melon さん プロフィール

  •  
melonさん: あわじFANクラブ(あわじファンクラブ)
ハンドル名melon さん
ブログタイトルあわじFANクラブ(あわじファンクラブ)
ブログURLhttp://awajifan.blog65.fc2.com/
サイト紹介文自然の宝庫・淡路島で食、農、自然、文化体験の場を提供します。親子のふれ合いにぜひご活用下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2007/07/07 17:07

melon さんのブログ記事

  • 第3回「農業のビジネス化への仲間づくり」
  • 「農業のビジネス化への仲間づくり」第3回を開催しました!これは今年度、あわじFANクラブが兵庫県青少年本部から助成を受け行う事業で、9月の開催に続き、10月14日・15日に行いました。今回は、洲本市のチューリップハウス農園さんが舞台。まず、チューリップハウス農園さんの?詰社長の熱い思いをお聞きしました。スローガンは「子供興し・村興し・農業興し!」そして農作業を体験。白菜の中耕、植えられた白菜の苗の間を [続きを読む]
  • あわじFANクラブ  秋の里山パーティー!
  • ☆ピザの手作り&里山フィールド遊び☆自然たっぷりの里山秘密基地で楽しく交流しましょう!みんなでピザを手作りします淡路島産の玉ねぎをたっぷりトッピング焼き立てピザの味はたまらな〜い今回はパエリヤも食べられま〜すたっぷり食べたら、しっかり遊ぼう里山フィールドで自由に遊べるのでお子様連れでも安心ですよ〜日 時:11月4日(土)11:00〜16:00場 所:アップフィールド(洲本市宇原1910)参加費:大人1000円、子ども1 [続きを読む]
  • 第2回「農業のビジネス化への仲間づくり」
  • 「農業のビジネス化への仲間づくり」第2回を開催しました!これは今年度、あわじFANクラブが兵庫県青少年本部から助成を受け行う事業で、5月の開催に続き、9月23日・24日に行ったものです。今回の舞台は海の見える農園、淡路市の淡路島フレッシュグループさんの農園です。2名の欠席がありながらも4名の女子大生と1名の男子の計5名が、農業体験。芽が出て間もないニンジンの間引きやフレッシュグループの主要作物であるスティッ [続きを読む]
  • ウミホタル&星空観察会
  • 8月19日、新都志海水浴場で13名の参加でウミホタル&星空観察会を開催しました。参加者がそろうまでの間に、夕陽が小豆島に沈んでいきます。最初に、ウミホタルの生態、発光の仕組み、採集容器の作り方等をお話しし、各自で採集容器を作っていただきました。暗くなるまでの間、まだ明るい空の木星と土星を口径30?の反射望遠鏡で見ていただきました。木星のガリレオ衛星(木星の「月」)、土星の輪に歓声が上がります。そう [続きを読む]
  • 淡路島の奇祭「内膳の火踊り」
  • 平成29年8月16日、鎌倉時代から伝わるといわれる「内膳の火踊り」が営まれました。夕暮れ時から三昧(さんま)で、盛光寺住職の読経に続き、太鼓や鉦、音頭にあわせて縄の先に結びつけた松明(たいまつ)を振り廻し、先祖の霊を送りました。「おどれやれ こまよはねよやれ こまよばくちのさいとなれ こまよ」と歌う「淡路島の奇祭」を大勢の人たちがカメラやビデオを手に撮影しておられました。 [続きを読む]
  • ウミホタル観察会(観光振興事業)開催報告
  • 8月1日、2日の2日間、ウミホタル観察会を行いました。この2回、皆様に告知しなかったのですが、それには訳があります。私たちのこのBLOGをご覧になられたツーリストの方が、「ツアーに組み込みたい」とリクエストをくださり、平成27年度に定款変更によって第 5 条 この法人は、第 3 条の目的を達成するため、次の特定非営利活動に係る事業を行う。  ⑦ 観光の振興を図る事業を追加していることもあり、お受けした次第です。1日28 [続きを読む]
  • 「ウミホタル採集観察&星空観望会」楽しみました!
  • 7月15日に恒例イベント「ウミホタル採集観察&星空観望会」を開催しました。今や「夏の風物詩=ウミホタル」と勝手に決めている淡路生まれ・淡路育ちの私。この会にはいつも参加者として、または冷やかしでの参加でしたが、今回はスタッフとして参加。つまりイベントの広報、参加呼びかけ、数日前の下見、当日の開催・・・と、いつもとはちょっと違った角度からの参加でした。当日は20名の定員のところ、保育園児を含めるとちょうど [続きを読む]
  • 「2017 ウミホタル採集観察&星空観望会」参加者募集!
