モーちゃん さん プロフィール

  •  
モーちゃんさん: モーちゃんのブログ
ハンドル名モーちゃん さん
ブログタイトルモーちゃんのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/whfsc363
サイト紹介文モーちゃんのいろいろな日常生活を報告するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供407回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2007/08/15 17:54

モーちゃん さんのブログ記事

  • オオウナギがいる池田湖・九州旅行2017
  • オオウナギがいる池田湖・九州旅行2017  (モーちゃんのブログの総合目次は→こちら)5月20日に訪れた鹿児島県の薩摩半島南東部にある池田湖です。池田湖は約5,500年前の火山活動によってできたカルデラ湖で直径約3.5km、周囲約15km、ほぼ円形のカルデラ湖で九州最大の湖だそうです。深さは233mもあって、湖底には直径約800m、湖底からの高さ約150mの湖底火山があるそうです。背景に見える山は薩摩富士:開聞岳です。湖畔の池田 [続きを読む]
  • 秩父神社本殿の左甚五郎の彫刻・秋の秩父2017
  • 秩父神社本殿の左甚五郎の彫刻・秋の秩父2017  (モーちゃんのブログの総合目次は→こちら)前回のブログに引き続き、秩父神社本殿に飾られた左甚五郎の彫刻を3つほどご紹介します。まずは神社拝殿の正面にある「子宝子育ての虎」の彫刻です。本神社は1569年に焼失後、家康により再建されたことから、家康が寅の年、寅の日、寅の刻生まれということで、本神社の拝殿前は四面にわたり虎の彫り物が施されています。特に拝殿正面左 [続きを読む]
  • 秩父まつり会館・秋の秩父2017
  • 秩父まつり会館・秋の秩父2017  (モーちゃんのブログの総合目次は→こちら)11月4日に訪れた秩父のまつり会館です。まつり会館は毎年12月3日に行われる日本三大曳祭りの一つである“秩父夜祭”を資料や実演で紹介する展示館です。まつり会館は秩父鉄道の秩父駅からすぐのところにあります。会館に入ると、吹き抜けのホールに祭りに使われる傘鉾と屋台が飾られています。秩父祭囃子の音楽が流れる中、光と音の演出により秩父夜祭 [続きを読む]
  • 秩父鉄道のSLに出会った・秋の秩父2017
  • 秩父鉄道のSLに出会った・秋の秩父2017  (モーちゃんのブログの総合目次は→こちら)秩父まつり会館を訪れた時の話です。会館の駐車場(無料)に車を入れて会館に向かおうとした時、周りに人が集まっていて、何かを待っている感じなのです。近くの人に聞いてみると、やがてSL(C58363:パレオエクスプレス)が来るというのです。会館は秩父鉄道秩父駅のすぐ南側にあって、駐車場は線路に続いているのです。それならと、我々も会 [続きを読む]
  • 秋の秩父2017の目次
  • 秋の秩父2017の目次  (モーちゃんのブログの総合目次は→こちら)11月4日、秩父の秋を見に行きました。ミューズパークのイチョウ展望台から見た秩父市街秩父鉄道のSLに出会った今年の主なブログです★猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017の目次★本別町の目次★北海道2017の目次★タイ北部2017の目次★九州車泊旅行2017の目次★沖縄旅行2017の目次★南房総2017の目次★お正月の目次★イタリア・アマルフィ海岸の目次★南イタリア2016の [続きを読む]
  • 展望台から見た秩父市街・秋の秩父2017
  • 展望台から見た秩父市街・秋の秩父2017  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)ミューズパークの東側にある木漏れ日広場の展望台(図中ぁ砲任后下の地図は拡大できます(カーソルを写真の右下に持って行くと+マークが現れ、これを すると写真が拡大されます)展望台の先端に行く通路です。この展望台から秩父市街が一望できるのです。前面右側に山が見えてい [続きを読む]
  • ミューズパークのイチョウ・秋の秩父2017
  • ミューズパークのイチョウ・秋の秩父2017  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)昨日、埼玉県秩父市にあるミューズパークのイチョウを見てきました。時期的にはちょっと遅いように感じましたが、まだまだイチョウの黄葉を楽しむことができました。ミューズパークの真ん中を3つのゾーンを結ぶ大規模遊歩道、スカイロードとサイクリングロードが約3kmのびています [続きを読む]
  • 鹿児島の野間半島・九州旅行2017
