leesaito さん プロフィール

  •  
leesaitoさん: 美人薄命
ハンドル名leesaito さん
ブログタイトル美人薄命
ブログURLhttps://ameblo.jp/leesaito
サイト紹介文美は一瞬。それが命。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2007/07/12 09:56

leesaito さんのブログ記事

  • 祝 錦織完全復活!
  • テニス スポーツナビ錦織、大関チリッチを下し、ベスト4に進出。テニスを見るのが好きだが、最近は真剣に見ることができなくなっていた。原因は単純で錦織が試合に出てない、それだけの理由である。錦織以外のスーパースターはもちろんいるのだが、見ていてつまらない。真剣に応援したくなるモチベーションがないのが原因だ。錦織が今年復活してきたが、チャレンジャーの最初の大会は格下相手に1回戦で姿を消し、2回目のチャレ [続きを読む]
  • 寝ながら学べる構造主義
  • 寝ながら学べる構造主義 ((文春新書))/文藝春秋¥842Amazon.co.jp内田樹の本はほとんど読破してきたと思っていたが、レビナスなど哲学的な本は読んでいないと、アマゾンの検索で何気にヒットし購入してみた。配送料込みで定価で買えるこの時代。ユーザーにはありがたいアマゾンのサービスだが、実際、配送する人たちは大変だよなと商品が到着する度に感じる。全体はまだ読み終えていないが冒頭のまえがきが素晴らしいので抜粋して [続きを読む]
  • タニー・ウェルチ
  • タニー・ウェルチ1961年生まれ最近、WOWOWで放送された映画で1985年のコクーンがある。この映画はやたら記憶があり、思い出になる一作として僕の中に刻まれている。と言っても映画自体が面白いというわけではなく、このヒロイン、タニー・ウェルチの強靭な美の輝きに当時圧倒されたからである。鮮烈に圧倒されたわけだが、33年ぶりにこの圧倒感を体験しようと見てみた。やはり圧倒された。当時24歳であった彼女であっ [続きを読む]
  • ローカリズム宣言
  • ローカリズム宣言―「成長」から「定常」へ/デコ¥1,728Amazon.co.jp待望の内田樹の新作。半日で読み終えた。内田氏の書く文章は枯れる手前の草木が待望の雨を受け、その水を渾身の根力で吸い上げるような充足感がある。身体に沁みていく感覚である。もちろん、僕には合うだけで、万人の人が合うとは言えないが。僕の知る、最も日本語を操れる人だと思う。日本の森林率は68%で、先進国の中でも高いというのは何となく知られてい [続きを読む]
  • 米軍の北朝鮮爆撃は6月!
  • 米軍の北朝鮮爆撃は6月! 米、中が金正恩体制破壊を決行する日/光文社¥1,512Amazon.co.jp副島隆彦の近未来予想図最新刊。いよいよ、北朝鮮独裁絵巻も最終章に入り、南北統一の歴史的事象も目の前に来ている。プロレスのヒール役に徹してきたキム・ジョウウンも冷や汗をかきながらの最高指導者演技も間もなく終わるであろう。そもそも北朝鮮が独裁国家として君臨できていたのはアメリカの軍産複合体の意志があったわけで仮想敵国( [続きを読む]
  • PS4 pro
  • PS4GTsportに魅せられて、PSVRを買ったが、PS4のマシンスペックのせいで、YouTubeで投稿されている画質と自分の見る画質が違うので、これはノーマルとPROの差であると分かり、とにかく高画質が好きな僕はそれではとPROを購入する運びとなった。過去の出納表を参照してみると、2014年4月4日にPS4を買っている。45000円の購入価格であったので、出回ったばかりなので高値を摑まされていたかなと一瞬思ったが、明細を見る [続きを読む]
  • Camila
  • camila cabelloSomething's Gotta Give何気にタワーレコードを徘徊。特に購入すべき物があるわけではないが、店内をふらつくとこの作品があった。何でも全米No.1をシングル、アルバムと取った者はビヨンセ以来であると手書きポップにはそう書かれていた。適当に視聴してみて、何となく買ってみた。アップルミュージックに頼ってきて、あえてCDを購入するのは久しぶりである。タワーレコードのポイントも真っ白になっていたので、な [続きを読む]
  • PlayStation VR
