こっとんふらわぁ さん プロフィール

  •  
こっとんふらわぁさん: こっとんふらわぁ
ハンドル名こっとんふらわぁ さん
ブログタイトルこっとんふらわぁ
ブログURLhttp://flowercotton.blog109.fc2.com/
サイト紹介文パッチワークの作品、教室のこと、 その他日々の出来事を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2007/07/04 14:14

こっとんふらわぁ さんのブログ記事

  • 自宅に帰って4日経ちました。
  • 月曜日に西宮から帰ってきました。今回は数年ぶりにこのバックを・・・というより制作後、初めて持ったかも・・・今回も関西滞在中に色々やらかしましたが、最後に広島駅で新幹線からコートを忘れて降りようとして、近くの乗客に声をかけていただき忘れずにすみました。色々、心ここにあらず状態だったのは、主治医から母が高齢のため、下半身麻痺になる可能性が高いと言われていたから。父の具合が悪かったので予定を早めて帰って [続きを読む]
  • 2018年11月 関西滞在記 その2
  • 土曜日は南港の生徒さんたちとキルト&ステッチショーへ。ちょうどサンフラワー号が停泊中。懐かしい〜会場入り口は仮屋崎さんのお花。ランチは去年に続き、komarikoさんが予約してくれました。WTCの結婚式場のレストラン「モンジュイック」そこからの景色です。南港は9月の大きな台風被害で大変でしたが、塩害で建物が傷んだり、倒れなかった木も葉っぱが枯れてまだまだ爪跡が残ってます。お食事は土曜日なので平日より高いメニュ [続きを読む]
  • アーミッシュキルト展
  • あいにくの雨でしたが、金曜日は万博公園で開催中の「アーミッシュ キルト展」に南港の生徒さん3人と行って来ました。アーミッシュが時代と共に少しづつ変化していった様子などわかりやすく展示してあり、生徒さんも感動していました。アーミッシュキルトもとても素晴らしかったですが、展示会場の「国立民族博物館」で同じフロアの常設展示も見応えがあってとても良かったです。12月25日まで開催されてますので、是非お勧めです [続きを読む]
  • 2018年11月 関西滞在記 その1
  • 木曜日は福島教室でした。この日も他の事を考えながら歩いていて地下鉄へのエスカレーターを降りしまった瞬間我にかえりそのまま登りのエスカレーターに飛び乗りJRに向かいました。 私は事なきを得たけど、生徒さんが回数券を買ったとき財布を置き忘れてしまいました。無事に駅に保管されてましたが、私のうっかりが伝染したのかな?(笑)この日のランチはイタリアンのマーレヴィーニャ一軒家を改装している隠れ屋的な小さなお [続きを読む]
  • 10年ぶりに友人と再会
  • 昨日は夕方までオフだったので、同級生のミヤホンに連絡。 するとびっくりな情報が!やはり同級生の友人が東京から芦屋に引っ越してきたそうです。奈良に住んでいましたが、ご主人の転勤で東京へ。13年ぶりに奈良ではなく芦屋のミヤホン近くに戻ってきました。 すれ違にもう一人の同級生ののんちゃんが年末に山口に引っ越すそうです。のんちゃんは都合が悪く会えなかったけど、Gちゃんと10年ぶり!数年前、のんちゃんとミヤホン [続きを読む]
  • 大失態
  • 昨日はまたまた私の大チョンボで南港の生徒さんに迷惑を‥‥私の間違った思い込みで昨日は福島教室に向かっていました。教室を提供してくれているリーサさんに確認することがあり行きの阪急電車の中からラインしたら、「レッスンは木曜日ですが‥‥」と返事。えっ!!!すぐに南港グループにラインで確認すると「はい、今日です」そこでパニック(泣)落ち着いて考えたら、すぐ降りずに次の十三駅で降りたら特急に乗って引き返せた [続きを読む]
  • なんとか関西にやってきました。
  • 昨日は父が急に体調不良になり、てんてこ舞いでした。熱と下痢の症状ですが、日曜日なので病院にも連れて行けず月曜から3泊の予定だったショートステイも病人は受け入れてもらえないのでキャンセル。大阪行きは無理かな・・・と覚悟したのですが、父も夫も大丈夫だからと言ってくれました。父はどんなに高熱でも必ず普通の食事をします。なので、実家に行って食糧の確保と作り置きのおかずの準備をし足がふらついているので、2階に [続きを読む]
  • 地元の神社のお祭り
  • 今日はとてもいいお天気の中、地元の神社のお祭りでした。子供会のお神輿が回ってきます。姑がお祝儀を渡しに出ていきました。お孫・次男くんは七五三。  遠いので送られてきた画像を見るだけ。そして今日はお孫クンのママである長女の誕生日でもありました。はるか昔、やっとの思いで出産を終え、まだヘロヘロだった私に伝えられたこと。いきなり「今日は祝日だから出産費用は4割増しね」と!忘れもしません。 その当時出産費 [続きを読む]
