kenran さん プロフィール

  •  
kenranさん: 食べて太って歩いて食べて 京都中心☆京阪神
ハンドル名kenran さん
ブログタイトル食べて太って歩いて食べて 京都中心☆京阪神
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kenran1122
サイト紹介文京都中心の食べ歩き、全国旨い物取り寄せなどをアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2007/07/23 11:56

kenran さんのブログ記事

  • 清水の舞台から飛び降りました!地山の松茸
  • 昨年は不作で当然ながら高値で買う気がしなかったんですが今年の松茸は豊作だとか。中国産は7月の祇園祭頃に祇園のお店で食べたり8月末には市内のスーパーでも中国産を買いました。お彼岸の中日に知人から長野産の松茸が送られてきました。いわゆるつぼみと呼ばれるものです。鶏のすき焼きに入れて、そして松茸ご飯も炊いて美味しく頂きました。そしてこれが10月12日に買った地物(丹波産)の松茸。三嶋亭というすき焼きの名店の近く [続きを読む]
  • 上桂の幸寿司で秋と冬の味覚を味わう
  • 9月29日の土曜日、台風24号の接近が気がかりな夜の訪問でした。細巻が食べたくなって前日に予約電話。この前に来た台風22号に懲りているのかキャンセルが続出らしく意外にも予約が取れました。カウンターも三分の二くらいの入り。小上りも予約なしで来て席に着ける人もいました。前回はカウンターに座れなかったけど今回は大将の目の前の席です。先ずはトコブシ煮からスタート。季節ハズレかも知れませんが蟹の酢の物を頂く。早く [続きを読む]
  • 北海道佐藤水産の鮭のレモン氷頭
  • 過去にも取り寄せたことのあるお店です。何故か過去記事はありません。北海道の佐藤水産今回はイクラなどを買いました。一度に食べてないのですべての写真を探し出せませんでした。先ずは鮭とばの味醂干し。焼かずにそのまま食べられます。脂が乗ってるのが写真からもわかります。それほど固くなく噛めば噛むほど味が出てきます。味醂干しですからやや甘いです。見ての通り鮭のサラミ。サラミの原料はやはり哺乳類がよろしいように [続きを読む]
  • 祝 リボーン! ニッタベーカリー
  • 関西ローカルのテレビ番組と思いますが佐々木蔵之介さんがナレーターをしているLIFE〜夢のカタチ〜で9月22日に紹介されたお店、ニッタベーカリー。このお店は再オープンされる前のお店に行ったことがあります。その記事はコチラを 。それを書いた1年後くらいに亡くなられて閉店されたようです。開店三日目くらいの午前11時頃に行ってみるとすでに完売でした。9月27日に再度行ってみたら3,4人が行列。10分程で近所での用事 [続きを読む]
  • Cucina Italiana 東洞で久々にイタリアンを食す
  • 某和食店の御主人にパスタが美味しいお店だと教えてくれた一軒です。Cucina Italiana 東洞。とうどうと読みますがお店がある通りは東洞院通りです。そこから付けられた店名でしょうか。人気店ですが二日ほど前電話して予約が取れました。先ず最初はピンボケですが京野菜の一つ、鹿ケ谷かぼちゃを裏ごし?した物が入ったエクレア。一口サイズです。注文したのはプリフィックスコース 7,200円前菜、パスタ、メインのアラカルトの中 [続きを読む]
  • 角切りステーキとすき焼き辨富&柿の葉寿司
  • 台風24号が直撃しそうな近畿圏ですが今現在の京都は曇天ながらも小枝すら揺れる風も吹いていません。早々と京阪神のデパートは本日臨時休業となっています。昨日の土曜日はよく利用する上桂の幸寿司に行ってきました。そのことはまた後日に書きますが急に細巻きが食べたくなったのでダメもとで金曜日夜に電話したら予約できました。やはり台風の影響でキャンセルが多かったらしく、昨夜に時点では本日の営業をどうするか考えている [続きを読む]
  • 祗園 梅津でコースを味わう
  • いつもは一階のカウンター席を予約してアラカルトで楽しむのが私たちのスタイル。ご興味のある方はその過去記事は書庫の和食より検索ください。9月8日の土曜日をコース料理6名で予約。二階のお座敷です。敷居をみても判るとおり二部屋に割ることができます。その場合、各部屋に4人、一部屋にすればなんとか10人は行けるかな。コースは1万、1.3万、1.6万とあるそうで1万3千円でお願いしました。先ず最初は鯖小袖寿司と白和えだった [続きを読む]
  • タレカツ京都本店でテイクアウト
  • 新潟発祥のカツ丼らしいです。このお店の反転は東京です。京都初出店。いや、関西初です。ここ綾小路通は飲食店ラッシュです。以前はここは居酒屋さんだったと思います。空き店舗が出てもすぐに埋まる人気のあるストリート。私は勝手に第二の先斗町と呼んでます。ショップカードです。パソコンでHPを開いてカードの裏側を。これでよく見えますか。前以て電話しておくと待たずにテイクアウトできます。午前11時半頃に行きましたが男 [続きを読む]
  • 山科にある伏見とは? 行ってきました
  • 9月1日。第一土曜日でした。大人、男女混合で9名、小学生2名の総勢11人の集まりです。居酒屋伏見と言えば少し前まで三条京阪を少し東に行ったところにあった名物女将がいたお店。今は区画整理?のせいかお店はありません。何らかの関係があるらしいのがここ、山科にある伏見です。二階に広間があります。先ずは突出し。鶏ささみとクラゲが入った酢の物。普通でした。 お任せの刺身盛り。 鯛、鱧落とし、サーモン、サザエ、 [続きを読む]
  • ケンタウロスのピロシキ 美味しいよ!
