jbopper さん プロフィール

  •  
jbopperさん: 秋川ライフ
ハンドル名jbopper さん
ブログタイトル秋川ライフ
ブログURLhttp://akigawalife.naturum.ne.jp/
サイト紹介文都会の喧騒を離れ、秋川のほとりにお引越し。フライフィッシングとDIYのフライ装備も紹介します。
自由文都会の喧騒を離れ、秋川のほとりに引っ越してスローライフ。そして始めたフライフィッシング。最近は子供らも川遊びには付き合ってくれず、週末はひとり渓魚との出会いを求めて秋川渓谷を彷徨っています。DIYで工夫のフライ装備も紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2007/08/03 00:06

jbopper さんのブログ記事

  • フライの墓場?
  • 土曜の朝、外は雨…テレビでMLBのプレイオフなど見ながら、ふとタイイングデスクを見るとフライの墓場…?<回収中のため、残ったフライの数は少ないです…>こちらは、フライパッチに残ったフライの中でも壊れて使えなくなったものや、渓流や釣り場で見つけた他の釣り人のフライやフックなどの行き着く先。何年もの間、マテリアルチェストの上に張ったフェルトやウィスキーのコルク蓋にテキトーに引っ掛けてあります。(フェルト [続きを読む]
  • 草花で綴る 2017シーズン
  • 例年、渓流シーズンが終わるとホームリバーでの統括記事を書いていますが、今年は、ちょっと風情を変えて、渓で見た草花などを辿って、季節の移り変わり見ながら、振り返ってみたいと思います。釣果偏重になりがちな自分をいさめつつ、たまには別の角度から、渓での思い出を綴ってみるのも良いかな?<3月>3月の渓は冬から春へ始動の季節。海外(出張)釣行、養沢、プチ遠征、期待に膨らむ3月はどこへ行っても希望に満ち溢れてい [続きを読む]
  • 禁漁のない自然渓流釣り場
  • <2017.10.7 シャロムの森 小雨/曇 15℃、平水13℃><わたらせ渓谷鉄道:帰宅時に踏切でスマホで撮影>関東の渓流は禁漁になりましたが、渓流タイプの管理釣り場なら自然渓流の釣り気分が味わえます。中でも、シャロムの森は自然渓流そのもの。特に上流域は近年全く放流をしていないそうですから、気分どころか自然渓流の釣りそのものが楽しめます。(予約が必要です。ホームページは こちら。)禁漁の禁断症状が出る前に(笑) [続きを読む]
  • シーズンラストを飾れるか?
  • <2017.9.30 某渓流、曇/晴 16〜20℃、平水15℃>最近厳しい釣果が続くホームでの釣りですが、今年の9月30日は土曜日。ラストチャ〜ンス!どこに行こうか迷ったのですが、入渓地点が限られたエリアを選択します。先行者がいたら即アウトですが、いなければ、しばらくはじっくりと釣りが楽しめるはずです。6時過ぎに入渓すると、早速走る魚。そして、30分後には、ここはという流れから、最初の一尾も…って、今日もまたチビしか相 [続きを読む]
  • 秋ヤマメは恥ずかしがり屋?
  • <2017.9.24 某渓流、曇のち晴れ 17〜21℃、水量多め 18℃>金曜夜からの雨が思いのほか激しかったので、日曜日に出動。水量は多目で、あら食いしている渓魚たちは居るかな?でも、禁漁間近の日曜日。多くの釣り人が居るようで、渓魚たちは相当警戒している様子です。時々、おチビちゃん達がフライをつまみに来ますが、外れる子たちが圧倒的に多いうえ、良いサイズの魚はほとんど出ません。一度、流れ込みの上流からフライを流し込 [続きを読む]
  • 雨が来る前に…
  • <2017.9.16 曇り時々雨 18℃、渇水18℃>シーズン終盤というのに台風が心配です。台風前にも豪雨がある可能性もあります。連休ですが、チャンスは土曜日だけと見ました。ということで、もしもの突然の増水にもすぐ脱渓できる渓流に行くことにしました。ただし、逆に渇水でした。いつでも帰れるようにと思ったのに、小雨程度しか降らず、結局午後3時半まで遊びました。秋ヤマメに逢いたいと、出向いたわけですが、釣果は、数尾のお [続きを読む]
  • 季節は巡る…
  • 今シーズン、月例で訪れているイワナの渓。3月末の雪の釣行から始まり、イワナが目覚めるのを実感した4月、5月、釣友と訪れた6月、活性豊かな7月、そして、前回8月は増水に悩まされた釣行となりました。定期的に同じ渓を釣ることで何か学べることもあるのではないかと思いつつ、季節はもう9月。いよいよ今年最後(?)の「イワナの渓」釣行記事になります。<2017.9.9 某渓流、晴/曇 16〜18℃、平水14℃>6時45分、目的の渓に入り [続きを読む]
  • 調子はイマイチ…
