kou_shino さん プロフィール

  •  
kou_shinoさん: 自然の写真帖
ハンドル名kou_shino さん
ブログタイトル自然の写真帖
ブログURLhttps://hobbit.exblog.jp/
サイト紹介文デジカメで撮り歩いた、自然風景や生き物などの写真帖。ファーブルフォトの顕微鏡写真も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2007/07/29 21:54

kou_shino さんのブログ記事

  • 大原野神社散策
  • 9月4日に上陸した台風21号は、大変強烈な台風で、家の一部が破損するのではないかと、すごく心配しました。台風、地震、大雨と半端ない強烈な自然災害が続く、大変な時代になってきたなと思わずにいられません。21号のような台風が、毎年来るのかなぁ、と思っていたら、約1か月後の30日に強烈な台風24号がやってきます。そして25号も…。台風21号の傷が、少しは癒えたであろうと思われる23日の日曜日に、京都西山の山麓にある大原 [続きを読む]
  • 今まで出会った猫たち9
  • ブログが、5月から止まってしまいました。いろいろと、想定外な事態が発生したためです。ここ数年、モノが見えづらくなってきたので、メガネを作り直しました。しかしそれでも見えにくい。目薬のCMを見ると、眼精疲労とかピント調節筋がどうのと言っているので、最初はそれかなと。しかし、免許更新時でも見えづらく、ぎりぎり更新できましたが、かなり危機感を感じました。一応、念のために眼科でも行ってみるか、と近所の眼科で [続きを読む]
  • 京都西山 ポンポン山から水無瀬
  • 今回も。5月5日にポンポン山の続きです。ポンポン山から釈迦岳へ歩いていくと、登山道にセンチコガネが。何故か、いつも道の真ん中でゴソゴソしています。釈迦岳でお昼の休憩。ベンチ横で歩き回っているのは、ヒメバチの仲間かな。休憩を終えて、大沢方面へ下山。途中の分岐にある大杉。マップに無い道もあるので、道標を確認していないと、間違えそうです。下山途中、葉っぱに何かいるようなのに、はっきり見えません。何だろうと [続きを読む]
  • 京都西山 川久保からポンポン山
  • 5月5日に、川久保からポンポン山を経て、水無瀬方面へ歩いてきました。今回は、川久保からポンポン山まで。高槻市駅からバスで、川久保で下車。川久保渓谷沿いの、ポンポン山林道を歩きます。渓谷入り口付近に咲いていたシャガ。なんか顔にも見える?花は咲いていませんでしたが、ユキノシタも。薬用にも使われるユキノシタの葉は、天ぷらにしても美味しいらしい。進んで行くと、全国水源の森百選の記念碑がありました。道沿いには [続きを読む]
  • 大阪府 茨木市 北山自然歩道 4月下旬
  • 茨木市の北山自然歩道周辺は、自然が残る里山があり、気に入っている場所です。今回も、例の野草を見るために、4月22日の日曜日に訪れました。阪急茨木市駅からバスに乗り、忍頂寺経由で長谷口のバス停で下車。長谷口のバス停から、飲料水を買いに見山の郷という施設に寄ると、施設の壁にツバメが巣を作りに飛び回っていました。横の田んぼの畦には、カンサイタンポポがたくさん咲いている。川沿いにはカワトンボの仲間が多く見ら [続きを読む]
  • 奈良県 葛城山麓の道
  • 古い山渓の雑誌を見ていたら、葛城山麓の道が載っていたので見てみると、以前歩いた葛城古道の続きでした。葛城古道は、風の森峠から、高天彦神社、一言主神社を経て六地蔵までのルート。続きは、六地蔵から笛吹神社、葛城山麓公園を経て、綿弓塚から竹内街道へのルートです。名称は葛城古道ではなく、葛城山麓の道となっていました。気になったのは、地図が古い事。南阪奈道路がまだありません。4月1日の日曜日に、葛城山麓の古 [続きを読む]
  • 京都西山 西山古道散策
  • 料理をやり始めて、約1年。最初に購入した、テフロン加工のフライパンの底に傷が目立ち始めました。テフロン加工のフライパンは、コーティングが剥がれてくると買い替えなければいけないので、この際に鉄のフライパンを買うことに。いろいろ考慮した結果、リバーライトの極・炒め鍋28?を購入。極・炒め鍋は、深型の鉄フライパンですが、錆びにくく手入れが簡単な中華鍋。最初は油慣らしをして、調理の前に油返しをする必要があり [続きを読む]
  • 京都府 宇治市 木幡池のカワセミ
