アタック さん プロフィール

  •  
アタックさん: 片麻痺の奮闘記
ハンドル名アタック さん
ブログタイトル片麻痺の奮闘記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tikane2930
サイト紹介文。43歳で脳出血になり、片麻痺でもがんばっております。
自由文片麻痺回復のためにいろいろ試しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2007/08/14 21:37

アタック さんのブログ記事

  • アタック散歩 無理・無理・無理編
  • いざ散歩へ思い、外へ。出た瞬間から汗が出る。きちんと水分ももってきたが安心できん。そして5分くらい歩いたところで、観念した。この酷暑、危険だ。脳が無理・無理・無理と叫んでいる。ここは、本能を信じUターン帰宅だね。無理することはない。再発が怖いからね。にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ(文字を ) [続きを読む]
  • アタック散歩 無理・無理・無理編
  • いざ散歩へ思い、外へ。出た瞬間から汗が出る。きちんと水分ももってきたが安心できん。そして5分くらい歩いたところで、観念した。この酷暑、危険だ。脳が無理・無理・無理と叫んでいる。ここは、本能を信じUターン帰宅だね。無理することはない。再発が怖いからね。にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ(文字を ) [続きを読む]
  • アタック散歩 毎年kの時期障害の不便さを認識編
  • また、地獄の季節がやってきた。今年は早くから猛暑である。いやだなあ。水分補給も間に合わなそうだ。飲んだ先から汗で出ていく。今までにも何度も水分補給不足で倒れそうになったことか。気分が悪くなってもすぐに移動ができずに暑いなかその場にとどまらなくてはならずにそのたびに不便を感じている。日中に外出は控えるなど対策はしているんだが。日中に外出するときには、なるべく日陰を歩くなどね。夏はまだ長い。なるべく危 [続きを読む]
  • アタック散歩 緩やかすぎて回復してる実感がない編
  • 半年の壁と自分の時には言われていたが、今はどうなんだ?周りを見てみると、セラピストの質が上がったとは思えないのだが。セラピストが専門的知識を持っているとは到底思えない。医学の進歩とともに不要な職業になるのでは?今日の散歩でゆっくりと歩いて観察してみた。ふふふ、ちゃんとかかとから着地してつま先まで送って歩いているね。これは、普通に歩けてるのだと思う。あからか、疲労が軽減されてるよ。あまりにも緩やかす [続きを読む]
  • アタック散歩 パワーフード編
  • 自分にとってのパワーフードは何て言っても、ネパーカレーだ。これは好みであるかもしれんが、インドでなく、ネパールなのだ。基本辛さは激辛であったが、倒れてからネットで唐辛子は取りすぎると、脳神経が死滅するというのを見てからは普通になってしまった。そして、なぜ自分のパワーフードだと思い始めたのか?しばらく食べていないとなんか調子が悪いのだ。気持ちもそうだし、リハビリも。で、食べに行くと調子が良くなる。店 [続きを読む]
  • アタック散歩 リハビリって痛いのか?編
  • この度、西城秀樹さんがお亡くなりになりましたね。非常に残念です。御冥福をお祈りします。テレビで彼は、叫ぶほどの痛みに耐えてリハビリをやっていたという番組があったが、そんなリハビリってあるの?こうやって美化するために間違った情報を流すのはどうかと思うが。基本痛みを伴うと人間って避けると思うんだが。自分も、入院中に新人療法士が亜脱臼の肩を無理やり動かして余計に痛めた経験があった。その後一週間リハビリで [続きを読む]
  • アタック散歩 自動車マナーが良くなっている編
  • 自分が若いころ、千葉県の自動車マナーは最悪であった。確かに運転しずらかったのを覚えてる。よくケンカもしたものだ。昔はいろんな意味で今よりも緩かったねえ。一発殴っても警察沙汰にはそうはならなかったね。そんな中で運転技術ももまれたよ。進路変更などはそうはさせてくれなかったしね。そう思うと今は本当によくなっているよ。横断歩行で待っていると譲ってくれるしね。障害者には本当に親切だ。そんな時には最大限の礼を [続きを読む]
  • アタック散歩 当初療法士に言われたことを思い出す編
  • 自分が脳卒中後遺症片麻痺になった当初受けていた療法士に言われたことを思い出しながら自己量リハビリに励んでいる。自分は当初、絶対に治すと強い決意のもと、自分に厳しくリハビリに向かい合っていたが、その当初の療法士は、皆、元通りにはならないから、諦めて現状維持に努めてください。それ以上を求められても困ります。そんなこと言われなくても、わかっているのだが、その時に違う療法士が、健常者でも、一か月動かさなけ [続きを読む]
  • アタック散歩 良い意味での安定編
  • よく安定期になると回復が進まないとか言われるが、そんなことはない。あきらめずに踏ん張っていれば緩やかにでも回復はしていくものなのだ。自分がセラピストによるリハビリと決別してから相当な期間が経つので、現状のリハビリ事情は全く分からないが、自分が接していたセラピストは、回復はしないので、現状を維持することに重点を置いたリハビリをしていきましょうと言っていたものだ。その後、医学は進歩してるが、リハビリは [続きを読む]
  • アタック散歩 知らぬ間に克服してた編
  • 今日の千葉は散歩日和、風が吹くと涼しくとても気分よく散歩できる。一年通してこんな気候なら散歩リハビリもはかどるのになあと思いながらの散歩です。日本には四季という良い気候がある。これはこれでいろんな意味でありがたいのであるが、真夏・真冬はとても危険である。まあ、この陽気が一年通してあっても、基本怠け者の自分は何かと理由つけてリハビリをさぼっちゃうんだろうけどね。それで、今日自分の歩きをよく確認しなが [続きを読む]
  • アタック散歩 地獄の予感編
  • 4月からこの暑さ。今年の夏はどんなになるんだ?水分補給に努めていかないとね。我々脳卒中経験者は十分に気を付けるだろうが、健常者の皆さんは油断してるだろう。脳卒中を軽く見ないでほしいものですなあ。予防のできる病気なのですから。でも、油断しちゃうんだよなあ。自分もそうだった。でも、生き地獄なんだよなあ。あっという間になってしまう。それでお医者さんは助けてくれちゃうのよ。お医者さんは命を助けるのを最優先 [続きを読む]
  • アタック散歩 いろんな意味で良い時代になったトイレ編
  • いやあ、いろんな意味で良い時代になりましたねえ。昭和生まれの自分にはありがたいよねえ。ということで今回はトイレに関してです。自分が若い時代には、外出時にトイレに行きたくなったら、公衆トイレ。それがなくやむを得ない場合はその場で。その場では最悪の場合だが、交番でも貸してくれた。今はコンビニで借りられるよねえ。良く利用させていただいております。今の状態だとトイレの場所はいつでも確保できないと自由に動け [続きを読む]
  • アタック散歩 慣れちゃいかん編
  • おはようございます。暖かくなってきましたね。これからは散歩リハビリ日和ですね。真夏の暑い日までは頑張りましょう。片麻痺は本当に不便ですが、病歴が長くなってくると慣れても来ます。まあ、ある程度は慣れた方が暮らしやすいものです。慣れてくるともはや障害でなく個性と感じてきます。これはマイナスですねえ。りはびりに必死さが欠けても来る。決してあきらめたわけではないのですが、今日一日やらなくてもいいやとなるわ [続きを読む]
  • あたく散歩 本当に懲りないやつ編
  • 以前ここでも書いたと思うが、軽度の脳梗塞になった友人。昨年末以来連絡がなかったのだが、先日再発したとの連絡が。軽度の脳梗塞は超のつく軽度。人ってそれでは気づかないのねえ。ここに悪い見本がいるのにねえ。今度は左麻痺が残ったらしい。聞いた内容では軽度だが、違和感がある程度らしいから。今度こそ油断してほしくないなあ。こっちとしてはすごくうらやましいよ。にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ(文字をク [続きを読む]
  • アタック散歩 長い障碍者人生初のことで困惑編
  • いやあ、まいったねえ。長い障害者人生で初のことで困惑した。健常側の足の膝の内側が異常に痛い。膝は曲げられないし、歩けない。ベッドわきに座ることもできない。でも、トイレにはいかなければ、漏らしてしまう。激痛に耐えてトイレにだけは行っていたよ。考えてみればドMを自称してるので、これくらいは耐えないとね。まあ、今日で一週間。やっと痛みが引いてきた。自己治癒力も衰えていないようだ。また、新たに経験を増し、 [続きを読む]
  • ああっく散歩 怖い冬の脱水編
