kenran さん プロフィール

  •  
kenranさん: 食べて太って歩いて食べて 京都中心☆京阪神
ハンドル名kenran さん
ブログタイトル食べて太って歩いて食べて 京都中心☆京阪神
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kenran1122
サイト紹介文京都中心の食べ歩き、全国旨い物取り寄せなどをアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2007/07/23 11:56

kenran さんのブログ記事

  • ふらっと行ってしまういつもの寿司屋 幸寿司へ
  • 最近は週末の天気がどうもよろしくない。今頃になって雨が充分に降っても松茸は顔を出さない。週間予報で土曜日が雨予報ならブログタイトルを実践している私はお店に予約を入れる気になりません。ついつい近場のお店へ妻にクルマを運転してもらって行くことに。そん中の一軒がここ、幸寿司です。何度も記事にしていますので詳細は過去記事をご覧ください。鮨はほぼいつも同じような物を頂くので写真は撮っていません。一品料理の一 [続きを読む]
  • 今年最後の実怜へ訪問
  • 前回の訪問時に予約したのがこの日、10月7日でした。今のところ、ここは私が次回の訪問を予約して帰る唯一のお店です。3ヶ月ってあっという間。歳をとるほどそれを実感します。お通しは炙りカマスにジュレの出汁を乗せたもの。食用の菊花など、こうして写真を見るとどこまでが皿の絵柄なのかわかりません。ビールで喉を潤しながら本日の作戦を立てます。先ずは秋鯖のきずし。関鯖を使っています。あまり浅い漬かりの物は苦手なので [続きを読む]
  • 西京極のブーランジェリーヤマザキ
  • 関西の某ローカルテレビで観て、案外行きやすい場所にあるので行ってみました。噂によるともともと宇治の人気パン屋さんT亭にいた人のお店とか。前面の道路は駐禁ですが比較的止めやすいです。m(__)mお隣はケーキ屋さんですね。私はこの写真の左側にある河豚料理屋さんが気になってしょうがない。私が行った午前11時過ぎにはまだ食パンは焼き上がってないようでした。昼食用にサンドウィッチを購入。玉子とカツサンドの組み合わせ [続きを読む]
  • 焼肉の隠れ名店の炭蔵に行ってみた
  • 9月30日(土)に行ってきました。その数日前に電話予約。6時半頃を希望でしたが7時半過ぎないと空かないということで遅めのスタート。場所はちょっとわかりにくいです。折しもこの日は安倍首相が入洛中。安倍さんもこの日、鴨川三条大橋近くの某焼肉店で夕食。前から気になっている一軒ですが祇園やこの辺りまで来るならどうしても京料理というか和食が食べたくなるので未だ訪問の機会なし。私たちが訪れたのはここ、炭蔵。外観も地 [続きを読む]
  • オレノパン オクムラの食パンでホットドッグ
  • 休日の朝食は、ほぼパンを食べる私。その中で時々、無性に食べたくなるのがホットドッグ。過去記事にも書いているとおり一種のあこがれかな。でもベースになるコッペパン?の美味しいのが見つけられません。そこで思いついたのが京都のフレンチのお店の系列のパン屋さん、オレノパンの食パンで作ってみることに。関西にはこれがあるんですよね。ホットドッグといえばこのポールウインナー以外は考えられません。何故に全国展開しな [続きを読む]
  • 大阪のお好み焼き名店 千房を取り寄せたてみた
  • 広島にもお好み焼きはある。それはそれで旨いけれど関西人はやはりこちらが好き。大阪の名店、千房のお取り寄せ。京都にも大阪にも場末に名もない美味しいお好み焼きのお店はあるけれどここも鶴橋風月やぼてじゅうと並ぶ名店です。ネット通販でここがいちばん充実していると思います。冷凍のお好み焼きなども売っていますがやはり焼き立てを食べたいですよね。きっかけはオタフクのお好み焼きソースに飽きて見つけたのがここのソー [続きを読む]
  • 炭焼 芹生 予約が取りにくい一軒になってます。
  • 1ヶ月ほど前にその週の土曜日の予約をしてみたら午後8時頃なら空くと言われたけれど私には夕食を兼ねての外呑みなので見送りました。そして先週初めに改めて予約をすると23日の土曜日の予約が取れたのですがお店に入ると本日の予約に私の名前が無いとのこと。今まで数ある予約をして初めての体験。それでもなんとか席を確保してくれました。カウンター10席ほどのお店です。場所は室町錦を少しだけ東に入った北側にありますが京都の [続きを読む]
  • カステラ・ド・パウロ 濃厚な甘さが癖になる?
