necobit(ねこびっと) さん プロフィール

  •  
necobit(ねこびっと)さん: necobit.com(ねこびっと)
ハンドル名necobit(ねこびっと) さん
ブログタイトルnecobit.com(ねこびっと)
ブログURLhttp://necobit.com/
サイト紹介文効果音・音楽を作りながら、猫と戯れ、バイク乗って、写真撮って…
自由文効果音,音楽制作 ねこびっドー
http://necobit.com/necobido
販売中のサウンドをリストにまとめてあります!
試聴サンプルをYoutubeでも公開しています。
http://www.youtube.com/user/necobit0/featured
猫動画・バイク・DIYネタも。

1日おきの猫ら絵日記、オフロードバイク、登山などなど色々やってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2007/07/27 16:49

necobit(ねこびっと) さんのブログ記事

  • 3Dプリンターを入れる防音箱(防音ケース)をDIYで自作する
  • 3Dプリンター(と、レーザーとCNC)のSnapmakerを買ってから色々なものを作っているが、一般家庭で動かし続けるにはちょっと大きすぎる稼働音。そうだ、箱、作ろう。まずは雑に採寸して設計図を書く。本当に、雑。雑に書いたらおもむろにホームセンターに行って、雑な図を見せてカットまでしてもらいます。「え…なにこの雑なの」という目で見られることに耐えられない人は丁寧な図を心がけましょう。直線カットのみのホームセンタ [続きを読む]
  • FUSION360で別々に作ったものを結合する方法
  • FUSION360でいろいろデザインしていると、部品を個別に作って最後にひとまとめにしたいということがあると思います。まとめないと3Dプリントできないから。こんな感じで作った部品を読み込んで二つ並べて、「修正」から「結合」でくっつけられるかと思いきや…ダメだそうです。これつまり、読み込み元のデータとリンクされているので読み込み先で勝手にデータを編集してはいけませんよ、ということになっているようです。というわ [続きを読む]
  • 3Dモデリングデータの投稿サイトThingiverseに参加してみた
  • Thingiverseという3Dモデリングのデータを投稿するサイトがある。そこにモデリングデータをアップしたら思いのほか反応があって驚いた、という記事です。このサイトの使い方は、ダウンロードするだけなら登録も必要ないので、3Dプリンターを買ったけどまだモデリングはできないよーという人はトップページのFeatured Collectionsをのぞいたり、好きなワードで検索してデータをダウンロードして3Dプリントしてみるだけでも楽しい。 [続きを読む]
  • ATMEL STUDIO7を日本語化する
  • AVR用の開発環境のATMEL STUDIO7をインストールして、まずは日本語化しようとしたらいきなりつまづきました。日本語化するためにはVisual Studioをインストールする必要があるのですが、Visual Studio 2017ではATMEL STUDIOは日本語化できません。Visual Studio 2015が必要です。2017とは別にインストールされるのでVisual Studio2017を使いたい人も大丈夫です。執筆時点で2017のダウンロードページの下の方に旧バージョンへのリン [続きを読む]
  • Snapmakerを使い始めて約1月、まだ3Dプリントしかしていません
  • 3機能(3Dプリンター、レーザー刻印、CNCカービング)のSnapmakerを買って約1月、まだメイン機能の3Dプリントしかしていません。だってこれだけで十分面白すぎるんだもの。とりあえず、Thingiverseでこんなのをダウンロードしてプリントしたり、自分でこんなのやこんなのやこんなのを作ってみたり。3Dプリンターを買った人フックを作りがち問題を提起したりしています。他の3Dプリンターを使ったことがないのでわかりませんが、Sna [続きを読む]
  • FUSION360でイラストから3Dプリンター(Snapmaker)用のデータを作る
  • さて、せっかく3Dプリンターを手に入れたので他人のデータではなく自分で作ったデザインをプリントしたい。しかし1から3Dのモデリングをするのは大変なので、普通に描いたイラストを3Dプリント用のデータにしてプリントしてみよう。まずはイラストを描く(イラスト提供:DIY道楽のテツさん)圧縮データや紙ベースの場合はこういうゴミがあるので、こういのを手っ取り早く消します。フリーソフトのGIMPで画像を読み込んで、グレース [続きを読む]
  • Snapmakerレビュー、最初のプリントまで
  • Kickstarter発、3Dプリント、レーザー刻印、CNC旋盤(木のみ、金属不可)の3in1マシンSnapmakerをナノラボで取り扱い始めるという情報をツイッターでキャッチして、衝動的に即予約!8月に予約してじわじわと納期が後ろにずれていったものの、年の瀬の12/29に無事到着!しかし3Dプリンターなんて扱ったことがないので果たしてまともに組み立てられるのか…?と心配しながら組み立て始めたが、ほぼ金属部品で強度の心配はほとんどし [続きを読む]