  • 鹿児島の野間半島・九州旅行2017  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)5月19日に訪れた鹿児島県薩摩半島の先端にある野間岬から見た開聞岳です。地図で見るとこんな具合になります。逆にその野間岬を「リアス式海岸展望台」から見たところです。野間岬は野間半島の先端の部分です野間岬と野間半島が弓のように海に突き出ているところが見どころです。地図で見ると [続きを読む]
  • 天草の牛深からフェリーで長島の蔵の元へ・九州旅行2017
  • 天草の牛深からフェリーで長島の蔵の元へ・九州旅行2017  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)5月18日、天草下島の牛深から長島の蔵の元へフェリーで渡りました。地図上で見る天草の牛深から長島の蔵の元へのフェリールートです。この辺は島が入り組んでいるのでたくさんのフェリールートがあります。牛深は天草下島の最南端です。牛深は以前は牛深市でしたが、200 [続きを読む]
  • モーちゃんのフ゛ロク゛2017年11月の目次
  • モーちゃんのフ゛ロク゛2017年11月の目次  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)11/01 モーちゃんのフ゛ロク゛2017年11月の目次11/01 天草の牛深からフェリーで長嶋の蔵の元へ・九州旅行2017今年の主なブログです★猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017の目次★本別町の目次★北海道2017の目次★タイ北部2017の目次★九州車泊旅行2017の目次★沖縄旅行2017の目次★南房総2017の [続きを読む]
  • 天草の富岡城・九州旅行2017
  • 天草の富岡城・九州旅行2017  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)今年の九州旅行中、天草下島で5月18日に訪れた富岡城の入口です。2005年(平成17年)3月に復元作業が終了し石垣や櫓が復元されて、現在は本丸の櫓は展示施設「富岡ビジターセンター」となり、天草の歴史・文化・自然などが紹介されています。富岡城は天草下島の北西、砂州で繋がった陸繋島の富 [続きを読む]
  • 道の駅有明リップルランド・九州旅行2017
  • 道の駅有明リップルランド・九州旅行2017  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)5月17日に車中泊した道の駅有明リップルランドです。記録によると、2006年にもここで車中泊をしているので、11年振りの再来になります。白い建物が「さざなみの湯」で、その手前に並んでいるのが駅舎です。駅舎の中には物産館、レストラン、シンボルタワー、アスレチックなどの施設が [続きを読む]
  • 須川高原紅葉のカメラスポット・猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017
  • 須川高原紅葉のカメラスポット・猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017  (総合目次は→ こちら)須川高原の紅葉が360度広がる素晴らしいカメラスポットがあります。一ノ関方面から須川高原を目指して国道342号線を上がって来た場合、須川高原温泉の建物を過ぎて、次に栗駒山荘が現れますが、栗駒山荘を過ぎてすぐのあたりです。栗駒山荘の駐車場に車を停め、カメラを持って歩いていきます。国道342号線は栗駒山荘を過ぎると、すぐに左へ大き [続きを読む]
  • 栗駒山の仙人水・猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017
  • 栗駒山の仙人水・猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)国道342号線が秋田県側の栗駒山荘を通り過ぎて須川高原で県道282号線と出会い、右折して北に向かうと、こんな紅葉の道となります。T字路を右折して北上して3kmほど行ったところに仙人水があります。道路は下り坂となり、綺麗な紅葉が目の前に広がっていきます。やがて道路の右側に [続きを読む]
  • 宮崎蔵王の不動滝
  • 宮崎蔵王の不動滝  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)こちらは宮崎蔵王の不動滝です。場所は昨日ご紹介しました三階の滝から少しだけ離れたところです。滝の落ち口に不動明王の石像が安置されていることからこの呼び名がついたそうです。上の写真2枚は三階滝が見える滝見台からみた不動滝ですが、少し離れたところに不動滝を見る別の滝見台があります。そこから [続きを読む]
  • 蔵王の三階の滝
  • 蔵王の三階の滝  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)10月15日に訪れた蔵王の三階の滝(さんかいのたき)です。後烏帽子岳東面の紅葉の中を流れ落ちる風景はまさに絶景です。幅が細く3段に流れ落ちる三階滝は、高さ181m、幅7m、滝つぼ12mだそうです。場所は県道12号線を蔵王の御釜に行く途中にあり、12号線から歩いて少し入った滝見台から谷越しに見られます。 [続きを読む]