  • いよいよ夏ですね〜 淡路島で素敵な想い出をつくりませんか!?独特の色で輝くウミホタル!星空は、宇宙の神秘な世界へと貴方を誘います☆彡このイベントでは、自分でウミホタルの採集容器を作り、海に投げて捕獲します。(もちろん、準備はこちらでしますし、講師が分かりやすく指導します)足元に宝石箱をひっくり返したような輝きが広がり、歓声があがる!!この感動は、言葉では現せない!体験した者だけが味わうドキドキ感な [続きを読む]
  • 「“梅干し”を作ろう! 」 開催しました!
  • 最近の梅干しって、昔のと違うと思いません?賞味期限が2週間程度しかないのって、保存食としておかしくないですか?塩分7%程度、蜂蜜とか果糖液糖が入ったヘンに甘いのが多くないですか?じゃぁ、昔ながらの梅干しを自分たちで作ろう!って、6月11日に緑市民センターで6名の参加で開催しました。原材料は、梅(南高梅)、塩、赤紫蘇、これだけっ!梅は洗って前日から水に漬けておきます。まずはヘタを竹串で丁寧に取り除き [続きを読む]
  • 苔テラリウムを作ろう!
  • 梅雨の季節がやってきましたね〜〜雨の日は無理して外出せず、お家の中でまったりと過ごすのも良いものです・・・。そんな時に活躍するのが、室内グリーン。見ているだけで、癒され爽やかな気分になるものです。不思議な魅力を持つ゛苔゛を使ったテラリウムを一緒に作りましょう!!お手入れ簡単で夏場でも涼しさを演出してくれますよ。講師は、プランツギャザリング(あおき式ギャザリング)認定ギャザリスト『コハルビヨリ』さん。 [続きを読む]
  • 「“梅干し”を作ろう!連続講座 」参加者募集!!
  • 日本の伝統的な保存食である“梅干し”一度手作りを体験するとその美味しさに魅了され、毎年自分で漬けたくなりますよ〜2回連続講座で初回は、塩漬けをします。近年販売されている梅干は、あまりに塩分が低すぎ、カビが生えたり、冷蔵庫に入れないと腐ったりするものも見受けられます。またハチミツ漬けとか変に甘いものがあり、昔懐かしい酸っぱい梅干が見つかりません・・・。梅干って考えただけで、口の中から唾が出てくる、ア [続きを読む]
  • 楽しかったね!磯あそびヽ(^o^)丿
  • 良いお天気に恵まれて、恒例の「春の磯で遊ぼう!」開催しました〜島内外から10家族25名が参加し、思いっきり楽しみましたよ!半数以上の方がリピーターさんというのも、人気イベントの証拠ですね。今日は午後3時が干潮。こんなに磯が広がって、たくさんの生き物があちらこちらに・・・もう何年も前から楽しんでいる常連さんは、学校のお友達を誘って参加。昨年からご参加の島外組さん、今年も仲良しご家族一緒です!今年初参加の [続きを読む]
  • 「2017春の磯で遊ぼう!」参加者募集!!
  • 春の大潮にあわせて、淡路島最大級の磯浜で遊びませんか!タイドプール(潮だまり)にはカラフルな様々な生き物がたくさんいます。 ヤドカリ、アメフラシ、バフンウニ、ムラサキウニなどを探してみよう!綺麗なウミウシやヒトデ、サザエにタコも採れるかも・・・。基本的な道具(網・バケツ)は、こちらで用意します。アメフラシはグロテスクだけど、子どもたちの人気者です〜色んな形のウミウシがいますよ〜ウニ、ナマコ、アメフ [続きを読む]
  • 「ギャザリング(寄せ植え)で春色ミニバスケットを作ろう!」
  • これからが春本番ですね〜春色のお花がある暮らしを楽しみませんか?プランツコーディネーターのコハルビヨリさんから゛ギャザ゛リング゛を教えてもらいますよ!ギャザリングとは根付きの植物を花束のように組み合わせて植え込む新しい寄せ植え技法です。植え込んだその時から綺麗で、美しさも数ヶ月保たれるんですよ(^^♪今回は、ミニバスケットに春らしい季節のお花、たくさんの種類を使って植え込みます。お花は、各自が好きな [続きを読む]
  • 素敵なミモザリースが出来ました(^^♪
  • 早春の花といえば゛ミモザアカシア゛そして女性を象徴する花でもあります穏やかな日差しを浴びながら、3月12日に6名のご参加でリース作りを楽しみましたまずは、講師が里山で見つけてきた自然の蔓を使ってリース(輪)を作るところから始めます。リースの輪には、また戻ってくるという意味もあり、永遠や平和そして幸福のシンボルでもあるそうです。ヨーロッパや北アメリカでは、古くから幸福と幸運を呼び込むと言い伝えられている [続きを読む]
  • カムバックひょうごセンター開所式
  • ども!FANクラブアドバイザーの小松です。今日(2月22日)、神戸クリスタルタワーで「カムバックひょうごセンター開所式」が執り行われました。実は、兵庫県は人口減少が続いているのみならず、首都圏への人口流出が全国平均よりも高いとの数値が出ています。「これはタイヘン!」と、首都圏からのUターン、Ⅰ・Jターンを図ろうと、カムバックひょうご東京センターが開設されましたが、今回、おひざ元の神戸にもカムバックひょうご [続きを読む]
  • 「2017 フレッシュ ミモザリース」を作ろう!