  • 京都の北野天満宮の横にあるお店です。何度かテレビ、雑誌で取り上げられて興味があったんですがあまり行かない場所なので時間と共に気に留めなくなっていました。先日、妻が近くで友人とランチ。その時に買ってきてくれました。ポルトガル人のご主人と日本人の奥様がやっておられるようです。1個買っただけなのに丁寧な包装とパンフレットまで。感謝です。このコロッケとチキンパイも呑むのが好きな私は興味があります。シナモン [続きを読む]
  • ごはんや興味しんしん 近くなら通いたい一軒
  • 先日に焼肉あじめへ向かって千代原口バス停から歩いている途中に見つけた居酒屋さん。ちょうど開店準備をされているところで一升瓶の空き瓶が数本店の外に。その中に作(ざくと読みます)もあったので日本酒の品揃えは期待できそう。そういうわけでいろいろ検索しましたが情報は少ない。台風が来そうな15日の金曜の夜に訪問。前日に予約電話を入れましたが店内は入店してから帰るまで私達3人だけ。必要なかった状態でした。この店 [続きを読む]
  • 一杯いかが? アルコール度数60°ウィスキー
  • 最近のふつうのウィスキーは40°で調整。今でもありますが以前は43°が主流でした。でもこれはなんと スコッチのシングルモルトで1リットルボトル。度数はなんと60°シングルの水割りでもダブルかと思うほど濃厚で香りもいい感じでした。3杯も飲めばほろ酔いですよ。        それじゃまた                    ポチンとよろしくお願いします。        他にも京都情報が満載のブログが見ら [続きを読む]
  • 寿し 喝菜で初めてのおまかせを食す
  • 身内でちょっとした小宴を催すことに。2か月ほど前から奥にある座敷を予約。前回、8月19日に行ったのはその打ち合わせの意味もありました。そして今回は全くのおまかせ。 特に予算も伝えておりません。6名でちょうどな広さの座敷でした。先ずはバイ貝の煮つけ。 大きい貝でした。刺身は三種盛。メイチダイ、ツブ貝、トロスッポンの小鍋が出てきました。小餅も入っています。 いい出汁が出ていました。生姜の香りのおかげもあっ [続きを読む]
  • 焼肉 あじめ 身近なところにある焼肉の名店です。
  • ほぼ毎週土曜日の夕食は外食です。当然アルコールが伴うというか中心になりがちですけれど。息子を交えて焼肉に行くことは多いんですが夫婦二人だけで行きにくいのは中華と焼肉。何故かというと二人ではあまり多くの種類を頼めないから。前回から1年以上になるかな。桂千代原口の近くにある焼肉お店あじめへ。席数も少なく家族経営的なお店なので予約がベターです。先ずは生ビールとタンポポサラダ。タンポポと言っても切れ水菜の [続きを読む]
  • 季節の使者?
  • リビングでテレビを見ていた土曜日の朝。何やら窓の向こうからコンコンという音が。今年も来ました。逃げないように撮るのでレースのカーテン超ししか写せませんがヤマガラという野鳥だと思います。春にはメジロも来ますよ。この日は一番好きな鮨屋さんで小宴会?です。         それじゃまた                    ポチンとよろしくお願いします。        他にも京都情報が満載のブログが [続きを読む]
  • いつ行ってもぶれない鮨屋 喝菜
  • さて、8月のお盆休み中に連続3軒行った寿司も最後の1軒になりました。1軒目、2軒目の記事もまだの方はどうぞご覧ください。ここ数年、私の中でいちばん好きな鮨屋の喝菜。何度も、そしてこれからも記事にしますのでお付き合いください。この日のお通しバイ貝でした。柔らかいながらも貝の食感が残された味付け。メニューにあれば頼まずにはいられないほど好きな鯨ベーコン。綺麗な鹿の子模様です。ネタケースのステンレス部分にも [続きを読む]
  •  東山 八百伊の葉唐茶漬け
  • 私の知る限り京都には八百伊という屋号の漬物屋は二軒ありました。ここ、東山八百伊と祗園八百伊。後者の八百伊は花見小路通り沿いにあったお店で今や飲食関係のテナントビルに。お店は東大路沿いにあるのでクルマは止めにくいです。JR京都伊勢丹に出店しています。浅漬けなのであまり日持ちがしないので一度にそう多くは買えません。これは過去にも記事にしています。茗荷と瓜の組み合わせ。夏の漬物ですね。瓜にも種類があるけれ [続きを読む]
  • もう夏も終わり。 かな?
