siili さん プロフィール

  •  
siiliさん: siiliの 南イタリア ワイン漬け
ハンドル名siili さん
ブログタイトルsiiliの 南イタリア ワイン漬け
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/siili_giuli
サイト紹介文南伊・プーリアで オーダメイドウエディングドレス、フォトウエディング、車や通訳の手配等しています。
自由文詳しくはGiApuliaのHP(http://giapulia.jimdo.com/)へ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2007/07/21 18:29

siili さんのブログ記事

  • 嘘のつけないベンゴシ母
  • 結婚記念日でした。気付けば早8年目…。本来ならば結婚記念日はレストランで、なのですが。今年はもういいや、と。んで、数日前にベンゴシに何か食べたい物があるかと聞いたところ、エビの蒸し焼売と言われました。けど皮から作る焼売、お嬢さんと2人きりでは作るのがちょっと難しいかと。却下いたしました。花だけは絶対に買うなよとまた釘をさしまして(☆)。特に何もしない事にしようという結論に。ただ、まあ、色々考えまして [続きを読む]
  • サプライズはお好き?
  • 皆様、サプライズはお好きでしょうか。私は、自分からサプライズを仕掛ける分には嫌いじゃありません。とは言っても、大掛かりなものではなく小さな事しかできませんけど(誕生日なんか忘れたふりしてプレゼントあげるとか、本当に小さなことです)。ではサプライズされるのはどうかと聞かれれば…。うーん、時と場合によるかなあ。付き合っている時に、彼氏がサプライズしてくれれば、大抵のことは嬉しいと思うんだ。だけど、結婚 [続きを読む]
  • 海デビュー
  • うちのお嬢さんの海デビューをどうするか問題(☆)。何だかんだでデビューして、今までに数回行きました。一番最初に行った時は。私はビーチを散歩しながら手足をつけるぐらいのつもりだったんですが。気が付けばベンゴシ姉家族やベンゴシにあっという間に水着にさせられ。海の中にちゃぽん。1回あたりの時間は短いですが、休憩をはさみつつ何度か入りました。最初はよく分かっていなかったみたいですが。ベンゴシ姉家族に遊んで [続きを読む]
  • 夏の風物詩
  • この辺りの夏の風物詩。スイカ・メロン売り…の小屋。この辺りでは夏になると、少しスペースのある歩道に小屋が建てられ、そこでスイカやメロンが売られるのです(街の中にいくつか)。スイカやメロンって重いので。これを毎日持ち運びするのはしんどいって事で。売っている人は一族交代でご飯もここで食べ、夜もここで寝て盗難を防止するのです。スイカの出初めはキロ当たり1ユーロとかだったんですが。今ではもう30セントぐらい [続きを読む]
  • イタリア人には受け入れられない、もしくは考え付かない事
  • 最近FBで回りまくっている記事…。スペインのものなんですけど、要は乾燥パスタを4時間水につけていたら茹で時間3分でできるよって動画なのです。日本人の私からすれば、ほー、スペインにもこの裏技いったのか、って事でした。だって日本じゃもう数年前から知れ渡ってますよね。私が聞いたのは。最低でも2時間水につけたパスタを普通に茹でるだけ。茹で時間は1-3分。生パスタのようなもちもち食感になる。私もこれ、結構使ってまし [続きを読む]
  • タダで野菜や果物が手に入る季節
  • この時期、野菜や果物がどんどんタダで手に入るんですよ。ただ種類は選べず、量も選べません。ものすっごく大量です。というのもですね。この辺では郊外にセカンドハウスを持つのが一般的。でその広大な敷地には畑や果物の木がある場合が多く。そこで収穫されたものが、自分の家だけでは消費できずに親戚や友人に回ってくるのです。例えばベンゴシ親のセカンドハウスでは。ちょっと前まではサクランボとビワが大量に採れたので、う [続きを読む]
  • 冬の薄着と夏の厚着、もしくはその反対
  • 冬の間うちのお嬢さんの裸足の足は本当にあちらこちらで話題になったのですが(☆)。こちらもかなり暑くなってくると、裸足の足は目立たなくなりました。ただ…その時感じた事。イタリア人、夏になったとたん薄着させすぎじゃない⁇冬はこれでもかって位赤ちゃんに服を着せていたんですが。夏になったとたん、ものすっごい薄着…。日本じゃ夏でも脇の下の汗をよく吸うからと半袖の服を勧められますが。半袖着せてたら暑いからとノ [続きを読む]
  • こんな事ってあるんだ…