  • つまみ細工
  • 昨日の記事では皆様にご心配をいただき、ありがとうございました。月曜日から一週間、関西に行く予定です。教室だけじゃなく、ドームの打合せやキルト&ステッチショーなど予定しているので留守の間は夫に託します。もともと月曜日から3泊で二人をショートステイに行くことになっていたので父だけ行ってもらい、土曜日には妹が来てくれる予定になっていたので少し気がかりですが、なんとか行けそうかなと・・・それから今までの私 [続きを読む]
  • 母が骨折で入院
  • 実家の母が不調で食べないせいでずっと振り回されていましたがとうとう夜中にトイレに行った帰りに転倒してしまいました。朝イチから父の電話で起こされ、整形に連れて行きましたが痛がって歩くのもままならいばかりか座ってるのも辛そうなのに、延々と待たされる。やっと順番がきてレントゲンを撮ったけど、もともと腰の骨はほとんどつぶれていて「今回の転倒でできたものか判断できません。」で診断おわり。「え?え?こんなに痛 [続きを読む]
  • 「ベツレヘムの星」 ブロックを一枚
  • 「ベツレヘムの星」 の途中経過カットしてピースレイアウターに並べてみました。数枚布を差し替えた後、ブロックを一枚縫ってみました。今も日本シリーズを観ながらピーシングをしています。+??---?---?---?---??---?---?---?---??+友人がお土産に崎陽軒のシュウマイを買ってきてくれました。やっぱり美味しいですね〜♪ランキングに参加しています。いつも応援 をありがとうございます。とても励みになってい [続きを読む]
  • 「ベツレヘムの星」 布をカット
  • 昨日、実家に行ってみると母の具合が悪く寝込んでいました。食材を届けにちょっと寄ったつもりが、汚していた布団一式の洗濯やら何やらでてんてこ舞い。2日間ほとんど食べていないというので、今日は病院に連れて行き点滴。退院いらい驚くほどの回復ぶりで、食欲もあったので油断していました。そんなわけで私の仕事はストップ。今日は疲れただけじゃなく気力まで無くなってしまい、午後はゴロゴロしていました。ベツレヘムは布を [続きを読む]
  • ベツレヘムの星 製図からスタート
  • 一週間後の5日から大阪のレッスンのために出かけますがその11月で今年の大阪教室は終了になります。来年、東京ドームへ行く前の年明けに大阪教室の予定を入れています。今までの私達だったら無謀とも言えますが、年々学習し今年は早くから準備をしています。その1月の教室見本も早い目に作っておかないと、ドームの準備が佳境に入ってくると 泣きをみることに・・・なんとなく「ベツレヘムの星」をしようかなぁと思っていたの [続きを読む]
  • 姪が来ていました♪
  • 東京でバリバリのキャリアウーマンをしている姪っ子が実家に来ていました。2月に入院していた母の見舞いに来て以来、8か月ぶりでした。羽田でいま大人気なんだって、と買ってきてくれたお土産。さすがにやっぱろ美味しかったです。間が悪いことに、着いた日は両親の詩吟教室。空港から我が家に連れて帰ったけど、1時間の待機中 すぐさまパソコンをだして仕事。なので私は向かい側に座って、静かにタッセルの仕上げ。必要個数が完 [続きを読む]
  • トートバック作り
  • 来月のイベント用にミシンでトートバックを作っています。まずは布を規定サイズにカット。いくつも同時進行で作業をしているので、カットできたら安心して しばらく放置。次は持ち手作り。持ち手はバイリーンのMFテープを使うので、待ち針いらずで一気にミシンをかけます。この次はカットして繋げていたリバティーでテープ作り。これもクロバーさんの このお道具を使ってます。便利なお道具を駆使して、時間短縮ときれいな仕上が [続きを読む]
  • 気に入ってもらえなかったポーチ
  • もう数か月まえになりますが、次女と三宮を歩いていてインテリアファブリックを扱っている店先で販売している端切れコーナーで次女が一目ぼれした布がありました。それでメイク用のペタンコポーチを作ってと頼まれました。メイク用なので、ルージュとかのアップリケをするつもりでしたが手持ちのプリント布ではぴったりなのがなく、どうしようか…と数か月。でもケイフさんのリボンがそのグリーンがかったツィードのような生地にぴ [続きを読む]
  • 生徒さんの作品
