KURO さん プロフィール

  •  
KUROさん: 気分はいつもケセラセラ〜♪
ハンドル名KURO さん
ブログタイトル気分はいつもケセラセラ〜♪
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kuro10mie/
サイト紹介文何気ない日常の中で心に響いたことや 映画…etcを書きたいなあ〜と♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 334日(平均0.3回/週) - 参加 2007/08/08 11:28

KURO さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • グッドモーニング・コール our campus days
  • 先週9/22から昨年すっかりハマってしまったTVドラマの『グッドモーニングコール』の続編が配信スタートしました♪前回の高校生編から今回は大学生になった2人のストーリーなのですが、相変わらずのふたりのほのぼのとした世界観は健在で、またまた幸せな気分のおすそ分けいただきました(笑)吉川菜緒演じる福原遥ちゃんは、現在19歳でドラマの最初から最後まで本当に可愛らしく、女性の私でさえ思わず抱きしめたくなるような絶対 [続きを読む]
  • 東京喰種 トーキョーグール
  • 原作コミックが世界中で人気があり、公開前から色々と話題となっていた『東京喰種』が7/29(土)に世界公開されるということで、初日に早速観てきました〜!これから観る方がいらっしゃるので、ストーリーは詳しくは書きませんが、人の姿をしながらも人を食らう怪人・喰種(グール)が人間と同じように暮らしている東京。窪田正孝さん演じる大学生の金木(カネキ)は、ある事件をきっかけに半喰種となってしまい、人間と喰種、2つの [続きを読む]
  • 泣き虫ピエロの結婚式
  • その道は、彼がいつも病院に行くためのバス停があり、重い足取りで歩く日々。でもある日、ふと目を止めた先の彼女の笑顔を見た瞬間、彼のそれまで無機質だった風景に彩りがあらわれた。そんなふたりが友人のバーベキューで偶然出会うことになり…見習いピエロの佳奈美(志田未来)は、次第に陽介(竜星涼)に魅かれはじめるのですが、病気で透析を続けている彼は、人との深い関わりを意識的に避けていた。ストーリーは、実話に基づ [続きを読む]
  • 不便な便利屋
  • 東京で脚本家をやっていた竹本純(岡田将生)。ある日、自分が丹精込めて描いた脚本を勝手に書き替えられたことで監督と口論になり、監督の発した一言で東京での仕事に嫌気がさしてしまう。それをきっかけに高速バスで北海道・富良野に向かうのですが、激しい吹雪の中、名も知れない町でバスを降りることに。宿も見つからず、やっとみつけた居酒屋に足を踏み入れると全員から歓迎の嵐。そして楽しい宴のはじまり…翌日、目を覚ます [続きを読む]
  • ちょっと今から仕事やめてくる
  • 憂鬱な1週間がただ繰り返されていくだけの毎日。中堅のブラック企業で働く入社一年目の隆は、心身共に疲れたある日、線路に体が傾きかけたときに笑顔のヤマモトと名乗る男性に助けられる。そしてその出会いを境に無機質だった生活に少しずつ変化が訪れるのですが。ヤマモトと名乗る彼は、果たして誰なのか?自分にとって大切なことやものって? 私は、書店が大好きで暇さえあるとふらっと書店に足を運ぶ。どんな気分の時にでも [続きを読む]
  • 重力ピエロ
  • 重力ピエロ [DVD] [DVD]角川書店2013-04-19遺伝子を研究する大学院生の泉水(加瀬亮)と落書き消しの仕事をしている弟の春(岡田将生)。対照的な二人で、弟と比べられることに少し不満を感じ、素直になれない兄とそんな兄を慕う弟、その二人を優しく包み込むように育てた父と母。そんな母が亡くなった7年後、父が自分がガンであることを話し始める。ほんとにさりげなく...連続放火事件の発生と落書き、そして24年前の連続事件 [続きを読む]
  • 青天の霹靂