  • 京都府 木幡池のカワセミ2月17日、朝からアベマTVに釘付けの一日となりました。朝日杯将棋オープン戦で、なんと藤井五段が羽生さんを破り、決勝も勝って優勝。羽生さんが「負けました」といった時、鳥肌が立ちましたよ。決勝では、相手の王から離れた所の駒を動かしたところで、相手が投了。「なんで?」と思いましたが、これで全棋士参加の棋戦で優勝。優勝賞金750万円と、6段昇進を手に入れました。藤井聡太棋士の事は、デビ [続きを読む]
  • 大阪府 岸和田市 久米田池のヘラサギ
  • いつものようにデジカメデータを外付けハードディスクに保存しようとすると。ハードディスクがパソコンで認識できません。どうなったんだろう。少し焦りました。過去5年間撮り貯めた画像データが入っているのです。接触が悪いのかな?と思い、電源プラグをゴソゴソ動かすと、ハードディスクがカリカリと嫌な音を出し始めました。何だこれは、ハードディスクのカリカリ音が非常によくない状況だ、ということは聞いたことがあります [続きを読む]
  • 兵庫県 香櫨園浜から浜甲子園へ
  • 去年の暮れに、「クレイジージャーニー」というTV番組を見ていたら、恐竜化石ハンターの小林快次という人が出ていました。小林氏は、北海道大学の准教授で、世界を飛び回って恐竜の化石を発掘をしている、世界的にも有名な古生物学者です。その小林氏がTV番組で、「恐竜は絶滅していないで、今も鳥に進化して生き残っている」と言っていました。この表現は以前から見聞きしていましたが、「鳥は今も完全に恐竜です」といった事には [続きを読む]
  • 京都府 大仏鉄道遺構めぐり 加茂駅から奈良へ
  • 大仏鉄道は、明治31年に開業された、加茂から奈良を結ぶ9.9キロの路線の愛称。赤いイギリス製の蒸気機関車が走り、当時は賑わいましたが、わずか9年で廃線になりました。営業期間が短く、当時の資料も少ない為、「幻の大仏鉄道」と呼ばれています。しかし、路線跡には、隧道や橋台などの遺構が所々に残り、今でも大仏鉄道の痕跡を辿ることができます。(詳しくは大仏鉄道関連のHPで)面白そうなので、12月9日の土曜日に、大仏鉄道 [続きを読む]
  • 京都府 天王山山麓散策
  • 先月、右足の小指を思い切りぶつけて、紫色に腫れあがったので、歩くのが困難になってしまいましたぁ〜。なんて、歩きに行けない言い訳ばかりしていますが、一年前から始めた料理への比重が多くなったのが原因かも。週末は必ずスパイスを使ったカレーを作るので、レシピ探しや具材の下ごしらえ等に時間が取られます。これから何とか折り合いをつけていかなければ、と思う今日この頃。12月3日に、距離が短い天王山山麓を歩いてきま [続きを読む]
  • 大阪府 滝谷不動から下赤坂の棚田 晩秋
  • 10月は、前半良い天気でしたが、突発的な雑事に追われ、後半は台風が二週続けてやってきて、結局どこにも行けず。ようやく11月5日の日曜部に出かけることが出来ました。今回は河内ふるさとのみち、2回目です。前回は初夏でした。近鉄滝谷不動駅から滝谷不動へ進み、民家の間の細い道へ。台風の影響か、あちこち崖が崩れたり、道に水が流れ込んだりしている所もあります。田畑の周りの竹の柵にアカトンボがいました。何故か、柵の所 [続きを読む]
  • 奈良県 ヒガンバナ咲く明日香村散策
  • 9月24日の日曜日に、明日香村を歩いてきました。近鉄飛鳥駅に下車して、今回も高松塚古墳がある飛鳥歴史公園へ。観光客がやけに多い駅前から、田んぼ沿いの細い道へ。田んぼの畦にはヒガンバナが多く咲いています。草むらにいた秋型のヤマトシリアゲ。公園に入ると、赤いヒガンバナだけではなく、白いヒガンバナも。アキノノゲシにはミツバチがいました。少し時期が遅くなりましたが、ススキの根元を覗いてみると。咲いていました [続きを読む]
  • 奈良県 當麻(たいま)の里 二上山駅から當麻寺駅へ
  • 8月はウンザリするほど暑く、8月末位から、急に気温が下がり、少し体調を崩したので、しばらく歩きに行く気分が失せました。ようやく、9月の連休に出かけようと思ったら、台風18号が来た。しかし日曜の夜に通り過ぎ、祝日は台風一過。というわけで、9月18日の月曜日に奈良県の當麻の里を歩いてきました。今回は、近鉄二上山駅から、ちいさな「いきもの」を探しにブラブラ散策。駅前から、入っていいの?と思うような細い路地に [続きを読む]
  • 滋賀県 華岳山公園から布施公園へ