  • 昨日の事なんですが。携帯でネット検索をしていたら、私の心臓、ドキンとしました。え…。何これ、流出⁇いや、そんなわけないし…。いえね、私が読んでいた記事に載っていた写真なんですが。女の人が目を閉じて赤ちゃんを抱いていました。その女の人が私そっくり‼‼自分でも何度も見たんですが、本当にそっくりで。よく見たらそりゃホクロの有無とか微妙に違うところはあるんですが。それはもう、私の写真が流出したと言われれば [続きを読む]
  • 手抜き家事とスーパーでの一コマ
  • 抱っこひもってこちらでは日本ほどは見かけないのだけれども(というか、あるにはあるんだろうけど、私は1回も見たことがない)。私は日本で友達が使っていた抱っこひもをもらって、それをイタリアにも持ってきてるんですが。これ、やっぱり便利だなあと思うわけです。イタリアに来てから(というか母が帰ってから)、家事の大半は私がするようになったのですが。もう、かなり手抜きをすることにしました。というか、初めは結構が [続きを読む]
  • 日曜のお散歩
  • 日本にいた時はほぼ毎日うちのお嬢さんを連れて散歩に行っていたのですが。イタリアに来てからはかなり減ってしまいました。というのも、まずどこに行っても車ばかり。歩道は狭かったり障害物があったりでベビーカーを押して通れるところばかりではない。一人で家事をしなければならなくなった(日本にいた時は親がいましたので)。これでなんか時間のやりくりとか(日本だと昼食後にお散歩行ってたんですが、こちらだと昼食後は休 [続きを読む]
  • 日本で買ってきてよかった物
  • イタリアから日本に戻るときは、ほとんど荷物がありません。家族から頼まれたものや、必要ならばお土産を少々。自分のものは必要最低限(頑張ればリュックで帰れるぐらいの物)。今回に限って言えば、妊娠中の帰国(☆)だったし、イタリアに帰るときは季節も変わっているし、体型も変わるし。着ていた服とあともう一着しか持って帰らなかったという…。ま、これは極端な例ですが。パジャマや部屋着は日本に置いてあるし。服も必要 [続きを読む]
  • 甥の堅信式のランチ
  • 先日、ベンゴシ姉長男の堅信式がありました。初聖体拝受式(☆ ☆ ☆)や洗礼式(☆ ☆)なんかには何度か行きましたけど。堅信式はまだ行ったことがありませんでした。ただ。堅信式って何故だか夕方にするんですよね。今回も6時半からと。だから。ベンゴシ姉も教会には来なくてもいいって言うし、行くのを諦めました。うちのお嬢さんの寝る時間と重なって来るし、翌日のお出かけに備えておこうと思って。本来ならばそのままデ [続きを読む]
  • 長い間したかった事
  • イタリアの我が家は土足厳禁です。これは引っ越して来た時から絶対に譲れなかったこと。前にもどこかで書きましたが。お風呂と寝る時以外靴を脱がないってんならまだ分かるんですが。イタリア人も家でくつろぐ時は靴を脱いでスリッパをはく人、多いです。それならそれを玄関でやっても同じじゃない、と。ベンゴシも基本的には分かってくれたのですが。やっぱりイタリア人だなあと思う事も多々あり。例えば室内履きでベランダやマン [続きを読む]
  • 洗礼式
  • 先日甥(☆)の洗礼式に行ってきました。ちなみにうちのお嬢さん、生まれた時はもう9割日本人顔でした。と言ってもそう思っていたのは私や親だけで。看護師さんやら他の人から見ればそうでもなかったようなんですけど。それでも数カ月経って、イタリアに行く頃になると「ハーフちゃんですか」と声を掛けられることが多くなりました。親戚や友人たちからも顔立ちや肌の色が違う!と。そう言われてじっくり見てみれば、確かに色も白 [続きを読む]
  • 街中の噂になってる…かも
  • 今日、母が日本に帰りました。私が日本に帰国してから10カ月ほど一緒にいたわけで。別れはちょっと寂しいものがありました。それでもうちのお嬢さんが生まれてきたときから4カ月ちょっとになるまで一緒に成長を見守ってきて。成長するに従って絵本や色んな事に興味を持つ姿、表情の違いなど、見せてあげることができてよかったなと思っています。さて、イタリアに戻ってきてからなんですが。お嬢さんを連れて買い物に行ったり、予 [続きを読む]
  • 初フライト
  • イタリアに戻ってきています。日本への帰国時にアリタリアにしたので(☆)、帰りももちろん成田から。というわけで、成田で前泊しました。大阪からイタリアへの直行便がない今、最低でも3回は飛行機に乗らないといけないわけで。そういう意味ではそれを2日に分けたのはよかったのかも。東京へは飛行機で行きました。荷物預けのカウンターに並んでいる時点で、レンタルのベビーカーを持ってきてくれる気配り。優先搭乗で中に入ると [続きを読む]
  • このままでいてほしいという気持ち