  • 先週の高島屋洛西店の催事に出ていました。ケンタウロスのピロシキ。ピロシキ、好きなんです。尼崎に行った時にモンパルナスでも買いましたし、京都下鴨にあるコルヌ ドゥ ガゼルも。←ここのがパンも薄くて一番好みです。5個買うと少し安かったようで。の焼き印で何が入っているのかピロシキを識別できます。楽天にも出店しているようです。焼き印2つはカレーピロシキ。スパイシーなカレーの中に存在感があるソーセージが。分かり [続きを読む]
  • お盆明けの土曜日はいつもの幸寿司で
  • ちょっと古い話でスミマセン。お盆休みが終わって初めての土曜日に行ってきました。世間の皆さんはお盆休みで遊び疲れて体も財布も休めているかと思いきや二日前に予約したんですが一番に入るお客さんが5時頃だから7時には空くだろうし電話しますって言ってくれたけど一向に掛ってこない。シビレを切らしてクルマで出発(妻は運転なんで飲みませんよ)ちょうど7時半。クルマからお店に電話するともうしばらく空かないとのこと。10分 [続きを読む]
  • あじき路地のパン屋さんパサージュ
  • 以前は日曜日のパン屋さんと言われていたみたいですが現在は平日でも営業されています。路地からだけでなく松原通りと五条通の間にある対面通行可能な広い通り(六波羅通り?)に面した入口があります。↑のをカットしましたキッシュ私にはなにか物足りない味がしました。ここにはパンを焼く窯はありません。東山三条辺りにある某店の物を持ってきているそうです。クラッシュしたナッツだったかな。ドーナッツのようなパン。とにか [続きを読む]
  • この夏は枝豆をよく食べました。
  • 今年の夏は枝豆をよく食べました。って過去形ですが現在進行中です。売り場に並んでいる限り欲しくなったら買います。近くのスーパーでは地元農家の枝豆が買えます。生産者はいつも同じ人とはいきませんが文字通り枝付き拘り、他府県産や枝から外してあるものは一切買いません。意外と思われるでしょうが鮮度が落ちるのが早いらしく、昔から枝豆は湯を沸かしてから採りに行けと言われるくらいです。だいたいこんな量で売られていま [続きを読む]
  • なな冶で季節の移ろいを味わう
  • まだまだ残暑が厳しい京都ですが食材は一足先に季節が進んでいきます。お盆も休まず営業していたなな冶が予約できたので17日金曜日に訪問。4人だとカウンターは無理でテーブル席予約になります。この日の黒板メニューです。きぬかつぎ、小鯛の笹鮨などいつもながらの凝ったお通しです。久々に串揚げを。全てに仕事がしてあります。初鰹よりこれからが美味い戻り鰹塩たたきです。醤油は付けずに卸したての山葵だけで頂きます。とう [続きを読む]
  • 獺祭島耕作を入手できました。
  • このお酒の販売に至る経緯は御存知と思いますが720ml瓶で税込1296円。純米大吟醸酒で価格の内の200円は西日本豪雨の被害救済に役立てます。ラベルの表示はすべて精米度合は50%となっていますが極々わずかですが720mlで3万円以上するのも瓶詰されているとか。醸造中に停電になってあわや廃棄処分かと思われたけど飲んでみたら販売できるレベルだということで発売されました。8月初旬に検索しているとまさかのAmazonで予約受付 [続きを読む]
  • お盆前の土曜日を祗園梅津で味わう
  • 8月11日の土曜日を予約して行ってきました。予想どおり?満席でした。先ずはメニューを。二分割して撮っておきましたよ。お通しは夏なので梅が乗った冷やし茶碗蒸しとてっぱいです。毛蟹を注文。ジュレ状になったカニ酢が。このお店の酢の甘さ加減は関東風というか私には少し甘さが足りない。ツブ貝。  好きなんです。鴨ロース。ここで頂くのは初めてです。胡麻ベースのたれを付けて頂くのも珍しい。そのまま辛子でも美味しく頂 [続きを読む]
  • 桂で中華ならここ喜鳥とあそこで決まりですね。
  • 祗園に有ったお店が移転されてきたみたいです。喜鳥と書いてこちょうと読ませます。その頃のお店の存在は知っていましたが訪問には至っておりません。詳しい経緯は知りませんがお店のHPを見ると地元の人らしいです。千代原口の交差点近くのビル2階にあります。店内の様子。そうそう、1階入り口にこんなのが貼ってありました。関西ローカルテレビのコーナーで紹介されたようです。先ずはメニューをご覧ください。コースも3つありま [続きを読む]
