release-windknot さん プロフィール

  •  
release-windknotさん: 明日は釣れるかな?フライのブログ
ハンドル名release-windknot さん
ブログタイトル明日は釣れるかな?フライのブログ
ブログURLhttp://likeastream.naturum.ne.jp/
サイト紹介文三重県北部より思い出を交えてお届けします。 リンクはご自由に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2007/08/11 22:53

release-windknot さんのブログ記事

  • 地元河川に夕涼みシラハエ釣り
  •  連日の猛暑、夕方になっても死ぬほど暑いのでとても河原に立つ気がしなかったが・・・本日のこの地は最高気温33度とちょっとマシになったので夕涼みにいってきた。車が示す外気温は32度、河原に立つと海風も強めですごく暑くは無いレベル。ちなみに伊勢湾奥の表水温は夏は30度になってしまうので海風が入ってもあまり涼しくは無く湿度は上がる。18時半、釣りの初めに河原に長く伸びた影をパチリ。  夕方に良い雄が連発 [続きを読む]
  • 峠道でキツネと少し仲良くなった動画をUPした
  •  7月13日の石徹白釣行の帰路。桧峠を走行中にヘッドライトが当たっても逃げないキツネを見つけた。気になって道路脇に車を止めるがやはり逃げない。左後脚が不自由なようだ。昼間に食べきれなかったパンが少し残っていたのでやった。 逃げないので動画を撮ったが自宅で再生してみると肉眼で見るよりもかなり暗かった。すごく人馴れしている。動画はこちらから ↓https://youtu.be/1vk8_DUUoTw    にほんブログ村 ↑ こ [続きを読む]
  • 豪雨後の石徹白川に行ってきたさわりの記事
  •  朝から晩まで釣りに行ける日。バス釣りに行こうか?って考えてたけど余りにも暑そうなので渓流を選択。長良川はまだ増水気味で白濁りが入ってる。峠を越えた峠川もまだ15cm位の増水だけど水はクリア。10kmほど離れたひるがのでは累加降雨が1000mmを超えてたから石徹白も相当な豪雨だっただろう。橋から眺めた峠川の岩の配置はあまり変わっていない。 朝起きれなくて釣りの開始が10時頃と出遅れた感はあったが・・・29c [続きを読む]
  • 刃の幅15mmのラインクリッパーは使い辛かった
  •  ピンオンリールが壊れたので物色していたら・・・クリッパーとピンセットみたいなのがセットでお手頃価格なのを見つけた。ティムコのラインクリッパーが切れなくなってきていたし、小さなフックを摘まむピンセットも欲しかったのでポチっと。画像の一番下の銀色のがティムコのラインクリッパーで、FFで使う一般的なサイズだと思う。その上の黒いのが今回買ったクリッパー、その上がピンセット様のもの。で、先日のシラハエ釣り [続きを読む]
  • 西の湖がアオコで釣れなかった動画を残した
  •  かつては良く釣れた場所だった。楽しい思い出を残した人も沢山いるだろう。藻が繁茂したのはいつ頃だったけ。濁って藻が消滅したのはいつ頃だったっけ。30年近く浮いているので古いノートをさかのぼるともっと詳しく書けるだろうけど・・・いつか回復するんだろうか。動画はこちらから ↓https://youtu.be/qXBWLECFcHM  にほんブログ村 ↑ 釣り場の状態が悪くなるのは悲しい※現状では西の湖全体がアオコが酷くて釣れない [続きを読む]
  • 地元河川イブニング・アユ釣れずシラハエに遊んでもらう
  •  17時半過ぎ、増水が収まりつつあるけど透明度は50cmくらいかな。流れも下流からの風も強いけど釣りはできる。 浅瀬で鮎の食み跡はあるけど姿は見えず。シラハエも良いサイズのライズは無くて、ソフトハックルにもなかなか中ってこない。 にほんブログ村 ↑ 今日もポチっとな 浅い瀬でまだ婚姻色の出ていない雄が釣れた。体高があって強かった。 夕方になってもライズだらけにならなかった。それでも浅い流れでシラハエが [続きを読む]
  • 内湖で夕方浮いたが小バスだけの日
  •  6/28午前中は曇天で良い感じだったけど・・・15時頃に現地に着いた頃には青空。少しだけ西の湖で浮水してダメさ加減を確認したのち17時に伊庭内湖で再浮水。明るいうちは小型のバスと遊んで夕方には手応えのあるやつって予定・・・※琵琶湖データ 水位-18cm 放水量50t/s  にほんブログ村 ↑ あぁ もう一匹 小型魚の反応は良かったが、夕方に天候が回復した感じの爽やかな風が吹き始めたらそれも渋くなる。少し大きそ [続きを読む]
  • フライの雑誌114号 きた〜!
