mind_harp さん プロフィール

  •  
mind_harpさん: スロー・リビング日記
ハンドル名mind_harp さん
ブログタイトルスロー・リビング日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mind_harp
サイト紹介文スローライフについて考えるブログです
自由文ゆるやかなライフ・スタイルとメンタル・ヘルス・ケア
を考えるブログ日記です。
四国のゆるライフ、お四国遍路、ヒーリング、スピリチュアル・スポット、ゆる系ファッションなどゆったり丸く暮らしたい・・をテーマにスロー・アイランド四国からのスローリビング・スケッチを発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2007/07/10 01:59

mind_harp さんのブログ記事

  • 「山菜シーズン終了です。」
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!雨上がりの澄み切った空気の中、夢の里の山道でワラビとイタドリを採りました。今年は例年より、成長が早く、山菜は終盤ですね。ここのところ、実家の父の介護支援で時間がなかなか取れません。昨夜はお隣さんが、夕食にご招待してくれました。先週、2晩実家に泊まり、やまねこドームに帰ってなかったので、心配していたそうです。山菜を採っていると、みかんの木の世話をしていた夢 [続きを読む]
  • 「夢の里 桜吹雪と義母の初七日」
  • 「夢の里桜」「夢の里 ご祈祷」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング今日は夢の里恒例の御祈祷とお花見がありました。早いもので、8回目の参加となります。年々大きくなる桜の木々を見て、自然界の働きに毎年驚いています。今年は、一気に桜が開花し咲き乱れ、今日は桜吹雪の中でのお花見となりました。毎年執り行われる神事は、過ぎし日に感謝し、また、新たな時に向けて襟を正す、良き機会になっています。生きているという [続きを読む]
  • 「在宅医療とは」
  • 「ドームハウス愛媛」「庭のすももの花が満開です」どっとイブニング!(^^)!父が肺癌Ⅳ期で退院してから1か月、なんとか生活が落ち着いてきました。実家の両親は80歳になりますが、老夫婦でかんばっています。私と弟は休日に買い物等のお手伝いをする後方支援部隊です。父は、自力でシャワー浴などできるので、介護は今のところ必要ありません。訪問看護は週に2回と訪問診療は週に1回、と定期的に来て下さるので看護師さんと医師 [続きを読む]
  • 「善通寺に行ってきました」
  • 「ドームハウス愛媛」どっとイブニング!(^^)!今年初めてのお四国遍路、5日前の3/13(火)に行って参りました。目指した先は「善通寺」です。お大師さんの生誕地を今年のスタートとしました。涅槃桜が満開でした。ソメイヨシノより1か月早い品種だそうです。職場の同僚Oさんと「楽しい遠足「」と呼んでいる私たちのお遍路旅、前回の大三島の海鮮丼に味をしめ、今回は「釜揚げうどん」です。いりこだしで食べる讃岐うどんはなかな [続きを読む]
  • 「やまねこ畑は実験所」
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!ウキウキする陽気です。大好きな春が1歩1歩近づいてきますね。今日は、やまねこ畑の始動開始!土を掘り返して石灰を撒きました。ジャガイモを植える予定です。私が、やまねこ畑を始めて2年、始めて石灰を撒いてみました。ジャガイモの種イモを買いに行った時、ふっと思いついたのです。酸性の土地を中和する土壌改良剤ですが、うちの畑の土が酸性なのかどうかは、判りません。こん [続きを読む]
  • 「ヒルデガルド・フォン・ビンゲン」
  • 「spiritus sanctus] ヒルデガルド・フォン・ビンゲン過去記事から発見!ヒルデガルド・フォン・ビンゲン知らなかったな〜。昨日から音楽聞き始めました。洗われる感じがしますね。(=^・^=)「瞑想タイム1春の祈り〜ヒルデガルド・フォン・ビンゲン」2008.3.17                           byやまねこ 神秘家・聖女にして中世ヨーロッパ最大の賢女といわれたヒルデガルド・フォン・ビンゲンは薬草・ハ [続きを読む]
  • 「春の兆しとセルフ・ケア」
  • 「庭のつくし」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)! 我が家の庭につくしが出てきました。春一番とつくしの子、もうすぐ春ですね〜♪と調子にのって、あちこち掃除を始めたら、体がゴリゴリと動きが悪く軋む感じ。首をぐるっと回してみると、痛~い!冬の間に、体が固まってしまったようです。慌てて、お風呂上りにヨガをやってみました。30代に5年程ヨガ教室に通っていたので、ヨガのポーズはしっかり覚えています。 [続きを読む]
  • 「夢の里 春の目覚め」