  • いよいよ春!!お部屋の飾りを明るくして運気を呼び込みませんか?ミモザアカシアの鮮やかな黄色でオリジナルミニリースを作りましょう〜なんとこのワークショップ、お花を摘みとるところから始めるんですよ。リース作りは、講師が親切に教えてくれるから初めてでも大丈夫。古民家を改修したお洒落なカフェ内で作業をします。(写真は昨年の様子と作品です)フレッシュで作って、そのまま風通しの良い場所で管理するとドライフラワ [続きを読む]
  • 2017年「手作りみそワークショップ」を開催しました
  • 1月28日、2月4日の2日間、2017年「手作りみそワークショップ」を開催しました。作った味噌の量は合計32?!まずはスタッフが前々日から浸漬しておいた大豆を午前9時過ぎから煮始めます。午後1時半、参加者が集結。最初に、味噌のキホンの学習をします。味噌とは 味噌の種類 味の決め手など・・・ちなみに、味を左右するのは原料大豆の組成。ここ数年、あわじFANクラブでは前年産の北海道産トヨマサリを使ってい [続きを読む]
  • 2017年「手作りみそワークショップ」参加者募集!!
  • 「みそ」といえば、どこの家庭にでもある基本の調味料ですが、市販のパック入りみそを買ってくるのが、ごく当たり前の時代になっています。でも私が小さい頃は、淡路島の農家では自分の家でみそを作るのが年中行事の一つでした。材料の大豆も稲作の時に田んぼの周りの畦に効率良く植えられていました。だから、呼び名も「あぜまめ」って言ってたんですよ。自前の大豆と米麹で作る正真正銘の手前みそだったんですねぇ・・・今では珍 [続きを読む]
  • 浄瑠璃LIVE「芸cafe 素浄瑠璃屋」
  • 14日、農Cafe八十八屋で浄瑠璃LIVE「芸cafe 素浄瑠璃屋」が開催されました。今回は、赤穂浪士の討ち入り日とあって(本当は陰暦なのですが)、仮名手本忠臣蔵四段目を鶴澤友球師匠が、演じてくださいました。さらに、イラストレーターちでまるさんの渾身の作を、素晴らしいテキストとして配布してくださいました。右から鶴澤友球師匠、ちでまるさん、八十八屋オーナーの延原さん。ちでまるさんの照れながらのお話、友球師匠の突っ [続きを読む]
  • シンボルツリー“フェイジョア”を剪定しました。
  • 昨日(12日)、あわじFANクラブの都市農村交流施設「宙(おおぞら)」のシンボルツリー“フェイジョア”2本の剪定を行いました。「宙(おおぞら)」は、(一財)淡路島くにうみ協会が実施している「花へんろ事業」の花の札所第62番に登録されています。現在フェイジョアは3本が植わっており、今年はたくさんの実をつけてくれました。実の収穫が終わったのを見計らって、枝が密生してきた最初に植えた2本を剪定したものです。これで [続きを読む]
  • 玉ねぎオーナー制・苗を定植しました。
  • 12月10日、南あわじ市の2525ファームのご協力を得て、今年度の玉ねぎオーナー制の苗の定植をしました。本年度の参加は10区画、20名の参加がありました。最初にあわじFANクラブ赤松専務理事が、2525ファームの迫田さんを皆さんに紹介。続いて、迫田さんが定植用の溝を切ります。植え方を教わってから、みんなで定植をしました。子どもさんも丁寧に植えていましたよ!植え終わったらみんなで記念撮影!2525ファームに戻 [続きを読む]