  • 人間誰しも少なからず幸せになりたい!成功したい!と思い人生を歩んでいると思うのですが、実際に成功を掴み取るのは一握りの人間。幸せって、愛って? 売れないマジシャン晴夫が自分の人生に疲れ、自暴自棄になっていたある日、絶縁状態だった父がホームレスとなり亡くなったと知らせを受ける。わだかまりを持ちながら父の住んでいた場所を訪れた彼は突然雷に打たれ40年前にタイムスリップしてしまい、そこで自分と同じ [続きを読む]
  • ひとりごと
  • 私が10〜20代だった頃、若者を一括りにして大人たちによく「今時の子は、何を考えているのかわからないわ」とか、「覇気がない!」とか色々言われていた。そんな私がその大人たちと同じ年代に近づき、最近ふと感じること。最近、どのテレビや映画を観ても出演している俳優さんは同じ顔ぶればかり。そしてどの若手俳優さんも決まって爽やか好青年や可愛らしい女性。たぶん皆さん、性格もよく、コミュニケーション能力にたけているか [続きを読む]
  • グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち
  • 大学の清掃員をしている青年ウィル。育った環境により自分の人生にジレンマを感じながら、友人たちと過ごす日々。、そんな彼がある日、ふと目にした大学の黒板にかかれた問題を解くことから、彼の日常に変化が起こり始めます。彼には数学の天才的な才能が…子供は親や育つ環境を選ぶことができない。それにより、自暴自棄になりドロップアウトしていくものや自分の環境を受け入れながら前向きに歩んでいくもの、それは100人いたら1 [続きを読む]
  • 塩の街
  • 空から突然降ってきた塩のかたまりの塩害によって、世界が塩で埋め尽くされようとしている東京。そんな状況の中で暮らす秋庭と真奈の前にあらわれる人々との出会いと別れ。「世界とか、救ってみたいと思わない?」ある人物のその一言が彼らの人生に変えていくのですが…数年前に書店で、ふと手にとった有川浩さんのデビュー作。『図書館戦争』をはじめ、前回紹介した『阪急電車』とこの作家さんの世界観すきだなぁ〜〜塩の街 (角川 [続きを読む]
  • 阪急電車 片道15分の奇跡
  • 片道15分の阪急電車を舞台に巻き起こるドラマ。電車を利用するOLや女子大生など、さまざまな年代の男女が織りなす人生ドラマは、観る人によって共感する部分もたぶん違うはずですが、電車に揺られて過ぎていくゆったりとした時間が心地よく大好きな映画。有川浩さんの小説が原作のこの映画。私自身も学生時代、通学途中の電車の中での甘酸っぱい片思いや朝、偶然目にした風景で突然訪れた失恋の思い出、部活の帰りあまりに疲れす [続きを読む]
  • グッドモーニングコール(最終回)
  • ドラマ『グッドモーニングコール』先日ついに終わっちゃいましたね〜!最終回は、菜緒と上原くんの一言一言に年甲斐もなくホロリとしてしまいました。ラブストーリーの普遍的なテーマで、大ちゃんやいっちゃんのような「見える優しさ」と上原くんのような「見えない優しさ」ってありますよね。多分実生活では「見える優しさ」の相手をパートナーにした方が穏やかな日々を過ごせるかもしれないけれど、私は「見えない優しさ」に魅か [続きを読む]
  • グッドモーニングコール
  • 今年最初に紹介するのは、映画ではなくTVドラマの『グッドモーニングコール』昨年末に深夜仕事が終わらず気分転換にTVをつけた時、偶然やっていたドラマ。原作は、りぼん(集英社)で連載されていた高須賀由枝先生の漫画だそうですが、何しろ面白い!学年一のイケメンと、ごく普通の生活を送っていた天然女子高生がひょんなことから突然同居生活を始めることになるのですが・・・主人公役をやっている白石隼也さんは、昨年NHK [続きを読む]
  • 2017年あけましておめでとうございます
  • 皆さま、大変ご無沙汰しております。ここ数年、公私ともにバタバタとして、ブログをすっかりお休みしておりました。その期間中もブログに訪問してくださった方々ありがとうございます今年も皆さまにとって素敵な一年が訪れますようにお祈り申し上げます書けなかった数年間の間も映画好きは相変わらずで、時間がある時に映画館やDVD、オンデマンドなど色々な形で楽しんでました。今年も映画館に足を運びたい映画が目白押しですね [続きを読む]
  • 過去の記事 …