  • 魚が美味い ぎをん遠藤
  • 7月21日の土曜日の予約が取れました。場所は以前に行ったことのあるミシュラン獲得の天麩羅の名店、京星の向かいの路地を入ったところ。美味しいシュークリームがテイクアウトできるぎをんひつじカフェがある祗園楽宴小路へ入る路地です。ここもアラカルトで注文できる祇園では数少ない割烹です。先ずはお通しの枝豆。 ふつうに茹でただけのものではない感じでした。刺身として注文したのは丹後の鳥貝。生きた物を捌いて少し炙っ [続きを読む]
  • 永田町 山の茶屋の鰻を取り寄せてみた
  • 今年は土用丑の日が二回あったのをご存知ですか。土用の丑と言えば鰻ですが鰻の美味しい旬は秋から冬ですが平賀源内のおかげで夏は人間が鰻を食べたくなる旬なんですね。その一回目の混み合わない少し前に注文。星のうなぎという不思議なネーミング。通販部門を分けておられるのかパンフレットを見ると永田町 山の茶屋と書かれています。唯一9年連続でミシュラン1つ星を獲得している鰻料理屋さんだと書かれています。調べるとオリ [続きを読む]
  • 魚とくの味噌漬けを買う
  • 前回、実伶に行った時のことです。地下鉄の烏丸御池で下車。烏丸通を丸太町通り方向に北に向かって歩くんですがいつもは西側歩道を歩くんですがこの日は東側を歩いてみました。御池通りの少し北にある魚とくというお店です。錦市場の近くにも西京漬(味噌漬)を売っているお店がありますがここもけっこう古いです。お昼時にはお弁当も売っていて10年以上前?に買った記憶が。その当時は北区辺りにもお店があったような記憶も。商品の [続きを読む]
  • ぎおん元勢でこの季節だけの器で八寸を頂く
  • 7月14日。祇園祭の宵々山の日に行きました。最近は後祭もあるからか宵々山でも四条通は歩行者天国になっていませんでした。ぎおん元勢 もとせと読みます。10日ほど前にダメ元で電話したら予約が取れました。初訪問のお店です。場所は四条花見小路を南へ行って少し入ったところ。いちばん祇園情緒のある地域にあります。暖簾をくぐって靴を脱ぎます。先ずは八寸。これはコース料理はもちろん、アラカルトのお客さんにも供されます [続きを読む]
  • 沖縄ブエノチキンと山形佐藤錦
  • 今年春のことでした。某プロ野球球団の沖縄キャンプをテレビで観てその時のレポーターが紹介していたブエノチキン。美味しそうだったのでホームページを見ると取り寄せ可能です。まさかと思いふるさと納税で検索するとありました。早速寄付しました。数日後に送ってきたのがこれ、ブエノチキン。沖縄のソウルフードだとか。丸々1羽です。温めるのにコツが要るかな。ちょっとグロいですね。切ってみるとニンニクがぎっしりと。思っ [続きを読む]
  • 実伶で夏を味わう
  • 訪問日は6月30日。梅雨が明けたかどうかという土曜日の京都でした。ほぼその一週間後に豪雨が降るとは予想もできなかった。先ずはお通し。空豆、才巻、などのジュレ出汁寄せ。冷たさがなによりな一品。枝豆とピオーネという葡萄の白和え。少し感じる葡萄の酸味が食欲をそそる。本日のアルコールメニュー。そしてアラカルトメニュー。一品目を頂いた後は早くも日本酒に。こちらは妻の一杯。刺身はツブ貝とマグロで。この日がこの夏 [続きを読む]
  • 土曜の夜を 寿し喝菜でくつろぐ
  • 記事の更新が遅れ気味です。6月23日土曜日のに訪問しました。鮨のメニューです。上に乗っている木彫りの干支。この数が店の創業年数です。巳くらいから毎年貰ってるかな。この日のお通しは 茄子の煮物と豆鯵の唐揚げ。最初に頼んだのは雲丹。手前のピッチャーに醤油と山葵が。それを好みの量ぶっかけて頂く。妻が頼んだのは鱧の揚げ出し。チョットわかりにくい1枚でした。マナガツオの西京焼き。西京焼きと言えばこれか銀ダラでし [続きを読む]
  • たまにはいいでしょ?キルフェボン 京都限定
  • カロリーを気にかけている私ですがたまにスィーツも頂きます。ラーメン。人気店はすごい行列。美味しいとは思うけど高カロリーを考えるともっと美味しいもので摂ってしまいたい。決してこれがラーメンよりどうこうというのは私の偏見でしょうけれど。妻が友人とここへお茶をすることになったのでお土産をお願い。お店のHPから選んだのがこれでした。京都店限定、季節も限定の結晶型メロンと杏仁プリンのタルト。デリケートな柔らか [続きを読む]