イシャ さん プロフィール

  •  
イシャさん: F1ミニカー日記
ハンドル名イシャ さん
ブログタイトルF1ミニカー日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/isyao2004/
サイト紹介文ミニカー購入の苦労、喜びを語っています!またモータースポーツも私の意見でバッサリ斬っていきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2007/07/13 11:12

イシャ さんのブログ記事

  • がんばれ、右京!の巻
  • 秋めいていたらもうすぐ冬、 先週の金曜日にもてぎへ行ってきました。今年は夏以降、週末は雨に祟られることが多かったので、なんだか久々に晴れているサーキットに来た気がします。今年はレースに来る回数が少なく、スーパーGTに関しては今シーズン初、しかし金曜日だけという変則来場です。 パドックへ着いて向かったのはココ!仮設テントばかり、スーパーGTのパドックから離れた駐車場のこの場所にパドックはありました。 そ [続きを読む]
  • ホビーフォーラム2017 お気に入りの展示の巻
  •  今回はモデラーさんによる展示会です。模型好きにはたまりません! 最初に目に入ったのは片山右京さんのモデルたちです。023以外はレジンモデルですね。デビューマシンのラルースも並んでいてもらいたい! ヤフーブロガーさんの作品も展示されていました。とても上手く、またジオラマがとてもあっさりですが、キレイにできています。スケッチブックに書いたみたいです。 こちらはBBRとかルックスマートのケースくらいの長 [続きを読む]
  • ホビーフォーラム、出店 レポートの巻
  •  横浜、大さん橋ならではの開放的な雰囲気いいですよね! 会場はミニカーの洪水状態です。こんなにミニカーが一か所に集められて販売・展示される場所は他にはないでしょう。私にとっての夢の国です(W) 今回は私が気にいった売り場のレポートです。 入り口入ってすぐに左側の棚は昨年からあるメタルキットえセール品の棚です。付いている値札からさらに半額でした。最初からセール価格ですので、実際は1500円前後から20 [続きを読む]
  • ホビーフォーラム2017 戦利品の巻
  •  2017年今年もホビーフォーラムへ行ってきましたよ! 一年が経つのは早いですね!そして、楽しい時間が過ぎるのは更に早い! 会場でのレポは次回にしていきなり戦利品の紹介をします。 じゃ〜んと今回の戦利品の数々です。爆買いの過去が懐かしいですが、今回も選んだ末の逸品です。 ツゥルーライズのラウダメット、1000円。マリオメット群の中に一つだけ残ってました。定価3500円 1/64 アロンソ インディカー [続きを読む]
  • ジョナサンにも日本GP仕様を!の巻
  •  すっかり秋になってきて、夜長を楽しむ季節になってきました。 そんな時折、セールにてティレル018のジャンアレジの日本GPを購入しました。発売時に既に購入しているので、もちろん、カスタムするための具材としてです。なにをするのかというと、これまた以前、ジョナサンパーマの018をセールで入手していたので、(これまた2台目)何か仕様にカスタムできないかと温めておきストック置き場にしまっておきました。  カ [続きを読む]
  • 東京モーターショー琢磨号!の巻
  •  先週の土曜日に佐藤琢磨選手、そしてエリオカストロネベス選手が来日してトークショーを行うということで、行ってきました。インディー500の1-2の二人のトークなんてそうそう聞けるものではないのでとても楽しかったです。 琢磨さんのトークはいつもながらの饒舌、そして、エリオ、流石、20年もアメリカのレース界でトップを狙う位置にいる選手ならでは、トークショーもファンサービスをかかさず、視線は常に上、笑顔を [続きを読む]
  • 3分カスタムキッチンスタジアムの巻
  •  大がかりなカスタムした後など、楽、簡単なことでお茶を濁したい時って誰しもありますよね!今回がそんな時です(W)  素材に用意したのはMP4-22 アロンソ、そしてショーカーのハミルトンです。 で何を使用かというと、MP4-22はハミルトンのデビューイヤーで、初ポディウム、優勝、富士仕様などなどバージョンに富んでいます。しかし、フェルナンドアロンソに関しては通常の一種のみと、不遇の第一期マクラーレン時代のミニカ [続きを読む]
  • オリジナル台紙 フェラーリ461/2 Aプロスト②の巻