  • PlayStation VR2、3日前にこれを買って見た。GTsportsを最近やり始め、ユーチューブ動画にこのVRの凄さを映したのがあり、それに触発されて。なかなか、この横からの写真は未来感があっていい。実際、発光ダイオードのブルーと白、黒が調和されていてデザインも未来を感じる。早速、説明書通りにゆっくり進めていく。なんとか画面位置の調整も終わり、昔、ダウンロードしていてこのVRがなく再生できなかった、「初音ミク VRフュ [続きを読む]
  • HONEBONE LIVE in Shibuya
  • HONEBONEの渋谷のライブに昨日行って来た。渋谷に足を運ぶのはオーチャードホールのライブ以来であるから2年ぶりであろうか?まぁ、若者の勢いのある街ではある。通行人をアルペンスキーのポールのごとく半身でかわし前進する歩行というのは東京でもなかなかない。それくらい人が溢れている。下北沢のライブに行ったのは2016年3月であったのでほぼ2年ぶりの彼女らのライブ観戦である。カラオケバトルで彼女を知り、その美貌 [続きを読む]
  • 全豪オープンテニス2018
  • 全豪オープンテニス2018熱戦のグランドスラムは王者フェデラーが圧巻のテニスで幕を降ろした。(多分)鬼のように強かったジョコビッチは過去の人となり、前頭のチョン・ヒョンが小結ジョコビッチ、関脇ズベレフを破りベスト4まで登りつめたとこは新しい風として面白かった。そして当たり前であるが勝ち残ってきた勝者は本当に強いテニスをしている。韓国は国自体、もう地球上から消滅してほしい国であるし、それを舵切るムン・ジ [続きを読む]
  • 飯豊まりえ
  • 飯豊まりえ千葉県出身、19歳。女優。モデルから女優へと彗星の如く現れた逸材。やはり清楚感と正当派路線でガッキーと同じ匂いがする。単純に最近、発見したので僕にとっては彗星だが、地道な活動もあったのかもしれない。今週のプレーボーイに巻頭グラビアがあり、その線の華奢感に、人間の価値は若い女であるというエントロピーの高さがもろに伝わってきた。ウエストラインもかなりのレベルである。この女性美曲線になれると、 [続きを読む]
  • SNH48 キクちゃん タコちゃん
  • キクちゃん、22歳タコちゃん、21歳今年の夏頃、彼女たちの存在を知った。この盛夏好声音のビデオクリップによって。センターのタコちゃんはもちろんチャーミングであるが、サイドのキクちゃんの完全美少女伝説全方位隙なし少女の登場に唖然となった。まさに・・・。ビデオ1分7秒から26秒まで登場するキクちゃんの美少女ぶりは後世に語り継がれるであろう。絶世の美女というのは彼女のことである。盛夏好声音(真夏のSound [続きを読む]
  • チョン・ソミ
  • チョン・ソミ韓国、16歳。今年もいつの間にか師走を迎え、2017年もあとわずかとなってきている。毎年恒例となってはいないが、2017年最も印象に残った女の子を記す。若干16歳でこの色気。最近、ひかりTVの導入で、NMB48の番組を見たりしているが、そこに登場する女の子たちとこの韓国アイドル軍団の容姿を見比べていると「負けてんじゃねぇ?」って感じる。そりゃ、整形しているからって声もあるが、ひいき目に見ても負けてる [続きを読む]
  • 葉加瀬マイ
  • 葉加瀬マイ静岡市出身、30歳。グラビアから遠のき、最近また見るようになった。カレンダーを衝動買いしてみた。なかなか水着とか多くあって、彼女のストライプを見たい方にはいい内容になっている。三十路の色気全開かな。葉加瀬マイ カレンダー 2018 ([カレンダー])/ワニブックス¥価格不明Amazon.co.jp [続きを読む]
  • 会社は「1人」で経営しなさい
  • 社員ゼロ! 会社は「1人」で経営しなさい (アスカビジネス)/明日香出版社¥価格不明Amazon.co.jp紀伊国屋書店を徘徊、この書に出会う。直感を信じ、即購入。なかなかマインドセットを変えるいい本であった。経済は右肩上がりが前提、給与も右肩上がり、などなど昭和の成長率感覚でがむしゃらに働き、会社に勤め上げるやり方から経済の縮小と共に、個人の幸せを立ち止まり考え、その個人が幸せと感じられるライフスタイルに「1人経 [続きを読む]
  • ひかりTV
  • ひかりTVこのサービスに加入して1ヵ月が経とうといている。色々、加入にあたり障害もあったがなんとか乗り越え今日に至る。大した障害ではないが、プロバイダ回線を変えたり、契約からのプラン選択、チューナー選択などでエネルギーを使った。サービスが多岐にわたり、ひかりTV対応スタッフも全ての事象を把握している者は少ない。契約係は書類の不備、確認だけで技術的サービスの質問には答えられなかったり、サービス係もいろん [続きを読む]
  • 泉里香