  • 今日、怖い思いをした。トイレで急に目の前が暗くなり、動けない。こりゃこのまま逝ってしまうのか?と思ったが、この症状以前にも味わったなあ。欲思い出してみたら、脱水?そうだきっと違いない。しばらくトイレに座ったまま、休憩だ。衆生が収まってからベッドに移動。しばらくは起きられなかった。すぐに水分補給。怖いねえ。冬の脱水。自己診断だが。水分補給したら、良くなったから間違いない。にほんブログ村 病気ブログ 脳 [続きを読む]
  • アタック散歩 今年も継続編
  • また、新しい年を迎えてしまった。今年も更なる回復を目指し頑張るぞ。リハビリには正月など関係ないのだ。完治してから存分に楽しめばいいのだ。もう、ベテランになるとやりつくして、何をやればいいのやらわからん。ここで、基本に立ち戻る。基本は重要だ。基本は地味だが、基本がなっていないと、応用もできん。今年の目標は上肢だな。歩きはだいぶ良くなってきてるからね。そして、今年は、神頼みではないが、御朱印めぐりを再 [続きを読む]
  • アタック散歩 今年もありがとう編
  • 一年たつのも早いもので今日で終わりですね。今年一年読んでいただきありがとうございました。来年も回復目指して発信していく所存です。来年は中断していた御朱印めぐりを再開したいと思っております。にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ(文字を ) [続きを読む]
  • ああっく散歩 靴を履きつぶす編
  • 今回、靴を新調した。靴は毎回履きつぶしている。健常時に空を履きつぶしたことがあるだろうか。靴底を見るとだいぶすり減っている。靴底を見るたびにあ〜たくさん歩いたなあと思う。新調するたびに歩きの感覚も変わるのだが、これは後退してるわけではないのだ。またたくさん歩いてこの靴を履きつぶしてやろう。にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ(文字を ) [続きを読む]
  • アタック散歩 今年の歩き収め編
  • 今日で、今年の病院は終わり。ということは病院コースも終わり。歩き収めといっても散歩リハビリは継続です。病院コースを歩きながら、歩けることの喜びをかみしめた。発症当初歩けるようになりたいと毎日切望してた。そして、杖を持たないで立たされた時の怖さを思い出した。その当時から見ればうれしい状況だ。健常時から見れば、まだまだ不便ではある。でも歩けるんだよね。自分の足で移動できる。喜ばしいことではないか。無理 [続きを読む]
  • アタック散歩 早くも寒い季節になった編
  • こう一年を振り返ってみると早いねえ。総長はとても寒い。暑いのは嫌だけれど、寒すぎるのも嫌だねえ。明日は病院の定期健診の日。家を出るのは6時ころ。この時間は寒いよねえ。寒いと言えば血圧の急な上昇に気を付けたい。なるべく暖かい格好で行くつもりだが。まあ、病院コースはリハビリ散歩にはもってこいなんだ。定期検診は今年は最後になるだろう。歯科が来月にあるが。来年は飛躍したいね。にほんブログ村 病気ブログ 脳卒 [続きを読む]
  • アタック散歩 早くも今年のまとめ編
  • 今年もあとわずか。一年は早いものですね。有難うございました。来年もいろいろと発信していきたいと思っております。今年を振り返ってみると、回復の方は緩やかではあっても回復は進んでいる。これが、実感です。今年は歯科が増えて病院コースも多かったので、歩く距離もだいぶ多かった。毎回順調ではなかったというのが本音です。歩きたくないなあと思ったことも多々ありました。でも、回復したいという思いは強かった。自分はリ [続きを読む]
  • アタック散歩 興味深い情報編
  • 脳卒中後遺症回復の情報を探していたら、興味深いものにたどり着いた。上肢の回復で、考え方を変えてみるということだそうだ。動かないのは脳が壊れているのだから脳を治すというもの。まずは、指から脳に指令を出すのではなく脳から指を動かす命令を出し続けるということらしい。これを毎日続けて4か月で親指が動き出したそうだ。その後順に指が動き出して指から手首・肘と動き出したそうだ。そうなると歩きも順調になっていき、 [続きを読む]
  • アタック散歩 強風ならぬ恐風だ編
  • 今日の千葉は強風ならぬ恐風だよ。危険を感じるほどだね。前へ進めない。ということで駅から病院までバス移動にした。これは甘えではないのよ。危険回避だね。危機管理能力も持たないとねえ。予防措置が重要なのはこの病気になってわかったこと。脳卒中は予防のできる病気である。まだなっていない人には予防してほしいものだ。予防で思い出すのは、納豆はいいらしいね。血栓を溶かしてくれるそうだ。さて、再発防止に努めて、リハ [続きを読む]