たけ さん プロフィール

  •  
たけさん: にゃんげる係数
ハンドル名たけ さん
ブログタイトルにゃんげる係数
ブログURLhttp://bamboolabo.cocolog-nifty.com/nyangel/
サイト紹介文夫婦と巨猫5匹との暮らし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2007/08/13 22:41

たけ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 旅立ち
  • にゃんげる係数・卒業生第3号。メインクーンLimeどの。あなたはにゃんげる係数史上、初の雄猫として2004年に登場して以降、先住の女子2匹に対し積極的に働きかけて良好な関係を結び、さらに後発隊の雄猫たちのまとめ役としてリーダーシップを発揮し続けました。時に「優等生猫」という我々の評価を思いっきり裏切るような行動に出ることもありましたがでもそれも微笑ましい姿であり、今となっては懐かしい限りです。数々 [続きを読む]
  • 弟との再会
  • 「雄猫ってバカで楽しいわよ」この、友人の一言に心動かされ、小梅と花梨という雌猫2匹が君臨している我が家に初めてやってきた雄猫、それがメインクーンのLimeでした。2004年の5月初旬のことです。先輩姉さん猫2匹の手痛い洗礼を軽く受け流しその後続けて我が家にやってくることになる雄猫たちのリーダーとして君臨してくれたLime。愛情表現が豊かで、その分嫉妬が激しく後にGinが我が家にやってきてそちらに気をとられて [続きを読む]
  • 晩酌
  • 朝晩の冷え込みがぐっと秋らしくなってきました。夏はオンザロックで飲んでいた焼酎・赤兎馬ですが今はお湯割りを楽しんでいます。シメにラーメンを食べたくなるのをぐっと我慢しつつ夜も更けて行きます。スポーツの秋、食欲の秋、紅葉の秋、そしてそして晩酌が楽しくなる秋本番です。 [続きを読む]
  • 猫ベッド秋仕様
  • 我が家の猫ベッドはペットショップで購入したものと、段ボールに膝掛け等をセットしただけのものとがあります。デザイン性もクッション性も優れている前者よりも猫たちはなぜか後者の簡易バージョンがお気に入りのようです。朝晩の冷え込みも秋らしくなってきたので、簡易バージョンの方の布をポカポカ素材のものに変えたところ・・・・早速Limeがやってきて気持ち良さそうに寝ていました。本体は、ホクホク系サツマイモの江戸 [続きを読む]
  • 家にも職場にもいます
  • limeのことをふだん「らむちー」とか「らむたん」と呼んでいるのですが、ちょっとした問題が勃発しまして。4月に異動してきたスタッフのお名前が「来夢」さんで(女性)てっきり「らいむ」と読むのかと思っていたら、「らむ」さんだったのです。職場の皆さんずっと彼女を名字で呼んでいたのですが、我が職場の特徴でファーストネームに「さん」とか役職名をつけて呼ぶことが多く、彼女もいつしか「らむさん」になっていったのです [続きを読む]
  • 体重に耐えてきたけど
  • 猫と暮らし始めて最初にDIYしたのがキャットタワーでした。籐カゴとダンボールを組み合わせて2ヶ所ベッドを作ってあります。我が家の猫はみんなベッドが好きで、市販の素敵なタワーに比べてシンプル過ぎる素人の作品をよく使ってくれています。Ginが我が家にやってきてからはそのベッドの耐用年数が異常に短くなっていまして、彼の体重約10kgを支え続けてきた現在のカゴももうすぐお役御免になりそうです。 [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 久しぶりの更新となります。紀州の地酒屋さんで見つけました。「Lime&ジンジャーの梅酒」我が家の猫たちの名前はすべて酒がらみですのでつい反応してしまいます。 [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 約半年ぶりの更新です。御無沙汰してしまい、申し訳ありませんでした。猫3匹と人間2人、それぞれのペースで何とか元気に過ごしています。猫たちの近況を簡単に・・・小梅(15歳)→腎臓の機能が多少落ちているということで          投薬が必要ですが、基本元気です。Lime(13歳)→特に大きな問題なく過ごしています。年齢          相応の落ち着きが出てきたかもしれません。Gin(9歳)→「レ [続きを読む]
  • HAPPY BIRTHDAY
  • 3月9日は小梅の15歳の誕生日でした。3週間遅れですが、3月中にUPできて良かったです・・って良かったんでしょうか。すみません。仕事やら、プライベートやらで写真選びに時間がかかってしまいました。とにかく、小梅は今も元気で傍らに居てくれています。かけがえのない存在です。 [続きを読む]
  • あれから6年
  • 6年前の今日、花梨は虹の橋へと旅立ちました。東日本大震災の翌日でした。ですから、「あれから○年」と報道される度に震災と共に花梨のことを思い出すことになるのです。亡くなる前の半年間、病気治療のために花梨には苦しい思いをさせてしまいました。別れは早まったかもしれませんが、苦痛が小さい方法を見出すべきだったと今では思います。様々な想い出を私たちに残してくれた花梨。一緒にいてくれた9年間は宝物のような時間 [続きを読む]
  • HAPPY BIRTHDAY
  • 12月29日はLimeの誕生日でした。我が家の猫の中で、ダントツで医療費がかからない猫として君臨してきたLime。今も基本元気なのですが、さすがに年齢を重ね病院であれこれチェックしてもらう項目が増えてきている今日この頃です。2年前に旅立った弟の分まで長く傍らにいて欲しいと願わずにいられません。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …