凛屋の千秋 さん プロフィール

  •  
凛屋の千秋さん: 呉服屋嫁日記
ハンドル名凛屋の千秋 さん
ブログタイトル呉服屋嫁日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kd-rinya/
サイト紹介文嫁いだ先は創業百年の老舗呉服屋さん。 嫁の目線で日々のあれこれ徒然日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2007/07/30 20:52

凛屋の千秋 さんのブログ記事

  • 結城紬でシックにコーディネート
  • 結城紬と博多織名古屋帯のコーディネートです。 結城紬の白生地を、凛屋好みの深い濃紺に染めました。三代に渡って着られると言われる結城紬は、しなやかで丈夫、かつ、着るとふんわりとした暖かみがあります。 色数は少ないながらも、柔らかな光沢のある博多織の帯との組み合わせは、両者ともを引き立たせます。 シックでちょっぴり男前な、それでいて女性らしさの垣間見える、おすすめコーディネートです。 ****** [続きを読む]
  • 別誂え加賀友禅 名古屋帯 『 カカオの誘惑 』
  • 別誂え加賀友禅 名古屋帯  『 カカオの誘惑 』 せっかくオリジナルの染帯を作るのであれば、どこにもない自分だけの特別なものにしたい!と思われるのは当然のこと。今回の御誂え主様とも、遊び心と自分らしさが光る帯を作りましょう!と意気込み、相談に相談を重ねデザイン会議を行いました。 モチーフは、御誂え主様の大好きなチョコレートに決定。チョコレートパフェ、チョコレートケーキ、高級チョコレートを乗せた美しい [続きを読む]
  • 帯周りのおしゃれ
  • 着物のおしゃれのポイントである帯〆。帯〆の色一つで、全体の雰囲気が決まると言ってもよいでしょう。 帯留用の三部紐は、細いためボリュームも出ないので通常の帯〆よりも冒険しやすいのではないでしょうか?帯留とのバランスを考えて紐を選ぶ、、、楽しいです! 凛屋では三部紐のほか、もう一回り華奢な二部紐もお取り扱いしております。帯留が小ぶりなものや、金具が小さく三部紐では通りにくいものに重宝します。 各色バラ [続きを読む]
  • また足袋だ。
  • 浮世絵師 ・ 歌川国芳の 「其のまま地口 猫飼好五十三疋(みょうかいこうごじゅうさんびき) 」 。「 東海道五十三次 」 の宿場名を、猫にまつわるダジャレにした、まさにお洒落な作品ですが、そのまま50?四方の小風呂敷になりました。猫好きにはたまりませんね。 この猫尽くし風呂敷を気に入ってくださった猫好きのお客様のご用命で…、 ↓↓ 猫尽くし足袋になりました。にゃー。出かける猫に行き先聞けば、旅行が好きでまた [続きを読む]
  • 初秋の御召コーディネート
  • 暑い夏もすっかり過ぎ去り、あっという間に秋になりました。秋といえば着物の季節!御召と名古屋帯のコーディネートです。一見するとグリーン系に見えるこちらの御召は、実は黒・辛子・薄いブルーで織られています。御召ならではのハリ感、光沢が美しい一枚です。合わせたモダンな名古屋帯は、軽やかな幾何学文様。紅藤色の帯〆が柔らかい雰囲気を作っています。 ************************ <きも [続きを読む]
  • お草履フェア
  • <金沢店より> 【 お草履フェア 】8月24日(木) 〜 9月4日(月) 本日よりお草履フェアを開催しております。足に優しい高反発ソフトフィット台の草履や、リーズナブルなものまで取り揃えております。 ◇凛屋セレクトの草履 全品20%OFF!◇鼻緒挿げ替え  通常 鼻緒代+挿げ調整代864円 → 挿げ調整代サービス! 新作鼻緒も多数ご用意しております。ぜひ店頭でご覧くださいませ。みなさまのご来店を心よりお待ち申し上 [続きを読む]
  • 夏期休業のごあんない
  • お盆も過ぎ、夏の暑さから秋へと向かっている気配を感じるようになりました。金沢店より、夏期休業のご案内を申し上げます。 夏期休業8月19日(土)・20日(日) 何卒よろしくお願い申し上げます。 ************************ <きもの処 凛屋(りんや)>七尾・一本杉本店 石川県七尾市一本杉町8番地            TEL 0767-52-3700  金沢店     石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎 [続きを読む]
  • ササッと浴衣美人