  • 「夢の里ガーデンの梅」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!夢の里の入り口のガーデンの梅が3分咲になりました。今年は寒かったので、少し遅い開花になっています。夢の里にピンクや赤の色彩が現れ出た時、夢の里の大地が冬眠から目覚めているという感じがします。これから、桃、桜、ツツジ、紫陽花と次々と咲き乱れ、季節と共に移ろい行く景色を楽しませてくれます。ここ最近、「夢の里とべ」の始まりの時期を思い出し [続きを読む]
  • 「終末期から考える」
  • 「ドームハウス愛媛」どっとイブニング!(^^)!年明けから、肺がんステージⅣの父が入院、一昨日やっと退院にこぎつけました。胸水が溜まってしまい、胸水を抜き、胸水がたまらないようにする胸膜癒着術という処置をして頂きました。膠原病、骨髄異形成症候群と疾病を抱えていたため、2週間〜1か月の予定の入院がかなり長引きました。父は81歳という年齢と疾病があるため、抗がん剤等の積極的治療はできません。退院にあたり、在宅 [続きを読む]
  • 夢の里の晩餐会
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!また、冷え込んでいますね。ぐっと冷え込んだ2日前は、水が出なくなってしまいました。夢の里は共同簡易水道で、敷地内の水道管の1部が割けてタンクが空っぽになってしまったのです。翌日には復旧しました。滅多にはありませんが、冷え込んだ時や、工事中など水が止まることは過去にもあったので、特にびっくりはしません。ちょっとしたサバイバル気分です。でも、毎回、蛇口から水 [続きを読む]
  • 「夢の里 雪景色」
  • 「ドームハウス愛媛」朝目覚めると、雪景色。今年2回目です。もっこり、もっこり、歩いてみると、水墨画のような世界国道33号線から2km山道を上がった高台にある夢の里からの風景です。「雪が積もっているので遅れます。」と職場に連絡すると、「松山市内は全然降ってないよ」という返事。外界に下りてみると、雪のかけらもありません。1時間遅れで出社。私の車にのってる雪を見て、デイサービスのスタッフは大喜びで雪だる [続きを読む]
  • 「断捨離」とは
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!今日は弟と一緒に実家の部屋の片づけをしていました。肺癌で緩和治療中の父が帰宅したとき、ゆっくり療養生活ができるよう、不要なものを廃棄しています。百科事典や本棚、応接セットをクリーンセンターへ持っていき、シャンデリア(地震がおこったら大変です!)をシーリングライトに変えました。ピアノはお隣さんNさんのお孫さん家に引き取ってもらう予定。築40年の実家には昭和グ [続きを読む]
  • 「希望・・・・。」
  • どっとイブニング!(^^)!入院中の父の見舞い、医師とのカンファと休日は病院通いが続いています。父はこれまで、大腸がん(50代)、胃がん(60代)、肝臓転移、尿管がん(腎臓摘出)(70代)と3度の大手術と抗がん剤治療を行い、現在、膠原病や骨髄異形成症候群という疾病を持ち、先月、肺がんが見つかり、只今、対処療法で入院中です。御年81歳。先月まで、自分で運転して買い物にも行っていました。さすがに、入院を機に諦めてく [続きを読む]
  • 「意識魂の火」
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!年末から仕事に追われ、年明けすぐに父の入院と慌ただしく過ごしていました。やっと、夢の里の「福神社」にお参りし、夢の里時間に戻ってまいりました。慌ただしい日常を送っていると、自分の内的空間が狭くなっているのをつくづく感じています。こういう時は消えいりそうな火に薪をくべるように霊学を求めます。やまねこ文庫より1980年代に発行された「高橋巖・千年紀末講演録」を取 [続きを読む]
  • 「ライフ・デザイン研究所 2018年始動」
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!今日は2組のドーム・ハウスのお客様をお迎えしました。まずは、松山市内でカフェを考えているお客様。20代の若い女性Hさんです。建築予定地も松山市郊外の静かな場所です。隠れ家的な癒しスポットになりそうな予感。ご家族で打ち合わせにこられ、皆がHさんの夢の応援をされているのがとても印象的でした。2組目は住宅を考えられている香川県のTさんで11月に1度、見学にこられて [続きを読む]
  • 「『私の神話』に取り組む」
  • (2009.2着工時のライフ・デザイン研究所 ジオデシック構造体)『ドーム・ハウス愛媛』新年あけましておめでとうございます。2018年のスタートですね。みなさまも良き年、良きスタートとなりますように。本年もどうぞよろしくお願いいたします。年頭に当たり、ライフデザインのより楽しいキャンバス作りに取り組んでゆきたいと願っています。より自由に よりアクティヴに よりシンプルに。                  [続きを読む]
  • 「初心前進・・・大歳の神へ」