  • 猫へ8ヶ月間のラプロス投与と血液検査の記録
  • こげびっとの結石発症から8ヶ月。結石→腎盂腎炎→慢性腎不全のコンボは猫も飼い主も体力気力共に大変でしたが、今では持ち直して発症前とほぼ変わらぬ生活です。こちらが主に腎臓の状態を表すCre,BUN,IPのグラフです。一つ目のピークが結石、二つ目のピークが腎盂腎炎です。3月(赤の四角)が食欲廃絶期間、4月(黄色)が食欲徐々に戻る期、5月以降は食欲が安定して慢性期へ。腎盂腎炎が落ち着いてきた4/12からラプロスの投与を開 [続きを読む]
  • Arduino Nanoを使ってクリスマスイルミネーションを作る
  • なんとなくクリスマス飾りをつけたくなるようなフレームを貰ったんですよ。ただ飾るだけじゃつまらんし猫らに食われそうなので、玄関先におくイルミネーションを作ってみよう。せっかくなのでLEDテープだけ買って、それをArduinoでスイッチしてみようではないか。できれば明るくなったら自動で消えるようにしたい。確か大昔にOLYMPUS XA2の自動露出を修理した時に余分に買っておいたCdSがどこかに眠っているはず。回路図手書き、で [続きを読む]
  • Arduino Leonardが予想以上に便利
  • 今年の頭あたりに買ったNanolabの福袋にこんなものが入っていたんですよ。Arduino Leonardo。UNOやNANOは使ったことあるけどLeonardoは初めて。一体何が違うんだろうと調べてみたら、搭載されているマイコンがATMEGA32U4というもので、特別なことをしなくてもUSBキーボードやマウスの機能を持たせられるとか。(ドライバも不要、HIDデバイスと言うらしい)じゃあ、とりあえず、やっぱり、Hello Worldですかね?ボタンを押すとHello [続きを読む]
  • Raspberry pi3のシステムタイマーの周波数を1000Hzにする
  • 実は1年くらい前からRaspberry pi3を少しだけいじっているんです。というのも、ハードのMIDIシーケンサーってもう新品で売ってないじゃないですか。かといってノートPCとかスマホとかタプレットとかは組み込み的には使えない。じゃあRaspberry piならLINUXだしMIDIシーケンサー入れれば使えるんじゃないですかね?と思ってRaspberry pi3買ったんです。そして、MIDIを扱えるソフトをインストールしたんですね。Rosegardenというソフ [続きを読む]
  • 続々・ゼルダのエフェクトーンモドキを自作する
  • エフェクトーンモドキのスリープ中に電気喰ってる問題を解決します。大きな変更点は、リードスイッチを一般的な磁石が近づくとショートするノーマリーオープンから磁石が離れるとショートするノーマリークローズドのものに変更しました。メロディが鳴る→スリープする→磁石が離れる(ドアが開く)→INT0がGNDショート→LOWレベル割り込みが発生してスリープ解除→メロディが鳴る→スリープする(繰り返し)これならスリープ時の消 [続きを読む]
  • MOTU Digital Performer9 (DP9) Windows版を少し使ってみて
  • かれこれ3年近く使っている初代iMac5kであるが、半年前くらいに液晶に一箇所黒いシミがあることを発見。ドット抜けではないし、スクリーンショットには映らないので物理的な不具合ではないかと予想。幸いアップルケアがまだ残っているのでサポートに電話、引き取り修理となりました。問題は修理期間中の代替作業環境です。仕事をしないわけにはいかないので…主に電気系に使っているWindowsノート(Altair F-13)に最低限の環境をイ [続きを読む]
  • AVRをArduino化するときに忘れてはならないたった一つのこと
  • なんだか流行りのSEO対策的なタイトル。ああいうのは3つとか7つとか複数が多いですよね。最近ATtiny85やATMEGA328をArduino化して使おうとした時に「なんだかうまく書き込めない」「書き込めてもなんか動作がおかしい」ということが何度かありました。そんな時は大体小一時間あーでもないこーでもないと配線やソフトを疑ってみるのですが、最終的にはほとんどがブートローダーの書き込み忘れでした。なんかたまーに書き込めること [続きを読む]
  • 植木鉢の台とステンレス皿を猫の水飲み台にする
  • necobit家の水飲み台をご紹介。植木鉢の下皿がちょうど乗る台、たしか6号用。セリアで購入。カインズホームのステンレス食器犬用(16cm)。合体。こんな感じで完璧にフィットする。ステンレンスだからそれなりに重さもあるのでちょっとやそっとではひっくり返らない。ちなみに樹脂製のプランターの下皿ももちろん乗るけど、軽くて浅いので華麗にひっくり返るのでオススメしない。高さもちょうどいい感じ。ここまでの高さの台ってなか [続きを読む]