  •  114号は特集1がブラックバス&ブルーギル。バス&ギルのフィールドでフライで狙ってる方にあまり出合わない。余りにもマイナーなテーマで大丈夫か?書き手とか読み手とか居るんだろうか?って心配してたけど無用のようでした。自分の投稿した記事の載った本が昨日届いてて、まずはパラパラって目を通したけど他の方の投稿が面白い。これからじっくりと読みます^^。   にほんブログ村 ↑ 豪雨退散! フライの雑誌に投 [続きを読む]
  • 6/13の石徹白川C&R区間の動画をup
  • 先に50cm級のイワナの動画をupして残りの動画を編集した。ん〜あまり見所みたいのが無いような・・・ 当日の状況を整理してみると、朝から風が強くて寒くて、虫は極小の双翅目がいっぱい出ててマイクロカディスも混じってそれを食ってるようなライズがある。夕方には更にマイクロカディスが増えてライズも増えるけど・・・それにフライサイズを合わせると釣れるけど魚も小さいんだよね。 かと言って、食べ応えのありそうな [続きを読む]
  • 夕方にフライで鮎・2匹
  •  17時に岸辺に立てた。この辺りは雨の影響か、濁りが入って透明度は60cmほど。それでもシラハエのライズや跳ねてるアユも見られる。しかし・・・いろんな場所を試したけど18時40分になってやっと続けて2匹。時合いかと思ったけど続かず。   にほんブログ村 ↑ ポチっとすると幸運指数が1ポイント上がります 本日のアユ。6/2に狙ったけどアユは釣れなかった。昨年も数が釣れたのは6/11だけ。その時の感覚が活かせな [続きを読む]
  • 石徹白川C&R区間で足元に50cm級イワナの動画
  •  6/13に釣りに行った時の動画がまだ編集できない。その中で足元に見える50cm級のイワナの動画を切り取ってupした。こちらがイワナに気付いたのはちょっとイワナの位置が動いたから。イワナの方がたぶん先に人に気付いちゃってる。動画はこちらから ↓https://youtu.be/jU-FVe9kR08  にほんブログ村 ↑ 素早く逃げないのには理由があるはず 万が一、デカいイワナがいることに気付かずに投げたフライにこれが掛かったら・・ [続きを読む]
  • 6/13 石徹白川C&R区間に行ってきたさわりの記事
  •  久し振りに朝〜晩まで釣りに行ける日。快晴で北西風5m/sなので琵琶湖はパスして石徹白川へ。前回5/21に行った時よりも見える魚は増えてるのに釣りは渋くなってる感じ。頑張って7時半には釣り始めたがイブニングまでやってやっとリミット。しかも25cm以上の中型のイワナもなかなか釣れん。 最初の画像は足元の50cm級のイワナ。他にもカケスとかカワネズミとか、釣りは渋かったけどいろいろ楽しい^^。  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 昨日のフローター1回転の幸せの動画をup
  •  バイト自体が少ないとカメラの撮影on状態も少なくなって・・・デカい魚のバイトシーンが撮れないって言う良くない循環だったな。それでもバイトシーンは撮れなくても良いファイトシーンは撮れた。撮影データは延べ30分ほどであれこれ削ったけど6分17秒の長さになった。ハイライトシーンはバスを掛けてフローターがぐる〜んと一周するところか。動画はこちらから ↓https://youtu.be/6n3MRb2yNjI   にほんブログ村 ↑ 適度 [続きを読む]
  • フローターでフライでバスでイブニング
  •  いつもの内湖に16時前から日没まで3時間浮いてきた。昨日の雨で水位が上がり本湖では300t/s放水。日中は陽が差していたのに水はちょっと冷えた感じ。前回は生物感が溢れていたのにちょっと沈滞気味。肌寒い風も時間と共に強くなってきてイブニングでも連発とはいかず。   にほんブログ村 ↑ 肌寒くてカエルも静かな夕暮れだった 浮水して1時間くらい反応無くボーズかも?と心配したら20cmが釣れた。その後30分後 [続きを読む]
  • リーダーの在庫が無かったので補充した
  •  5/21の今年初渓流に行く前にリーダーを替えた。その時に5X以下のリーダーの手持ちが全く無いことに気付いた。3日ほど前にポチっとしておいたのが昨日届いていた。 本流の釣りとかならバットが残っていればどんどん継ぎ足して使えば良いのだけど・・・渓流はクモの巣が厄介なんだよね。渓流が感覚的に遠くなって、年に3〜4回行ければ良いかと考えてるから消耗する頻度も低くなってる。もっと多く使うのなら情報を仕入れてあ [続きを読む]
  • フライでアユ 釣れなかった記録