  • 最近、毎月新刊で出る北方謙三著の「岳飛伝」文庫本版を読んでいるのですが、今月本屋でフロスト警部シリーズの最新作で最終作の「フロスト始末」を見つけました。作者がもう亡くなっているので、残念ですが、もう続きを読むことはできません。とりあえず、フロスト始末を読み終えるまで、岳飛伝はお預けです。しかし、暑い日が続きます。日々の野外作業が大変です。週末に出歩く気力がなかなか起こりません。この暑い8月20日に、 [続きを読む]
  • 滋賀県 河辺いきものの森
  • 去年の年末に膝を痛めてから、料理を始めました。お店で売っている調理済みのおかずに弁当や、揚げ物、ラーメン等は極力減らし、自分で調理した料理を食べる事にしたのです。最初は、NHKの今日の料理ビギナーズで、最近はネットでレシピを調べたりしています。そのせいか、週末に出かける機会が減っているのが現状です。冬の間は、何も考えず、肉や野菜を使用して料理をしていたのですが、暖かくなってから、驚きの現実に直面しま [続きを読む]
  • 大阪府 若山 太閤道散策
  • 5月28日に、高槻市の太閤道ハイキングコースを歩いてきました。太閤道は、秀吉が中国大返しの際駆け抜けた山道、といわれています。阪急高槻市駅から、線路沿いに少し戻り、京大農場へ。道端に咲いていた、オニアザミ。棘が鋭く、触るととても痛い。農場の中に続く道を進み、JR京都線の下をくぐります。横の田んぼにいた、ムクドリ。山に向かって進むと、やがて浄誓寺。浄誓寺門前にあるイチョウ。高槻の古木に選ばれています。寺 [続きを読む]
  • 兵庫県 高取山散策
  • 5月14日に、六甲山系の高取山を歩いてきました。神戸三宮から地下鉄西神線に乗り換え、妙法寺で下車。マップを見ながら、六甲全山縦走路の案内板を探します。高速道路をくぐり、妙法寺へ。トンネル近くのヌルデにいたアブラムシとクロアリ。アブラムシが出す甘い体液をアリがもらい、代わりにアブラムシをアリが守る、という共生関係は有名。少し離れた所にいた、ハエトリグモ。妙法寺からさらに進んで、六甲全山縦走路のコースへ [続きを読む]
  • 滋賀県 虎御前山散歩
  • 5月5日の子供の日に、滋賀県長浜市の虎御前山を歩いてきました。虎御前山は、標高224mの独立丘陵。戦国時代、織田信長が小谷城攻め前線基地として砦を築いた場所で知られています。ルートは尾根沿いに点在している、信長軍の陣跡をたどるコースとなります。無人のJR河毛駅で下車。駅から、矢合神社がある中野登山口を目指して歩きます。(後で虎姫駅の方が近いと気づきました)河毛駅の駅舎に巣を作ろうとしているツバメたち。壁 [続きを読む]
  • 兵庫県 甲山散歩
  • 4月30日に、兵庫県六甲山系南東端の甲山へ行きました。阪急今津線の仁川駅から仁川に沿って山側へ進み、上流の細い橋がある所から、住宅街へ。住宅街なのに坂道の傾斜がきつい、まるで山登り。ピークを過ぎて少し下り、住宅が途切れた所に公園があったので一休み。公園から舗装道路を少し進んで、甲山への山道へ。近くに咲いていた、アオダモの花。ミツバアケビの花も咲いていました。ミツバアケビの葉には、クロウリハムシが。や [続きを読む]
  • 京都府 恭仁京跡から海住山寺へ
  • 4月16日の日曜日に、京都南部の恭仁京跡から海住山寺を歩いてきました。加茂駅前から商店街を抜けて木津川の堤防へ。堤防斜面にはカンサイタンポポがたくさんさいていました。キタテハやモンシロチョウ、モンキチョウなどが飛び回っています。木津川から海住山寺まで、カンサイタンポポはたくさん咲いていますが、外来種のタンポポの姿も見られます。外来種のタンポポというと、セイヨウタンポポと思いがちですが、近年、種子の色 [続きを読む]
  • 大阪府 天野街道散策
  • 4月に入り、だいぶ暖かくなってきたので、2日の日曜日に、大阪府の天野街道を歩いてきました。説明によると、「天野街道は、天野山金剛寺の参詣道で、河内と和泉の国境に当たる陶器山丘陵の尾根道」との事。陶器山周辺には、古墳時代から奈良時代にかけての須恵器窯が多く発掘されているらしい。南海高野線金剛駅から佐山神社を経て、狭山池へ。先ずは狭山池の周囲を歩きます。狭山池は、日本最古のダム式ため池。去年(2016年) [続きを読む]
  • 滋賀県 雪野山散策
  • 3月20日、春分の日に雪野山を歩いてきました。近江八幡駅からバスで羽田西へ。羽田西のバス停横に、羽田神社があったので少し寄り道。神社拝殿前にある、東近江保護樹木、ツバキ科のモッコク。樹高16.0m、幹周213? 推定樹齢130年。東近江市最大のモッコクとの事。境内にはクスノキも羽田神社から雪野山歴史公園へ。途中の電柱にいたのは、ムクドリかな。田んぼの畦には、シロバナタンポポが咲いています。雪野山歴史公園に入り [続きを読む]