ときはいろ さん プロフィール

  •  
ときはいろさん: ときはいろ(トキワイロ)
ハンドル名ときはいろ さん
ブログタイトルときはいろ(トキワイロ)
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tokiwairo
サイト紹介文築80年越の古家と大好きな庭での夫との二人暮らしを綴る。
自由文庭の草むしり、手縫いと手編みの小物作り、田舎風洋菓子作りをこよなく愛する。こだわりを捨てず、こだわり過ぎず、自分らしさを大切に…つまりマイペース。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2007/07/12 00:19

ときはいろ さんのブログ記事

  • 夏のパン作り
  • 蒸し暑いので捏ねないパンを、と思ってナイロン袋と保存容器で材料を混ぜて置いといたのをすっかり忘れてしまってて袋も容器もパンパンに焼き時間の短い小さなパンにしようと思ってたけど過発酵のゆるゆるの生地は大きくまとめるのがやっとで・・・オリーブオイルとハチミツ少々のパンとカレンツとクルミ、黒砂糖少々のパン、どちらも全粒粉入りそれがどうして?!おいしいパンになっている!ギュウギュウパンパンになってたのがよ [続きを読む]
  • レモンバジルのビスケット
  • 今年は「レモンバジル」の種をまいたスイートバジルより小ぶりで独特の香りも控えめもちろん名前のごとくレモンの香りカラカラの畑でひょろひょろと小さな花穂を伸ばしている切ってきて小さな瓶に挿しておいてもすぐに水がぬるくなってしまう食べると言ってもひと皿に数枚の葉っぱだしバターに混ぜ込んで冷凍保存しておくことにした立秋の今朝は最近ではめずらしく曇っていて風もあって涼しいくらいこれだったら、とオーブンのスイ [続きを読む]
  • 火鉢稲 ち
  • 火鉢の水朝はあったと思っても夕方には土が見えてたり「水稲」というのにたった二鉢なのに水管理もろくにしないまま・・・農業、漁業、畜産・・・この猛暑、影響しない訳がない単純に「値上げ」だけの問題じゃないと思うのだけど [続きを読む]
  • 朝の水やり
  • 水やりの最後は打ち水川の水を何回も汲んでもう汗だく日陰で風が吹くとちょっとだけ涼しくて心地よい朝ジョーロ持って歩いてたら下から視線を感じてU字溝を見たら蝉がいたこれもカモフラージュ? [続きを読む]
  • 青い空と青い花
  • このきれいな青色の花はチコリ?春先に食べてたベビーリーフから咲いた花ボリジのブルーも好きな色花を砂糖漬けにしてみようか、葉も食べられるって書いてあったけど、、やめとこう、こうして見てるだけで十分まだまだ暑い日が続きそう [続きを読む]
  • 朝ごはんに
  • ミニトマトはぬか漬けではないけど一回漬けてみようかなほどよく漬かったキュウリと長芋キュウリはもちろん長芋のぬか漬けは最高においしい!朝ごはんに、と朝から出して切って冷蔵庫に入れて忘れて夫が出かけてから気付くその間ものの30分・・・冷たいお茶漬けでいただきまーす! [続きを読む]
  • 実らぬスイカ
  • 種無し小玉スイカの苗を植えて何日か後苗に付いてたプレートにこのスイカは普通の種ありスイカを一緒に植えて受粉させないと実がならない、と書いてあるのに気付き急いで買いに行って植えたけどモグラに根っこをやられてしまったようで日に日に枯れていってしまった種無し小玉も最初は弱々しかったが普通のスイカが枯れた頃から雌花、雄花を咲かせ始めた、いくつも雌花についてるシマシマのミニミニスイカあぁ残念・・・ [続きを読む]
  • 真夏の模様替え
  • 暑い暑いじっとしてても暑いので模様替え兼掃除を決行かねてより考えていた通り・・・小屋で眠っていた古い戸棚を運んできた奥行きがあるのでたくさんものが入りそう古いハンガーラックも親戚からもらってきたが置き場所を決められず眠らせていたもの強度には問題ありそうだがドライフラワーや布バッグくらいなら大丈夫だろうと、もうすでに写真に写ってないところにあふれてる物があるのだけれどカゴの中に押し込むとして・・・こ [続きを読む]