  • 412/2カスタムの続きです。まずは台座がそのままではおかしいので光沢紙にてデザインしたものを印刷して貼り付けました。 最初は赤一色のシンプルなデザインにしようかと思ったのですが、左側にチェッカーもようを配しました。こんなフェラーリの旗がありましたよね! そしてバックカードです。こちらはESの箱に入っていたデザインをそのままスキャンしてサイズを合わせました。 フェラーリ1-2を飾ったメキシコGP、こうなると [続きを読む]
  • フェラーリ 641/2 メキシコGP Aプロスト①の巻
  • 待望のミニカーを購入。 ES別注として発売されたルックスマート フェラーリです。長年、フィギュア付きで満足いく412/2がなかなか発売されなかったので期待はしていましたが、製作がよく、やってしまう、スパークということでかなり慎重に購入に至りました。運よく鈴鹿にて先行発売されサンプルも展示されていたので、まじまじとチェックして安心してから購入しました。 購入してすぐにケースの移植です。ルゥクスマートのケ [続きを読む]
  • 2017年のD席はクラッシュ多発!の巻
  •  鈴鹿F1の写真です。私が観戦した席はD席アウトレット、アウトレットというと金網とか見えづらいなど条件がつきものの席ですが、奇跡的に良席でした。 そして、今年マシンがワイドになったお蔭でS字あとのこの左に曲がるコーナーで攻めるドライバーが増えたのか、バランスを崩してクラッシュするシーンが多く見かけました。 最初のクラッシュは金曜日のグロージャンのハースです。目に入った時にはタイヤ―の音と滑りながらトス [続きを読む]
  • ”何かさみしいので” の巻
  •  台風一過で久しぶりに秋らしい晴れの日を過ごしました。 今回は以前ディアゴのM23をディスプレイケースに並べたミニカーの続きの作業です。 フェラーリ312T2を展示した時に、ニキラウダのヘルメットを一緒にディスプレイしたところ、このディスプレイ方法に我ながら大満足。しかし、1/12のJFコレクションのメットは簡単にそこら辺のショップで販売されているわけではなく、おフランス製でありますので、売り切れたらなか [続きを読む]
  • オリジナル BBR×Mnichampas カスタムの巻
  •  台風接近で大変な日曜日になってしまいましたね。みなさんお気をつけください。 鈴鹿のF1観戦終了後も仕事のスケジュールが忙しくほとんど家に居ることがなくようやく今日、落ち着きました。今回はここ最近のミニカーのご紹介をしたいと思います。写真のフェラーリF10は以前、ポストホビーから50台限定で発売された小林可夢偉選手がフェラーリ在籍時代にフィオラノでテストしたのを記念してBBR製レジンにてモデル化したもので [続きを読む]
  • 鈴鹿サーキットの今後に期待したいの巻
  •  F1GPから帰宅しました。今年もなんとか観戦することができました。今年は職場の関係で木曜日から月曜日までです。人員不足の中、休みをいただけた事に感謝します。思い切り楽しみました。 レース内容などは割愛して、今回のF1GP鈴鹿のファン目線での感想を書きたいと思います。 なぜ、三重の鈴鹿まで何時間もかけて観戦に行くかって!だって、それは本物のF1が走るから、そして、世界最高のドライバーを見ることができるから! [続きを読む]
  • シート位置は大切だっぺ!の巻
  • さあ、新製品! スパーク ルノーR.S。17 ジョリオオン パーマ です。 2017モデル スパークの一台目ですね、すでにレッドブルのマックスモデルも発売しています。  待望の2017マシンミニカー、どういう訳か、ドライバーがバスタブに埋もれています。以前のモデルにもこんなものがありました。 今回これを修正したいと思います。 まずは台座から外します。パールイエローは今年もキレイに塗装されています。  [続きを読む]
  • ヤングマン の巻
  •  気が付けば9月21日、残暑厳しく、暑いですね。でももういくつ寝ると、鈴鹿F1です。ああ、ゆっくり寝たいなぁ 【マクラーレンホンダ MP4/7 マイケル アンドレッティ ウインターテスト 1992 】 ようやく、完成しました。覚えていますでしょうか、このミニカーの原型となったのは1000円で購入したベルガーのジャンクです。手間暇、パーツの提供を受けてミニカー化されていないマイケルアンドレッティのテスト仕様 [続きを読む]
  • あろんちょ号 の巻
  •  こんなに早くこのミニカーが発売になるとは驚きです。 グリーンライト 1/18 ダラーラDW12 アンドレッティ マクラーレン ホンダ フェルナンド アロンソ 今年のビッグニュースになったF1ドライバーのフェルナンド アロンソのインディ500挑戦、聞いた時には、モナコと日程がバッテイングしているし、ないなーと思っていましたが、F1という世界はちゃぶ台ひっくり返すような事が平気でおこる世界です。で、びっく [続きを読む]
  • 実力、拮抗が面白いの巻
