kameprofessor さん プロフィール

  •  
kameprofessorさん: カメ・プロフェッサーの池
ハンドル名kameprofessor さん
ブログタイトルカメ・プロフェッサーの池
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kameprofessor
サイト紹介文カメ好きのカメ好きによるカメ好きの為のブログ|-_-)ノ
自由文でも最近はカメのこと放置ぎみ〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2007/07/25 00:03

kameprofessor さんのブログ記事

  • 夢京橋キャッスルロードへGo〜
  • 今度は9月の話である。代休があったので平日に1泊旅行なのである。ってか自分はいつでも休めるので相手に合わすのだ。と、言うのも去年もであるが、エクシブオーナーには年に1回、オーナー様無料宿泊券食事2食付というクーポンが平日宿泊限定で貰えるのだ。日曜日も平日扱いされるので、月曜日に代休があれば日月で宿泊するのである。月曜日は快晴である。雨男もなんとか今日は大丈夫なようである。付いてる朝飯は普段なら2000円 [続きを読む]
  • 天婦羅割烹へGo〜
  • あーテンションが上がらんのだ。仕事がヒマってのもあるが、特に目標も無くグダグダした日常を送っているのだ。なんか新しく熱中できることを探さなければと思う今日この頃なのである。11月ではあるが、8月のお盆旅行の思い出日記を書いてみる。エクシブ白浜アネックスは隣にエクシブ白浜があるせいかレストランが日本料理の海幸というお店しかないのだ。まぁ中華や洋食が食べたければ、隣に行けば食べれるのであるが、天麩羅割烹 [続きを読む]
  • エクシブ白浜へGo〜
  • もう10月だと言うのに盆旅行の話である・・・。しばらく仕事もヒマだったが、ブログは放置中だったのだ。お盆も終わり際の15日、白浜へウェイクボードでもしようと出発なのだ。しかし朝からこの日に限って大雨・・・それまでずっと晴れてたのに・・・。仕方がないので雨でも行けるラーメン屋で一服し、その後は水族館へと向かうのだ。白浜で検索すると京都大学 白浜水族館なるものが・・・。まぁ地元京都大学のやってる所であれば [続きを読む]
  • レンズ沼へGo〜
  • レンズ沼・・・。一眼レフを買ってしまうとついついその沼に嵌りがちになる一眼レフも本体によってセンサーサイズがフルサイズ、APS-Cサイズ(フルサイズの3/4の大きさ)のものがあるのだ。iphoneなどのスマホのセンサーサイズだとAPS-Cサイズの1/20ぐらいの大きさになるので、実質画質も下がるのだ。まぁそれでも綺麗な写真撮れるんやけどねぇ。上がNEX-6(APS-Cサイズ)、下がα7Ⅱ(フルサイズ)なのである。NEXも3、5Nと買 [続きを読む]
  • 水没!
  • 久々にカメ記事連投なのである。と、言うのもこのカメブログを始めた出来事が久しぶりに起きたからである。カメ好きな方ならお気づきであろうが、この時期ある意味カメブログが盛り上がるのである。台風に危機感を覚え、子孫を残そうとしたかは定かではないが、うちで生まれ育った8歳(たぶん)のフォースが卵を産んだのだ。去年や6月頃にもスゲー水が汚れてることがあったのであるが、水中で産んで食べたのかと・・・。今年は普通 [続きを読む]
  • ここはカメブログ・・・
  • 忘れてしまいそうになる・・・。ここはカメブログなのだ。たまにはカメブロガーらしい記事も書いてみるのだ。このカメ、うちのカメ?フォース? マミー?どちらでもないのである。近所の小学生が歩いてるのを見つけて捕獲したらしい。飼えないと言うことなのでうちで預かることにしたのである。フォースとマミーと比べてみるのだ。左のマミーはオスなので黒化しているのである。拾ってきたカメは一番デカく黒化もしてないのでメスで [続きを読む]
  • 小豆島へGo〜
  • 徳島への旅行二日目・・・記事名通り、なぜか帰りはフェリーで小豆島経由で帰ることになったのだ。まずは鳴門から高松港まで行って、そこからフェリーでGo〜なのだ。フェリーは朝早く、エクシブも7時には出たのだ。着いてから朝早く空いてるうどん屋でせっかくなのでうどんを食う。写真撮るほどでも無かったが・・・。1時間ほど待ってフェリーに乗り込むが席も多くガラガラである。GWだと言うのにさすがに最終日には小豆島には行か [続きを読む]
