ラビペン さん プロフィール

  •  
ラビペンさん: 4ワン3ニャン+2人
ハンドル名ラビペン さん
ブログタイトル4ワン3ニャン+2人
ブログURLhttps://ameblo.jp/4wan3nyan2
サイト紹介文我儘し放題の犬猫達に、不幸な過去を背負った仲間が加わった。遊びと食べるのが仕事の彼らと世話人達のお話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供207回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2007/07/27 11:01

ラビペン さんのブログ記事

  • 迷子の柴犬君、一時預かりさん宅へ
  • 北杜市でレスキューされた迷子の柴犬君。本日、保健所からレスキューされ、一時預かりさん宅へ移動となりました。早くから柴犬君の状況をご理解の上で一時預かりに手を挙げてくださったG様に心から感謝しています。今回は放浪していた柴犬君を捕まえた当初から、殺処分はさせない!という方針で動いてくれた白州支所の皆様のご尽力がとても大きく、殺処分の可能性が非常に高かった柴犬君を保健所から救うことができました。また、 [続きを読む]
  • 柴犬募金のお願い
  • 北杜市の放浪犬の柴犬ですが、明日19日に保健所からレスキューします。噛み癖のある柴犬にもかかわらず、これまでお世話して下さった保健所の職員の皆様に感謝します。柴犬君は、一旦、白州にある支所に保護されます。市役所の職員さんにも感謝しています。柴犬君の状況をご理解くださり、一時預かりに手を挙げて下さったG様に市役所で面会していただき、大丈夫そうであれば、一時預かりをお願いします。ただ、柴犬君の噛み癖をど [続きを読む]
  • 寒さに慣れたアミィ
  • 青空に映える八ヶ岳。空気がキーンとしています。それでも今年は山に積もる雪が少ないようです。今日もアミィはお散歩で張り切ります。来たばかりのアミィは寒いからか、尻尾を下げてつまらなそうにトボトボ歩いていましたが、今はあちこち匂いを嗅いで張り切っています。アミィは人やワンちゃんに会うのが大好きなのですが、今日も誰にも会いませんでした。防災放送の声の主にすら、会いたくて探すほどフレンドリーなアミィ。一 [続きを読む]
  • みんな大好きなアミィちゃん
  • 今日は日差しはあったものの外気温は3度。今日から始まった 寒いほどお得フェア も初日から50%オフ??色々なお店のお食事が半額で楽しめるので、これから1ヶ月間楽しめます。さて、先日お家の子になって1周年を迎えたアミィちゃんですが、本当に優しい子なのでニャンズもアミィちゃんが大好きです。特にウィリアムはアミィにべったりです。アミィの行くとこ行くとこついて回るのでアミィちゃん、困っちゃいます。アミィは猫たち [続きを読む]
  • 柴犬、命は助かりそうです
  • 19日期限の柴犬ですが、市役所、警察署の方々とお声掛けをした結果、何名かの方から里親、預かりに手を挙げて頂きました。里親希望の方はご高齢の方なので、譲渡は難しいと思いますが、手を挙げてくださったことに感謝しています。市役所の方が保健所に行ってしまったことをとても心配してくださり、19日以降は市役所内で職員さんが面倒を見てくれることになりました。そんなことを提案してくれるなど、予想していなかったので [続きを読む]
  • この辺りだけ雪
  • 一昨日、全国的に暖かかったようですが、この辺りは午前中は気持ちが悪いほど暖かかったのに、午後は急に冷えて雪!今はこんな感じです。小淵沢や長坂方面の、ここより標高が高い地域には雪がないのに。南アルプスからの雪のようです。若い子は雪でもキャットランを走り回ります。元野良ちゃん達なので、雪の上でもへっちゃら。フェンス越しにお話中。(エイズキャリア組と分けるフェンスです)足が冷たくなったカールは枯れた芝 [続きを読む]
  • 愛しいドナの命日
  • 今日は長女ドナの命日です。私の人生が一度終わった日でもあります。頭が良く、私の考えていることを察知して私を助けてくれたドナ。ドナのような子には二度と会えないと思います。遊ぶのが大好きだったドナドッグランで笑顔一杯な可愛いドナ自然の香りが大好きだったドナ庭に出るのが大好きだったドナもし八ヶ岳に移住するのがもう少し早かったら、ドナの大好きなものがなんでも揃っていたのに。天国にいるドナが、遊びに来たく [続きを読む]
  • 柴犬、一時預かり先急募??