  • 暑い夏がやってきます。夏の浴衣には、見る人にも涼を感じさせる良さがあります。花火大会、納涼会、ちょっとしたお出かけにも…。 先月から、浴衣着付けレッスンの問合わせをチラホラといただくようになりました。是非!今年は自分で浴衣、着られるようになりませんか? ◇浴衣の着付けレッスン初心者の方に浴衣の着付けを一からお教えします。1レッスンで着られるようになります!1回目:浴衣の着方、畳み方2回目:復習、半巾 [続きを読む]
  • 粋に装う
  • 目にも涼しいさわやかな浴衣コーディネートです。白地に鮮やかなブルーがパッと目を引く浴衣は、綿紅梅の生地に、手捺染(てなっせん)で柄が染められています。麻の葉のような幾何学のようなこちらの文様は、実は折り鶴の折り線をデザイン化したもの。秘密が隠されているようで粋を感じます。 博多織の半巾帯に、ガラスの帯留をアクセントに。夏の夜に映える、上品で粋な着こなしです。 **************** [続きを読む]
  • 小千谷縮でシックな夏
  • 暑い日が続いてまいりました。小千谷縮のコーディネートです。小千谷縮は、特有のシボ (表面の凹凸) が肌に触れる面を少なくしているため暑い夏にもサラリと着用することができます。麻ならではのしわによって風をはらみ、通気よく気持ちよく着られます。 銀鼠色の縞の小千谷縮に合わせたのは、紙布を用いた夏名古屋帯。経糸に絹、緯糸に和紙を用いて織られています。色こそシックでモダンですが、波間を思わせる [続きを読む]
  • 「祭りのあと」と「夏じたく」
  • 七尾では、5月3・4・5日の3日間、青柏祭が行われていました。電柱や民家の軒ギリギリを方向転換して動く「でか山」の姿は圧巻! ユネスコ無形文化遺産に登録されたとあって盛り上がりも例年以上であったのではないかと思います。祭りを終え、でか山が通ったそこかしこの道路には、油の跡がしばらく残ります。その跡を見るにつけ、あぁ今年も青柏祭が終わったんだなあ、としんみり。 花嫁のれん展は14日(日)まで開催し [続きを読む]
  • 5月の営業ご案内
  • <金沢店より>2日(火)・3日(水)は通常は定休日ですが、営業致します。5日(金)・6日(土)は、七尾にて祭りのため、金沢店は休業いたします。<一本杉本店>2日(火)は営業いたします。定休日は、9日(火)、16日(火)、23日(火)、30日(火)となります。 [続きを読む]
  • 第14回 花嫁のれん展
  • <一本杉本店より>七尾・一本杉通りでは、本日より『第14回・花嫁のれん展』が始まりました。通りを飾る150枚を超える花嫁のれんには、一枚一枚に花嫁や家族の想いが込められています。のれんから垣間見える家族愛を感じながら歩くことこそ、花嫁のれん展の醍醐味です。 どうぞみなさま、七尾・一本杉通りにおでかけください。心よりお待ち申し上げます。 第14回 花嫁のれん展4月29日(土)〜5月14日(日 [続きを読む]
  • 江戸小紋の附下げのお染替えを致しました
  • 江戸小紋は種類が豊富で、いざとなれば格が高く八掛をかえてみたり、背紋を抜き紋にするか縫い紋にするかはたまた紋は敢えて紋は入れないなど、柔軟にカジュアルからフォーマルシーンまで対応してくれる万能なやわらかものですね。 かつてはお嫁入り道具には欠かせない一着で皆様のタンスにもしまわれていませんか。 近年、そういったお嫁入時の江戸小紋を現代に着やすい色目に染替えて再びご活用いただくご相談・悉皆 [続きを読む]
  • 春の着物のお手入れ
  • 桜満開、徐々に葉も出てきました。春のうららかな日が続きます。 卒業・入学シーズンも一段落したところで、卒入式にご着用になったお着物は、ぜひお手入れを! 気が付かないうちに、衿元や袖口にはファンデーションや皮脂が付着します。大切なお着物だからこそ、箪笥にしまわれる前にお手入れすることをお勧めします。都度の手入れが、最もお着物を長持ちさせます。 <最も人気の3点セットお手入れメ [続きを読む]
  • 一本杉本店より 〜 お草履各種揃っております。
  • きもの処 凛屋(りんや) 七尾・一本杉本店では礼装・フォーマルからおしゃれ用カジュアル、また雨天用の時雨履きまで各種女性用のお草履(ぞうり)を取り揃えて皆様のご来店をお待ち致しております。 8,000円(税別)より また、お草履(ぞうり)の修理、調整なども随時承っております。 お気軽にお問い合わせください。 * きもの処 凛屋(りんや)本店 七尾市一本杉町8 TEL 0767‐5 [続きを読む]
  • お草履(ぞうり)の鼻緒(はなお)交換のご紹介