  • グランドエクシブ鳴門へGo〜
  • GWの続きである。仕事も無く暇なのでブログ(日記)でも書くのだ。釣り&渦潮クルーズのあとは、ちょいと早めのディナーなのである。エクシブ鳴門の近くにはあまり飲食店も多くないので、エクシブで食べるのも良いが何時になるかわからなかったので今回は予約してなかったのだ。来たのは地元でも評判で、土日には行列もできるびんび家である。行った時間は5時ごろであるが、すでに車が20台ぐらい並んでおりやっぱし行列だったの [続きを読む]
  • 釣り&渦潮へGo〜
  • GWである。とっくに5月も末になりつつあるが・・・。GWにどこに行くかはまったく未定であったが、1ヶ月前でも予約の埋まっていないエクシブには繁忙期でも貴重な枠を使わなくても予約できるのだ。そこそこ関西から近い所で泊まったことのないエクシブ鳴門に今回は行くことにしたのだ。まず1日目は淡路島にプラッと寄って釣り&渦潮なんかをみるのである。とりあえずボウズになると寂しいので、今回は有料の丸山海釣り公園に来 [続きを読む]
  • ランチ&ディナーへGo〜
  • 暇になってきた。暇になったら冬の出来事を日記にしておくのだ。暇と言っても、仕事中暇なだけである。ブログには書いてなかったが2月にもスノボでエクシブ琵琶湖へ、3月にはランチ食べにエクシブ京都八瀬離宮へ行ってきたのだ。まずはランチの京都八瀬離宮のほうである。同じ京都といっても北の端にあるので、ちょっとした小旅行なのである。さすがに泊まらないけどねぇ。ダイエット中ではあるが、イタリアンのランチブッフェがや [続きを読む]
  • α7Ⅱを持って花見へGo〜
  • ひさびさのSONYネタなのである。ぶっちゃけ、欲しいものはだいたい買ってしまったので最近はあまり買いたいと思うものが無い・・・。まぁそんな中でも最近、評判が上がりつつあるSONYの一眼レフでも買うのだ。今回買ったのはα7Ⅱである。定価は本体のみで20万以上してたが、最近α7Ⅲも出たので、オークションで半額ぐらいで買えたのだ。オークションも売主によって様々であるが、ちゃんと乾燥庫保管している人から買うと新品同 [続きを読む]
  • サンメンバーズひるがのへGo〜
  • 良い冬なのである。雪による被害もそこそこあるが、ボーダーにとっては雪が降らなくては始まらないのである。去年の年末はわざわざ長野のエクシブ蓼科に行ったものの、あまり雪は無く狭いエリアしか滑れなかったのだ。1日目は天気もそこそこ悪かったが、雪質は最高なのである。高須スノーパーク、ダイナランドの共通1日券を買って満喫だ。ツリーランコースというものもあり、木と木の間をすり抜けていくコースもあったりと、今まで [続きを読む]
  • 冬の庭にGo〜
  • たまにはカメの生存確認をするのである。一昨年は冬眠中にカメを死なせてしまったので反省し、冬眠中でもちょいちょい起こすことにするのだ。気温の低下が厳しい日もあり、今日からはまた関西でも雪が降りそうなのである。睡蓮鉢や金魚のいるコンテナの水は凍っていたが、カメ池は水を動かしているのとレンガの断熱性のせいか凍りはしていない。ぐっすり底で寝てる日もあったが、撮影したときは暖かい日だったので起きていたのだ。 [続きを読む]
  • メリクリGo〜
  • やっとヒマになったのだ。と言っても家ではずっとヒマなので、会社でまったりブログを書くほどヒマになったと言うことである。なので世間はお正月も終わり仕事始めモードであるが、ここではまだクリスマスである。そして何も面白くない記事なので、心得てほしいのである。こないだ滋賀方面に行ったのはエクシブ琵琶湖でクリスマスを楽しもうと言うこともあったのだ。エントランスには大きなクリスマスツリーが飾られ、宿泊者をお出 [続きを読む]
  • 滋賀へGo〜
  • エクシブオーナーになると年に一回、1人分の朝食夕食宿泊無料券が貰えるのだ。しかし平日限定なので、すぐに使えるものではないがちょうど休みを合わすことが出来たのだ。とりあえずその近辺の観光情報を調べて久しぶりのお出かけなのである。昼から出発で15時ごろにはチェックインしたいので、紅葉を見てちょっとブラブラするのである。彦根城近くに車を停めに行くと、ちょうど猿回しをしていたのだ。ちょうど猿が「こんなに離し [続きを読む]
  • カメ池の水ぜんぶ抜く〜