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!早いものでもう年の瀬です。歳を重ねるごとに1年があっという間に過ぎていきます。年末の挨拶回り、忘年会、お墓参りなどで、休日は飛び回っていました。一息ついて考えてみると、「来年もよろしくお願いいたします。」とご挨拶できる人達が身近にいるということは本当にありがたいことです。(=^0^=)今日は今年最後の休日で母のお供をして、実家のお墓参りや買い物をすませ、 [続きを読む]
  • 「2017最後のヒーリング・ワーク」
  • しまなみ海道」「大山積神社」「大漁の海鮮丼」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!昨日は、今治市内の札所参りと大三島にある「大山積神社」参拝に行って参りました。10月より職場の友人のOさんと何気に始まった2回目のお四国遍路ですが、88ヵ寺だけではなく、近くにある神社も一緒に参拝するようになりました。お気軽四国巡礼旅です。しまなみ海道を通り、大三島へ。瀬戸内海はやさしく・穏やかで・美しい、大きな [続きを読む]
  • 「宇宙的礼節について」
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!時事通信によると広島高裁による四国電力伊方原発3号機(愛媛県、定期検査中)の運転差し止め命令がでたようです。ちょっとほっとしました。自分の住んでいる土地から、地球を破壊するようなことが起こるのは、避けたいですからね。しかし、面白いことに、記事の結びは「四国電力の収益環境は再び厳しさを増す。」でした。何で四国電力の収益のために、全地球的な危険を冒さないとい [続きを読む]
  • 「霊学入門記念日〜シュタイナー」
  • 「ダニエル・モロー 『ライフ・ツリー』」『ドーム・ハウス愛媛』どっとアフタヌーン!(^^)! 昨日12/6は私がこの世に生まれた日でもあり、また、霊学入門記念日でもあります。やまねこからの誕生日プレゼントが『いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか』の本でした。しかし、霊学的に思考したり、物事を見たりするのは非常に難しいというのが正直なところです。「現代の学校教育を真面目に受けすぎたな。唯物論の考え方しとる [続きを読む]
  • 「高橋巌講演録Ⅰより」
  • 「満月とドームハウス」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!早いもので、もう師走に入りましたね。私は冬になると「シュタイナー」モードになります。初めて高橋巖氏の講演会へ足を運んだのが12月でした。10年くらい前になりますか。それが非常に印象深かった。残念ながら、内容ではありません。まだ、シュタイナーに足の指先をつっこんだくらいの時で、ヘッセの「荒野のおおかみ」の話をされたのを覚えているくらい [続きを読む]
  • 「意識をクリーンアップしました」
  • 「夢の里の奥池」「夢ちゃん 7歳女子」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!気が付けば、夢の里もだんだんと色づいてまいりました。今日は暖かく最高の散歩日和? 夢の里の「夢ちゃん」も、超ご機嫌で日向ぼっこしていました。本当にこののどかな「夢の里」には助けられます。ここ数日間、悲しみの感情が沸々と湧き上がっていたのです。やまねこが入院、癌の告知、手術、闘病生活へ入っていったのは、丁度この季節から [続きを読む]
  • 「再び アンチモンと四国の霊性」
  • 「石鎚神社」「仙遊寺の紅葉」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!「また、どっかお参りいこうよ。心に塵・ほこりがたまってきて重くなってきたよ。あ〜もういかん、祓い清めないとね。」と職場の同僚OさんからSOSがありました。Oさんは昨年、私より半年遅れでお遍路を始め今年7月に満願しました。「辛抱」が特技と言う彼女は、逆流性食道炎で病院に御厄介になり、「こりゃいかん」と若い頃からの念願であった、お [続きを読む]
  • 家族を守るシェルター・ハウス
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!昨日から連休で、畑にたまねぎ苗を植えたり庭につりがね草の球根を植えたり、1人黙々と畑と庭仕事に精を出しています。最近気になることはと聞かれると、「休日のお天気!」とばかり、能天気に暮らしています。そんな中、突然ドームハウスの見学のお客様がいらっしゃいました。香川県の方で、小さいお子様のいる3人家族だそうです。「ドームハウスは球体で1つの空間です。柱や梁が [続きを読む]
  • 「ヒーリング・ドームハウス」
  • 『ドーム・ハウス愛媛』『銀が鉄道の夜』細野晴臣どっとイブニング!(^^)!今日は、あいにくの雨模様。畑仕事ができないので、ドームハウスの冬支度に取り掛かりました。毎年ガス屋さんからレンタルしているガスファンヒーターを持ってきてもらい、コタツを出しました。ドームハウスは熱対流がいいので、20畳以上のリビングでも家庭用のガスファンヒーター1台で充分暖かいです。ドームハウスに住んで8年、なかなか快適に暮らしてい [続きを読む]