  • 春本番、きものシーズンの到来と共にお草履(ぞうり)の修理メンテナンスに関するお問い合わせが増えて参りました。 本日は、「鼻緒の交換の事例」をご紹介致します。 お草履(ぞうり)は、鼻緒の方が摩耗しやすく繊細な為、台よりも先に傷むケースがほとんどです。まだまだ、ご着用頂ける台を活かすため、鼻緒の交換をおすすめ致します。 鼻緒交換前(合皮製の鼻緒は経年劣化でひび割れが生じます)& [続きを読む]
  • おかげさまで110周年
  • 平素は格別のお引立てをいただき、厚く御礼申し上げます。さて、弊店「きもの処 凛屋」は、明治40年(1907年)の創業より今年で110周年を迎えることとなりました。これもひとえに、皆様のご愛顧ご支援の賜物と、改めて心より感謝申し上げます。これを機に、より一層皆様にご満足いただける呉服屋であるよう一層努力してまいる所存でございます。また、この3月には金沢店が4周年を迎えます。能登に長く根付いた凛屋は、金沢ではまだ [続きを読む]
  • 風呂敷いろいろ色色
  • 風呂敷いろいろ。色とりどりの50cm四方の風呂敷は、お弁当包みにピッタリ。ハンカチやひざ掛けとしてもお使いいただけます。ポップな色づかいの風呂敷は、バッグに忍ばせておくだけでもなんだか楽しい気持ちに。 大きい風呂敷は、着物や小物一式を包むのに最適な90cmや104cm巾がございます。元々は、入浴の際にその広げた風呂敷の上で着替えたことから「風呂で敷く布=風呂敷」と言われたとされているだけに、旅 [続きを読む]
  • 紬コーディネートと臨時休業のお知らせ
  • 紬のコーディネートです。細かい横縞と、藤色のグラデーションの大きい横段が織りなす横の縞を楽しんだ紬です。合わせたのは麻の葉繋ぎの名古屋帯。実はこちらも、ほんのりとした藤色と白の横段になっています。藤色に臙脂を効かせ、上品にまとめました。 <金沢店より>誠に勝手ながら、2月4日(土)は臨時休業とさせていただきます。何卒よろしくお願い申し上げます。 ************ [続きを読む]
  • 草履の修理<鼻緒の坪の取替え>
  • 先日、鼻緒がボロボロになってしまった草履の修理についてご紹介しましたが今回は、鼻緒は綺麗なのに「坪(つぼ)」だけが傷んでしまった場合のお直しをご紹介します。鼻緒の「坪(つぼ)」は、鼻緒中央の、指の付け根が当たる部分です。指の付け根があたり、歩く際にはここに負担がかかりますので坪だけが傷むケースは少なくありません。before坪の表面に加工されている合皮がはがれてしまいました。 ↓↓↓↓ aft [続きを読む]
  • 和でも洋でも!数寄屋クラッチバッグ
  • 凛屋が日頃よりおすすめしている、数寄屋袋の日常使い。クラッチバッグに、ポーチに、バッグインバッグに・・・。使い方いろいろ。新作の数寄屋クラッチバッグを作りました。今回は洋服にもなじみの良いファブリックを用い、より普段使いしやすいバッグができました。 数寄屋クラッチバッグ    8,000円 【+税】 ******************** 通販も可能です。ご質問等、お気軽にお [続きを読む]
  • 新作草履、揃っております
  • 新作の草履が揃っております。 台と鼻緒をお選びいただく誂え草履のご注文を常時承っておりますが、「迷ってしまって選びきれない!」という方のために、凛屋が台と鼻緒からコーディネートして挿げあげた、自信を持ってお勧めする草履です。フォーマル、セミフォーマル、カジュアルまで、これ!という組み合わせで挿げました。 【 菊立涌 (きくたてわく) 】菊立涌(立涌のふくらみの中にが菊入った [続きを読む]
  • 草履の修理<鼻緒挿げ替え>
  • 悉皆のお問合せで最も多いのが、草履(ぞうり)のお修理です。 ご相談の2トップが、①昔のエナメルの鼻緒が痛い②久々に履こうと思ったら、鼻緒がボロボロの状態になってしまっていたというもので、これらの場合は鼻緒の挿げ替え(すげかえ)をお勧めしております。 今回は②のご相談のビフォーアフターをご紹介致します。鼻緒がポロポロと剥がれたような状態に傷んでいます。これは乾燥などによる経年劣化のひとつで [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 謹んで初春のお喜びを申し上げます。本年もどうぞお引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。2017年も、みなさまの着物生活が楽しいものになるよう努めてまいります。 <金沢店・着付けレッスン>今年は着付けにチャレンジしたい!とお考えの方、新年会に着物を着るために着付けのおさらいをしたい方、凛屋の着付けレッスンをぜひご利用ください。◇空き状況14日(土)、19日(木)、23日(月)、26日(木)、28日( [続きを読む]