  • 泉里香京都府出身、29歳。彼女の卓上カレンダーを買って見た。なんかのレビューでは物足りなさを語っていたものもあったが、素の彼女がよく写し出されてある。B2型の壁カレンダーは飾っているだけなので、こっちのは本当の意味でカレンダーとして機能している。1年は彼女の容姿に癒されそう。泉里香 Official Calendar 2018 ([カレンダー])/SDP¥価格不明Amazon.co.jp [続きを読む]
  • 飯豊まりえ
  • 飯豊まりえ千葉県出身、19歳。WOWOWのドラマ「石つぶて」で女性刑事役ヒロインで彼女を発見。ガッキーに似ていて透明感があり、長いパンツ越しにも美脚であるとわかる。恐らく刑事役の年齢設定は25−27歳辺りなので、年増役であるが、真面目そうな役柄設定と独特のカメラの明るさで違和感がない。WOWOWのドラマはリピーター役者が多いので新鮮味がいまいちない中、彼女あたりの抜擢は光る演出だと思う。ドラマは実際にあった [続きを読む]
  • 日本の米は世界一
  • 日本の米は世界一ようやく彼らのライブブルーレイを手に入れた。とにかく熱くエネルギー充満のライブ模様に、インディーズなのに凄いなって感じたが、逆にインディーズだから熱いんだとも感じた。タイトルの歌が気にっている。繰り返すが。ボーカルの大澤君も語っていたが、「米」はやはり日本人の感性に訴えるもので、その基本の主食に改めて気づき、そして閉塞感丸出しのこの日本で、なんか勇気付けられる感じがこの曲のYouTube [続きを読む]
  • チョンソミ
  • チョンソミ韓国出身、16歳。韓国人の母親とカナダ人の父親とのハーフ。16歳とは思えない完成度と妖艶そして完璧な美貌の持ち主。最近、繋がった「ひかりTV」を何気にチャンネルを回していると、韓国の番組があり、あっと息を呑む女の子がいた。すぐさま、リモコンで録画ボタンを押し、彼女の身元を調べた。唖然の16歳。ついこないだは中国の鞠婧?に美しい女の引力とはどういうものかを再確認させられたが、今回は韓国にやら [続きを読む]
  • 旋律の天才
  • デビッド・ギルモア ポンペイついに旋律の天才であるギルモアの待望のブルーレイライブが販売された。このライブは先月、映画館で限定的に上映されていた。1会場1公演であったので、もう1回観ようと考えていたら、実はパッケージで販売されるということで待った。画像品質はギルモア史上最高のもので、DVD画質映像はこれまでもあったが、フル画質で見たものはこれが初めて。いい爺さん達が笑い合いながら旋律を奏でていた。世 [続きを読む]
  • 街場の天皇論
  • 街場の天皇論/東洋経済新報社¥価格不明Amazon.co.jp待望の内田樹、街場シリーズが刊行されていた。最近の興味も「天皇」であったので、その点でシンクロしていたが、どの街場のタイトルでも購入していただろう。日本国、日の出る国、ニッポン、JAPANといくつもの名称があるが、この「天皇」なくして日本の繁栄はない。今日(こんにち)、無事に仕事し、 安全な生活を送れるのも全て天皇制があったおかげである、極論だが。日本が [続きを読む]
  • 楽天オープンテニス2017
  • 楽天オープンテニス2017今年もATPツアー日本唯一の公式戦、楽天オープンが開催された。ここ3年連続で来ている。やはり、日本のエース、錦織の活躍で生で観なくちゃという思いがある。しかし、今回はケガの為、日本忍者錦織の姿はない。改めて、錦織のいないテニスなんて・・・。わさびのない寿司、胡椒のないラーメン、気の抜けたコーラ、からしのない冷やし中華などなど、いまいちスパイスが効いていない大会となった。しかし [続きを読む]
  • 打首獄門同好会
  • 打首獄門同好会WOWOWでロックインジャパンフェスティバル2017が放送されていた。何気に見ていると、表題のバンドが登場。「日本の米は世界一」を奏でるのだが、ノリと単純な歌詞に独り口を開け笑ってしまった。何回か聴いても笑える。そして、韻をふむとか計算されたコーラスなど、奥深さもわかってきた。調べると、インディーズバンドで2004年結成だから結構長い。若い奴らだと思っていたが、逆算して30代半ばの連中か [続きを読む]
  • 加藤未唯
  • 加藤未唯京都府出身、22歳。先日、行われたジャパン女子オープンで準優勝を果たした。期待すべき若き日本女子プロテニスプレイヤー。準決勝では歴史に残ると言っても過言ではない3時間の試合を逆転勝ちし、その闘魂テニスに新たにファンになった方もいよう。リアルタイムでは見れなかったが、オンデマンドで試合を観てみると、女、錦織のようなテニスを展開していた。身長は156cmと日本選手にありがちな、体躯では世界から [続きを読む]