  • 背の高いサボテンの花が咲いたのと近頃のねこら
  • サボテンの花が咲いた。鉢から上までを写真に収めようとしたらちょっと上が狭い感じになってしまった。発色がぱっとしないのは、夜であかりも暗いところだから。夜しか咲かないらしく、朝見たらつぼみになっていた。4年前にも小さなサボテンの花が咲いたけどこんなでっかいサボテンの花が咲いたのははじめて。それだけなんだけど、ちょっと珍しかったので記事にしてみた。ついでに、春先からお騒がせしたねこらの近況。ぽちびっと [続きを読む]
  • HD74LV166A(他74HC166等)を使ってArduinoのインプットを増やす
  • Arduinoの…入力を増やしたいのです…!そんな一心で色々試して、実現した記録です。UNOの場合はデジタル13ピン、アナログ6ピン。これが全てデジタルの入力に使えるわけですが、どうしても入力や出力が足りなくなる事がある。少し調べるとおそらくほとんど全ての方がきむ茶工房ガレージハウスさんのページにたどり着くはず。necobitも大いに勉強させてもらいました。すごくわかりやすかったです。ここで使われている74HC165という [続きを読む]
  • Moog SlimPhattyのツマミ修理
  • ピンボケしていますが、我が家唯一のアナログシンセ、Moog SlimPhattyです。これはラックマウントして使っていたのですが、ラックの上にクリップ式の扇風機をつけてまして、先日そのクリップがいつの間に折れたらしくてですね…どどうも、このツマミに直撃したみたいなんですよ。わかりにくいのでツマミを抜いてみましょう。ぐにゃり。曲がっているだけならまだしも、電源を入れて回してみると数値がうまく変化しない。壊れたー! [続きを読む]
  • 続・ゼルダのアレを真似したい
  • ゼルダのエフェクトーンモドキ自作の続き。→前回注文してから2週間、Seeed Studioから基板が届きました。3種類頼んで2週間。国内製造に比べたらちょっと待つかもしれませんが、大抵の場合は十分なスピード。回路図もシンプル、基板もえらくシンプル。黒い三つの穴電池ケースの3本足を通すための穴のつもりだったんですが、どうやらこれは基板に踏ん張るための足だったようで、穴があると強度が落ちます。ひとつ勉強になりました。 [続きを読む]
  • ゼルダのアレを真似したい
  • SEOクソクラエ、みたいなタイトルですね。ツイッターで見て「これ欲しい!」と思ったネタ。ゼルダの伝説のエフェクトーンです。いいなーと思うが、販売方法がくじ引きなので手を出す気がせず…ってこれ、自作できるんじゃね?要はドアの開閉を検知して、音を鳴らせばいいわけだ。考えてみましょう。まずセンサーはリードスイッチ1択。おそらく本物もこれを使っているはず。磁力によって物理的にスイッチをオンオフするものです。で [続きを読む]
  • 猫のご飯のカロリー計算エクセルシート
  • ようやくご飯をモリモリ食べるようになってくれたこげびっと。しかし換毛期とかぶったからか、急に食べるようになったからか、はたまた他の要因があるのか、少々吐く頻度が高いようです。せっかく食べたものも吐いてしまっては意味がないので、給餌量は慎重に増やすようにしました。食べてくれない期間中にいろいろな種類のフードを買ったため、一通り消費するまではローテーションで食べる事にしました。しかし当たり前ですがどれ [続きを読む]
  • 暴れる猫への強制給餌のやり方
  • 2017年春先にこげびっとに急性腎不全から慢性腎不全の進行があり、一時食欲がほとんどなくなってしまい強制給餌をすることになりました。ありがたいことに今では食欲が戻り、ほぼ日常生活に戻りましたが、その間は猫も人もかなり消耗戦だったので、同じような境遇の人と猫の手助けになればと思い、便利グッズを記しておきます。※我流で試行錯誤したものなので、これがすべてのケースでのベストではありません。強制給餌は飼い主の [続きを読む]
  • ユーロビートによく出てくるシンセリードの作り方
  • ユーロビートでよく耳にする特徴的なヌケるシンセリード、この作り方がようやくわかりました。基本はSaw系のオシレーターをユニゾンで横に広げたもの。そしてヌケの良さの正体は、音自体の太さではなく、アタック部のピッチ変化だった。最初に一瞬だけ上にピョっとあげてすぐ元に戻す。これをやるだけですごくヌケがよくなって埋もれないリードになる。やってる人は常識レベルのことだと思うんですけど、自分で発見するとなかなか [続きを読む]
  • ドスパラ Altair F-13 外観レビュー
  • 新しいノートPCを買いました。今までMacbook AirにBootcampでWindows10を入れてWindows運用していましたが、ストレージ不足や仕様でSDカードの認識が悪い等、本格的に使い倒すには少々辛くなってきたので、ものすごーーーーーーく久々にWindowsマシンを買いました。ドスパラのAltair F-13というモデルです。このPC、まだ発売したばかりでどこにもレビューはおろか、公式以外の写真も見つからない、ドスパラの店舗にも中核店舗以外 [続きを読む]