアノ線というのは、硬鋼線の中でも特に厳しい条件をクリアするよう作られたもので、そんなものは一般市場に出回っていません。ホームセンターで売られているピアノ線というのは硬鋼線のことです。こんなもの、何に使うのかと疑問に思われるでしょう。それもそのはず。一般的な生活でピアノ線が必要になることなど、まずありません。ところが、このピアノ線がホームセンターに普通に売られているのです。というのは需要がある。ピ [続きを読む]
  • TELLOが届いた
  • TELLOが届きました。TELLOとはおもちゃのドローンです。おもちゃと言っても価格が1万円オーバーするのです。操縦はiPhoneでしています。スクラッチでプログラミングもできるそうです。少し飛ばしました。大きさが小さいので室内での運用が精神的に良いかもです。それでも良く出来ていて楽しめます。【国内正規品】 Ryze トイドローン Tello Powered by DJIPhotography発行DJIカテゴリーCameraSupported by amazon Product Adverti [続きを読む]
  • 暖かくなり、ちょっとぶらぶら その6
  • もう一枚、SAMYANG 2.8/14mmとsmc PENTAX-FA 1:2 35mmとの比較写真です。SAMYANG 2.8/14mmsmc PENTAX-FA 1:2 35mm踏切がやや歪んでいます。旅行で建物や自然を撮る、山に登って風景を撮るとなると、広角レンズが適しています。重いレンズなので持ち出すには躊躇するのですが、値段の割にはいい写りなのでお勧めです。【Amazon.co.jp限定】 SAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8 ペンタックスK用 フルサイズ対応 クリーニ [続きを読む]
  • 暖かくなり、ちょっとぶらぶら その5
  • SAMYANG 2.8/14mmの写りが気になっている方は多いのではないでしょうか?樽型歪曲収差と周辺光量不足が気になるところです。そこで、今回は、smc PENTAX-FA 1:2 35mmとの比較を行いました。K-1はフルサイズなのですが、そのレンズとしてまずは上記の2つを使っていこうというわけです。SAMYANG 2.8/14mmsmc PENTAX-FA 1:2 35mmこの写真からははっきりとはしませんが、樽型歪曲収差と周辺光量不足はあります。が、14mmのレンズ [続きを読む]
  • 暖かくなり、ちょっとぶらぶら その4
  • 風が強くなりました。接写リングを使った写真はひとまず終了。このリングは、どのメーカーのカメラにも必ずオプションとして売られています。手持ちのレンズと本体の間にこの接写リングを挿入すると、今までは寄れなかったような近くのものを写すことができます。とても安いアイテムなのに面白い写真が撮れるのでおすすめです。マクロレンズを買うよりも遥かに安く接写できます。今回は35mmのレンズに用いましたが、80mmあたりのレ [続きを読む]
  • 暖かくなり、ちょっとぶらぶら その3
  • また寒くなり出歩くのが億劫になりました。それに風が強いんですよ。こうも荒々しい天気だと、星のシーイングにもよろしくなくて・・・。最近再び3D printerを動かし始めました。Solidoodle 2という、すでに作った会社もあるのだかないのだかわからないやつを大事に修理しながら使っています。3D出力後にアセトン蒸しを行う装置を自作しました。表面がツルツルになるのと同時に溶解して再び結合するので強度が増します。春は黄色 [続きを読む]
  • 暖かくなり、ちょっとぶらぶら その2
  • FA35mm F2 AL F8 1/500 ISO 800 接写リング使用道端に咲いていた菜の花です。強い風が吹いたり、暑くなったりと体調管理が大変です。もう少し散歩の距離を増やさないとダメだと思いました。 PENTAX 単焦点レンズ FA35mmF2AL フルサイズ対応 22190Photography価格¥ 53,486発行ペンタックスカテゴリーCameraSupported by amazon Product Advertising APIThe post 暖かくなり、ちょっとぶらぶら その2 appeared first on 青色の種.R [続きを読む]
  • 暖かくなり、ちょっとぶらぶら その1
  • PENTAX K-1 + smc PENTAX-FA 1:2 35mm & SAMYANG 2.8/14mmを持って散歩にでかけました。K-1はフルサイズなのですが、そのレンズとしてまずは上記の2つを使っていこうというわけです。FA35mm F2 ALについて少し説明すると、単焦点35mmF2.0というまあまあ明るいレンズです。設計はやや古いですがオートフォーカスで35mm画角をカバーする、PENTAX K-1には貴重な存在です。隠れスターレンズと言われており、似たようなレンズでFA50mm [続きを読む]
  • Tomb Raider 映画を観る
  • 舞台は卑弥呼の墓がある南海の無人島というのは、新生Tomb Raiderと同じですが、内容はかなりアレンジしています。そりゃ、ゲームと同じ設定で映画を作ったらコストがえらくかかるので、妥当ともいえます。それに、新しいストーリーが楽しめますからね。いろいろとツッコミどころはあるのですが、歴代のシリーズの中では最も良く出来た作品と言えます。ゲームの体験を思い出すと、もっとアクションシーンがあってもいいと思われる [続きを読む]
  • レーザーコリメーターはどこまで信頼していいのか?
  • ニュートン式反射望遠鏡を使うときに必ずついてまわる問題が、「光軸調整」です。斜鏡はめったにずれないですが、重量級の主鏡は振動で簡単にずれてしまいます。光軸調整アイピースでもおおよそ解決しますが、より簡単にかつ精度を高めて調整しようと思うと、レーザーコリメーターを使うことになります。ところがです。高級なものなら問題ないのでしょうが、安いコリメーターをアイピースに付けてくるくる回すと、あら不思議。主鏡 [続きを読む]