  •  いつの間にかに暑く、天気が悪く、湿度がやたら高い8月が終わりました。 ご機嫌いかがでしょうか?イシャです。 私にとって今年の8月は楽しいうれしい時間も過ごすことができましたが、その反面、疲労することも多く、痛い思いもしました。痛いというのは、精神面ではなく、帯状疱疹という皮膚病に伴う神経痛にかかってしまい、痛み止めの薬なしでは生活できない状態になってしまいました。薬飲んでも痛いのが困りものです。 [続きを読む]
  • 兄貴ィ〜ありが党の巻
  •  カスタムミニカーがデカールが入手待ちの状態でストップしていましたが、完成に至りました。 ヘイキコバライネン選手がGTへ参戦している影響で初優勝モデルのMP4-23が欲しくなり、パーツが通常と異なるためにカスタムして制作しました。が、難所はデカールでした。このブログでその部分を未使用でお持ちの方を探し、譲ってもらう約束をしたものの、その方が雲隠れ!?返答がありません。どうしたんでしょう? その為、中断状態 [続きを読む]
  • JBファンミーティングの巻
  • 今週の目玉!いよいよ、ジェンソン バトンが参戦するスーパーGT 鈴鹿1000KMが開催されます。その今日の木曜日、急きょ、バトンのファンミーティングが青山ホンダ本社で開催されましたので参加してきました。 2度あったテスト期間に休みを合わせる事ができなかったので、ここぞと休みを取っておいて正解でした。平日ということもあり、仕事を抜け出してきたサラリーマンにまざりながら整理券の列に余裕で並べました。  [続きを読む]
  • ポールポジション!の巻
  •  天気がイマイチですが、アメリカからニュースです! ポコノの予選で琢磨選手、うれしいポールポジション獲得です!今回はスペシャルカラーのマシンに乗ってます。決勝もスペシャルな結果を待ってます!BSは生らしいですが、CSは録画!?月曜まで情報を入れないようにせねば! インディカーではお馴染み、スペシャルカラーですが、琢磨選手は結構めずらしいです。レアですね!ぜひ、チャンプ獲得戦線に残っていただきたい! [続きを読む]
  • スパークの本気、レイトンハウスの巻
  • 今年の夏もレイトンハウスがミニカー業界を席巻! スパーク[レイトンハウスマーチ CG901 フランスGP 1990] 別注ではFORZAから881のブラジルGP仕様が発売され、通常発売では新たにこのCG901が発売されバブル期のレイトンブルーのマシンの活躍を知るファンは小躍りしました!私もその一人!  先行してグージェルミン号が発売になりましたCG901の本命カぺリ号が発売になりました。既にね(W) スパークの気合いが [続きを読む]
  • 黒いミニカーはキレイにしたくなる!の巻
  •  こんばんは!お盆いかがお過ごしですか! さあ、いきなりですが、ロニーピーターソンのロータス76 このマシン、プレゼンテーション、つまり発表会バージョンです。 スパークからはピーターソンのフィギュア付き、写真のようなスーツ姿のフィギュア付きで発売されています。今回のミニカーは幕張のイベントで購入したアウトレット品、レーブブランドで発売された76を¥1000で購入したものです。 それをドレスアップし [続きを読む]
  • デイアゴのケースにチェンジの巻
  •  お盆突入、渋滞大変そう、ブログでも読んで休みながら行きましょう、休みなんですから(W) 前回ディアゴスティーニのM23を別のケースに移植したため、手元に残ったのは当然、ディアゴのジオラマ台座です。 アスファルト塗装に紅白のゼブラ縁石そしてグリーンゾーンまで再現されている結構手間のかかっているケースです。 ジオラマって、男の子は好きですよね。いろいろレースシーンを思い浮かべることができますからね! で [続きを読む]
  • ディアゴスティーニの巻
  •  東京今日は刺すような日差しでしたね。37度って体温より高い! 熱いのはレースだけにして! 8/8はこの発売を待っていました。つい本屋さんに予約をしてしまいました。 いつも話題になるディアゴスティーニの隔週ミニカーです。このシリーズは初の購入になります。なんとミニカーの製造は既に中国ではなくMede in バングラディシュなんですね!恐れ入りました。 この手のミニカーの出来はやはり値段なりというところが [続きを読む]
  • 11周年の巻
  • アニバーサリー! いつもブログ “F1”ミニカー日記“をご覧いただきありがとうございます。めでたく今日、8月7日は11年前にこのブログがスタートした日です。 ミニカーとF1・モータースポーツ、そして、私自身の事を少し綴った、単なる趣味ブログですが、今日まで続けられてよかったです。この11年紆余曲線ありましたが、生き残っております!しぶとくイクゼ! 私のいくつかある座右の銘に“良いことも、悪いことも、長 [続きを読む]