  • 本日の近畿では最高温度が30°越えしたところがなかったそうです。今日は職場も家でもエアコンは不要でした。開けっ放しにすると蚊の攻撃がすごいですが。毎年恒例の仕事関係の納涼会。嵐山です。こういうのって見た目ほど美味しくないのが常なのよね。嵐山は観光地。隠れた名店は数あれど数十名の宴会を受けられるところはやはりそれなりですね。暑さはぶり返すそうです。体調にご留意くださいね。 それ [続きを読む]
  • 行くなら今でしょ! 桂の 寿し 今
  • 8月13日に山科の寿司屋に行った翌日はここ今(いま)にいましたつまり連夜の寿司三昧です。山科で寿司をごちそうになるとわかる前から予約しておいたのでこのようなことに。でも、嫌いなものではないので大歓迎です。カウンターは僅か5席しかありませんから予約必須です。お通しは左からだだちゃ豆(枝豆の一種)などが入った夏野菜の煮びたしと沖縄のモズクの酢の物、そして淡路のとこぶし煮この日の一品料理の品書きそして寿司の品 [続きを読む]
  • 岡崎 六盛のうにくらげ
  • うにくらげが好きです。酒の肴以外に食べ方は無いかもって思うくらいじつによく合います。京都四条河原町の少し北に永楽屋という珍味や佃煮や和菓子のお店があります。そこのうにくらげが好きだったんですが何年も前に作り手の職人さんが老齢になったからとかで店頭から姿を消しました。それからあちこちで取り寄せ。記事にもしています。そして今回買ったのは京都の平安神宮の近くにある料亭 六盛のうにくらげネットでも取り寄せ [続きを読む]
  • 京都山科の柳寿司で盛り上がりました!
  • 今年は山の日が金曜日だったので私同様に長〜いお盆休みだった人が多かったと思います。お盆のいちにち皆が都合のいい日に妻の実家で全員集合。と言っても子供を含めても10人ほどですが同じ京都市内なのでいわゆる里帰りも楽です。夕食はここよ予約して頂いていました。山科ではちょっと知られた創業40年くらいの寿司屋さんです。この垂れ幕が京都からJRに乗ると山科駅の手前から見えます。見たことのある方もおられるかと思います [続きを読む]
  • 今年、初訪問の桂 濱夕 呑み過ぎました
  • 7月の終わりに近い土曜日に訪問。今年初訪問でした。訪問するお店が増えて贔屓にするお店もそれに伴って増え続けています。すそ野が広がり過ぎて訪問頻度が希薄になって申し訳ないです。もちろん週初めに予約電話を入れて置きました。6時にならないくらいに入店。一番客でした。 30分くらいは私達3人だけ。その後は満席に。お通しは胡瓜、ワカメ、釜揚げチリメンの酢の物。刺身は本マグロを注文。そして生蛸。メニューに載ってな [続きを読む]
  • 株主優待もいいもんですね
  • たまたま権利確定日に持っていた株。その持ち株は2000株。そして頂いたのがこれ。1000株で貰えるもの3,000円相当の自社商品。2000株でも同じみたいなので名義を分けて買えば二つ貰えるのかな。所持が3年以上になると倍の6,000円相当になるらしいですけど。約20万弱利確して売りましたがそのほうが得だったと思います。これが届いた時点で株主ではないというのは少し申し訳ない気が・・・・。優待商品の内容です。それなりに使える [続きを読む]
  • 北大路おたぎ 三度目の訪問が叶う
  • 6月半ばを過ぎた頃の日曜日の午後、電話が鳴りました。取ってみるとおたぎの女将さんからの電話。「8月の第一土曜日に空きができたのでよければ」という嬉しい一報。即答で快諾しました。  数日前にダメもとで3人でもよいか聞いたらOKでした。居合わせたお客様には少し狭い思いをさせたかも知れません。ゴメンなさい。ちょうど店に入った途端にものすごい雨が降ってきました。先ずは食事の前の飲み物。食前酒のかわりの物ですが [続きを読む]
  • 京都のすきやばし次郎? 下鴨 ちくま寿司
  • 既報の 串揚げtoshicoに行った後に訪問。下鴨本通りを南へ2分ほど歩くとお店に着きます。味のある提灯に誘い込まれます。数年ぶりの訪問です。ここへ初めて来たのは約40年前。惜しくも9月末で一旦店を閉められるBarに通うようになった頃にマスターのお気に入りの鮨屋を二軒教えてもらったうちの一軒です。京都府立大学が近いので先生と呼ばれるお客さんが多いのもこの店の特徴です。既にお腹はそこそこ満腹なので軽く摘まむ程度 [続きを読む]
  • 超B級グルメ? 安井商店のさいぼし
  • この食べ物の成り立ちについては色々な歴史問題に触れることになるようです。ですから私のような無知蒙昧で稚拙な文章では誤解を招く恐れがありますので触れません。 御自身で検索ください。でも、美味しい物にはA級もB級もありませんよね。さいぼし  過去にも買ったことがありました。京都市内のお肉屋さんで見たことがあったから。でも美味しくありませんでした。ひとことで表現するとカスカスというか脂っけが全くなくて。こ [続きを読む]
  • 大阪仕込みの串揚げ toshico
  • 北大路通りと下鴨本通りの交差点を少しだけ北に行ったところにあるお店。店名は奥様の名前とか。メニューは極々シンプル。アルコールも串揚げに合うものをチョイスされているよう。ワインもね。 グラスでも頂けるものがあります。生野菜。大根やナスもありました。5,000円のコースを注文。串揚げの最初の一串目は海老が常道。これが不味ければ最悪。ここはそんなわけないです。脚先から尻尾まで頂きましたよ。串の先が向いている [続きを読む]