G坂 さん プロフィール

  •  
G坂さん: jazz.fukao.info
ハンドル名G坂 さん
ブログタイトルjazz.fukao.info
ブログURLhttp://jazz.fukao.info/
サイト紹介文ジャズのCD・レコードについてエッセイや評論を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 62日(平均0.3回/週) - 参加 2007/07/17 18:51

G坂 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ラバーマンという曲
  • 「ラバーマン」の器楽演奏というと、まず頭に思い浮かぶのはパーカーのラバーマンセッションである。同じダイアルセッションのタイトルにある「ムース・ザ・ムーチェ」という名のヤクの売人が逮捕されてしまい、麻薬が手に入らなくなったパーカーがウィスキーを1リットルも飲んでヘロヘロになったまま吹き込んだ伝説的な演奏である。このセッション後、パーカーはホテルに戻ったが、意識朦朧としたまま全裸でホテルをうろつき、お [続きを読む]
  • Lover Manという歌
  • Lover Man と云う曲は1941年 Jimmy Davis, Roger ("Ram") Ramirez, and James Sherman によって書かれた曲だが、この曲がヒットするのはニューヨークのクラブ「ダウンビート」でビリー・ホリデイが歌っているのを聴いたコモドア・レコードのミルト・ゲイブラーが「ヒット間違いなし」と感じてデッカ・レコードに吹き込ませたことによる。そして彼の直感の通り、ビリーのこの吹き込みは大ヒットを記録する。I don't know why but I [続きを読む]
  • バップと云う音楽
  • Twitterではプロフにアマチュアバッパーと自称しているように、ジャズの中でもバップと云うスタイルが一番好きだ。70年代末にジャズを聞き始めたが、最初スイングから入ったので「ベニー・グッドマンやグレン・ミラーがジャズ」と思っていた矢先、FMラジオの伝説的名番組「アスペクト・イン・ジャズ」で油井先生が「バップの巨人達」と題してかけていたこの曲を聴いたのがバップとの出会いである。それまで聴いていた歌謡曲やスイ [続きを読む]
  • 過去の記事 …