teshimajun さん プロフィール

  •  
teshimajunさん: 道標のない旅
ハンドル名teshimajun さん
ブログタイトル道標のない旅
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/teshimajun
サイト紹介文吟遊詩人junがキャラクターを変えながら恋愛、旅、自然等をテーマに、詩や散文を綴るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1418回 / 365日(平均27.2回/週) - 参加 2007/07/30 19:56

teshimajun さんのブログ記事

  • 出所後に再び性的暴行 元テレ朝社員を逮捕
  •  性的暴行事件で服役し出所した男が今年5月、大阪市内のマンションで鍵がかかっていない玄関から部屋に侵入し、女性に性的暴行をした疑いで逮捕されました。 強姦致傷などの疑いで逮捕されたのは住居不定、無職の岡部順一容疑者(55)です。岡部容疑者は今年5月、大阪市内のマンションで鍵がかかっていない玄関から部屋に侵入し、住人の女性(当時31)に性的暴行を加えた疑いがもたれています。岡部容疑者は元テレビ朝日の [続きを読む]
  • 与党300超うかがう=希望伸び悩み、立憲躍進―共産後退も【17衆院選】
  • 与党300超うかがう=希望伸び悩み、立憲躍進―共産後退も【17衆院選】 衆院選の投開票を22日に控え、時事通信は全国の支社・総支局の取材を基に、世論調査の結果や過去の得票実績を加味して情勢を探った。新定数465議席のうち、公示前に290議席の自民党は280議席近くを視野に入れ、公明党を加えた与党で300議席超をうかがう勢い。希望の党は本拠地の東京でも伸び悩み、公示前勢力(57議席)を確保する程度にとどまる見通しだ。立 [続きを読む]
  • 「一人酒」はアルコール依存症の要注意サイン
  • 「一人酒」はアルコール依存症の要注意サイン患者への望ましい対応は―成瀬暢也埼玉県立精神医療センター副院長 アルコール依存症患者は国内で約5万人が治療を受け、推計では100万人を超す。過剰飲酒を繰り返す予備軍も多く、本人や周りの家族らが早めにリスクに気づき、飲酒量を減らす、断酒するといった対策に乗り出すことが大切だ。アルコール・薬物の依存症治療に詳しい埼玉県立精神医療センターの成瀬暢也副院長は「みんなで [続きを読む]
  • 北朝鮮、複数の移動式発射台を移動か 弾道ミサイル搭載
  • 北朝鮮、複数の移動式発射台を移動か 弾道ミサイル搭載 北朝鮮で、弾道ミサイルを搭載した複数の移動式発射台が移動していることが確認されたと、ソウルの軍事関係筋が明らかにした。14日時点では、実際の発射に至るかどうか判断できない状況だという。米韓両国は16日から日本海と黄海で米原子力空母ロナルド・レーガンなどが参加する合同軍事演習を行う。北朝鮮の動きは、演習に対抗して米韓を牽制(けんせい)する狙いもあ [続きを読む]
  • 「九条守れ」俳句訴訟、掲載拒否は「不公正」 地裁判決
  • 「九条守れ」俳句訴訟、掲載拒否は「不公正」 地裁判決 集団的自衛権の行使容認に反対するデモについて詠んだ俳句を「公民館だより」に掲載することを拒まれたのは、憲法が保障する表現の自由などに反するとして、作者のさいたま市の女性(77)が、公民館を所管する市に慰謝料を求めた訴訟の判決が13日、さいたま地裁で言い渡された。大野和明裁判長は公民館側が「思想や信条を理由として掲載しないという不公正な扱いをした [続きを読む]
  • 林遣都と中村ゆりの渋谷デート発見撮!
  •  林遣都(26)と中村ゆり(35)は、9歳差の愛をしっかりと育んでいた。週末の渋谷で焼き肉店を求めてさまよう2人。2014年に交際が報じられているが、この2人のツーショットはこれが初めて。 デート中の様子といえば、9歳年上の中村が林を引っ張る姉さんデート風。交際も3年を迎え、寄り添う2人の姿は自然体だ。『べっぴんさん』にも出演していた若手実力派俳優の林。映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』も公開中で、仕事は順調そのもの。 [続きを読む]
  • <福島原発訴訟>賠償拡大、可能性開く
  •  10日の東京電力福島第1原発事故による被害者訴訟の判決について、原告弁護団は「誰もが原告になり、被害救済を受けられる可能性が開けた」と評価する。判決が示した賠償範囲に居住していた人は福島県内だけでも150万人超。裁判は控訴審に移る公算が大きいが、判断が維持されれば現行の賠償制度に与える影響は極めて大きい。 文部科学省の原子力損害賠償紛争審査会は、東京電力の賠償基準を「中間指針」で定め、避難指示区 [続きを読む]
  • <善光寺落書き>47歳無職女を逮捕 容疑認める
  • <善光寺落書き>47歳無職女を逮捕 容疑認める◇防犯カメラなどから特定 長野中央署が建造物損壊容疑などで長野市の善光寺にある国宝・本堂などで「×」印の落書きが多数見つかった事件で、長野中央署は10日、長野市在住の無職の女(47)を建造物損壊などの疑いで逮捕した。同署が付近の防犯カメラなどから特定した。容疑を認めている。同種の落書きは、同寺の建造物を含め、長野県庁などで100以上見つかっており、関連 [続きを読む]