リゾート村 さん プロフィール

  •  
リゾート村さん: リゾート現地調査日記
ハンドル名リゾート村 さん
ブログタイトルリゾート現地調査日記
ブログURLhttp://reson-ltd.co.jp/diary/
サイト紹介文全国のリゾート地に出向いて遭遇した、いろいろな場所、出来事をリアルタイムに紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2007/07/04 06:30

リゾート村 さんのブログ記事

  • 鳥取大山の秋
  • 米子空港から車で40分ぐらい、大山は富士に似た美しい山で裾野に広大な高原が広がる。米子鬼太郎空港は、境港の漁港に近く、海辺では新鮮な魚介類の食事も楽しめる。レンタカーを借りて空港から、大山町に入ったが30分ほどで目的津に到着した。カーナビが中国語だったのはびっくり、中国からの観光客も多いようだ。エリア的には、関西の観光エリアだが、最近は関東方面の客も多いようだ。出雲空港も近く、出雲大社や鳥取砂丘な [続きを読む]
  • 物件No.100487長野県信濃町・野尻高原大学村別荘地 土地へのツアー
  • 360度全天球画像で撮影した物件No. 100487長野県信濃町・野尻高原大学村別荘地内の土地の画像です野尻高原大学村は、野尻湖から国道18号線を隔てて1キロ離れた位置に広がる別荘地です。半世紀の歴史がある大学村は、豊かな自然に恵まれた森のなかにあります。美しい自然と融合した静かな趣で、周辺は野尻湖を中心とした観光施設も沢山あり、スキー、ゴルフ、釣りなどを楽しむことができます。現在、クリーンジャパンオークション [続きを読む]
  • 富士山麓、イーハトーブの森
  • 富士山麓の本栖湖あたりを走っていたらイーハトーブの森の看板が目についた。宮澤賢治の小説に出てくる名前だ。賢治のふるさとは岩手だが、なにかこことは関わりがあるのだろうか?看板に沿って、どんどんいくと富士山が目の前に一望できる所に、コンテナハウスのような食堂がある。ちょうど昼飯も食べていなかったのでカレーでも食べようと一休み。ここには、バイクのライダーたちが沢山集まってぐるぐる周りをめぐっている。仙台 [続きを読む]
  • 札幌はもうすぐ雪、ビール園で食事
  • 札幌の駅を降り立つとビュービューと冷たい風が吹いている。もう冬の冷たい風だ。いつ雪が降ってもおかしくない気配。バスに乗って札幌ビール園に立ち寄って見た。平日で観光バスも見かけないのでお客はまばら。一番安そうなレストランに入って、昼のランチを頼んだ。ここでしか飲めない札幌ファイブスターのビールを頼んだらこれが結構飲みやすいのでグラスで2杯追加注文した。北風がビュービュー舞う庭園を一回りしてまたバスで [続きを読む]
  • 紅葉の秩父、日本水の源流と長瀞
  • 秩父に来ると日本水(やまとみず)を汲んで帰ることが多い、いつもは風布館の近くの路上で汲むのだが、源流まで挑戦してみた。源流は徒歩800メートルほどの山奥にあるが、細い道を歩いていくともっと遠いような気がした。最もここは土砂崩れの危険があって、侵入禁止の看板とロープで通行止めになっている。岩山を右に、左は崖地で確かに危険だ。紅葉は少し薄いが綺麗だ。汲み終わった水は半分以上捨ててのぼりの帰り道を歩いて [続きを読む]
  • 紅葉の日光へ
  • 日光市の下小代の住宅地を現地調査した後、日光の紅葉を見たくなったのででかけてみた。下小代辺りは、日光の杉並木があり、例弊史街道と呼ばれている。そのまま、男体山に向って走っていくと、いろは坂になり、華厳の滝や中禅寺湖に上っていく。道は平日でも結構混雑していて、途中の休憩場所もなかなか駐車ができない。中禅寺湖の二荒山神社の駐車場に入れて、紅葉をみることにした。湖畔道路を自撮りしている女性がいたので、撮 [続きを読む]
  • 物件No.010893靜岡県裾野市・十里木高原別荘地 戸建へのツアー
  • 360度全天球画像で撮影した物件No. 010893靜岡県裾野市・十里木高原別荘地 戸建の画像です。十里木高原は、富士山の南麓2合目、標高1000m前後に位置しています。都心からは100km圏内で、東名高速道路「裾野IC」から車で約15分、御殿場駅からも車で約25分です。沼津や富士市、箱根までも車で1時間圏内と、周辺にはゴルフ場やキャンプ場、遊園地、動物園など年間を通じてさまざまなレジャーが楽しめます。避暑地としても人気があり [続きを読む]
  • 激震の1日、古平→積丹半島→小樽