  • 金曜日から土曜日にかけての雨による増水を避けて、日曜釣行…スレじゃあね〜。豊富な水量でも魚は居るはずなのに、ちょっと調子が出ません…目立つフライの方が魚にも見えるかと、先週巻いておいた…#12 ロイヤルウルフで、良いサイズが出たんですが、合わせ切れしちゃいました…(汗)魚の写真が撮れない時は、花の写真でも撮りましょう。 [続きを読む]
  • ヘアーズ・テイル・ニンフ?(笑)
  • ヘアーズイヤーニンフならぬ、ヘアーズ・テイル・ニンフ。100均で見つけた「ラビットテール」アクセサリーで造りました。(ご存知の通り、Rabbit、Hare、共にウサギ。)実際何の毛皮なのかは分かりませんが、こういうの見ると思わずタイイング用に買ってしまうのは、フライタイヤ―の性ですよね?(そばに写っている豚毛ひげブラシでも「ピッグ・ヘア・カディス」ってフライ巻きましたね…笑)巻き方は書くまでもないかもしれませ [続きを読む]
  • ちょっと、行ってくるわ…
  • <2017.8.18 某渓流、曇り時々雨、20〜23℃、増水18℃>今週はお休みを頂いたので、金曜日は平日釣行。人が少なくて良いかも〜!奥さんには、 「ちょっと釣り、行ってくるわ!」と、家を出ましたが、目的の水系は、まだ増水中…(…自宅から2分の下流域で察しがつきます。)問題は、どこに入るかです。選んだのは、4月の雨の日に行った渓。ここの渓相、変化に富んでいるので、たぶんどこかで釣りになる。それに、春には一杯発生し [続きを読む]
  • 雨の本谷再び…
  • 今週はお休みを頂いています。当然、釣りにガンガン行こうとか思っていたわけですが、迷走した台風5号とその後ずっと続いている雨で、関東でも多くの河川の状態はあまり良いとは言えません。折角のお休みなので、偶数日(12、14、16、18日)は釣りの日として計画を立てたのですが、14日は前夜ずっと雨が降っていたので、ホームでの釣りは止めておきました。満を持して、16日は既に予約をしていた本谷毛ばり専用区に行こうと思った [続きを読む]
  • イワナ…何をか想う?
  • <2017.8.12 某渓流、曇・晴・曇、20〜23℃、水量豊富15℃>まだまだ帰省ラッシュの土曜日、5時前には家を出て高速道路の渋滞を何とか避けることができました。6時15分、月例になったイワナの渓に入ります。前回は先行者で苦戦しましたが、今回はどうでしょう?15分後、ピシャっとおチビちゃんが出ましたが、おチビちゃんなら、すぐに流れに戻っているでしょう…水量が多く流れがいつもより速いせいなのか、瀬からイワナ達が出ませ [続きを読む]
  • 釣りの女神は手厳しい…(汗)
  • 今週末は近場での釣りです。こちらも前週同様増水の渓でした。でも、渓の状況の写真はありません。だって、カメラを出して流れを写すのは、だいたい釣れた時だもの…(汗)なんだか釣りの女神にいっぱい翻弄されたようで、散々な釣行でした…(泣)ということで、釣り人の心にズキズキ刺さる、釣りの女神様の悪戯の数々をご紹介…※ その多くは私の技術が無かっただけとも言えます…(汗)###朝7時10分、今日は今年初めての区間 [続きを読む]
  • 水量豊富な源流釣行
  • <2017.7.29 木曾川水系、晴のち曇、17〜20℃、 水量多め14℃>ヤマトイワナに逢いたくなって、金曜日は早々に仕事を切り上げて帰宅。夜のドライブ後、木曽の道の駅で車中泊…とは言っても、遠足前の小学生みたいにあまり眠れず、3時過ぎには起きて、5時前には目的地到着です。この日、渓流で自然光だけで、フックアイにティペットを通せるのは、5時10分というのが判ったところで、釣り開始です!(笑)でも、今日は、とても、水 [続きを読む]
  • 今日はチョイ釣り
  • <某渓流、曇のち雨、22〜25℃、水量少な目18℃>昨日は用事があったので、日曜釣行となりました。7時半頃、場所を決められずに車を走らせていると、猿を見かけたので、そのちょっと先に車を停めて、猿が居た場所付近から入渓することに…しばらくすると…脱走組のニジマスが釣れました。(笑)その後、時々反応はありますが、中々釣れません…やっと向こうの巻きから、おチビちゃん。車を停めた辺りでしょうか、川原でバーベキュ [続きを読む]
  • 夏釣りウェーダーオプション
  • 最近暑くなってきて、履いているのは、このウェーダーとシューズ。・ REDINGTON PALIX RIVER PANT(YouTubeビデオ)・ MAZUME(マズメ) フェルトスパイクシューズ(商品ページ)何度か使ってみたので、レビューします。まず、ウェーダーと言えば、お財布さえ許せば、SIMMS製品が確実です。重ね合わせたゴアテックス素材(最近は東レの素材も扱ってますね)と裁断・裁縫技術、最高のクオリティーに間違いありません。私も秋から春まで [続きを読む]
  • 後追い人…先行者がいたら?