  • 今朝、保健所の獣医さんと話しました。保護した柴犬オスは、手からおやつを食べ、お散歩も出来、お座り、お手、伏せも指示通りできます。無駄吠えもしません。ただ、顔や体を触ろうとすると、気安く触るな!とばかりに、噛み付きます。年齢は5歳以下と若く、歯も綺麗です。とても頭が良いので、家の近くでの迷子なら、家に帰れるはずだそうです。ということは、車で遠くまで来てはぐれたか、どこかに繋がれて捨てられたかです。軽 [続きを読む]
  • 至急??柴犬 一時預かり、里親さん募集??
  • 先日山梨県北杜市で保護した柴犬の男の子ですが、飼い主の手掛かりが全くありません。警察、市役所、保健所にも全く情報が入っていません。このままだと、処分されてしまいます。この子を家族として迎えてくれる方はいらっしゃらないでしょうか?保護する時に、怖くて手を噛んでしまいました。しかし、落ち着けは人なつこい子です。どうかこのような事情を理解した上で迎えてくださる方はいらっしゃらないでしょうか。このまま処 [続きを読む]
  • クロちゃんの湯たんぽ
  • 今日は雪になったり雨になったりのとても寒い1日でした。外の小屋を改造し、出入り口を2つにしたら使うようになってくれたクロちゃん。あまりに寒いので、湯たんぽをフリーズの下に入れてあげました。お湯タイプの湯たんぽは硬くて嫌がるといけないので、平らなレンジで温めるタイプ。気に入っていたみたいなのに、今日は買い物に行っている間にどこかに行ってしまいました。大雨の日は必ずどこかに行ってしまいます。雨や雪を凌 [続きを読む]
  • 進展無し
  • 多くの方に拡散していただいている柴犬の迷子君ですが、土曜日で市役所もお休みだったせいか(そうだと良いのですが)全く進展がありません。今日は地元の人が行きそうな場所にポスターを貼らせてもらいました。柴犬の子は、道路を通る白い車や軽トラを追っていました。おそらく、車に乗せてもらっていたのだと思います。柴犬を狩りに使う人もいるとか。首輪がついているので、捨てられたとは思えないのですが、クリ坊もピッコロ [続きを読む]
  • 柴犬の迷子犬保護しています(北杜市)追記、訂正あり
  • 北杜市にて柴犬(雑種ではなさそう)を保護しました。現在、保健所で保護されています。お心あたりの方は白州総合支所 地域振興課 0551-42-1473に連絡してください。柴犬、オス(換毛期)茶色か灰色の革の首輪(プレート付き)リードのナスカン部分だけが付いている人なつこいようだが、不安なため噛むことがある我が家の庭に迷い込んできました。人を見ると駆け寄りますが、手を出すと噛みます。捕獲が難しかったので、お巡りさ [続きを読む]
  • 今年もあと少し
  • 今年もあと少し。我が家は大晦日もお正月も今年はありまさん。それでも年の瀬は何となく慌ただしいものです。アミィちゃんも今年最後のシャンプーを済ませました。わたしがロフトに登っているのをずっと待っているアミィ。リンがいなくなって、すっかり意気消沈のポッキー(手前)とチェリーちゃん(後方)。ポッキーは誰かにくっついて寝たいようで、そーっと側に行きます。ロフトは意外と人気の場所。当初、ロフトは作る予定は [続きを読む]
  • アミィ、家の子記念日!