  • 千歳空港から、小樽まで高速道路、小樽から余市を経て古平町に。この街は観光地ではないので、住んでいる人が人懐っこい町だ。役所にいくと親切に書類を揃えてくれ、わからないことを一緒に考えてくれる。お寿司やさんも話し好き。この古平あたりでも東京からの日帰り客が夏場多かったようで、食事目当ての人が増えているとのこと。積丹半島まで30分ほど、源義経がこの海からどこかに行ったという伝説の神威(カムイ)岬に行ってみた [続きを読む]
  • 物件No.100488長野県信濃町・野尻高原大学村別荘地 戸建へのツアー
  • 360度全天球画像で撮影した物件No. 100488長野県信濃町・野尻高原大学村別荘地 戸建の画像です。野尻高原大学村は、野尻湖から国道18号線を隔てて1キロ離れた位置に広がる別荘地です。半世紀の歴史がある大学村は、豊かな自然に恵まれた森のなかにあります。美しい自然と融合した静かな趣で、周辺は野尻湖を中心とした観光施設も沢山あり、スキー、ゴルフ、釣りなどを楽しむことができます。(物件の詳細はこちら↓)http://reso [続きを読む]
  • 苗場から三国峠あたりは紅葉が始まった
  • 新潟県湯沢町から群馬県沼田に抜ける三国峠、苗場スキー場や匠の宿場、猿ヶ京温泉などがある。まだ、紅葉の始まりという感じだが、かなり色づいてきた。街道沿いに青緑色の池のようなところがあったので柵を乗り越えて写真を撮った。堤防があって、U字のくいが打ってありカメラと三脚を交互におろして下まで下りてみた。写真を撮っている間に暗くなってしまった。猿ヶ京の満天の湯でお風呂に入り食事して帰ることにしよう。 [続きを読む]
  • 琵琶湖の夜景とホテルの朝食
  • 近江今津は、琵琶湖就航の歌で有名。旧三高(京都大学)の寮歌がこの地で作られた。その湖畔のホテルに夜10時ごろ到着。車内でお弁当を食べたので近くのコンビニでビールとおつまみを買った。湖畔に出て、夜景を取ろうと思ったが、風が強くて三脚をつけてもカメラが固定できない。しっかり三脚を抑えたつもりなのだが。翌朝は強い雨、朝食はバイキングでご飯にするかパンにするか、迷ったがパンで味噌汁を飲むことにした。この後 [続きを読む]
  • 紅葉はまだ鈴蘭高原から見る御岳山、乗鞍岳
  • 飛騨高山は相変わらず外国人がすごい。日本の観光客より多いのではないか。銀行から会社に送金するのに身分証明だの、書類に質問事項だのやたらに面倒だった。高山市街から40分ほどで鈴蘭高原に着く、標高は900メートル近いのだが未だ紅葉は見られない。始まりそうな気配だけ。御岳山の噴煙は良く見えた。左手に見えるのは乗鞍岳だと思う。 [続きを読む]
  • 南会津町田島のソースカツ丼
  • 田島で建物の合鍵を作ろうと鍵屋を探した。やっと見つけた合鍵屋さんの前に、ソースカツ丼のお店があったので入ってみた。ソースカツ丼は名古屋の名物と思っていたが、この南会津も名物のようでいたるところにソースカツ丼屋がある。電気は消えていたのだが、営業中らしい。中に入ると威勢のいいおばさんが歓迎してくれた。このおばさん、結構福島では有名人らしく、壁にはテレビ局の取材の様子やお礼の手紙が張ってある。名物のソ [続きを読む]
  • 物件No.000518静岡県熱海市・熱海自然郷別荘地 土地へのツアー
  • 360度全天球画像で撮影した物件No. 000518静岡県熱海市・熱海自然郷別荘地内の土地の画像です。熱海自然郷は、約1,700,000?の大規模な別荘地で、自然豊かな山の地形と水平線を見渡せる美しいロケーションです。別荘地内には、海を見渡すテニスコート、集会所、市民グラウンドなどがあります。温泉は「各戸加温方式」です。熱海駅から路線バスも運行しています。夏には、熱海湾での打ち上げ花火も遠望でき、熱海市内の夜景とともに [続きを読む]
  • 不思議な異空間熱海
  • 熱海の海が見える眺望の良いところには、瀟洒な建物が燦然と建っている。何をやっているのかわからないし、人影も見えない。広大な敷地に、絶景を見下ろすここしかないという場所に建っている。熱海自然郷には、風雲館という5重塔の建物があり、戸田絵本美術館もある。そのそばには、陽霊元み魂座がそびえ、その下には熱海城や仏舎利がある。熱海城は熱海港のすぐ上でトリックアートの館や秘法館というなにやら怪しげなところもあ [続きを読む]
  • 信州の漬物本舗と大王農場
  • 安曇野の豊科には、野沢菜に代表される信州の漬物の老舗会社が多い、帰り道、直接漬物本舗で漬物を買って帰ることにした。近くにわさび田で有名な大王農場もあるので、そこも久しぶりに寄って見た。観光名所になっているが、夕方で店舗はしまっていたが、ぐるりとわさび畑を一周してみた。10年ぐらい来ていないかもしれない。安曇野は碌山美術館を中心に陶芸家や芸術家が集まっているところ、移住地としても人気が高い。レゾンの白 [続きを読む]