  • 子供の成長は早いですね。まだ4か月にもなっていないのに、うちのお嬢さんのできる事、増えました。3か月の健診でしっかり首がすわってると言われ。もうすぐ寝返りもできそうな勢い。もっと細かなところでいえば、夜もよく寝てくれるようになったし。手を胸の前でにぎにぎとか、そんな些細な事が全て成長の証なんですよね。昨日、入院中にこの子が足首につけていた識別タグをあててみたら。余裕で入らない。手首にまわしてちょっと [続きを読む]
  • 禁酒状態
  • 妊娠したらすぐにでもやめた方がいいもの…タバコとお酒。タバコは元々大嫌いなので、そっちの心配はなし。問題はお酒でした。ブログのタイトルからも分かるように、私はお酒大好き…。もちろんお腹の子供のためにやめる覚悟はありましたが、妊娠中の禁酒は辛いのかなあって。ところがですね。これが全く辛くなかった。簡単にやめることができました。飲みたいとも思わなくなっちゃった。いや、飲みたいと思う事はありました。でも [続きを読む]
  • 出生届とパスポート
  • うちのお嬢さん、最近夜はすごく寝てくれるようになりました。2時から8時とか、12時から6時とか。私もこの間は一緒に寝られるので、体力的にものすごく楽です。で、おっぱいの後はお昼までまた寝てくれるので。午前中は比較的自由になりました。さて。私は日本で出産したので当然日本の市役所に出生届を提出します。生まれてから14日以内というの、結構きつかったです。私の場合帝王切開になったので7日間の入院。で退院の3日後に [続きを読む]
  • お宮参り
  • 1か月こちらに来ていたベンゴシも帰りました。その間のうちのお嬢さんの成長のものすごい事。あ、ちなみになんですが。このお嬢さんという呼び方、入院中の割と早めの時期に思わず私の口から洩れた言葉です。中々に素晴らしい性格をしていたので、思わず「ちょっとお嬢さん」と…。今では名前よりもお嬢さんとかお嬢ちゃんって呼んでることの方が多いかも…。で、このお嬢さん。すくすくと育っていて、服も1か月前に比べると小さく [続きを読む]
  • 妊婦の飛行機長距離移動
  • 長距離の飛行機で里帰り出産される方は限られているとは思うのですが。一応私の場合は、って事で。私は妊娠5か月の半ばに帰国しました。本当はもうちょっと後にしようかとも思ったのですが。飛行機の料金の関係と、後は体調かなあ。他の人のブログを読んでいても、お腹が大きくなる前がいいとあったし(実際もっとお腹が大きかったら色々大変だったと思う)。ベンゴシと一緒にエコノミーで帰る(ベンゴシは観光がてらの付添)って [続きを読む]
  • 出産当日
  • 日本で順調すぎるぐらい順調だった妊婦生活(☆)。いつ生まれてもよいとされる37週を超えても全く生まれてくる気配なし。予定日過ぎるかもなあなんて思っていました。39週(予定日1週間前)を迎えたあたりから、何となく「もうすぐ生理が来るかも」みたいな下腹の重さがあったんだけど、痛みなんかはないし、これが前駆陣痛なのかどうかもよく分からないまま。そして迎えた出産当日。予定日の数日前でした。この日は朝から何か、 [続きを読む]
  • 死にかけたけど、手に入れた幸せ
  • 実は私、ここしばらく日本におりました。里帰り出産のためでした。そうなんです、イタリアで妊娠が分かり、安定期を待ってから日本に帰国していました。そしてこの度、何とか無事に女の子を出産いたしました。この「無事に」というのが案外曲者でして。後からわかったのですが、母子共に結構きわどい状況だったようで…。あと少し病院に行くのが遅ければ子供は死んでいたかもとまで言われました。この件に関しては、私のような状況 [続きを読む]
  • イタリアではやらない方がいいかと…
  • イタリアにいると、ネットがあるとはいえ、日本の流行ものなんかには当然疎くなります。ですのでこれから書くことは「もうそんなの流行ってないよ」ってな事だったり「そんなの聞いた事ない」ってな事だったりするかもしれないのですが…。先日TTポーズなるものの事を知りました。韓国の歌手がやり始めた事らしいのですが、指でTTの形、つまり泣いてる形を作るというもの。これが日本にもやってきて、若い女の子たちの間で写真を撮 [続きを読む]
  • 8月のプーリアでフォトウエディング2017
  • 8月にプーリアでフォトウエディングを行いました。と言っても今回私は都合により通訳(アテンド)が出来ず。コーディネートはやりましたが、通訳は別の方にお願いしました。まずはアルベロベッロから。お仕度中の撮影後、街に繰り出します。トゥルッリだけではなく、こんな所でも撮影します。ジェラートを食べたりも。次に向かったのはロコロトンド。こちらでは地元のレストランの方がスプマンテをご馳走してくれたようで。こうい [続きを読む]