haru さん プロフィール

  •  
haruさん: der Spazierweg
ハンドル名haru さん
ブログタイトルder Spazierweg
ブログURLhttps://spazierweg.exblog.jp/
サイト紹介文der Spazierweg ドイツ語で「散歩道」のんびり、ぶらぶらと行きたいところですが、結構忙しい毎日。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2007/07/31 20:44

haru さんのブログ記事

  • 2018年10月2日
  • 職場にて。このような語り合いの場があるのは、この大学の誇るべきところ。この大学の上空も、米軍機が飛んでいる。しょちゅうすぎて、もはや誰も問題視していないけれど、かなりの低空飛行。それというのも、私の感覚ではトランプが政権を取ってから。私はしょっちゅう飛行機が墜落してくる夢を見る。自分の体すれすれのところをかすって、すぐ近くで墜落する。これが現実のものとならないように祈るだけなのだけれど、こんな恐怖 [続きを読む]
  • 2018年9月27日
  • この9月から、某大学大学院の学生になる。博士後期課程。合格した後、ベネチアでの日本語教育国際大会に参加し、その時に顔合わせたその大学出身の人たちに報告したら、「えー!」「いまさら」「どうして?」と結構言われ放題。今、ようやくその意味の10%ばかりが理解できるようになった。先日入学式を終え、ネット上で研究科とやりとりしてきて、かなりのプレッシャーとマストな課題が次から次へと洪水のように押し寄せてくる。 [続きを読む]
  • 2018年9月12日
  • 入学予定の大学院事務から、いろいろと連絡あり。それとともに、研究活動の見直しや、研究計画の復習(笑)をしなければならなくなる。授業が始まっていなくて幸い。これが始まっていたら、二進も三進も行かない状態になっていたに違いない。授業開始が来週であることに、感謝。いろいろ心が押しつぶされそう。私の知らないところで、重要な案件が決まっている。大きな組織を前に、ここに飲み込まれることの恐ろしさと覚悟を実感す [続きを読む]
  • 2018年9月4日
  • 最強の台風21号上陸。西日本の被害が尋常ではない。どうか、これ以上新たな被害が出ませんように。数日前から21号は最強勢力とメディアで言っていたからか、心の準備はしていた。それがこの写真。ただこれは午前7時頃。(←この時は完全に舐めていた)この後夕方には、風雨が荒れ狂ってきた。 [続きを読む]
  • 2018年8月29日
  • 小学校から、そごう横浜店で開催中の「フェルメール光の王国展2018」の招待券をもらったので行ってみた。フェルメール、オランダ人、光と影、ぐらいしか知識はなかった。彼自身が絵画の中に組み入れた楽器の展示もあり、絵の中の世界が出てきたような感覚も。とにかく表情が豊か。今目の前にいる人間であるかのよう。宗教画の中で首が切れた人の血を注ぐ少女の表情も、然り(困るけど)。写真撮影がOKかどうかわからずに(撮影して [続きを読む]
  • 20180802-0807(3)
  • 2日間の大会を終え、フライトまで空いた1日を市内観光にあてました。まずは水上バスで観光のメインとなるサン・ピエトロ寺院やその周辺まで。下はサン・ピエトロ寺院の屋根の上からの眺めだけれど、日本ではこんなの御法度。暑いけれど、気分はいいです。ドイツでは、ここまで大きい建築物、広場(カンポ)はない。同じヨーロッパでも、大きく違う街の作りに戸惑う。そしてこの教会を始め、いくつかの教会を訪れる中で、中世のキ [続きを読む]
  • 20180802-0807(2)
  • 2日目から大会の開催。繁華街を通り、大会会場に向かいます。途中「ジェラード」といいながら、「ローマの休日」を味わいながら。(ただ、私はこってり系はアウトなので、レモンのジェラード)青い海が演出っぽい。会場入り口。ランチセレモニー会場。大会中、コーヒーブレイクとランチはこの上の写真の会場で行われました。まさかまさかこんな炎天下が広がるような気候になるとは、主催者も想定していなかったとはいえ、この外で [続きを読む]
  • 2018年7月30日