  • 不思議な鉛筆削り・猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017
  • 不思議な鉛筆削り・猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)10月19日に訪れた蔵王こけし会館て゛す。館内では色々なこけしが陳列されています。形の変わったこけしも色々ありました。こけしの製作実演も見ることができました。今更こけしを買い求めることはありませんでしたが、家内が「これは可愛い!」と、こんなお弁当箱の姿をした鉛筆削 [続きを読む]
  • 駒山への国道342号線沿いの紅葉・猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017
  • 栗駒山への国道342号線沿いの紅葉・猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)一ノ関から栗駒山を目指すには一ノ関から西へ伸びる国道342号線を登ることになります。この間、約47kmの道沿いで見られた紅葉の景色をまとめました。裾野ではこのようなのんびりとした農村風景が続きます。山道に入ってくると、徐々に山肌が見られるようになります [続きを読む]
  • 岩手宮城内陸地震て゛壊れた祭畤大橋・猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017
  • 岩手宮城内陸地震て゛壊れた祭畤大橋・猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)岩手県一関の厳美渓(げんびけい)から栗駒山を目指して国道342号線を西へ走っていると、厳美渓から23kmのところに鬼越沢にかかる新祭畤大橋(しんまつるべおおはし)という橋があります。その少し手前に「祭畤被災地展望の丘」というのがあります。そこから祭 [続きを読む]
  • シラタマノキ湿原の紅葉その2
  • シラタマノキ湿原の紅葉その2  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)シラタマノキ湿原を訪れた10月14日は紅葉真っ盛りでした。湿原の草紅葉も周りの景色もちょうど良い紅葉具合でした。湿原にはちょうどバランスのとれた大きさの水たまりが点在して絵を作り出しています。湿原には湿原を一周する木道が整備されていて歩きながら湿原全体を色々な角度から眺めること [続きを読む]
  • 猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017の目次
  • 猊鼻渓と栗駒山の紅葉2017の目次  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)2017年10月11日から16日にかけて東北地方の猊鼻渓(げんびけい)と栗駒山の紅葉を見て来ました。天気が良くなかったので、写真の色が綺麗に出ていませんが、なんとか紅葉を楽しむことができました。下は栗駒山須川高原の紅葉です。10月11日(水・曇)東北道国見SAで車泊10月12日(木・曇)猊鼻 [続きを読む]
  • 栗駒山・シラタマノキ湿原の紅葉
  • 栗駒山・シラタマノキ湿原の紅葉  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)10月14日に訪れたシラタマノキ湿原です。ちょうど良い具合に紅葉していてとても綺麗です。場所は国道342号線の最高地点、須川高原温泉から秋田方面に行き、県道282号線に入って須川湖を過ぎて間も無く道路の左側に入口があります。所在地は秋田県雄勝郡東成瀬村だそうです。入口の立て札に [続きを読む]
  • 須川湖の紅葉
  • 須川湖の紅葉  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)須川高原の須川ビジターセンターに近いところに須川湖という素晴らしい景色の湖があります。その駐車場から見た須川湖の紅葉です。駐車場から見て湖の左のほうです。上の方は雲で覆われていました。同じく左を望遠で見ると真っ赤な紅葉です。鮮やかな赤はナナカマドです。湖の左中央です。木々に阻まれて湖がよく [続きを読む]
  • 栗駒山の紅葉
  • 栗駒山の紅葉  (***** モーちゃんのブログの全体を見るにはこちら総合目次からお入りください *****)道の駅厳美渓で車中泊した昨夜は一晩中雨でした。今朝、目覚めると雨は止んでいましたが、空はどんよりと重たそうな雲でした。それでも午後になると、だいぶ明るくなり、栗駒山の紅葉が見られました。須山高原温泉のある登山口付近は温泉の湯けむりがいっぱいです。栗駒山から下山して来た登山客が足湯で温まって [続きを読む]