  • 物件No.140151北海道紋別郡滝上町 事務所・倉庫付き戸建へのツアー
  • 360度全天球画像で撮影した物件No. 140151北海道紋別郡滝上町 事務所・倉庫付き戸建の画像です。北海道滝上町は旭川市と紋別市の中間にあり、オホーツク紋別空港から車で約40分です。滝上市街地の中央に「芝ざくら滝上公園」があり、5月上旬から6月上旬には小高い丘の公園一面を芝ざくらが彩ります。(※物件から「芝ざくら滝上公園」が見えます)オホーツクと大雪山系に挟まれた自然豊かな町は、薄荷(はっか)の農業生産日本一 [続きを読む]
  • 光市の総理大臣の系譜
  • 山口県光市の観光課に出向いて観光スポットを聞いたが伊藤博文記念館ぐらいであまり目立つところはない。何か食事のできる所はないかと聞いたが、室積という昔北前船が出入りしていた港に食事できる所があるというので出かけてみた。室積には12軒ほどの廻船問屋があり通りは結構な賑わいがあったところ。ここにささの屋という雑炊を食べさせる店があり入ってみた。70歳前後のおばさんたちの集まり場のようなところで、雑貨や衣 [続きを読む]
  • 摩訶不思議な分譲地熱海自然郷
  • 目の前に初島を望む熱海の代表的な分譲地熱海自然郷は奥が深い。広大な敷地には路線バスが走り、居住者も多い。どこの分譲地も設備やインフラが劣化して利用者が少なくなるのが一般的だがここは温泉は掘りなおす、管理事務所や集会所は新しくなっている。グランドもテニスコートもよく整備されている。管理事務所のすぐ近くには南熱海温泉ホテルが建てられているが、つい最近のようだ。戸田絵本美術館はかなり前からあって結構有名 [続きを読む]
  • 広島のお好み焼き
  • 山口での調査が遅くなり、新幹線は大阪までしか行かない。広島に見たい物件があるので、広島に泊まることにした。新幹線の駅で広島のお好み焼きを食べようと思ったら、どこも行列を作って順番を待っている。1軒だけ待たなくて良いお好み焼き屋があったので、そこで食事することにした。麺が一杯入っていて焼きそばのような気がした。この後、迎えが来て広島の佐伯区湯来温泉(ゆき)まで行ったが、広島市内というよりは、日本海に [続きを読む]
  • 物件No.620374岐阜県高山市・鈴蘭高原別荘地 戸建へのツアー
  • 360度全天球画像で撮影した物件No. 620374岐阜県高山市・鈴蘭高原別荘地 戸建の画像です。東海ラジオの関連会社、御嶽鈴蘭観光開発が開発した鈴蘭高原ハイエリアの温泉付き別荘地です。展望台では、御嶽・乗鞍岳をはじめとする北アルプス連峰を一望できます。夏の最高気温は25℃前後で避暑に最適。冬場は幹線道路の除雪も行っています。上高地まで(バス乗車含め)2時間前後、御岳も同様ですので山岳観光基地としても活躍できます。 [続きを読む]
  • 物件No.001975静岡県伊東市 アパート物件へのツアー
  • 360度全天球画像で撮影した物件No. 001975静岡県伊東市 アパートの画像です。静岡県伊東市瓶山にあるアパートです。伊東駅まで約2.1キロ、伊東市役所までは約1.3キロと市内中心地にも近く生活面でも便利な立地です。伊東温泉街や観光地が近くにありますが、瓶山は落ち着いた住宅街です。伊東オレンジビーチまで約2キロ、海岸遊歩道が整備され、夏には花火大会も楽しめます。(物件の詳細はこちら↓)http://reson-ltd.co.jp/datab [続きを読む]
  • 久しぶり伊豆高原の湯とぐらんぱる公園イルミネイション
  • 伊東の八幡にある高原の湯は、昔レゾンが伊豆で貸し別荘をやっていたときは、よく入りにきた。沢山の割引券が送られてきて、貸し別荘利用者は3割引で入ることが出来た。しばらくして伊豆赤沢にDHCの立ち寄り温泉が出来て、少しお客さんが減ったように思ったが、それから10年以上経つが、駐車場は満杯で盛況だ。伊東の中心地に近く、高原にいるような敷地内に露天風呂が三つもある。休憩室もゆったりとして寝転ぶことも出来る。 [続きを読む]
  • 紋別港の夜と朝、食事に満足
  • 紋別は雪の降った時期に来たことが何回かあるが、夏は初めてだ。オーホーツクの流氷が観光の目玉で、広い原野や牧場に囲まれ北海道の雄大さに触れることは出来るが特に目立つ場所はない。冬は道も凍っているので、市内も歩きにくかったが、今回はあちこちに出歩くことが出来た。夜は、人通りも少なく港は船が繋留されているだけで人気はない。構内を動いている船は見当らない。早朝、日の出を見ようと朝4時半にホテルの展望スペー [続きを読む]