  • 土用干し
  • かんかん照りが続いても土用まではと待っていた並べている梅に汗が落ちそうなほど暑い家の中なのに今年の梅は大きくてふっくらしててなかなか上出来去年は塩を減らして砂糖を少し加える減塩梅干しにしてみたがやっぱり塩だけがいいなと思うあとはどのくらい干すかこう暑いと3日間も干さなくてもいいかも・・・ぎゅうぎゅう、来年はザルを買おう◯17〜18%くらいの塩が失敗の心配が少なくしょっぱいのもまぁまぁ◯赤紫蘇を入れた後、 [続きを読む]
  • 火鉢稲 へ
  • 数日前「干上がってる」と夫に救済された火鉢稲火鉢の水はあるもの、と毎朝水やりしているのに全然見てなかったそれより手前のミニメロン・ころたんに雌花が咲かないのと枯れかけてきたのが気になって・・・そして気になるひと言「もうそろそろ稲穂が出てもいいんやけどなぁ」 [続きを読む]
  • 花を集めて
  • 庭と畑の花を束ねて飾りながらドライフラワーにアルケミラモリス、ラムズイヤー、ニゲラ、クリスマスローズ、ヒメウツギ、ナデシコ、フランスギク?とりあえずいろいろ吊り下げてみるとおもいがけないニオイのものもある(残念ながら処分)そしてうまく乾いたのは色褪せても季節外れでもなかなか捨てられないもので・・・しかし先日の豪雨、その後の猛暑でカビてしまって急いで処分夏なのですっきりしようと思ったけどやっぱり ぶ [続きを読む]
  • ローズマリー&ミント
  • 鉢植えの水やりに日陰で川の水を汲むのがちょっとだけ涼しく感じられる唯一の時もっと早く起きようと思う夏の朝ちょっとでも「涼」とか「爽」とか感じられるかなぁ、と暑くても元気そうなハーブを摘んでお風呂に暑いけどさすがに水風呂は無理だった [続きを読む]
  • 水無月
  • 今年も半分が過ぎ恒例の水無月作り去年畑でとれた小豆はペットボトル500ml 1本弱もったいなくて使えず残していた水無月の上にのせる分、少しだけ取り出してまた残りを野菜室に入れておく小豆は蜜煮にしたけどあんまり甘くなかったまぁそれも手作りならでは暑い日の和菓子はいいもんだ [続きを読む]
  • 火鉢稲 ろ
  • バケツ・・・ねぇそうそう古い火鉢があったはず畑の土を持って帰ってきて川の水を入れ数日おいてなじませてから引っこ抜いた稲をニュルっとひとさしあっけなく火鉢植え完了こんなんでいいのかしら? [続きを読む]
  • 火鉢稲 い
  • 5月下旬あたりの田んぼの田植えもそろそろ終わる頃さつまいもの芽出しをしているところ保温のためにかぶせたもみ殻かはたまた土に紛れてたのか稲らしきのが芽を出してきたのでこれを育ててみようと思うバケツ稲、やってみたかった [続きを読む]
  • 梅雨の中休み
  • 梅雨の中休みというには暑すぎる暑い中、桔梗が咲いた桔梗の姿を見るとなぜだか暑くてもしゃんとしようと思うのだ何年も前に種をまいたのが一株だけ毎年花を咲かせてくれる桔梗色、濃い青紫の花はきりりと涼しげにだんだん藤色になって膨らんでくる紙ふうせんみたいな蕾がまたおもしろい草取り、剪定、やっておきたいことはたくさんでもこう暑いとはかどらない・・・ [続きを読む]
  • 雨上がりの朝 〜 夏至過ぎて 〜
  • 蒸し暑い朝雨粒が残るブルーとピンクの紫陽花うっとおしい梅雨の唯一の愉しみどうやら去年花後の剪定を失敗したよう葉っぱばっかりの紫陽花たち濃いピンクになる前の小さな紫陽花をお手洗いに乙女チックで可愛くて微笑みかけたりなんかしてみたり [続きを読む]
  • 梅を漬ける
  • 先週届いた梅熟したのから順番に 袋に入れて漬けていた地震にびっくりした朝何もできずオロオロするだけの自分何の備えもない落ち着いて黄色くなった残りの梅を袋に入れて日常の有難さと備えの大切さをあらためて思う [続きを読む]