  • 昨年の今日、私達の元に天使が降り立ちました。それは、アミィちゃん。ドナとマルが亡くなって私の人生にパピヨンがいないことの空虚感が耐えられずにいた時に、アミィに出会いました。里親募集をしているたくさんのパピヨンがいる中で、私がどうしても気になった子がなるちゃんとアミィでした。なるちゃんは実家のポエットに似ていてアミィはスウィートに似ていました。でも、なるちゃんは男の子。パピヨンの男の子は明るくてヤ [続きを読む]
  • 優しいね
  • 今日はクリスマスイヴ。でも、今年のラビペン家はクリスマス気分ではないので、ふつーの一日でした。今朝起きると、布団の上にはニャンズ。ウィリアム、ハリー兄弟と体はビッグだけどまだ2歳弱のプリン。プリンはウィリアムとハリーのことをとても可愛がって遊んでくれます。でも、重い!頭のところにはペン兄が。みんな、優しいね。薔薇の寒肥を急いであげています。普通は年を越してからなのでしょうが、この辺りは土が凍ってし [続きを読む]
  • 仲間を失ったペン兄 +NyAERA
  • 温かい励ましとご心配のお言葉を本当にありがとうございました。心の中はまだまだ空っぽの状態ですが、淡々と日々の生活を送っています。ラビの代わりにウィリアムやハリーがダイニングの椅子に一緒に座ってくれますし、ペン兄は心を許せたふたりを亡くして動揺しているはずなのに、踏ん張ってくれています。私も乗り越えないと!と自分に言い聞かせています。ペンネ「おかーたん、悲しいけど一緒に頑張ろうにゃ!」プッチ「ベロ [続きを読む]
  • リンの葬儀
  • 本日、リンの葬儀を終えました。家を出る時、コロがじーっと見送っていて涙が出ました。いつもは息子さんの若ご住職のお経ですが、今日はご住職がお経を唱えてくださいました。リンの棺にはキャットキッカー、フード、手紙、私たちと撮った写真を入れました。(せっかく準備していた供花を忘れてしまうという大失態をした私。大バカです。)控え室では先代のご住職が可愛がっていた16歳のチビ君が悲しみを癒してくれました。先代 [続きを読む]
  • 火が消えたようなラビペン家
  • お花に囲まれたラビとリン。ラビとリンの行く世界は、このお花達のように優しくてフワフワした気持ちの良い所なのでしょう。楽しいことしかない世界。リンに持たせる物をと考えたのですが、食べ物の好物も思いつかず、わがままを言わなかった子だったのだなぁと今頃になって気がつきました。よく遊んでいたひとみさんお手製のキッカーを枕元に添えました。ガーデナーの南條さんとオーガニック野菜のプロの奥様から立派なクリスマ [続きを読む]
  • リンちゃん亡くなりました
  • 今、リングイネが亡くなりした。最期の一瞬だけ、体をのけぞらせましたが酸素マスクはしていたものの、私たちには苦しい姿をみせまいとしてか、最後までしっかり自分で呼吸をしていました。昨夜は私の部屋からリビングに自分でよろよろ歩いて行き、みんなにお別れをしに行きました。自分で水も飲み、夜中に自分でトイレをし、寝心地が悪くなると別の場所へと動いていました。そして今朝、お別れが終わったのか、再び私の部屋に戻 [続きを読む]
  • ラビの葬儀
  • 葬儀に向かう直前のラビ。皆様から届いた美しいお花に囲まれて、今は穏やかな表情です。ラビは小さい頃から変わらない、赤ちゃんのようなお顔と可愛らしい高い声。私の赤ちゃん。寝ているだけのように思えます。そしてお寺での葬儀。リンのことが心配だったので、主人はそのまま帰り、私だけで見送りました。火葬の間、辛い気持ちを察してくれた住職と奥様がいろんな話を聞いてくれたり話してくれたりして、少しだけ気持ちの重石 [続きを読む]
  • リンのこと
  • ラビが亡くなって動揺した私。ラビが頑張って、辛くて、苦しくて、、、という状況でも、ブログを書き続けることに嫌気がさしてしまい、応援して下さっていた皆様に対し、失礼な書き方をしてしまいました。本当にごめんなさい。ラビが亡くなって、体を綺麗にし、とても美しいラビがお腹も腕も足も毛は剃られ、大量の水と薬とサプリメントを口や鼻から吹き出すように吐き出してパンパンだったお腹はしわしわで、もう、可哀想で可哀 [続きを読む]
  • 朝が来ました
  • 長かったような短かったような夜が明けました。昨夜はにくきうさんからふたご座流星群と教えてもらい、流れ星がたくさん見られラビとリンの回復を何度も何度もお願いしました。そして今朝、ラビをマッサージしながら迎えた日の出。綺麗な朝焼けです。ラビは腹水がドレーンを抜いた所や開腹した傷口から漏れ出て、下に敷いたタオルが濡れると、その度に起き上がってよろよろ別の場所に移っていました。朝方多めの排尿がありました [続きを読む]