  • 自宅教室kurokawaさんの作品です。製図が違うマリナーズコンパス4枚作って1枚のタぺに仕立てます。その一枚目。MAYUさんのレシピのヘキサゴンの小物入れも出来ていました。2枚目のマリナーズコンパスの製図が終わったあと、ふた付きのポケットティッシュ入れを2種類作ってもらいました。たたみ方が分かるととっても簡単なので、ちょっとしたお返しやプレゼントなによりも簡単に布の消費ができると、使い切れないだけの布をもってる [続きを読む]
  • お初のタッセル作り
  • 初めてタッセル作りに挑戦しています。chocoleone・lumiere のイベントで今まで何度もタッセルのワークショップをやってきましたが担当はいつもchokkoちゃんとまどれーぬちゃんで、もともと不器用な私は はなから覚える気もなく個人的にラッセルが欲しいときはいつもまどれーぬちゃんに頼んでいました。ところが、来月の教室の課題でタッセルが必用になり、やむを得ず初挑戦しました。まず、撚り紐からつくったのですが、クロバー [続きを読む]
  • ポツンと田舎にカフェ「ソオタス」
  • 真っ青な空が広がった土曜日、契約している農家さんにお米を取りに行ってきました。一度に30キロ貰ってくるので、3か月おきくらいの頻度です。去年だったか、いつのまにか現れた木造の建物。この建物と 『祖生(そお)の柱松』 を目にして、勝手に杉かなんか木材などを扱ってるお店だと思いこんで全く無関心でした。このお店の横を曲がってすぐ上がったところが農家さんなのですがいつ通りががっても駐車スペースは満車で県外 [続きを読む]
  • 生徒さんの作品
  • 水曜日は自宅レッスンでした。島根県からお越しなので、二コマレッスンです。先ずは先月レッスンしたリュックが出来上がっていました。コラージュが楽しかったそうですが、広島・そごうの針仕事展で私が見つけて薦めた赤い眼鏡のチャーム。意外と目立たなかった…と残念そうだったのでフレームにキラキラストーンを付けてもらったら、いい感じ〜と喜んでくれました。あと一息だった向日葵のタペストリーも完成してました。それから [続きを読む]
  • ふた付きポケットティッシュ入れ
  • 実はここ数か月、ふた付きポケットティッシュ入れと闘っておりました。折って、折ってミシンでじゃっと縫うだけの超簡単な仕立てです。先ずはずっと前にMAYUさんが作っていた一枚布での仕立てをしてみました。それからふた部分とティッシュ入れ部分の布を切り替えてみたいと思いました。どの位置で切り替えたらいいのかかなり考えました。結局、全く折り方が違う仕立てになりました。左側がボーダー柄の一枚布で縫った、MAYUさんの [続きを読む]
  • 久しぶりにリバティを♪
  • 久しぶりにリバティを出しました。ストリップにどんどんカットしていきます。これはchocoleine・lumiere の定番商品 「リバティのL字ポーチ」のキット用です。こちらは来月西宮阪急で開催予定のワークショップ用です。2センチよりも細い巾でカットしています。それをつないでいき・・・この後もまだ工程が残っていますが、もっともっとカットして接ぎ合せないと。がんばります!ランキングに参加しています。いつも応援 [続きを読む]
  • 今日は記念日だけど。
  • 今日10月15日は何年目かは忘れたけど、私達夫婦の結婚記念日。私は大抵忘れているけど、夫は覚えていて、今年はチョコレートを買ってきてくれました。長女も私に似て毎年忘れてるらしい。娘たちは10月10日。ここ数年、いきなり届くダンナサマからの花束で「なんだ?これは・・・おぉ、結婚記念日だったゎ」という調子で、似た者親子です。結婚記念日だけど、今日の予定が急遽 延期になり、それなら、とずっと気になってい [続きを読む]
  • 実家の断捨離から救出した私の作品
  • 実家の断捨離でかなりの数の大小のバック類を処分しましたがその中に私が作って母にプレゼントしたものも沢山ありました。中には全く記憶になかったものもありました。昔作ったハンド作品のバック類は母の友人にもかなりプレゼントしています。南港教室の生徒さんの要望で考えて見本を作ったボストンバックは10数年前になると思います。これは妹がマンドリンの教室に行く時楽譜とか荷物が多いから貰うわ、と持って帰りました。これ [続きを読む]
  • 美味しいランチ〜♪
  • 妹が9日から今日まで実家に帰省していました。偶然ですが、実家のバタバタの直後の帰省だったのでいろいろ助かりました。あの水害がきっかけで、二人でかなりの断捨離をしました。母が踊りで使っていたヘアーピースはなぜだか6個くらい出てきて、爆笑しながらすべて廃棄。洋服やバックだけじゃなく、食器もかなり処分することにしました。でも破砕ゴミになるバック類が捨てられるのは月末、陶器類は重くて父は持ち出せないと思うの [続きを読む]