  •  地元河川に夕方ちょい釣り。この河川は6月1日からアユが解禁になった。で、アユ用フライを流したのだが反応無し。鮎だけでなくシラハエすら(たまに中りはあるけど)掛けれない。鮎の食み跡はあちこちの浅瀬の石で見られるけど虫を食ってる気配なし。 昨年は6月前半でアユもシラハエも同じフライで掛かったもんな。何か状況が違う。   にほんブログ村 ↑ 今日もポチっとお願いします シラハエも瀬の中にまだいない。瀬 [続きを読む]
  • 今年のフローターでバス始めの動画をUP
  •  先日の釣行の動画がやっとまとまりました。フライに魚が出ても合わせてないシーンがいくつかあるが、肉眼ではフライが水面付近に見えてます。肉眼では乗らないバイトの後に30cm位のナマズの魚影も見えてる。小さなナマズは乗らないんだよね、デカいナマズが掛かっても持て余すけど。  動画はこちらから ↓https://youtu.be/PpMYqZU8D6Y 浮揚植物帯ではそんなに大きくは無いバスが何度も出てるのに水草に絡んで続けてバレて [続きを読む]
  • 今年のフライでバス始め・3匹釣れたから良しとしよう
  •  いつもの内湖に8時15分浮水。水門の操作なのか、順流だったり逆流だったり水が動いた時にバイトが多い。流れが止まると人間は楽なんだがバイトも無い。岸沿いにはエビがいっぱい湧いてる。 30cm2匹と39cm1匹。他にバラシ多数。午後に少し浮揚植物帯でやってみた。まだ生え方が疎らなのにバスが出ても乗らなかったりバレたり・・・バイトシーンは幾つか撮れた。  にほんブログ村 ↑ 今年の初バス記念日 5時間乗ったら [続きを読む]
  • 5/21の石徹白C&R区間の動画をUP
  •  5月21日に石徹白に居た時の動画がやっとまとまった。冒頭のスキー場前の橋の上から下流のプールを撮った場面。魚の数は減ったように見えるけどライズシーンを見ると来て良かったと思える。 見所は後半1分強のライズしても釣れないシーン。カメラを回してない時にず〜っと浮かべてたフライに出たけどラインハンドが滑って合わせきれなかった。またライズを始めた頃に入り直したが・・・ たまにモンカゲロウが出るけど浮かぶ [続きを読む]
  • MARUTOのフライフックを買った記念&エアコンも
  •  鮎毛バリを準備していてTMCの206BL#16を使い切った。で、MARUTOのc47#16100本入りを買った。680円+送料160円がとても「お買い得感」。 206BL25本入りを買ったのはたぶん20年以上前。これから一番多用するであろう#16サイズなんだが、たぶん「使い切った!」って記事は書けないだろうな。でもできるだけ使わないと何だか「損した感」が残りそうだ。相変わらず貧乏くさい話で済まぬ。   にほん [続きを読む]
  • 今季初渓流に行ってきた
  •  やっと朝から晩まで釣りができる日なんだけど・・・睡眠時間も確保したくて起きたのが8時。朝ご飯もしっかり食べて準備して・・・岸辺に立てたのがやっと11時40分。画像は石徹白川C&R区間の下流部のプール。ここから初めてすぐに小さなイワナが釣れたけどあとが続かず。次に20cmほどのイワナが釣れたのが13時半。 魚の反応はたまにあるけど乗らないし掛けてもすぐにバレるし・・・小さなニジマスは掛かるけど。C& [続きを読む]
  • また雨で釣りに行かず&カラオケでもリズムが悪い
  •  GW明けの今日、雨っぽくてひょっとしたら本流のライズを狙う釣りができるかも?って数日前から楽しみにしていたんだが・・・昨夜から雨が降り出して朝には既に累加降雨が数十mm・・・で諦めました。前回の釣り予定日も大増水だったし、何だか凄くリズムが悪い。    にほんブログ村 ↑ いいことを思い出そう で、久しぶりにちょっとカラオケに行ったんだが・・・曲名が見にくいけど、やなせたかし作詞のアンパンマンた [続きを読む]
  • 地上15cmのアシナガバチの巣
  •  釣りの日だが増水で釣りにならんし、今のうちに草刈りをしておこうって時に気付いたセグロアシナガバチの巣。エアコンの室外機の脇で地上15cmほどの位置に作り始めた巣。巣作りが成功するかどうか観察したいのだが・・・家の犬の鼻先なんだよな。ワーカーが育つ前に撤去せねばならん。触りそうにない高さなら無問題なので残しておくのに。    にほんブログ村 ↑ 今日もポチっとお願いします 草刈りのついでに家の周りの [続きを読む]
  • 今シーズン最も消耗しそうなフライを巻き足した
  •  本流アマゴのライズを狙って釣るのを毎春の最大の楽しみにしてきたのだが・・・更に今年は長良川の中央漁協管轄で新規開拓を目標にしていたのだがなかなか釣りに行けない。やっと明々後日に釣りに行ける予定なんだが明日から明後日にかけて累加降雨数十ミリの絶賛大増水みたい。たぶんチャレンジも果たせないままシーズンが終わる・・・そんな気を取り直してフライを少し巻いた。   にほんブログ村 ↑ 脳内に咲く花で生きて [続きを読む]