  • <2017.7.15 某渓流、晴時々曇、19〜24℃、平水13℃>月例調査(笑)のためにイワナの渓を訪問。<朝の渓>6時45分、目的の支流に入ると、早速くっきりとした足跡を発見。釣れなかったら場所移動と思いつつ、釣り上がることにします。すぐに、小さいですが2尾連続で釣れます…???しばらく釣り進みますが、やはりいつもと様子が違います。1)実績ポイントで出ない。2)この季節、魚は開きや流れの最後部に居ても良い はずなの [続きを読む]
  • 釣果かなぁ?
  • <某支流、晴れ21〜24℃、渇水気味20℃>同じ渓で、ずっと魚を釣っていると色々あるものです。今日は、久々の日曜釣行、とある支流。朝の時間帯、大場所のすぐ後、過去に意外な大物が居たことがあるここを下流から攻めてみます。フライが入ると魚が動くのがちらっと見えたのですが、フッキングはしていません。更に攻めようと構えると、すぐ下流の水のない岩の間で、何と魚が、バタバタ暴れています!すぐに捕獲して、水に浸してあ [続きを読む]
  • 雨の本谷、苦心の釣り
  • <7/1 本谷毛ばり釣り専用区、雨 17〜20℃、平水若干濁り>朝出がけにコンビニでくじを2枚引いて、2枚当たり!<栄養ドリンクは釣行前に頂きました…>天気予報は怪しいけれど、今日は良いことあるかも?でも、途中、関越と上信越道で雨によるスピード規制あり… 『私は晴男…』と心に念じて、8時頃、上野村ふれあい館に着くと、雨はほとんど止んでいました!<神流川:ふれあい館裏の朝の模様>ところが、ふれあい館が開くのを待 [続きを読む]
  • ヤマメを探して
  • <2017.6.24 晴れ、気温18〜24℃、渇水16℃>いつものルーチンに戻り、ホームで釣りの土曜日。ちょっと出遅れましたが、7時15分、支流に入渓。しかし、釣り始めて15分後、行く手に先行者を発見。別の支流へ移動するも、反応なし、魚影なし…潔く(?)30分ほどで、諦めて脱渓。『う〜ん、どうしよう?』(歩きながら考えます…)支流は諦めて、本流でやってみましょう。合流点のちょっと下流で再入渓して、15分後…木陰のちょっと [続きを読む]
  • 竹竿と母への想い
  • シーズン中ですが、先々週あたりから、訳あって携帯が繋がる場所から離れられない状況となり、それでも、釣りとの繋がりは保ちたくて、空いた時間には無心に竹竿のラッピングとコーティング作業をしていました。ベースになっているのは、米国ビルダーのオイルコーティング済みのブランクにハワイアンコアのグリップとリールシートがセットになってネットオークションに出品されていた6フィート半のバンブーロッドです。まずは、グ [続きを読む]
  • 満足の一尾
  • <2017.6.3 晴れ、15〜22℃、やや渇水 13℃>今日はホームリバーへ。7時前に釣り場を探してドライブするも、どこも車が停まっています。脇道に入り、ようやく駐車場所見っけ!準備して、下流へ向かって徒歩15分。入ったのは、4月初旬に割と良かった場所です。開始早々、おチビロケットが飛んできた後も、小振りのヤマメなら釣れるようです。開けた里川的な流れの後は、今度は崖の切り立ったエリアが待っています。ポイント、ポイン [続きを読む]
  • 月例調査釣行?
  • 先週の苦い想い出を払拭したくて、どこか、確実に釣れる場所をと思い、3月末、4月末にも行ったイワナの渓に行って来ました ♪<2017.5.28 晴れ15〜20℃、平水12℃>朝7時前、到着、7時10分、入渓。早速、いつもの沢に入ります。水量は丁度いい感じでしょうか?<こちらは朝9時、虫がいっぱい飛んでいます>先行者の気配もありません。それでも、1尾釣れるまでは、ドキドキです。8時前に、最初の1尾です。<GW以来?釣れた感触はや [続きを読む]
  • ダウン&アンダー釣行記<撃沈編>
  • ※ まずは折角予告したのに、結果が伴わずすいません… 一応記事は書きましたので、ご興味のある方は、紀行と して、ご一読いただければ幸いです…(汗)<2017.5.20 Farmers River/Cox River, 雨のち晴れ、気温14〜20℃>前夜にちょっと飲みすぎて、22時半には眠りについた私。ところが、2時過ぎに目が覚めてしまいます。いえいえ、釣りが待ち遠しくて、目が覚めたわけではありません。まあ、それもあったかもしれませんが、外 [続きを読む]
  • ダウン&アンダー釣行記<出陣前夜>
  • 先週末から仕事で色々と飛び回っています。(また海外です…汗)今回は、いつもとは違う場所ですよ。こちらは昨夜の写真…夜のフェリーから見た有名なオペラハウスがあるのは、そう、オーストラリアのシドニーです。さてさて、金曜の仕事を済ませてからは、プライベートの時間。(笑)車を借りて、シドニーから西へ150kmを走りますが、ちょっと雨が気になります。<ここよりもっと田舎の町までドライブです…>着いたのは、ウォレ [続きを読む]