  • このブログはカメブログなのだ。もはや10年超、グダグダと続いているのである。今回はカメ池の水ぜんぶ抜く・・・どこかの流行番組をパクッたわけでは無いがちょっとパクッてるとも言う。・・・と言うのも、ネットで藻で詰まらないポンプを探していたら、ニューアイテムを見つけたからなのだ六角軸ドリルポンプと言われるこの製品、うちのカメ池の水を抜くのにピッタリなのだ。価格は1000円程度で安く手に入るのだ。早速、両 [続きを読む]
  • 熱海&初島グルメ
  • まだまだ夏の記事を書いてるのであるが、勘弁願うのだ。なんだかんだでもう2ヵ月も前になるのであるが、初島旅行最終章なのである。インスタ映えするグルメ記事で締めくくるのだ。インスタやってへんけどな。初島には大きく分けてエクシブ初島ゾーンと初島アイランドリゾートゾーンに分かれているのだ。それ以外に食べるとなると、初島港付近に食堂街16店舗があるのだ。どの店も新鮮な魚介類を使っているので、スゲー美味いのだ。 [続きを読む]
  • 初島近海へGo〜
  • ほかにネタも無いのでまだまだ続く・・・。初島3日目、今日はもう京都へ帰る日なのである。予約が取れたのがこの日だけだったので、やはり混むときの予約は早くするべきである。予約と言うのは初島ダイビングである。今年は沖縄とは違う別の場所でダイビングをすることを目標にしていたのだ。初島でダイビングをする場合、この場所にみんな集まって熱海中からここに集まってタンク背負っていくことが多いのだ。前にも言った通り、 [続きを読む]
  • エクシブ初島へGo〜
  • 前の記事の続きである。今回はなんとかみんなの休みを合わせてエクシブ初島へ2泊3日の旅である。1日目は熱海観光〜フェリー〜チェックイン〜釣りだったのだ。部屋は4人用で、2LDKなのだ。ベッドルーム1部屋は完全に別にあり、もう1部屋はリビングと少し繋がっているつくりだ。リゾートっぽくアジアンチックなデザインかと思われる。LDKは今風のマンションに良くあるような対面キッチン&ダイニング&リビングが繋がっているような [続きを読む]
  • 熱海へGo〜
  • なんだかんだで夏は終わったのだ・・・。今年は雨も多く、短かった気がするし沖縄に行ってアオにも会ってないので不完全燃焼な夏である。しかし今年の夏を思い出してブログに留めておくのだ。今年は休みが合わず沖縄には行けないので、プチリゾートの初島にでも行くのである。そしてまず船で渡る前に熱海へ到着〜どよ〜ん・・・なにこの12月の金沢みたいな天気は・・・。初島へといく船も沈みそうな雰囲気である。この天気で初島に [続きを読む]
  • 彦根・北びわ湖大花火大会へGo〜
  • まだまだ夏なのである。まぁ今年はスケジュールが合わないので沖縄には行けないのだ・・・ぶっちゃけ去年ウミガメ見過ぎで新たに見るものも無いのであるが・・・。なので今年は単発単発で夏を満喫するのだ!第一弾の浜松に続き、第二弾は彦根・北びわ湖大花火大会なのである。エクシブ琵琶湖から、花火観覧ツアー&お泊り&お食事のセットのご案内である。昼前に出発で彦根城に到着である。ひこにゃんがお出迎えなのだ。しかし今回 [続きを読む]
  • エクシブ浜名湖へGo〜
  • 前回の続きである。と言っても、初めて行ったエクシブ浜名湖の紹介なのである。正式にはグランドエクシブ浜名湖って名前で、その前からのエクシブからグレードあげてるのかなと思われる。やはり敷地は広大である。エクシブがすごい所は、車で走っていても仕事が終わって帰り道を歩く従業員が止まってお辞儀をするのだ。もはや帰りの私服で従業員かどうかもわからないのに、いちいちお辞儀するのだ。そういう教育をするのも大事かと [続きを読む]
  • 浜名湖へGo〜
  • 海の日・・・それは海で戯れる日なのだ。去年は京都の久美浜あたりで日本海を満喫したが、今年は太平洋と戯れるのだ。・・・と言っても、浜名湖はそもそも太平洋と違うなと書きながら気づく・・・まぁそんなことはどうでも良いのだ。そして京都から3時間、浜名湖へ到着なのだ!どよ〜ん・・・足に海藻が絡みつく・・・透明度20センチ!イヤイヤ、浜松の皆様、ディスってる訳ではございませんので、叩くのは勘弁してください。海が [続きを読む]
  • 床下濾過システム
  • 仕事から帰ると・・・水中高床式濾過システムが破壊されていたのだ。まぁボチボチ2匹の体重に耐えきれない設計ミス作品であることには気づいていたのだが・・・。そしてチャールズの姿は無い・・・。部屋内なのですぐに見つかったが、犬も室内でウロウロしてたのでヤバかったのだ。気を取り直して水槽改造と体重測定なのである。まずはチャールズだが、4月に測った時より3ヶ月、55g→94gと39gアップである。動き回るので写真は撮 [続きを読む]