  • 明後日からICJLEに参加するため、イタリア・ベネチアへ旅立ちます。研究仲間と一緒に、口頭発表してきます。初めての海外での発表です。ドキドキ。仲間との待ち合わせ。羽田空港、出発ロビーのある3階。5年前に初めて家族で海外旅行(ハワイ)に旅立った時に使った羽田空港国際線ターミナル。ああ、すべての国際線、羽田に集結してくれたら、海外旅行がどんなに楽か。今日は前期授業の期末試験。つまり今日で最終日。今まではり [続きを読む]
  • 2018年7月30日
  • 朝走っていたら、虹が出ていた。台風去って、やれやれかと思って虹を見ながら走っていると、言いようのないくらいに強烈な湿度。今年は暑さもさることながら、湿度も高い気がする。走り終えてしばらくして、また強い雨。夜、兄からお祝いのワインが届く。実はこの度某大学大学院を受験しました。まぐれにも合格し、秋から学生。仕事と研究と、それと家事。正直言って、途方もないプロジェクト。合格発表と同時に目の前真っ暗に。自 [続きを読む]
  • 2018年7月16日
  • 海の日の休日出動。ハッピーマンデーとは、公務員や会社員のためにあるのであって、私のようなはみ出し者の仕事にはないようなもの。休みの日の帰りの電車は乱れやすい。今日も湘南新宿ライン、大幅遅延。空気が悪い新宿ライン駅で待機20分。この暑さで、ほんとに東京五輪、やるのだろうか? [続きを読む]
  • なんのためにこんな生活してるのか、わからなくなってきた。
  • なんのためにこんな生活してるのか、わからなくなってきた。人一倍頑張って、精力的に動いているつもりでも、結果が伴わない。高望みだと言わんばかりに。わたしは現状で分相応なのだろうか。他の人に並ぶのは身の程知らずなのだろうか?中身が伴っていないのだろうか?どうして私だけ笑える結果が出ないのだろう。それだけの人間なんだろうか?やめとけばよかった。挑戦なんてしなければよかった。最悪だ。結果が出たらきっと僻み [続きを読む]
  • 同窓会に思う
  • 先週土曜日は、高校時代の友人たちとミニ同窓会。わたしはものもらいを発症していながら、呑みに行ってしまいました。ケロちゃんon the 日向夏サワー。日向夏の爽やかさとケロちゃんの純真な心持ってます的な姿のコラボは、見る人全てを癒してくれます。なんて。この日、モノモライになってしまい、薬局でもらったケロちゃんを連れて同窓会に行ったけれど、そもそもモノモライを抱えたままで飲み会参戦ってどーよ的。初めて食べた [続きを読む]
  • 忙しい週末
  • 週末ランを初めて、もう6年以上。もともと震災などで交通麻痺が起きたとしても職場から歩いて帰れるくらいの体力をつけようということで始めたラン。一回につきだいたい5キロぐらい。でもこれでいっぱいいっぱいなので、一回のランでこれ以上はなかなか走れない。この週末、土日ともに走ってきました。この季節はいいのだけれど、寒い時暑い時はやはり辛い。そして学会や研究会参加が続く春休みや夏休みは走れないし、週末に雨が [続きを読む]
  • 大福帳にて
  • 日本人の日本語表現法のの授業。今年から新たな試みを始めてみました。これは早稲田大学の向後先生が作られた、学生とのコミュニケーションシートです。留学生をメインに教えている私としては、週1コマだけ担当している日本人学生を相手にする授業はどこか所在無さを感じていました。踏み込めない領域というか、関与する必要はないというか…今年度、この大福帳を使って、授業に関して、その他感想など、自由に書かせてみています [続きを読む]
  • 様々な記憶
  • 先日、国会前に行く前に、有楽町の熊本県のアンテナショップに行ってみました。この日は2年前に熊本で大地震が起きた日。それをはかってアンテナショップに行ったわけではないのだけど、熊本好きとしては、是非とも行ってみたかった。くまもんグッズももちろん欲しかったけれど、それよりも惹かれたのは、これ。文旦漬とザボン漬。高校2年の頃、修学旅行で長崎に行った時、お土産に買ってきた覚えがあります。それをまた再び手に [続きを読む]
  • 国会前
  • 怒りがおさまらず、国会前に行ってきました。老若男女、白杖を持つ人、車椅子で移動する人、実に多様な集まりでした。私たちはこのように、多様性をもって成り立っているはず。相手が女性だということで、自分のパワーを振りかざすような財務省事務次官を許しておくような政治は、もういらない。私たちの税金を、自分やお友達のために融通するような政治は、もういらない。私たち一人一人の声が果たしてあのPMに届くかはわからない [続きを読む]